selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





人の気もしらないで/菊屋きく子 【BLink】


〔2014/6/25〕


★★★☆☆

男にモテる男・半原は毎日のように言い寄られていた。同じ様
に、女にモテる男・白塚も毎日のように追いかけ回され疲労困
憊!似た境遇にある2人はいつしか意気投合するようになって
いた。そんな日々を改善するべく、2人は“恋人ごっこ"を始め
る事に。恋人(仮)に翻弄されて、胸のドキドキが止まらない・・・!!

2つの作品を収録で、表題作は前後編の2話。
女の人にモテまくっている同僚・白塚のことを実は好きなゲイ
の半原が、お互いに言い寄ってくる人を避けるためにと白塚か
ら恋人ごっこを持ちかけられ応じることにしたけれど、ごっこ
じゃなきゃいけないのにときめいちゃって・・・という話。

とりあえず、ポニーテールみたいな髪型とローヒールパンプス
のような足元が気持ち悪くてしょうがないのは自分だけでしょ
うか。何でこんなに女の子に寄せちゃうんだろうという。
話はまぁ良くある感じですが、普通に面白かったです。
でも何か最近、もよおしちゃって一人でトイレで致すという
BLあるある設定が苦手になってしまって、どうもいまいち乗り
切れなかったかも。

『いばらのとりで』(全3話) は、18歳で薬学博士号を取り、
自宅で薬の研究をしている雛ノ介の元に、教授の紹介で学生・
春友が助手としてやってきたことから、これまで研究一筋だっ
たのに心が乱されてしまって・・・という話。
個人的に、この方の描く受をあまり可愛いと思えない方なので
今回もいまいち萌えなどは感じませんでしたが、テンポ良く読
めたので普通に満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







間違いだらけの愛情表現/菊屋きく子 【Canna】


〔2012/3/27〕

★★★☆☆

あんな告白の仕方は詐欺だろ・・・!?
どこか冷めたところがあり、人に振りまわされることを面倒に
思う阿見は、本音や感情を隠して人と付き合うようになってい
た。しかし、同じゼミの“人たらし”と言われる河内に何故か好
かれ付きまとわれてしまう。性格は正反対で苦手意識しかもて
ないのに、河内の詐欺的な告白により付き合うことになってし
まい・・・!?

全5作品を収録。軽く読める話で面白かったです。が、少し時
間を空けながら1本ずつ読んでいたら、5本目を読み終えた時
にはもう他の作品がどんなだったか覚えてませんでしたw
多分大学内だったりとどれも日常設定で、キャラの年齢もほと
んど同じくらいで、面白いけれどズバ抜けてココが!というと
ころも無い無難な話なので、めっちゃ笑えるとかめっちゃ萌え
るとかいうのが無かったからでしょうね。
まぁこれはこれでいいんだと思いますし、普通に楽しめたので
問題無いんですが、いつもこんな感じにサクサクとした話ばか
りなのが何か勿体無いような気がしてしまって。皆がんばって
恋してるという感じが微笑ましくて好きなので、もう少し何か
インパクトがあるといいな〜と、自分としては思います。

表題作は、人に心を開けない地味な性格の阿見が、友人で自分
とは正反対の明るく皆に好かれる性格の河内にふいうちで告白
されてしまい、付き合うことになってしまうけれど・・・という話。
心を見透かされて・・・という感じなんですが、正直、阿見が絆さ
れた理由はよくわからなくて。まぁ人たらしだから、心に入っ
てくるのが上手いということなんでしょうが。もう少し長い話
だと良かったのかなと思います。

『ないものねだり』は、5歳上の兄・康人と、兄のパン屋でバ
イトをすることになった弟・由雅。血は繋がっていないけれど
兄弟ということで、兄への想いを諦めなければと思っている弟
だったけど・・・と、本当はお互い両想いだったという話。余裕の
兄にドギマギしっぱなしの弟で可愛かったです。

『王子としもべ』は、金持ちの息子・英孝と、子供の頃からず
っとしもべ状態の幼馴染・知昌。しかし実は、知昌はこの暴君
のことが好きで・・・という話。惚れた弱みな受ちゃんが、一人で
グルグルしていて可愛かったです。

『迷える羊』は、助手の女の子に次々手を出しては辞められて
しまう准教授・波埼の元に送り込まれてきたのは、男子生徒・
緒川で・・・という話。普段は無表情な受が、ふと見せる表情が
可愛いですね。何気に腹黒なんでしょうか。この先にあるであ
ろう、受ちゃんの天然たらしっぷりを見てみたかったです。

『甘えるスキル』は、通っていた塾の講師・酒門に告白されて
付き合うことになった竹園。実は当時から酒門に恋心を抱いて
いたため、本当は告白が心から嬉しかった竹園。しかし長男気
質が邪魔をして上手く甘えられなくて、そのことで思わぬ誤解
が・・・という話。まだちゃんと打ち解けられていない、ホヤホヤ
カップルのゴタゴタという感じで微笑ましくて可愛かったです。

とりあえず全部読みやすくて面白かったんですが、どれもこの
先が読みたいな〜という少し物足りない感じがしました。
まぁでもサラッと楽しめたので、特に問題無し。

(2012/04/04)

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋はしたたかに/菊屋きく子 【BLink】


〔2012/12/25〕


★★★☆☆

自他共に認める遊び人・北見のもとに、恋愛経験がまった
くないという男・栗崎が異動してきた。栗崎の整ったキレ
イな顔が一体どんな風に崩れるのか。北見のそんなただの
興味本位から“身体だけ”の関係が始まるが・・・。
北見と栗崎の描き下ろし「したたかな、その後」ほか、
「いつかおうじさまに」「くり返しの毎日」も同時収録。

表題作は3話。可愛い顔をした栗崎が、恋愛経験どころか
キスもHもしたことがないと知ったチャラい上司の北見が、
好奇心から、じゃあ俺が教えてやろうかと申し出たら栗崎
も了承したため体だけの関係が始まるけれど、次第に・・・
という話。

天然な栗崎が可愛かったです。北見も遊び人だけど、実は
まともに恋愛したことが無くて、テンパリっぱなしで愉快。
しかし話としてはとてもありがちで、個人的には、3話に
引っ張るほどの内容かなという気持ちが。面白くないこと
は無かったですが、薄味な感じでした。

『くり返しの毎日』は、幼馴染・哉匡のことをずっと好き
な尚弘が、哉匡はカッコいいのにお前と一緒に居るから
彼女もできないんじゃないかと周りに言われ、諦めようと
するけれど・・・という高校生同士の話。うんまぁ、可愛い
なとは思いましたが、話は定番な感じで。

『いつかおうじさまに』は、子供の頃に姉と遊んでいて、
痛みを感じなくなる催眠術をかけられたら本当にかかって
しまったことから痛みを感じなくなってしまった保育士
・玉戸。その術が解けるのは、好きな人とキスをした時な
んだけど、玉戸は保育所のオーナー・備前のことが好きで・・・
という、何かファンタジー設定な話。皮膚感覚は無くても
心の痛みは感じるというのは良かったと思います。でも汚
れた大人(笑)は、え?本当にそれで治っちゃうんだ・・・
というw

全体的に可愛らしい感じで良かったと思いますが、私には
ちょっと温めに感じる話ばかりで物足りませんでした。表
題作とかは、すごいスピードで読み終えてしまったし。で
もわかりやすいので、初心者の方には良いのかなと思います。
そして相変わらず、ジャケットの襟の立ちとVゾーンの具
合が、とっても気になってしまうという・・・。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ひみつの棘/菊屋きく子 【HertZ】


〔2011/11/1〕

★★★☆☆

編集者の宇留野は1年前に別れた恋人・久原と再会する。
久原は恋の噂が絶えない人気作家だ。宇留野は新雑誌で
久原の担当を命じられ、その上、久原にしばらく家に泊
めてほしいと言われる。宇留野は即座に断るが、仕事が
できないと半ば脅され、仕方なく泊めることになった。
もう二度と会うことはないと思っていたのに・・・自分勝手
な久原に振り回される宇留野だったが、数日後、久原に
やり直さないかと言われて!?

表題作は全3話。
2年前、人気作家・久原と仕事上の付き合いがあった宇
留野は、仕事の打ち上げの後に最後だからと思い切って
告白。実は久原も宇留野のことを好きだったということ
がわかり付き合うことに。しかし1年前、社交的で女性
との噂が絶えない久原との生活が苦しくなり、好きだっ
たけれど別れを告げてしまった宇留野。もう会うことも
ないと思っていたのに新たな仕事で再会してしまった上
に、何故か部屋に暫く泊めることになってしまう。おま
けにやり直そうと言われてしまい・・・。

飄々とした攻に復縁を迫れるものの相変わらずどこまで
本気なのかわからず、結局昔と同じに振り回されるばか
り。でもどうしても惹かれてしまう・・・という復活愛の
話でした。というか、本当はお互い好きだったのに別れ
たため、以後もずっと好きだったようですね。果たして
こんな攻で大丈夫なのか不安はいっぱいですがw、再び
攻にドキドキされられてしまう受の反応がいちいち可愛
くて良かったです。うん、楽しかった。

『眠れない日々』は、子供の頃、親の再婚で兄弟になっ
た三歳差の慎輔と千晃。当時から慎輔無しでは眠れなか
った千晃は、高校生になった今も一緒に眠ってもらって
いる。いつからか慎輔を別の意味で好きになっていた千
晃だったけど、いつまでも弟にしか見てもらえなくて・・・
という、義兄弟の話。ありがちな話だと思うんだけど、
朝からべったりだったり、過去に嫉妬している姿だった
りという千晃の一途で可愛いキャラのせいもあって、あ
まりありがちな感じが無くて、何か良かったです。

『甘い香りは蜜の罠』カリスマ調香師・古河の助手をし
ている匂いに敏感な体質の泉。実は泉は、最初に古河に
会った時から、古河の香りにメロメロで・・・。
一目惚れならぬ一鼻惚れ。だけど実は古河の方も・・・と
いうことで、お互いに求愛フェロモンを出されていたと
いう楽しい話でした。

大変読みやすい1冊でした。最近の菊屋さんは、結構ラ
ブな感じが増してきていて、好きな傾向なので嬉しいv
やっぱり受が強気過ぎたり面倒くさかったりせず、これ
くらい素直な子らの時の方が良いような気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘密ごと/菊屋きく子 【Canna】


〔2011/8/26〕

★★★☆☆

母親の経営するエステサロンで働く笹野は、店で一番
人気の男性エステティシャン・米沢にセフレになって
ほしいと持ちかけられる。女性関係のトラブルが絶え
ない米沢は店から恋愛禁止を言い渡され、欲求不満を
抱えていた。トラブルを起こして店をやめられるくら
いならと応じるが、米沢は相手を痛めつけることに興
奮する性癖で・・・!?

表題作は、前後編+描き下ろしの全3話。
母親の経営するエステで受付をしている笹野が、半年
先の予約までびっしりの人気エステティシャン・米沢
に欲求不満解消の相手をして欲しいと言われ、店の運
営上、恋愛を禁じている申し訳なさもあり相手をする
ことに。痛くするのが好きだという米沢だったが・・・。
と、実はお互い前から好きだったのに、ちょっぴり遠
回りでくっつくという話でした。

優しい施術で女性をうっとりさせてる人が、実はS・・・
というフレコミでしたが、そんなSが受を好きになっ
てノーマルになっちゃうという展開だったので、帯な
どからドSを期待するとガッカリするかもしれないで
すが、自分的にはこれくらいでちょうど良かったです。
むしろちょいヘタレというか、無邪気に甘えてくる感
じが可愛くて好感持てる攻でした。マッサージでくっ
たりさせられている受も可愛いv

『忘れるしくみ』は、職場の先輩でモテ男の萱場と二
人で飲んでキスされてしまった伊奈だったけど、先輩
は覚えていないようで。本当は前から先輩のことが気
になっていた伊奈は、そのことで閉じ込めておいた気
持ちが溢れ出してきてしまい、忘れようと思うのに忘
れられなくて・・・。
実は既に自分から告っていたという、お間抜けイジら
れキャラな受ちゃんが可愛い話でした。

『恋の真贋』は、宝飾品鑑定師の鞍掛は、弟子の諏訪
に日々口説かれ続けているが・・・。
人の気持ちを信じられない鞍掛が、グイグイくる諏訪
に結局絆されてしまうという話。何かちょっと、それ
ぞれの性格が掴めない感じでしたが、まぁ面白かった
です。

『くすぐったがりの向こうがわ』は、クールだと思わ
れている生徒・美原が実は極度のくすぐったがりだと
いうことを知ったスクールカウンセラーの高良田が、
勝手に体質改善に協力すると言ってきて・・・。
人と関わりたくないため普段は無愛想な美原が、笑う
と可愛かったり、高良田に段々懐いてきて可愛くなっ
てきたりと、何か結構ほのぼの感が好きな話でした。
くすぐったがり転じて感じちゃう体質になったという
オチも可愛いv

エステの話と最後のやつが好きでしたv過去作品をは
っきり覚えているわけではないですが、何となく今回
が一番、話の流れ的にもキャラ的にも読みやすかった
ように思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







にがくてすっぱい蜜の味/菊屋きく子 【B's-LOVEY】


〔2011/1/31〕


★★★☆☆

バイト先の店長・蔵持のクールな表情を崩したくて、
告白した石下。予想外にあっさりOKされて、つきあ
うことになったふたりだが、相変わらずドライで大人
な蔵持の態度・・・・・・ 恋するがゆえの“にがくてすっ
ぱい気持ち”に 翻弄されてしまう石下だったけど・・・!?

表題作は、店長のことが好きで2週間前に告白したら、
意外にもOK。付き合ってるはずなのに、店長の態度
が変わらなくてイライラ・・・という受の話。
うぅん・・・店長が意外に腹黒ドS?みたいな部分は面白
いですが、何かこういうわかりにくい人達、あんま好
きじゃないんですよね〜。話もありがちだし。

『それはそれ、これはこれ』(前後編)は、異動で企
画部の鬼神と呼ばれている下野宮の補佐になってしま
った宍倉だったけど、下野宮がふと見せる可愛さに惹
かれてしまう・・・みたいな話。良くある誤解の話でし
たね。天才肌な受というのは嫌いじゃないですが、何
かざっくりしてるような。あと、相変わらずスーツの
襟、立ちまくってますねw 作業着かよ・・・

『notice love』は、2004年drapに掲載の作品。
美術教師・佐々に一目惚れして以来、明るく積極的に
愛を叫び続ける生徒・箕輪。そんなワンコに絆される
ツンデレ教師という話。基本的な感じは楽しいですが、
やや物足りない感じも。

『ふりまわされっぱなしのダーリン』も2004年drap。
子供の頃から和菓子屋・吉之助のことが好きで、9年
越しの想いが実り、高校生の今では恋人同士になれた
柚彦だけど、吉之助がやたらとモテるのが気に入らな
くてやきもち焼いちゃって・・・という可愛らしい話。
ちょっぴりショタな雰囲気が意外に新鮮で好きでした。

『ナニーハニーベイビー』は2005年drap。
イケメンで無口なため王子と呼ばれている同級生・桐
ヶ谷のお世話を焼く係になっている友人・鈴。実は桐
ヶ谷のことが好きで・・・という話。うん?友人なのに
何か特別、という二人の関係を楽しめば良いのかな。
話のポイントがいまいち掴めないんですが。

そんなわけで、少し古い作品なども集めているので、
多少絵柄の変化はありますが、そんなに違和感は無く、
読みづらさは無かったです。
が、妙に面倒くさい人が多いためか、あんまり自分の
萌えツボにははまらないんですよねぇ。可愛いとは思
うんですけどねぇ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







からまり事情/菊屋きく子 【HertZ】


〔2010/10/1〕

★★★☆☆

渋井は同じ会社の同僚で、大学の後輩でもある姫子が
大嫌いだ。渋井は姫子と距離をとろうとするが、姫子
は何かとかまってくる。顔も性格もよく、学生時代か
ら「王子」と呼ばれ、絶大な人気を誇る姫子。そんな
姫子に日々振り回される渋井だが、渋井は姫子との間
に思い出したくない過去を抱えていて・・!?

大学時代は仲の良かった二人が仲違いして、同じ会社
に就職したため再会。嫌いなはずだったのに・・・って
いう、受がグルグルと悩む話になってます。

しかし、かなりベタ。キスしてきて、それだけならま
だしも、自分の付き合ってた女の子を取ったり、友人
達を遠ざけるためにその子らに女の子を紹介していた、
王子のくせに腹黒な攻・・・と、どこかで見たような話だ
ったので、何かしょんぼり。

面白くない!というほど面白くないわけでもないんだ
けど、ありがちなキャンキャン吠える受もあんま可愛
いと思えなかったし、あれだけ拒否ってたくせに、初
めて会ったときから好きだったんだ・・・みたいのが良く
理解できないw それならばいっそのこと、ずっと嫌い
だったけど絆されたっていう、コメディで行った方が
いいような。シリアスに斬新さがあれば、また違うと
思うけど、あまりにも定番だったので。
まぁ、ざっくりとしているので、軽く読みたい時には
良いかもですね。個人的には、キュンともスンとも来
なかったけど。

あと、スーツが立ち襟になってるのが、すんごい気に
なるんですが。三つボタン?なのか襟元の開きが狭い
し、作業服みたいで萌えない・・・
まぁ何やらダメ出しばっかで申し訳ないですが、一応
普通に読みやすい話だったということで、★は3。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







甘い恋の育て方/菊屋きく子 【drap】


〔2010/8/3〕


★★★☆☆

「シュトゥルムの服を着れば、恋がうまくいく」
そんな噂のある洋服店に勤める大場は、店主の宮と
Hな関係になってしまうv そのうちに、身体だけ
じゃなく宮の心も欲しいと願った大場ですが・・・??
(「シュトゥルムの魔法」より)

全3作品を収録。
『シュトゥルムの魔法』(全2話)
近所にあるという理由で、人気の洋服店に面接に行
った大場は、高倍率の中であっさり採用される。そ
の後店主の宮に気に入られたのか、身体の関係を持
つようになるが、あくまで主導権は宮にあり、恋人
という甘い雰囲気でもなく・・・ というツンデレ店長
と必死なワンコの話。話はそれほど珍しくはないで
すが、絵の可愛さとポップなノリでカバーできてる
感じでしょうか。

『CAFFE nonna』(全2話)
こじんまりとしたカフェの、調子の良いオーナー・
西大島と、店員・枝川の話。朝帰りで仕事に支障を
きたしているオーナーを改善すべく、一緒に眠るこ
とを渋々了承した枝川が、どんどんオーナーを好き
になってしまい悩み、恋人になったかと思えば、手
を出されないことに悩み・・・と、ちょっぴり意地悪
なオーナーに翻弄されるカワイコちゃんの話でした。
受ちゃんのぐるぐる具合が可愛いです。

『酔きこと』(全3話)
酒に強いため、いつも介抱役の久喜が、新入社員で
酒蔵の息子・加倉井の前でだけは酔ってしまい、無
防備な姿を見せてしまって・・・ と、酔えないことが
コンプレックスだった素直じゃない久喜が、酔いに
まかせて・・・という可愛らしいオトナが良い感じでした。

というわけで、全体的にコメディテイストですね。
キャラが生き生きしてて上手いとは思いますが、期
待したほど萌えが感じれなかったのはどうしてだろう。
まぁノリが良く普通に楽しめたので満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







やましい からだ/菊屋きく子 【CRAFT】

 
〔2009/7/1〕

★★★☆☆

今日も元気いっぱいな高校生の義江は、同級生の三加和
の父親が営む整体院に通っている。
三加和は無口で無表情だけど女子に人気で、整体の勉強
といっては女子を部屋に連れ込むと噂の男だ。
そんな三加和を少し苦手に思っていた義江だが、ある日、
三加和のマッサージを受けるハメに・・・!
しかも、マッサージが始まった途端、「いじめたくなる」と言
われて・・・!?ちょっとキケンな青春ラブ!

整体院の息子で、骨マニアの三加和は、女子を「骨盤の
開いた女に興味はない」と振っちゃうほどの骨好きのちょっ
とSっ気のある変なヤツ。
一方、痛みにはめっぽう強い義江は、痛いと評判の「みか
わ整体院」に喜んで通う、ちょいMっ気はあるが普通のコ。
そんな同級生の二人が、なんやかんやと繰り広げる、明る
く楽しい話。

とにかく絵が可愛いのは満足。無表情な攻と、おっちょこ
ちょいな受の温度差も楽しいです。
話に関して若干物足りなさがあるのは、折角の整体院の
息子という設定、受が自分のドMを自覚するという部分が
もっと生かせそうな気がしたからかな。痛い、でも気持ちい
いってとこをもうちょっと堪能したかったかなと。

短編の『あまい日々』も、そうですが、少ーし話に解り辛さ
があるので、心理描写の丁寧さが出てくると、もっと好きに
なるかも。見やすい画面だし。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




何足でも試せる 送料&返品無料!靴の通販サイト Javari









| 1/1PAGES |




イトラコナゾール