selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





あの子が彼を好きな理由/ミエノサオリ 【CRAFT】


〔2011/2/28〕

★★★☆☆

大好きだった幼馴染み、優吾にそっくりな彼、花輪
さんのことは絶対に好きにならない。好きになっち
ゃいけない。高校生の遠野望はそう思っていた。で
も、たった一度のキスが望の心を裏切って・・・・・・。

高校生の望が友人と偶然入ったカフェで、亡くなっ
た好きだった従兄・優吾に似ている花輪さんに出会
い、優しいところまで似ていてどんどん惹かれてい
ってしまうけれど、それは失礼だと自分に言い聞か
せ・・・という話。似ているからと言う理由で好きにな
ることを失礼だと思う。でも意識されないのも辛い。
そういう微妙に揺れ動く心の葛藤が静かに描かれて
います。

陰影のある絵柄でムードは良いので、一つ一つの場
面は印象的です。しかし間で見せるような感じにな
っているので、少々間延びした感じを受けるのと、
時々つなぎの滑らかさ不足が気になるんですよね。
センシティブBLとしては良い線いってると思うんで
すが、個人的にはいまいちパンチが足りなく感じて
しまいました。

この望が、また好きになれる人に出会えるよう、色
んな男と付き合ってみてるという少々尻軽設定なん
ですが、何かそこんところの説明が薄ければ、望が
やっぱり優吾に似てても花輪さんじゃないとダメ・・・
と思うことに説得力があるほど、二人の間に盛り上
がりは無く、優吾を忘れられない理由のエピソード
もあまり濃く無く・・・ どれもほどほどに面白いんで
すが、ほどほどの説得力だなと。

というわけで、個人的には花輪さんを決定的に好き
になるようなものがドカンとあった方がスッキリし
て好きなんですが、雰囲気BLとしてはこれでいいの
か? まぁ独特のムードはあるし、急ぎすぎてないと
ころが好感度高いと思うので、このローテンション
なのがいいのよ〜という人も多いかなと思いますが。
過去の作品でも思ったんですが、一貫してずーっと
ジャブですよね。お〜っと思うところが無いw
年の差ラブはかなり好きなはずなんですが、いまい
ち心を動かされる部分が無かったです。でも決して
面白くないわけではないですのでw
美しい絵柄で丁寧に描かれているので、繊細で穏や
かな話を読みたいときには良いと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







白木蓮が咲いたなら 第一集/ミエノサオリ 【HertZ】


〔2010/10/1〕


★★★☆☆

高校二年の椎名匡基(まさき)は彼を知る女の子からは
ピュア王子と呼ばれ、絶大な人気を誇っている。だけど、
椎名には片想いの相手「なぎ」がいて、みんなに優しい
けど、誰ともつきあわないと有名だ。そんなある日、異
性一卵性双生児の高橋凪・渚、兄妹が転校生として現れた。
男の「なぎ」と女の「なぎ」。あのとき、恋した相手は?
最初はふたりの「なぎ」に戸惑う椎名だったが、なぎを
間違えたりしない、と確信して・・・!?

3年前に告白した相手・なぎを、離れた今もずっと思い
続けていた匡基は、その容貌もあり、女の子達からは王
子と呼ばれている。そんなある日、凪と渚という、自分
が好きになったなぎにそっくりな双子が転入してきて、
匡基は渚をなぎだと確信する。しかし渚は・・・

あらすじを読まずに読み始めたので、最初は少々戸惑い
ましたが、もたつきながらも何とか読み進めていくうち
に徐々に綻んでいって、改めて読み直すと納得!といっ
た感じでした。

まぁただ、次の巻に続くということで、どうしてもジャ
ブの連発になってしまっているので、この巻だけで面白
かったかと言うと微妙。面白いけど、果たしてこれが全
体の何パーセントの面白さなんだろう・・・という、決して
100%面白いというほどの盛り上がりはないので、まだ
何とも言えないところかなと。

匡基のキャラも、一途に片想いしてた、ちょい天然入っ
てる王子って感じで楽しいんですが、他にも色んな人が
出てくるし、双子の謎の方にどうしても気が行ってしま
うので今一つ影が薄くて。最後のへんで空手をする姿を
見た時に、おおぉと。これがなぎの憧れた匡基なんだ、
もっと見たいな・・・と。

すごく清潔感のある画面で爽やかな話に合ってるし、倒
れそうになって支えてもらった女子が、女子の姿のナギ
(中身・男)にときめいたり、友人・佐和が男の姿のナ
ギ(中身・女)にドキドキしたりと、見た感じは百合と
ゲイなのに実際はノーマル・・・かと思えば、女の子達に
「ゆきさま」と呼ばれている女子がいたり(ガチ百合)
・・・みたいな、読み手を混乱させニヤけさせる遊びがあっ
て、そういう面で楽しませてくれてるのは、賑やかな学
園生活って感じで良かったなと思います。

巻末に、小学生時代の出会いの話はあったけれど、その
後、彼らがどんな感じだったのかとか、双子の入れ替わ
りの理由など、まだ全然謎だらけなので、忘れないうち
に早く続きを読ませてもらいたいですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







花影の記憶/ミエノサオリ 【HertZ】

 
〔2009/6/1〕
 
★★★☆☆

貴族と使用人でありながら、幼い頃から一緒に育ってきた
アーサーとロラン。けれど、成長するにつれ、ふたりの立場
の違いは明白になる。互いに想いながらも、その気持ちを
受け入れることは許されず・・・・・・
若き貴族と執事の禁じられた恋の物語。

幼い頃から一緒に仲良く過ごしてきた二人の想いは、思春期
になって互いに恋心に変わった。だがある時、気持ちを抑えき
れずにロランを抱いてしまったアーサーと、執事として仕える
身だという自覚が出てきて、その想いに応えることは許されな
いと判っているロラン。同じ想いを抱きながら・・・ 
という、田舎貴族の坊ちゃま×庭師兼執事の主従ラブ。

かなりローテンションな流れで、正直、く、暗い・・・と思ってい
ましたが、最後までやっぱり暗いw んだけど、前半で判りに
くかった二人の想いが明らかになっていくたび、どんどん光が
差してきたような感じがあり、読後感はすごくいいです。
結局、最初はアーサーが頑固者、みたいなイメージだったけど、
ロランが頑な過ぎですよねぇ。アーサーはむしろ純粋すぎたの
かな。なので、こんなに真っ直ぐに想いを伝えたって応えて
もらえないアーサーが段々不憫に思えてきて、気持ちが入って
しまい、スクール時代にアーサーがいつもロランの話をしてい
た・・・というとこ辺りから、無性にウルウルきてしまいました。

派手さはないけれど、秘められた情熱はしっかり伝わってくる
感じ。ラストも綺麗にまとまっていて、まるでおとぎ話のように
雰囲気のある作品でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。





↓ なんとな〜くランキング参加中 
 良かったら押してやってくださいヾ(´▽`;)ゝ


   にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村

雷神堂巣鴨本店 ぬれかり煎 計1.2kg

雷神堂巣鴨本店 ぬ…

¥3,444(税込)

ドゥエボットーニワイシャツ(セミワイド・ボタンダウン)半袖5枚セット Lサイズ

ドゥエボットーニワ…

¥5,800(税込)






| 1/1PAGES |




イトラコナゾール