selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





凶悪で純情/霧嶋珠生 【GUSH】

〔2014/11/10〕

★★★☆☆

泣く子も黙る強面ヤクザの凶豪騎(まがつごうき)は、幼なじ
みで整骨院を営む白藤湊に長年片想いをしていた。けれどどう
しても湊には言えない秘密が・・・それはオタクでレイヤーでDT
だということ!ところが敵対している烏間組に目をつけられた
湊が豪騎の自宅へ避難することになってしまった!フィギュア
や衣装を封印し始まった同棲生活・・・。果たして(色々と)耐え
られるのか・・・!?

整骨院を営む幼馴染・湊を守るためにヤクザになった豪騎。幼
い頃から体が大きく、見た目は極悪な豪騎だったけれど、実は
アニメ好きのレイヤーで、湊に嫌われまいとオタクであること
は内緒にしている。だがそれが元で、敵対する烏間組の息子に
拉致されてしまい・・・。

そういうわけで霧嶋さんらしく、見た目は厳ついのに中身が
ヘンテコなヤクザの話。表紙を見てクールなヤクザを想像して
たらがっかりすると思いますがw、いつもの霧嶋さんを読んで
いる人なら納得かと。湊に一途なあまり、28歳にしてDTの
豪騎が、クールな外見とは裏腹に色々とテンパっていて面白か
ったです。
まぁ、さっさと何もかもぶっちゃけとけばいいやん!と言う感
じで若干イラッとするんですがw、それを言っちゃうと元も子
もないですよね。そもそもオタクということより、そんな理由
でヤクザになっちゃったって方がドン引きだと思うんですがw

全体に事件的な部分でドタバタしていたので、ラブ成分は少な
目ですね。個人的には、Kファンのクソガキの出番が多すぎだ
ったなとw 何なら、受にとってのヒーロー的な部分、普段は
ショボいけどやるときゃやる部分を、もう少し生かしても良か
ったのでは?などと思ったりして。あとは単純に、早々くっつ
いて、男前な受にガンガン乗っかられるのを見ていたかったかもw
までも、サクッと楽しめたので満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







DTと恋心は聞く耳持たない。/霧嶋珠生 【KAREN】


〔2014/4/28〕


★★★☆☆

ホストなのに乙女でDT(童貞)の司郎。愛は崇高なもので
好き合ったものでないとエッチなどもってのほか!そんな彼は
ナンバーワンホスト・洸の家に居候中。2週間前から洸にお世
話になっているが、俺様で女王様、そしてなにかとセクハラし
てくる洸に振り回されっぱなし。こんなに洸さんのことが気に
なるなんて・・・これがもしや恋!?洸さんにふさわしい男になる
ために、涙ぐましい努力を始める司郎だが、洸には何やら事情
がありそうで・・・。

将来自分の店を持つために、老夫婦が営む喫茶店で住み込みバ
イトをさせてもらっていたが、店が火事に遭ってしまい、行き場
がなくなってしまった司郎。資金を貯めいずれ同じ場所に店を建
てたいと決意した司郎に声を掛けてきたのは、常連客のホスト・
洸だった。そうして、ホストとして働きながら洸の家に居候させ
てもらうことになった司郎だったが、洸はDTの司郎に、何かと
セクハラしてきて・・・。

というわけで、セクハラを拒みつつも受け入れ、コレが恋だと自
覚した司郎が、洸に好きになってもらおうと奮闘。だけど洸はた
だのセクハラ魔人なわけではなく、過去にトラウマが・・・という話。
実に霧嶋さんらしい、愉快なラブコメでした。見た目イイ男なのに
プルプルしちゃうショボさが笑えますね。
大体毎回構成もキャラも同じような感じなんですがw、このパタ
ーンが面白いからヨシv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







一身上の都合により、婿養子はじめました。/霧嶋珠生 【GUSH】


〔2013/12/10〕


★★☆☆☆

ゲイで引っ込み思案の宮島は高級料亭の跡取り息子。子供の頃
からずっと片想いしている相手・・・幼馴染であり、寡黙なイケメ
ン和食料理人・武内への想いをひた隠しにしている。自分が同
性愛者であることに引け目を感じ、武内にも両親にも遠慮して
生きてきたが、ある日板長である父が倒れてしまう。宮島は実
家に戻る決心をするが、それが転じて武内がまさかの「婿入り」
することになり・・・!?

前作『一身上の都合により、執事はじめました。』の続編で、
脇の2カップルの話を収録。前回のコスプレ好きな坊の話はあ
る程度覚えてたんですが脇キャラの記憶がなかったので、前半
の話が結構読み難かったのと、攻が座敷童子という謎の設定だ
ったので、そこはあまり好みじゃなく、どちらかというと後半
の表題作の方が好きでした。

『一身上の都合により、神父はじめました。』は、坂ノ上の元
に神父である父親が突然やってきて、跡を継いで欲しいと言わ
れるものの、自分は同性愛者だし、懐いてくる座敷のことが好
きで・・・という話。座敷の姿が消えるというのは比喩なのかと
思ったら、本当に座敷童子とはw 人間じゃなくていいのか?w
「神父」に萌えちゃう坊が愉快でした。

『一身上の都合により、婿養子はじめました。』があらすじの
話。幼馴染・武内のことをずっと好きだけど、自分がゲイだと
いうことに引け目を感じて生きてきた宮島は、これからも親友
として傍にいるつもりだったけど・・・という話。
こちらは幼馴染の話ということで、子供時代が可愛らしくて好
きでした。ただ、同級生の当たりがきつかったり、宮島もずっ
とうだうだしているばっかりだったので、何かあんまりピンと
こなかったな〜と。もうちょっと捻って欲しかったかも。

というわけで、どちらも実家を継ぐことで堂島家から巣立って
いくというような話でした。
面白くないことはなかったんですが、やたらゲイだということ
を悩みまくる場面ばかりで、霧嶋さんにしてはキレがなかった
ような。嫌いじゃないけど残念ながら物足りなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







だったら愛でイイじゃない。/霧嶋珠生 【KAREN】


〔2013/3/29〕


★★★☆☆

「組長のイロになるか、死ぬかどちらか選べ」
口がうまくてお調子者のホストの竜二は、冴山組の組長&
組長の忠実な部下・根城に「組長のイロになれ」と執拗に
脅されていた。そんな竜二のピンチを救ったのは、魅月と
名乗る男・・・角の生えた長髪・着物の謎の人物。しかも竜二
が魅月に拉致られたその場所は不思議な妖怪じみた住人が
いっぱい!実はそこには竜二も知らない祖父の代から続く
因縁があった・・・。

ホストの竜二は、冴山組の組長に一目惚れされ交際を迫ら
れていたが何とかかわし続けていた。だが組長の部下・根
城の脅しが徐々にエスカレートしていき、ついに暴力を振
るわれ、もう駄目だと思っていたところ、謎の人物・魅月
に助けられる。目が覚めた竜二は何故かその魅月の住む山
奥の家に連れて来られてしまっていたが、どうやらそこは
子供の頃に一度だけ来たことのある父の実家で、魅月の他
にも色んな特殊な者達が住んでいて・・・。

あらすじ読まずに読んでいたので、へ〜またヤクザとホス
トの話ね・・・と思っていたら、途中でヤクザの部下がホスト
に酷いことをし始めたので、何だ?こんな強引な手段で好
きになれってか!?と思ったら、突如人外ファンタジーに
なったのでビックリw でもまぁ難しいところも無く、ちょ
っと変わった人達との生活という話で楽しかったし、ハッ
ピーエンドと、うっかり感動しちゃう描き下ろしまで堪能
できて、中々面白かったです。しかし若干、中身とタイト
ルのイメージが合わないのでは・・・と思っているのは私だけ
でしょうか。

まぁぶっちゃけ、恋の話としては何か物足りない感じもす
るんですが、長い時間、竜二に必要とされるのを待ってい
た実は健気な妖怪、の話としては満足です。
あと、茂吉が可愛くて癒されました〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







一身上の都合により、執事はじめました。/霧嶋珠生 【GUSH】


〔2013/3/9〕


★★★☆☆

「今日からお前は執事だ!!」そういって執事のコスプレ
服を手渡すと、若頭の藤塚は遠い目をした・・・・・・何が不服
なのだ!?『執事が欲しい・・・そしてご主人様と呼ばれたい
!』という野望のために堂間組の当主である俺様は、組員
全員にコスプレを強制することに。すべては萌えのため!
そして俺様の好意に全く気づかない藤塚を攻略するために
・・・!!隠れドSな執事(?)×オタクご主人様の恋愛シミ
ュレーションゲームv

ヤクザではないけれど組という形を取っている、代々続く
資産家の家に生まれ、3年前に亡くなった父の跡を継いだ
若き当主・清継は生粋のオタク。そんな清継がある日突然、
これからは「坊」ではなく「ご主人様」と呼べ、お前は「
若頭」ではなく「執事」だと、子供の頃からお世話係をし
てきた藤塚に言ってきて・・・。

というわけで、色々と規制が厳しくなってきたこともあり、
組という形だと組員にも何かと支障が出てくるだろう・・・と
いう建前の元に、大好きな若頭・藤塚に、萌え〜vな執事
の格好をさせることに成功。今度はこの主従関係をどう壊
し、ラブ方面に持っていこうかと奮闘するオバカ当主とい
う話でした。

相変わらず良いバカバカしさで、楽しかったです。
話としてはどうも既視感のあるようなw、特に目新しさは
無い話かなと思ってしまいましたが、まま、こういうおっ
さんがじんわ〜と絆されていく話は楽しいですからね。
二人の関係性が判る清継の子供時代がちょいちょい見られ
たのも良かったです。まぁ個人的にはもっと、二人の絆エ
ピソードがあっても嬉しかったですけどね。あとは、変な
笑い方をする子供だった面白さが、現在に上手く反映され
ていないのも気になったので、オタクである部分も含め、
もっと更に特徴的なキャラでも良かったような気もしました。

恐らく脇であと2組ほどはデキそうな感じを漂わせていた
ので、また続きがあるということでしょうか。読みながら、
もしかして何かの続編だったのかな?と何度も思ってしま
うような、濃い脇キャラ達のナチュラルな登場っぷりだっ
たんですが、違いますよね?ちょっと自信ないw
いつもみたいにうっかりキュンとさせられるような描写は
無かったですが、テンポ良く楽しく読めたので満足。霧嶋
さんのコメディ作品は、決して絵柄的には好みでは無いん
ですが(すみませんw)いつも愛にまっしぐらなコらが頑
張ってる姿が愛しく思えてくるような話で、何か癒されます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







死神同盟/霧嶋珠生 【KAREN】


〔2012/6/28〕

★★☆☆☆

ある日、目が覚めたら「死神の仕事を手伝え」と言われてしま
った健太。どうやら健太は死後の世界に来てしまったようで、
そこにいるのはおかしな人たちばかり。しかも死神「クロ」か
らは、「俺の中の何かがずっと探してたんだ、お前を・・・」と
言われ・・・。しかし「クロ」には彼自身も知らない重大な秘密が
あり、刻々と世界に影響を及ぼす危機に二人は巻き込まれてい
く・・・!

うわぁすみません。何の話なのかほとんど理解できませんでした。
一応、ある日突然死んでしまった健太が、死神・クロにある場所
に連れて行かれて、これから死神のお仕事を・・・という序盤だけ
は何とか理解できたんですが、ファンタジーが苦手ということも
あるからか、あとはもうチンプンカンプンで。
霧嶋さんなので読みやすいことは読みやすいんですが、設定の
意味がわからないので、本当にただ読み流したような感じでした。
正直ちょっと、趣味で描いた漫画っぽいな〜と。

でも最後の転生オチはかなりグッときたので、あぁこれで、死神
の話が半分にギュッとまとまっていて、あとの半分が転生後の
実社会の話だったら、普通に楽しめたんだろうな〜と、個人的に
は残念な気分です。こういう世界観がお好きな方にはいいのかも
しれませんね。それにしてもやはり、色んな設定の説明が足りて
ないような気がしてならないのですが。

あと序盤で、クロに「お前だ」と言われた次のページでいきなり
挿入になっていたことに、ん?ページ飛ばした?となったのは私
だけなのかな〜w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ダーリンの俺様/霧嶋珠生 【GUSHmania】


〔2012/6/8〕

★★★☆☆

犬に囲まれて美味しいケーキをいただくドッグカフェで、窓
に張りつく不審人物。彼の名は富岡奏・・・神田組の若頭で、俺
の親戚。幼い頃から知ってる奏さんは、好きな相手に振られ
てばかりの不憫なヒト。「べっ別にワンコなんざ、興味ねぇ
ぞ!?」・・・なんて、本当は犬も甘い物も大好きなのに素直に
なれないとこが、俺のドS心をそそりまくってくれる。チュー
もハグも日常的に慣らしたけど、なんか最近好きな人が出来た
らしくって。・・・・・・他の奴に尻尾振ってんじゃねーよ。俺のも
んだって、わからせてやんなきゃねv

2ヶ月連続刊行で、ヤクザの御嶽さん絡みのシリーズ。ですが、
これまでを読んで無くても問題無く楽しめると思います。
前作がちょっとシリアスなトーンだったので、面白いけどどう
もどこか物足りない感じだったんですが、今回はガッツリ霧嶋
色!w 大体似たようなパターンと解っていても、やはりこの
ノリが面白いなと。

昔から子供や動物が好きなのに、見た目は怖いし不器用で扱い
方がヘタなため懐かれない、不憫な神田組の若頭・奏。そんな
奏の本質を子供の頃から見抜き、敢えて懐くことで8歳年上の
奏を懐柔してきた親戚でドックカフェのイケメン経営者・咲人。
毎日のように店に犬を見に来るくせに、強がって中に入ろうと
しない天邪鬼の奏だが、そんなところが益々咲人のドS心を刺
激して・・・。

というわけで、小2の時から既に奏の扱い方を習得。以来腹黒
パワー全開で、素直じゃない奏に愛を注ぐ咲人と、動物も子供
も甘い物も大好きなのに強がって好きじゃないフリをするオバ
カな奏という、歳の差カップルの話でした。
この二人、一緒に暮らしてるし恋人同士なのかと思ったら、咲
人がただの居候ということなんですねw 体の関係はあるし、特
に考えずそうなんだと思って読んでいたら、奏は咲人がバツイ
チで子供がいることも知らなかったので、あ、あれ?そういえ
ばまだ付き合ってるんじゃないんじゃん!と、途中で気付きま
したw

お子様時代の咲人が可愛いですよね〜。おんぶされてる時の顔〜w
そして息子・大希も幼稚園の年長さんにして既に!恐ろしい遺
伝子!w
そういうわけで、お得意のプルプル受に、今回は甘えられて「
きゅ〜ん」きちゃうオバカさんっぷりも加わっていて、愉快な
話でした。やはりこのアホさこそ霧嶋節ですなv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛しい、ひと/霧嶋珠生 【GUSH】


〔2012/5/10〕

★★★☆☆

夜、診察が終わるころ、彼は診療室を訪れる。和田クリニック
の院長・基希は、その訪れを心待ちにしていた。・・・冷静な医師
の顔で。彼は鬼虎組・若頭補佐の鹿島。極道に身をおく猛者だ。
だけど、本当は若頭を想いつづける、危なっかしくて一途な人。
基希はそんな人に恋をしてしまった。診療後に行うセックスは、
まるで餓えた獣のよう。・・・ただのセフレでいいと思っていた。
でも触れれば触れるほど、その関係に耐えられなくなって・・・。
今、想い溢れだす・・・大人の片恋。

4年前から鬼虎組の若頭補佐・鹿島とセフレの関係にある医師
・基希。しかし鹿島が若頭・御嶽のことを想いながらも、徐々
に自分に執着していることが愛しくて・・・という、終わらせよう
と思えば簡単に終わってしまうような危うい関係の二人が、グ
ルグルしながらも恋人同士にという話でした。

コミックス『Dr.Sの秘めたる恋情』 に収録の『Dr.Mのささや
かなる欲望』と、コミックス『Dr.Mのささやかなる欲望』
ヤクザ・御嶽とドMな歯医者・静のカップルのスピンオフです
が、そちらを読んでなくても問題ないと思います。
御嶽を好きな若頭補佐・鹿島と医師・基希のセフレカップルが
恋人同士になるという話で、まぁ何か、面白くないというわけ
では無いんですが、割とありがちな話でひたすらシリアスなト
ーンなので、霧嶋作品にしては物足りない感じが。霧嶋さんの
ちょっとオバカっぽかったり可愛らしい感じが好きなので、ど
うも言い回しのくどさとか、同じところをグルグル回っている
二人に少々苛立つ感じで。しかし相変わらずまとまりはあって
丁寧なので、好きなことは好きです。もうちょっとサクッと短
い話かもしくは、早めにくっついてイチャイチャ多めだったら
もっと好きだったかもと思いました。

というわけで、いつもに比べるとやや満足度は低めでしたが、
描き下ろしで基希にべったりの鹿島が見られたのは良かったで
す。やっぱり何か最初から思っていたんですが、私の中では最
後まで鹿島は受のイメージでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







吉田兄弟物語/霧嶋珠生 【drap】


〔2012/3/24〕

★★★☆☆

吉田薫(26)は、今どき珍しい超ピュアっ子な童貞青年!
そんな彼は、高校の時の担任・山本先生に絶賛片想い中で、
先生のことを思っては、アレコレ妄想する日々を送っていた。
ところがある日、先生に好きな人がいると知ってしまい!?

あらすじを読まずにタイトルと表紙から、一緒に自営業な
んかをしながらラブになっていく兄弟(もしくは義兄弟)
の話なのかな〜と勝手に想像していたら、兄弟それぞれの
恋の話でした。

前半の『童貞編(前・後・番外編)』の3話があらすじの話。
10年前の高校時代に父親を亡くした薫は、弟・蛍と二人で喧
嘩しながらも暮らしてきた。そんな薫は、当時何かと気にか
けてくれていた担任の山本先生を好きになり、今でも想い続
けている。毎日のように学校の前に行っては、山本先生をこ
っそり観察し、たまに話しかけられてはつい天邪鬼に振舞っ
てしまうというピュアな片想いを続けている薫だったけれど、
ある日先生と飲みに行った時、好きな人がいると聞いてしま
い・・・。

というわけで、山本先生一筋だったくせに恋愛経験が無いた
め自分のその想いが恋だと気づかず、弟に言われてやっと自
覚したものの、先生に好きな人がいると聞いてしまい・・・と
いう、霧嶋さんお得意のプルプルオバカ受の愉快な話でした。
またもう、先生もわかっていて自分からは行かないとはお人
が悪いw そしてまぁ、見事なまでの薫のピュアDTっぷりが
笑えるw そんなんでシレッとところてんしちゃう身体も持っ
ているとは、とんだ逸材になってくれそうですね。
紳士そうな先生が、実は弟・蛍と夜の店繋がりで知り合いな
適度には遊んでて、いざHになったらとってもエロかったと
いう、その辺のギャップにドキドキでした。

後半の弟バージョンは『玄人編(前後編)』の2話。
兄・薫に悪態をつきながらも、実はブラコンの蛍。そんな兄
が、ずっと好きだった先生と付き合うことになったため、手
の掛かる兄を構う必要がなくなり、すっかり気が抜けてしま
っていた。そんな時、何かとまとわりついてきては、無邪気
に好きだとか言ってくるノンケの後輩社員・大滝を鬱陶しい
と思っていた蛍だったけど・・・。

というわけで、ゲイバレしないようにリーマンをしている蛍
が、懐いてくる大滝はノンケだし対象外と思っていたのに、
ついに行きつけの店までついてきてしまい腹を割って話して
みると、どうやら本当に自分のことが好きみたいで・・・と、
何だかよくわからないオバカな後輩に、結局・・・という話でした。
これまでもオバカな兄に多少苦労してきたようですが、また
引き続き、相方のお世話を焼き続けるようですねw

どっからどう見ても「受」な兄のことを好きなんだし、前に
兄に向かって「ネコなんだから童貞のままだっての」と言っ
ていたので、てっきり蛍は攻だと思い込んで読んでいたので
(年上の仲本さんが出てきた時には、え?仲本さんは攻っぽ
いけど・・・とは思いはしましたが)いざそうなったら、あぁ
そっちなの!?と驚きでした。まぁでもそうなったらなった
で、普通にしっくりなんですけどね。可愛く見えちゃうという。

そんなわけで、吉田兄弟は両方とも「受」という話でしたw
どっちのカップルも面白かったですね。オバカちゃん達が楽
しいv 分量的にもちょうど良く、話もギャグも相変わらず
の面白さ。納得・満足のクオリティでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







劣情ハニー/霧嶋珠生 【drap】


〔2011/8/25〕

★★★☆☆

大手青年誌の編集者・宮本は、かねてから憧れていた
人気デザイナー・藤堂と仕事をすることに!ところが、
藤堂はとんでもないドSのゲイで、「天国見せてやる」
と言って宮本に乗かってきて!?

前作『マスタード・ハニー』『ビター・ハニー』のス
ピンオフで、そちらで主役だった羽田の友人で、青年誌
の編集者として登場していた宮本の話です。が、羽田と
恋人・壬生もチラッと出てきますが、前のを読んでなく
ても全く問題無い内容となってます。

壬生先生の連載をコミックス化するに当たり、表紙のデ
ザインを、かねてから憧れていた多忙な人気デザイナー・
藤堂先生にお願いすることになり担当になった宮本は、
初めて本人に会うことに。しかし実際に会った藤堂はと
んでもないドSで、遅筆の壬生先生との仲介をするたび
に怒られてばかりの宮本。あれこれと美味しい物を持参
してはご機嫌を取ってはいたけれど、ついには、お前の
ところの仕事が進まないせいで男漁りにも行けないんだ
からお前を食わせろ!とキレられて乗っかられてしまい・・・。

最初は藤堂が強引に乗っかってきて、そのまま絆される
ヘタレ攻パターンかと思いましたが、実は今までとちょ
っと違って、宮本がお世話好きでオカン入ってて、一瞬
悩むけれどポジディブで、藤堂も最初はあんなんだった
くせに実は特に派手な生活をしているわけでもなく、面
倒見られてどんどんデレていく感じで。宮本が良い感じ
に藤堂とのペースをつかんでいくので、操縦されている
ようで操縦してる・・・という感じになっていて、何かこ
の関係が新鮮で良かったです。
家族へのカミングアウトも含め、藤堂をすごく大事にし
てくれそうな感じがして幸せな気持ちになりますよね。
いや霧嶋さんのは、いつも大体愛にあふれている感じと
いうか、最終的にバカップルになってるんですけどね。
何かこう、あんまり派手じゃない、ナチュラルな二人だ
ったところが良かったなと思って。

さていよいよ、霧嶋作品でさえ白抜きですか・・・w
いやしかし、ここまで完全に消さないといけないものな
んでしょうかね。今までがかなりクリアに描かれていた
だけに結構な違和感ですが、まぁこれはこれで、乙女に
はちょうど良いのかもしれないw  ま、アクションだけ
で充分エロいんですけどね。頑張って脳内で補完しまし
ょうw

うん、最近の霧嶋作品は本当にハズさないですよね。
アホさ表現に絶大な力を発揮するデフォルメ絵も、今回
は特に、藤堂のツンデレっぷりに ニヤ〜 デレ〜っとす
る宮本が面白く表現されていて、非常に楽しかったです。
愛情たっぷりの、良い攻キャラだったな〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/4PAGES | >>




イトラコナゾール