selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





TRAP YOU/九条AOI 【KAREN】

 
〔2014/6/28〕

★★☆☆☆

親友である大知にずっと片想いをしている未広。そばに居続
けるためにこの秘密はずっと胸にしまっておかなければいけ
ない、と決意した未広の胸中を察したのは、先輩の大庭。大
庭は図書室の手伝いを理由に未広に急接近し、一方の大知は
未広によく似た男子に人気の女子にアタックをかけられる。
すれ違う二人の思いの行く末は・・・!?

男子から人気のある隣のクラスの女子・森山さんのことを好
きな親友・大和のことをずっと想い続けてきた未広が、その
気持ちを先輩の大庭に知られてしまい・・・という高校生同士の話。

何か世間的には結構評判は良いようなんですが、私にはちょ
っと読み難かったです。セリフを誰が言っているのか掴み難
かったり、話もブチブチ途切れる感じで大和や森山さんの気
持ちが判りにくくて、何かモヤモヤしてしまいました。大庭
先輩も、ポッと出てきた割には妙に訳知り顔なのが変な感じで。
定番という感じの繊細なテーマは好きなんですが、残念なが
ら自分にはザクザクとした感じがしてしまい合わなかったよ
うです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







月曜日のマリア/九条AOI 【KAREN】


〔2013/6/29〕


★★☆☆☆

シェアハウスの同居人である高校生の光から、熱心なラブコー
ルを受けるリーマンのマリアこと丸谷。高校生らしいストレー
トな告白の一方、すねたり素直じゃなかったりとなぜかマリア
は光に振り回されることに・・・。素直になれないのはマリアも同
じで、自分の気持ちを見つめ直す間もなく、つぎつぎと事態は
変化していき・・・!?好きという気持ちを認めたくないマリアと、
マリアの気を引こうと一生懸命な光。二人の恋の行方は・・・!?
「2階のマリア」待望の続編が登場!!

前作『2階のマリア』の続き。高校生の光に好きだと言われ続
けているものの、男だし年下だしと受け入れられずにいるリー
マンの丸谷が、その間に会社の後輩なんかからも迫れたりして
・・・というような話。

うん〜そうですね。やはり他のお邪魔キャラを出したりしたこ
とで、話があっちこっちに行っていて、肝心の光との話が読み
足りない感じが。かと言って邪魔者達の頑張りも中途半端で
特に盛り上がりもしなかったかな〜と。
まぁ丸谷が若い光に引っ張られて、度々可愛い感じになってる
のは面白かったです。しかし光はこんな素っ気無い人相手によ
く頑張りましたよね。健気で可愛かった。これから体も大きく
なって、マリアさんをガンガン愛するんでしょう。
あぁやっぱり当て馬はほどほどに、もう少し後の二人がどうな
っているのかなんかを見てみたかったですね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ


コメント:月曜日のマリア/九条AOI 【KAREN】






2階のマリア/九条AOI 【KAREN】


〔2012/6/28〕


★★★☆☆

「好きです、マリアさんのことが」出会った時からずっと気に
なっていたという高校生・光に告白されて以降、どうしても光
のことが気になって仕方がないマリアこと丸谷。傷つき・・・たく
ない。傷つけ・・・たくない。マリアに近付こうと一生懸命に背伸
びする光に、思春期特有の勘違いだと大人な態度で接しようと
したものの、振り回されるのはいつもマリア!?

1冊丸ごと同シリーズで、番号は付いてないけれど以下続刊で
す。やはりちゃんと「1」という記載は欲しいですよね。

二世帯住宅の2階に住み、1階を賃貸で友人・巽に貸している
会社員の丸谷は、海外に住む母親の命令で、1階に母の友人の
息子で高1の光を住まわせることに。実は光は5年前の小学生
の頃、おつかいで丸谷の家を訪れて以来、丸谷のことが気にな
っていて・・・。

というわけで、当時丸谷のことを友人が呼んだのが「マリア」
に聞こえたため、光は「マリアさん」と呼ぶように。
光の好意を感じながら、勘違いだと諦めさせようとするも、逆
に光の一途な想いは増していくばかりで・・・という、歳の差ラ
ブでした。

最初の初対面のシーンの光が可愛くて楽しいですね。高校生に
なった光も、ちょっと口数が少なくて、でも想いは熱そうで、
思わず応援したくなるキャラでした。
前半はそんな感じで、二人の話がメインだったんですが、中盤
からは丸谷狙いの同僚、船木と高崎などという面々も出てきて、
え〜丸谷さんモテモテじゃん!という状態になると共に、一気
に大変な受臭がw こういう大人達を相手に、果たして心身と
もに未熟な光がどう立ち向かっていくんだろうというのが楽し
みなところです。

個人的には前半の丸谷が高校にお届けモノをする話までが好き
で、後半は丸谷モテモテを割とダラダラと見せられている感じ
がしたので、当て馬とか無しで、二人だけで盛り上がって欲し
かったというのが正直なところですが、まぁ続きが面白ければ
文句はありませんのでw、期待して待ちたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







Heart Stop/九条AOI 【LYNX】


〔2011/9/26〕

★★★☆☆

イケメンだらけのカフェでバイトしている大学生の慶一
は、最近、夜の帰宅時に、誰かにストークされている気
配を感じていた。ある日、その正体を確かめようと後ろ
を振り返ると、なんとカフェに絵を展示しに来ている美
大生の道行だった。「なぜストークするのか?」を理由
を問うと・・・!?

1冊丸ごと同カップルの話。
カフェでバイトしている大学生・慶一が、店に絵を持っ
てくる美大生の道行に帰り道に付けられてて驚くものの、
何か言いたげで必死な道行が可愛くて・・・という、ワンコ
攻の話でした。
正直1話目は、慶一が道行に心を許すきっかけが見当た
らず、受け入れるの早くないかと思ったんですが、まぁ
元々短編のようですしね。

あとは道行目線の話があったり、慶一がストーカーに遭
っていることを道行に黙っていたため道行が少々不安に
なったりと小さなトラブルなどありつつということで、
ドカンという衝撃は無いですが、ゆっくり進んでいく二
人は微笑ましく、ほんわかとできる内容でした。
ワンコの可愛さは勿論良かったですが、慶一もあまり表
立って好きとは言わないタイプだけど、愛されてまんざ
らでも無さそうな表情をちょいちょい見せるが可愛かっ
たです。ちょうどバランスが取れていて、楽しそうな二
人でしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







忘れたい男/九条AOI 【KAREN】


〔2010/11/27〕

★★★☆☆

何の前触れもなく、出向先から戻ってきた男・渡部。
あの夜のことなんて、もう忘れた。一年以上も前の、
たった一度きりの夜。だから丸谷は、ただの会社の同
僚として渡部と接していこうと思っていた。なのに、
全身があの夜のことを覚えているなんて・・・。
甘く翻弄される、大人の恋5編。

『恋愛カーブ』は、要領の良い同期の瀧澤が何かと気
になってしまう加藤。お互いに上司である丸谷のこと
を好きなんだと誤解していたが・・・という話。
最初の3人が登場する場面で、二人が白髪に白スーツ、
立ち位置もグルグル変わってかなり読み難かったのは
自分だけなんでしょうか。2回目読む時は大丈夫だっ
たけど。
デキる同期に嫉妬しつつも惹かれてしまったという、
シンプルなリーマン同士の話でした。可もなく不可も
なくw 結局のところ、指輪や鍵が曲がる体質って、
どういう意味があったんでしょうか?

『忘れたい男』があらすじの話。
1年以上前に一度だけ関係を持ったノンケの先輩・渡
部が、出向先から戻ってきてしまい、思い出さずには
いられない丸谷。悟られないようにクールに振舞うが・・・
という話。先程の話では上司していた丸谷が、意外に
可愛い人というのが見られて面白かったです。

『片手をのばせば』は、その続編。女性と一緒の渡部
を見てしまい・・・という、定番な話。

『恋愛ニーズ』は、また瀧澤と加藤の話。中々最後ま
で進ませてくれない加藤に、そろそろセーブできなく
なりそうな瀧澤・・・という話。加藤はノンケだったん
ですね。

というわけで、同じ会社の2カップルの話で1冊にな
っています。個人的には、それほど面白くなかったな・・・
と思ったんですが、某所に行ったら意外に皆さん好意的
な評価ばかりだったので驚いています。
しっとりとした大人同士の話が読めたという点では満足
してますが、内容的には本当に「普通」だなと。嫌いな
わけじゃないですが、特にここはイイ!とときめく場面
も無かったかな・・・


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







セレクト/九条AOI 【LYNX】


〔2010/8/24〕


★★☆☆☆

高校教師をしている小野田の悩みは、学年トップ
の成績で優秀な生徒の平井が、なぜか自分の教科
でだけ、不真面目な態度を取ること。ある日、意
を決して平井に理由を問いかけると、「そうすれ
ば先生と二人きりになれるから」と真剣な顔で平
井に言われ、困惑する小野田だったが・・・・・・!?

'98年にビブロスから発売されたものの新装版です。
生徒の平井に迫られ、ダメだと思いながらも惹かれ
てしまう先生・・・という話。王道な先生受って感じ
でしょうか。
ポケベルの時代なので、その辺に古さを感じるのは
しょうがないですが、セリフの無い場面の間の取り
方などがいかにも90年代BLで、ちと辛いものがあ
りました。なぜこれを今、新装版で出す必要があっ
たのか・・・

『High Play』は、父親の働いている会社の社長の
息子・志津と、陸という、幼馴染の高校生。
『HOT』は、その陸たちの友人・大村と、不良な先
輩・井崎。両作品とも、夏で男子がトランプでワイ
ワイ・・・みたいな、そういう雰囲気を楽しむんでしょ
うが、これもまた、やはりノリの古さが気になりま
すね。古いんだからしょうがないと割り切って読め
る人なら、面白くなくも無いので、適度に楽しめる
ような気もしますが、自分的には正直、どうでもイイ
というかw まぁでもとりあえず普通に読めたので、
損したという感じは無いです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







赤い戀/九条AOI 【双葉社】


〔2006/3/11〕

★★★☆☆

「俺の恋人にならねぇ?」幼なじみの拓哉が、洋に
発した言葉でふたりの関係は「恋人」に変わった。
数年後、拓哉はトップモデルに、洋はサラリーマン
になっても関係は「恋人」のままだったが、ライバ
ルの出現や環境が、否応なくふたりの繋がりを変え
ていく・・・。

大学受験を前に、幼なじみの拓哉が洋に言ったのは、
「俺の恋人にならねぇ?」という言葉。男同士だし
と思いながらも答えが出せずにいた洋に、断らなか
ったのはOKなんだと強引にまとめる拓哉。やがて
恋人同士になった二人は数年後、モデルとサラリー
マンという、別々の世界で歩み始める。しかし二人
の長年築き上げてきた関係は、簡単に揺らぐことは
なく・・・

1冊丸ごと、この二人の話です。初出などが書いて
ないですがおそらく同人誌発表のもので、古いのは
90年代前半あたりからあるのではないでしょうか。
テレホンカードの時代ですね。
ということで、最初は絵だけでなく、作品に漂うレ
トロ感がかなり気になっていたし、苦手の芸能人と
いう設定だったりして、サブい部分も多々あったん
ですが、基本的にこういうラブラブな二人を見てる
のは好きなこともあり、徐々にその辺も気にならな
くなったようです。

さほど大きなピンチがあるわけでも無いので、ドラ
マチックなものを求めているとぬるいし、何かとサ
ブいので苦手な方も多いかと思いますが、比較的昔
BLが苦手な自分にしては楽しく読むことができたの
で満足してます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ヒメコイ/九条AOI 【LYNX】


〔2010/7/24〕

★★★☆☆

彼女と別れたばかりの高校一年生の朝陽は、親友の
モテ男・成多と登校中、電車の中でチカンに遭って
いた女子生徒を助けていた吉国と知り合う。隣のク
ラスの吉国とはその時、初めて出会ったはずなのに、
何故か懐かしさを感じた朝陽。だが吉国が男とキス
しているところを目撃してしまい・・・!?

『ヒメコイ〜Penetrate〜』(前中後編)が二人の
出会いと恋人同士になるまでの話。

初めて会ったと思っていたら、実は吉国は自分の事
を知っていて、しかも・・・という話。
まぁ青春っぽいやりとりは面白かったですが、正直、
朝陽が吉国のどういう部分を好きになったのかが判
らないままかなと。

あと、場面転換の滑らかさに欠けるのか、何度も引
っかかりながらやっと読んだという感じなんですよ
ね。雰囲気作りのためにわざとムダなコマを持って
きたり、意識してアングルを変えられてるんだと思
うんですが、それによってこれは誰のどういう部分?
と、一度では理解できないような表現が多かったよ
うに思います。

と、偉そうなこと言いましたが、話は嫌いじゃない
です。ノンケの男が惚れちゃうことに真実味がある
と、更に面白かったと思いますが。


『ヒメコイ〜太陽とピアス〜』は、卒業して数年後。
朝陽の親友・成多の、朝陽への秘めた想い・・・という話。
『ヒメコイ〜シンプルな関係〜』は、社会人になって
一緒に暮らしている朝陽と吉国の話で、上の話の数日後。
成多が朝陽を好きだということに高校の時から気付い
ていた吉国は、先日のことが引っかかって・・・という、
ちょっと二人がモメる話。

しかしこの二人。どっちがどっちなのかさっぱりw
高校時代はどう見ても吉国受なんですが、社会人編で
初っ端、朝陽が「わかってりゃ昨夜ヤんなかったのに」
って言ったのは吉国受っぽい。けど仲直りHは、どう
も朝陽受くさい。成多目線では朝陽受だし・・・つか、
受×受風味なのを描きたかったのか?もしかして。
だとしても、どっちみち中途半端のような。まぁ受攻
ハッキリしてなきゃいかんということも無いんですが、
もう少し判りやすくても良かったのではないかな〜と
思うんです。意外にそういう部分って、引っかかって
もやもやしちゃうんですよね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋は恋を知る/九条AOI 【KAREN】


〔2009/12/28〕

★★★☆☆

「・・・妻が、一番でもいいなら・・・」サラリーマンの庄司は、
上司の島津と不倫中。二人の恋は、一片のメモにさえ残せ
ない秘密だった。そんな時「島津課長とつきあってんです
ね」あやうい言葉を半ば脅し文句のように使って庄司の家
に転がり込んできたのは、年下の男・南だった・・・。

妻帯者である島津課長と不倫中の庄司だったが、最近は避
けられているかのように課長とタイミングが合わず、辛い
日々を送っている。そんな庄司に声をかけてきたのは派遣
社員の南。彼女の家を追い出され、行き場に困っていた南
は、課長との関係を知っていることを匂わせ、強引に庄司
の家に転がり込む。戸惑いながらも、やがて南との生活は
居心地が良くなり始め、課長との間の悩みも忘れていられ
たが・・・

登場人物も少なく、全体的にすごく地味なんだけど、細か
な描写が好きでしたね。例えば課長が休日に届くように荷
物を送ったからと電話で言い、それを心待ちにしていたの
に・・・というエピソードなど、課長の中では本当に一番じゃ
ないんだなっていう切なさや、やがて庄司が南に傾いてい
き、心の中でも生活面でもその比重が増えていっていると
いうのがとても分かりやすくて、地味〜にキュンとくる感
じでした。南が、前は頭をぶつけてしまっていたかもいを、
暗闇なのにひょいと避けるようになった・・・・という描写な
んかも良いですよね。
あと「やっぱ料理もセックスも ひさしぶりだとカンが鈍る
な」っていう南の台詞が何か気になったw

課長がルーズだっただけに、南の年下マメ男っぷりがより
良く見えたし、ちゃんと庄司の気持ちが自分に向かうまで
手を出さない、見かけによらず紳士的な部分なんかも良か
ったですね。
まぁほんと、かなり地味な話ですが、たまにはこういう直
球もいいかなと。愛されなれてないゲイの年上受が、年下
ノンケ(バイ?)に大事にされるってのは、それだけで萌
るし。

ひとつ気になったのは、南は最初から庄司のことを狙って
いたんでしょうか?それとも本当にただ利用しようとした
だけなのに、庄司の健気さを好きになっちゃったんでしょ
うかね。まぁ何となく前者かなとは思いますが、その辺が
南サイドでチラッとあっても良かったかもですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ラブ・シェア/九条AOI 【AQUA】

 
〔2003/5〕

★★☆☆☆

同棲中の恋人・荻原泉は松山和司の前から突然姿を
消した。「愛されたければ、愛する覚悟がいるのだろうか?」
長い時を一緒に過ごしてきた二人にもお互いに譲れない
こだわりがある。それが二人の恋愛の大きな障害となって
しまって・・・・・・。

商業誌未発表作傑作集ということで、一番古いのが'97年
とかの同人誌で、それをリメイクして・・・という感じみたいで
す。何か、最初は古いけど普通に読めるなって感じだった
んだけど、段々時系列がバラバラで、性格も良く掴めなく
なってきて、『君の間に間に』で一気に自分の中の評価が
下がってしまいました。オナニー的な一冊に感じるため、
ギリで★2。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール