selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





身近な恋だと思うけど/木下けい子 【ディアプラス】

〔2014/10/30〕

★★★☆☆

大学生の悠真と同じ階に住むチャラそうなモテリーマン・享。
いけ好かない奴と思っていたが、突然のピンチから助けて
もらい急接近。自分を女の子みたいにからかう享にイライラ
しながらも悠真は彼が気になってしまい・・・・・・!?
モテリーマン×天然大学生の、和み系ご近所ラブv

マンションの隣の隣の部屋に住むリーマン・享のことを良く
思っていなかった大学生・悠真が、友人から襲われそうに
なったところを助けてもらったりご飯をおごってもらったり
と色々とお世話されるうちに好きになっちゃってという話。

悠真のピュアでアホで面倒くさいところが可愛くて、享の甘
えさせ方、面倒見の良さがいい塩梅で、大変楽しかったですv 
最初から好きでグイグイ行くというわけでなく、享が、何だ?
この可愛い生き物!的に興味を持って、お気にのAVを貸し
たりとイジったりする流れの中で、徐々に手中に収めていく
という表面上の温度の低さが面白かったw とっても自然にく
っついた感じで、見ていて何だか無性にニヤニヤしてしまう
二人でした。

エロになったらやっぱりしっかり実力を発揮する享の頼れる
っぷりもお見事w 初めての男同士に奮闘するという話は度々
見かけてきたけれど、何かそこに至るまでの二人のやりとり
がかなり普通だったのと、最中の色気のない言葉とは裏腹に
これまでにない色っぽく真剣な表情を見せる二人に、妙にエ
ロスを感じてしまった私ですw まさにギャップ萌え。

やりとりが可愛くて結構笑えたし、何かとにかく癒されました。
送り狼にことごとく失敗する、親友・山田も面白かったな〜w
受がカワイコちゃんパターンの木下作品好きには堪らないカ
ップリングでした。あぁ楽しかったv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







月光坂の花屋敷 春/木下けい子 【CRAFT】


〔2014/5/1〕


★★★☆☆

東京のとあるお屋敷町に二本の坂がある。ゆるやかに左に
あがるのが日光坂。右にあがるのが月光坂といい、その月光
坂の一角に見事な庭木の屋敷があり、人はその家を月光坂の
花屋敷と呼ぶ。
僕もいつも思ってた 笑いかけないで 優しくしないで
好きになってくれないのなら 抱きしめてくれないのなら
いっそ嫌ってくれって・・・花に囲まれた屋敷で、時が動きだす

坂の上の屋敷に住み会計士をしている幸哉と、幸哉に想いを
寄せる5歳年下で総務省に勤める下宿人・小鳥遊をメインに、
幸哉の息子で小鳥遊のことを好きな中学生・結人も交えなが
らという話。
実は結人は別れた妻と亡くなった親友・遥人の息子で、幸哉は
その遥人と何か過去があったらしかったりと謎の部分もありま
すが、とりあえずそれぞれの想いは掴めました。クールなよう
で実は健気で一途な攻と、鈍感でちょっとズレてる受という感
じですかね。

まだこれからという感じなので特にここが萌えるというところ
もなかったですが、やりとりのひとつひとつに思わず目を奪わ
れてしまう木下節は味わえたので普通に満足。果たして幸哉は
なぜこんなに刹那的に快楽を求めてしまうのか、その辺も今後
明かされていくと思いますので、続き次第でまた印象が変わっ
てくるのかな〜という感じです。CRAFTなので、続きは随分先
になりそうなのがアレですけど、まぁ気長に待ちたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いつも王子様が/木下けい子 【HertZ】


〔2013/12/2〕


★★★☆☆

アシスタントのリクエストでハウスクリーニングを頼んだエロ
漫画家の朝比奈ことヒナの前に現れたのは、中学生時代の憧れ
の佐原先輩だった!かっこよくて、なんでもできて、でもちょ
っと意地悪で、そんな佐原が大好きだったヒナは、一大決心、
転校する日、告白したのだ!でも、佐原の返事を待たずに告り
逃げしてしまい・・・それから十年・・・再会は悪夢に!?優しい顔
の王子様は、実はとっても意地悪でv

原作は月村奎さん。テンポが良くてすごく楽しかったですv
いつもの木下さんのほんわ〜とした空気は残しつつ、いつもの
コメディよりもパキッとしていて、いい組み合わせでした。

エロ漫画家をしているヒナは、アシスタントの女の子・友梨亜
に汚い部屋を指摘されハウスクリーニングを頼むことに。しか
しやってきたのは、中学時代のテニス部の先輩で、イケメンで
お金持ちで何かと自分のことをイジってきていた佐原で、当時
ヒナが転校を前に告り逃げした初恋の相手だった。10年ぶりの
再会ということで、どうやら先輩は気付いていない?と思った
のも束の間、ヒナの不用意な発言が先輩のS心に火をつけてし
まい・・・。

先輩が、ドSというより程好くイジワルで面白かったです。
ピュアなヒナに色気で迫るたびに、耳元でキャンペーンの営業
を囁くというワザに毎回フフフと。またそれで、お願いします
と言っちゃうヒナがオバカさんで可愛いw 先輩にいいカモに
されてるだけ・・・と思いながらも、会えるなら先輩が喜んでく
れるならと思っちゃうヒナは、もうあの中学時代から先輩にM
に目覚めさせられていたんですねv

原作の良さは存じ上げませんが、トトンとテンポ良く楽しめる
愉快な話で、いいコラボになっていたんじゃないかな〜と思い
ました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







浪漫のお国で逢いましょう/木下けい子 【Chara】


〔2013/7/25〕


★★★☆☆

英国帰りの糸井は、港町の学校で英語を教えることに。そんな
ある日、教え子の兄で軍人の手塚と出会う。海軍少尉の手塚は、
軍服を粋に着こなし、年下のくせに尊大で強引。「可愛いです
ね」とからかってきたかと思えば、舶来品の土産を贈られたり
と、振り回される一方!真意がわからないでいたら、「僕を教
えて差し上げますよ、実地で」とキスされて!?

英国から帰国して、中学で英語を教えることになった糸井が、
生徒の兄で自分より1つ年下の海軍少尉・手塚と出会い、最初
は不遜な人だと思っていたけれど、やがて少しずつ惹かれてい
くという、大正時代が舞台の話。

楽しかったですv 木下さんとこういう時代の雰囲気のぴったん
こ具合は抜群ですね。キリリとしていてブレない手塚はカッコ
いいし、初めてのキッス(笑)にうろたえる先生も可愛いくて、
読んでてひたすらほのぼのしてしまいました。
最後に手塚が先生の手を取ってお見合いの席を抜け出す場面な
んて、見事にこの世界観をまとめてくれたロマンチックエピソ
ードだな〜と。思わず心が小躍りしてしまうようなw

劇的な出来事が起きたりするわけではないですが、時代の雰囲
気と、会話ややりとりの面白さをしっかり堪能できる、素敵な
作品でしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







今宵おまえと(2&3巻・完結)/木下けい子 【HertZ】

 
〔 2011/12/27、2013/4/1〕

★★★☆☆

2巻:「ずっと友達だ、おまえが俺を好きになれなくてもそれ
は変わらないから」十年間片想いをしていた和久井保孝に、よ
うやく告白した陸郎だったが、親友としての時間が長すぎて、
なかなか甘い雰囲気にはなれない。俺が陸郎のこと好きになら
なかったら終わりだろう・・・親友を失いそうで悩む保孝の気持ち
などかまわず、陸郎は積極的にアピールしていくのだが・・・・・・

3巻:十年間の片想いを乗り越えて、保孝の親友から恋人にな
った陸郎。だけど、恋をするのは難しくて、友達のままなら我
慢できたことも、一度気持ちが溢れてしまうと、嫉妬も独占欲
も止められなくなる。好きなのに、好きだからこそ、相手を傷
つけてしまう。保孝は泣いて友達でいたいって言っていたのに
・・・・・・親友で、恋人で・・・想いに揺れ続けるふたりが出した結論は!?

親友・保孝に10年間片想いしてきた陸郎・・・という、親友同士
の話もこれで完結です。
2巻もちゃんと発売されてすぐに購入して読んでいたんですが、
後回しにしてるうちに完全に書きそびれてしまい(1年以上もw)
いよいよ最終章が出てしまったということで、それならばどう
せ前の部分覚えてないだろうしと、一気に1巻から読み直して
挑んでみました。結果、やはり結構覚えてなかったので大正解
でした。

というわけで、高校時代からの親友・保孝のことをずっと好き
だったけど、関係が壊れて失ってしまうのが恐くて、10年間
勝手に片想いしていた陸郎が、久々に地元に帰って1年ぶりに
保孝に会ったらば、酔っぱらった保孝の口から、職場の後輩に
泣いてお願いされた結果、1回だけとHをしてみたら意外に良
かった、という衝撃発言があり、おいおい押せばイケたのかよ、
俺の10年は何だったんだ!?となり、幸い地元の支社に転属に
なって保孝に気軽に会えるようになったことで、本格的に口説
きモードに入るけれど、当の保孝は、親友という関係でいいじ
ゃないかと・・・。というような、平行線をたどる二人がリーマン
として仕事を頑張りつつ、ぐだぐだしながらどうにかまとまっ
ていくという話ですね。

うんまぁ正直、3巻続いた割には、あまり特筆するようなもの
は無かったようなw いや、普通に面白かったですよv リクロー
良かったね〜という感じで。
しかしヤスの方の気持ちの変化が、こうやって通して読んでみ
ても、何か掴めなかった。度々一人テンパって涙が出てきちゃ
うのは可愛かったけど、おいおいあなたのせいで、リクローだ
って後輩だって辛い想いしてるんだよ、ハッキリせんかい!と、
どうもこの優柔不断で自分本位なところが、あまり好きになれ
ませんでした。3巻の中盤では、「自分がされる方でもいい
やりたいと思ってくれて嬉しい」というリクローに「おまえキ
モイ ついていけねぇ」とか言っちゃうし。何か結構所々で
デリカシーの無さを感じ、イラッとさせられるキャラでした。
まぁその分、リクロー頑張れ!的な気持ちで楽しめましたが。
リクローが粘り強いバカで良かったですよねw 普通ならさっさ
と次に行かれてたよね。

少々気になるところはありましたが、テーマの割には重くなり
すぎず、ダメな二人がぐるぐるしてるのを楽しむという点では
面白かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







今日も月が綺麗/木下けい子 【ディアプラス】


〔2013/4/30〕


★★★☆☆

高校からの恋人・仁木先輩と同棲を始めた瑛太。甘い生活を
期待していたが、現実は全然甘くない。そんな中、仁木先輩
の合コン現場に遭遇してしまい!?表題作のほか「明日も空
は青い」、「瓢箪から駒が出る」を収録。

表題作は3話。
高校の先輩・仁木が卒業するときにダメ元で告白したら、思
いがけず付き合ってもらえることになった瑛太。数年付き合
い、瑛太が社会人になったのをきっかけに同棲を始めた二人
だったけど、お互いの仕事の種類が違い、色々と説明不足な
ところもあり、ぎくしゃくしてしまうが・・・。

というわけで、自分から好きになって付き合ってもらったと
いうこともある手前、何か自分ばっかり!と余裕が無くなっ
てしまっている瑛太がカリカリ。でもちゃんと先輩も・・・と
いう、バカップルの話でした。
多分少しコメディな感じのはずなのに、何かちょっとウルッ
ときてしまった私。家ではおならするしw、だらだらしてる
ばっかりだなと思っていた先輩も、外では頑張ってたんだな
とね。可愛いカップルでした。

『明日も空は青い』は前後編の2話+番外編。
女の家を追い出されては転がり込んでくる、高校時代の野球
部の先輩・小山内と、文句も言わず従う、小山内のことを好
きな後輩・溝口という体の関係がある二人。先輩がろくでな
しで最悪でしたが、結局は掌の上だったってことで満足w
これからいっぱい、泣かされるがいい〜。

『瓢箪から駒が出る』は、六ツ又女の家で鉢合わせしてしま
ったノンケ男の二人が、なんだかんだで意気投合。男同士も
「ナシ」では無くなっていくという愉快な話。テンポが良く
て楽しかったです。お互い「さん」呼びでちょこっと他人行
儀なのに、そういうことをしちゃっているというギャップが
面白かったです。

以上、3カップルの話を収録の短編集で、全部面白かったで
す。この、どこかその辺で起こってそうな、ふつーな感じが
やっぱりお上手。特に表題作は、こんのバカップルめ!とい
う感じでツボりましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋は育って愛になる/木下けい子 【ASUKA】


〔2013/1/31〕


★★★☆☆

肥料メーカーに務める櫻井弓弦は、初めての営業先で農業
を営む元同級生・中道蒼とばったり再会。不向きな営業職
にまわされへこみ気味だった櫻井は、親身に励ましてくれ
る中道のおかげでようやく仕事に対して前向きになること
ができた。昔は遠巻きにしていた中道とも仲良くやれそう
だと思う櫻井だったけれど、突然「お前のこと、ずっと可
愛いと思ってた」と告白されてしまい・・・!?王子系農家
と“元美少年”営業が贈るグローイングアップラブv
ラブラブ後日談の描き下ろしも収録!!

肥料メーカーに勤める櫻井は初めての営業で、中学時代に
2年間だけ過ごしたことのある田舎町に出向くことになり、
そこで同級生のヤンキー・中道と再会する。当時、接点の
なかった二人だが、実は当時美少年だった櫻井のことを中
道は密かに狙っていたらしく、再会した今はすっかり凡人
になった櫻井のことも可愛いと言ってきて・・・。

いや〜楽しかったv 木下さんのほのぼのラブコメは大好
きなので、終始フフフと笑いながら読んでしまいました。
田舎で自分には向いていない営業をさせられることになり、
最初は嫌だとしか思っていなかった櫻井が、農業に真面目
に取り組んでいる中道と一緒に居て、何度も好きだと言わ
れるうちに・・・という話。
そんな中、なぜか婚活合コンや夏祭りに参加することにな
ったり、中道のことをそういう意味で気に入っているイタ
リアンのシェフ・白井にライバル心燃やされちゃったり、
真面目な先輩・田畑にマジ惚れされちゃったり・・・という、
脇役も交えてのワイワイと楽しい話でした。

個人的には、「神様まさか 俺の恋愛運」「こんなトコで」
「フルパワーとかやめて・・・(←太字)」という櫻井のモ
ノローグが、後からジワジワきましたw
中道のちょっと変態っぽいというか、初恋的な感情が今更
湧いてきちゃってるピュアな感じが変態に見えちゃうとい
うかw、その辺の残念なイケメン演出の塩梅が絶妙でした
ね。あとは、でも肥料はきっぱり断わっちゃうんだwという。

他のキャラも面白くて、特に白井の出張り方が、ウザいん
だけどワンコ的な可愛らしさがあって何か憎めなくて良か
ったし、志田のおじいちゃんもお茶目で可愛かったし、何
かとにかくこの和やかな雰囲気に癒されました。
二人の中学時代のエピソードや、中道が農業に就いた経緯
なども見てみたかったなという気もしますが、これはこれ
で楽しかったので満足ですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







リアリストによるロマンチシズム/木下けい子 【ディアプラス】


〔2012/2/29〕

★★★☆☆

家事以外、並の能力しか持っていない大学生・佑希は、就
職活動がうまくいかずに焦っていた。そんなある日、大学
教授をしている父のつてで、コメンテーターとしても活躍
する准教授・戸高のアシスタントの面接を受けることにな
るが・・・・・・? ドSな准教授×平凡な大学生の、プレシャ
ス・ラブ・ストーリー!

特に何に興味があるでなく、家事くらいしかとりえのない
大学生の佑希は、父の紹介でコメンテーターとしても活躍
している准教授・戸高のアシスタントの面接を受けること
に。テレビで見ていても性格が悪そうだった戸高は、実際
も嫌味な物言いで感じが悪い。しかしバイトとして採用さ
れお世話をするうちに、ちょっと可愛いかなと思う部分も
出てきて・・・。

ほのぼの楽しかったですv 一応ドSな戸高ということにな
っていますが、意地悪というよりちょっと変わり者という
感じの程よい嫌味具合だったのが、自分的にはちょうど良
かったです。手作り弁当をさり気に美味しいと言ったり、
卵焼きのレシピを探していたり、たまにポロリと露呈する
可愛さが良かったですよね。最後に佑希が確信したとおり、
甘えん坊の天邪鬼という感じで、憎めないお子様大人。
あと佑希は本当に普通の子ですが、この地味さがいい感じ
に気の毒で面白かったです。

実は恋愛のときめきという部分ではちょっと物足りないか
なという気はするんですが、普段のやりとりが面白くて楽
しかったので満足。父ちゃんものほほんとした、いいキャ
ラでしたよね。ケツが狙われそうになった話などぶっちゃ
けちゃうとはw
1冊を通して独特の空気があって、読み終えると妙に落ち
着くんですよね〜v ホント、いいもの持ってらっしゃるv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







うちの王子いりませんか/木下けい子 【Chara】


〔2011/3/25〕

★★★★☆

箱入り息子の天然坊ちゃま・岩崎悠(はるか)は社会
勉強のために公立高校へ転入!そこで知り合ったのは、
硬派で友情に厚い男・立花亮平。「カッコイイ!友達
になりたい!!」そう思っていたはずなのに、憧れる
気持ちが いつしか恋心に変わっていって・・・!?
ロイヤル王子の初心で甘い恋の行方は!?

子供の頃病弱で、屋敷からほとんど外に出たことのな
かった悠が夢見たのは、皆と同じ普通の生活。父親の
指定した公立高校に編入することができ、普通の生活
に胸躍らせる悠だったが、あまりにも浮世離れし過ぎ
ていて、周りからはちょっぴり浮いた存在。しかしそ
んな悠にも、優ちゃん、雄太、亮平という幼馴染3人
組が友達になってくれた。その中でもクールで男気の
ある亮平に憧れを持った悠だったけど、その気持ちが
いつのまにか恋だと気付いてしまって・・・

や〜んもぅ。可愛くてキュンキュンきました。
悠のお上品な天然っぷり、世間とのズレっぷりが何よ
り可愛いんですが、それを見て密かに心の中で「可愛
ーな」とつぶやいてしまうなど、何かとペースを乱さ
れて戸惑う亮平も可愛い!最後らへんにはもう、口に
出ちゃってましたもんねw 悠のズレズレキャラに、
ゆっくりと近付いていく二人の姿に、いちいち癒され
ましたv

コメディータッチでも、ギャグで笑わせようという感
じじゃなくて、本人は至って普通のつもりなのに、何
かズレちゃってて可愛いと、思わずプッと笑ってしま
うような微笑ましい面白さが満載。でも何か、そのピ
ュアっぷりが愛しすぎて、おばちゃんちょっと涙が出
そうになっちゃうのは何でだろうw 序盤、屋敷から外
を夢見る悠少年を見てしまったからか余計にそんな感
じになってしまい、あれ?自分、壊れてる?みたいなw
いやそれくらい、失った何か(笑)を思い出させるよ
うな、真っ白な悠が眩しく可愛かったんですよね。マ
ジでw

悠が慣れてくることで薄まっていきそうなロイヤルっ
ぷりを、保健医・高坂を登場させることで、また更に
濃くしちゃった采配は流石。
あぁ、木下さんのピュア受パターン、好きだな〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







召し上がれ愛を/木下けい子 【ディアプラス】


〔2011/2/28〕

★★★★☆

ひどく酔った日の翌朝、カタブツで人付き合いが下手
な国家公務員・笹川が目覚めると、裸の男が横で寝て
いた!その男・俊成はなんと隣人で、マンションの一
階にある店のシェフだった。衝撃の出会い以来、俊成
は「運命」と言って笹川を口説いてくるようになり・・・
・・・? 不器用な大人たちのデリシャス・ロマンスv

いや〜んもう、何ですかこの可愛さは〜v 『愛こそす
べて』 の攻・片桐さんの真面目っぷりも良かったです
が、こっちの受のズレっぷりは更にイイ! そしてそん
な受を、可愛い可愛いと言う攻!たまんないですわw

人付き合いが苦手な国家公務員の笹川は、自分でも気
にはしているが、中々周りと打ち解けることができな
い。珍しく飲みに誘ってくれた先輩にも、周りがやり
にくいからもう少しコミュニケーションを取るように
言われてしまう始末。そんな帰りに、ワインを飲もう
と立ち寄った自宅マンション下のフランス料理店で、
一緒に飲んでくれた店のシェフ・俊成に愚痴る笹川。
慰められ、翌朝目が覚めた笹川の隣には、裸の俊成が。
かすかに残る甘い記憶を無かったものにし、いつもの
ように平穏な暮らしに戻ろうとする笹川だったけれど、
俊成は好きだと言ってきて・・・

というわけで、人付き合いにトラウマありで、ちょっ
ぴり寂しい堅物公務員が、自分のことを実は結構気に
かけてくれていたシェフにソフトに口説かれ、可愛ら
しさを超露呈していくという、遅い初恋物語のような、
ひじょ〜に美味な話でした〜v

先っぽ云々のシーンw 内容のバカバカしさと、笹川の
口調の堅さのギャップがw 他にも笹川のズレっぷりが
いちいち可愛くて笑いどころがいっぱいでしたね。し
かも何度読んでも同じ所で笑ってしまいます。
そこにキュンとシリアスも加わり見事に展開されてい
て、ふわふわほわほわと、何だか読んでて非常に気持
ちが良かったです。

特に好きだったのは、第3話で、笹川が俊成に「俺の
ことを好きな理由を教えて下さい」と言って、困った
なぁ・・・と言いながら俊成が笹川の可愛い部分をどんど
ん連呼するところ。ただやみくもに好きだと言ってい
たわけじゃなくて、こんなにも見てくれていたんだな
と思うと嬉しくて、キュンキュンウルウルしてしまい
ました。

そんなわけで「可愛くて死にそう」と言っている俊成
のそれに殺されるかと思いましたw
何かもうとにかく溢れんばかりの俊成の愛と、ピュア
な笹川の反応に、いちいち萌えたな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール