selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





片想いとルームシェア/砂河深紅 【Chara】


〔2013/10/25〕


★★★☆☆

これって同居?それとも同棲!?一つ屋根の下の恋心v
明るく素直が取り柄の楓太は、学生時代からの友人・梅ちゃんに
絶賛片想い中!寡黙でぶっきらぼうだけど、誰より優しいのだv
そんなある日、就職を機にルームシェアをすることに!!これっ
て夢にまで見たラブラブ同棲生活!?風呂上がりや寝起き姿、無
防備な寝顔・・・オフの表情をいっぱい見せつけられて、とうとう
我慢も限界で!?

4つの話を収録の短編集。
表題作は前後編の2話。大学時代からずっと好きだと言い続けて
いるものの、一向に取り合ってくれない友人・梅ちゃんと、就職
を機にルームシェアしてもらえることになった楓太だったけど、
相変わらず楓太の想いは伝わらなくて・・・という話。
一旦仕切り直してちゃんと告白しなさいよ、楓太は!とイラッと
してしまう感じもありましたが、思った以上に梅ちゃんが楓太を
好きだったのが判ってキュンでした。本編では良く判らない人だ
った梅ちゃんですが、楓太目線の描き下ろしを見ると、あぁそう
いう感じなのね、と納得でしたw 多分他の人には理解不能そうな
ので、楓太くらいのアホさがちょうど合ってるんでしょうね。

『執事、派遣します』は、山奥の別荘にこもっている絵本作家・
桜賀の元に、兄が送り込んだ新米執事・細川がやってくるが、こ
の執事、かなりのドジっ子で・・・という話。見た目、粗雑なおっさ
んなのに、絵本作家で子供にも優しいという攻がいい感じでした。
もっと細川を可愛がるところまで見たかった気もしますね〜。

『メリークリスマス、メリーラヴァーズ』は、クリスマス直前に
彼女に振られ、大学の寮の男同士で飲んだ市川が、これまであま
り話したことのなかった野上と、どうやらHしてしまったようで
・・・という、そこから色々意識しちゃう話。野上が控え目で可愛
かったです。あぁ若いなという二人でしたね。

『かわいくない後輩』は、異動してきた後輩・中山のことを良く
思っていなかった宮沢だったけど・・・という話。確かに中山が無
愛想で判り難いんですが、それにしても宮沢はどこがそんなに
気に入らないんだろうというイラつきっぷりで、正直共感できな
い感じでしたが、最後の最後に可愛くなったので良かったです。
恋の始まりという感じでした。

短編なので、もう少し続きが読みたいなという気持ちも多少あり
ますが、どれもサクッとまとまっていて読みやすかったので満足。
そこそこ大人がワタワタしていて可愛かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







寡黙な珈琲 臆病な胡桃(2巻・完結)/砂河深紅 【ショコラ】


〔2013/6/30〕


★★★☆☆

行きつけのカフェのマスター・高市透と、恋人として付き合い
始めた引きこもりで対人恐怖症気味のプログラマー・神保億也。
初めての恋愛に戸惑いつつも成長する億也と、そんな億也をい
つもそばで支える高市・・・スローだが、一歩ずつ恋人関係のス
テップアップをしてきた二人だったが、カフェの前オーナーが
現れたことで微妙な変化が・・・。戸惑いながらも一歩一歩恋人の
絆を深めていく、大人のじれったい初恋物語。

当初1巻で完結だったようですが、評判が良かったようで、2
年ぶりの2巻です。引きこもりの対人恐怖症で、恋愛未経験者
の億也が、カフェのマスター・高市に告白され恋人同士になっ
て、ピュアな大人二人がお互いじっくり気持ちを確認し合う、
じれじれ〜っとした恋愛模様を楽しむ話ですw

ぶっちゃけ冒頭、あまりにももじもじしていてハッキリと物を
言わない同士に若干イラッときちゃったんですがw、読んでい
るうちに、やはり前回同様、微笑ましい気持ちになっていった
し、天然で何度も醸し出す甘々ムードに、思わずニタッとして
しまいました。

話としては、高市の高校時代からの友人・久保田が、PCに強い
億也を頼って個人的に接触したことで、高市がやきもちを妬く
→億也は愛されていることを実感する、だったり、
億也を心配する弟・京平が高市に探りを入れてみたり、
カフェの前オーナー・唐島が海外から帰国したことで、億也が
高市との関係を誤解したり・・・という感じで、他者が入ること
で、少しずつ存在の大きさを思い知っていく感じでしたね。
これまで自分だけを頼りにしてくれていた億也が、外の世界と
接触するようになったことに、高市はちょっぴり寂しい思いを
しているんだろうなと。まぁ実際、億也の頭の中には、高市し
か存在してないんでしょうがw

そんなに珍しい内容ではなかったけど、こういう小さなトラブ
ルを亀の歩み(笑)で乗り越えていく姿がいじらしくて良かっ
たと思います。度々、甘っま!とこちらが恥ずかしくなりなが
ら、楽しく読めました。多分、1巻をもう一度読んで、億也の
地味っぷりを再確認したら、もっと楽しめそうな気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







幽霊退治はじめました/砂河深紅 【Daria】


〔2012/10/25〕


★★★☆☆

「なんで公務員の俺が、幽霊退治なんかしなきゃならねー
んだよ!?」 町役場勤務の松風は、人外のモノが見える体
質。そんな松風の相棒は民俗学者の上月だ。霊感0なのに
幽霊大好きな上月に振り回されて、今日も幽霊退治に奔走中!?
身体の相性はピッタリでも口ゲンカばかり・・・ソリの合わな
い二人の、不可思議な事件と恋!!

1冊丸ごとこの二人の話で、3つの話が収録されています。
町役場に勤務する松風は、お寺の息子ということもあり霊的
なものが見える体質だが、面倒なので秘密にしている。しか
しひょんなことから、町の大学に赴任してきた民俗学者の
上月に何かを感じ取られてしまったことから、彼の調査に付
き合わされることに。常に気ままな上月に困らせられる松風
だったが、実は体の関係を持ってしまっているせいか、惚れ
た弱みなのか、無碍にはできず付き合うハメに。だがやがて
上月自信も、ある秘密を持っていることが判明し・・・。

オカルトチックな話が好きではないので、どうかな〜と思い
ながら読み始めましたが、なかなかどうして設定がしっかり
していて、流れもスムーズで読みやすく、読み応えも非常に
ありました。イメージ的には今市子さんとか宮本佳野さん的
な感じで、がっつり事件の話 時々ラブ、という感じですね。
文句を言いつつも上月を放っておけない松風にときめきました。

しかしやはり甘さは全然ないので、恋愛の話としてはもう一
声という感じでしょうか。あまり萌えなどは感じず、その点
では少し読み足りなさがありましたが、良いコンビだな〜と
楽しく読めたのでトータルでは満足しています。是非続きの、
もっと甘い部分まで描いて欲しいな〜という感じです。上月
がトロトロになってる感じとかw

しかし本当砂河さんの話は、起承転結がしっかりあって、何
のストレスもなくグイグイ読めちゃうな〜と改めて思いました。
オカルトにしては重すぎず趣味に走りすぎず、苦手な私にも
ちょうど良い塩梅でした。うん、地味に上手いv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







錆びた月/砂河深紅 【ショコラ】


〔2012/2/29〕

★★★☆☆

関西の組を追われて行き倒れていたところを神保組の若頭・
瀬川に拾われ、以来片腕として付き従うようになった三島。
瀬川の中の消えない闇を感じつつ、互いに命を預け合う関係
になった二人だったが、敵対する他組の揉め事の現場に偶然
居合わせた三島は、不意を突かれて襲われ・・・。

自分の身体にも命にも全く執着しないクールな神保組の若頭
・瀬川と、瀬川に拾われて恋人になった三島というヤクザカ
ップルの話『最果ての地』『瑕だらけの男たち』 の続編で全
3話が収録されています。前のを読んで無くても特に問題無
さそうな内容でしたね。今回は、瀬川のその性格が形成され
た訳と、三島の厚い忠誠心とで、う〜んヤクザだね〜という
感じでw 個人的には抗争面の描写など青年漫画のようなや
や古臭いノリがあんまり好きではないんですが、まぁ面白か
った・・・かな?

『院内恋愛のススメ』は、当直で仮眠を取っていたら、内科
医・北村に間違ってキスされてしまった外科医の佐々木。
北村の本当の相手が、自分の同期で彼女持ちの君塚だと知っ
た佐々木は、北村のことが気になってしまい・・・と、同僚の
意外な一面を知って首をつっこんでいくうちに、どんどん惹
かれてしまうという話でした。攻のオバカさんっぷりが面白
かったです。

『花の檻』は、大学からの友人・榊のことを好きで、小説家
として半人前の榊に自分との同居を勧めた立花。だけど実は
榊も・・・という、既に両想いにも関わらずお互い言い出せなか
った二人という割とベーシックな話でした。ちとノリが古い
ような気もしますが、BL〜という感じで嫌いじゃなかった
です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







机の下の恋愛術/砂河深紅 【LYNX】


〔2012/1/24〕

★★★☆☆

若くして大手商社の社長となった吉岡は、ゲイであること
を隠し、仕事に打ち込んできた。しかし、密かに想いを寄
せていた営業部の滝本が、自分の個人秘書に抜擢されてし
まう。社長らしく毅然たる態度を失うまいと努力する吉岡
だが、子供の頃からのクセで机の下で仕事をしていること
を滝本に知られてしまい・・・・・・。

表題シリーズは『机の下の恋愛術』と『机の下の求愛術』
の2話。1年前、社長だった父親が急逝し、若くして大手
商社の社長となった吉岡。幼い頃から跡継ぎとして母親に
厳しく育てられたことが原因で男の人を好きになるように。
しかしある日、社長秘書の大山が入院してしまったことで、
兼ねてから吉岡が片想いしていた営業部の滝本が代わりに
社長秘書に抜擢されてしまう。心の中では喜びニヤけそう
になりながらも、社長としての威厳を保とうと必死な吉岡。
いつものように一番落ち着く場所である机の下で残業をし
ていたらそのことを滝本に知られてしまい、つい恥ずかし
くなって逃げてしまうが、それがきっかけで滝本も吉岡の
ことが気になり始め・・・。

楽しかったですvテンパってわたわたしている社長が可愛
くて笑えるし、二人が急接近していく感じにはキュンとす
るものもあって、すごく微笑ましい気持ちになりました。
後半は滝本目線になっていて、折角気持ちが通じ合ったの
に中々先に進めなくて、じれったい二人。それが机の下で
ちゃんと話し合ったら分かり合えるという話で、その密着
具合がまた良かったりして。何かいい感じの二人でした。
話と話の間の4コマで、秘書室長・細川さんの影の活躍あ
ってこそのラブだったというのがわかったのがまた面白か
ったです。いい人だw

『Don't smell me!!』は、大学2年の時に同じゼミの友人
でイケメン・早乙女に「お前の体臭が好きだ」と告白され
てしまい、思わず拒絶の言葉を発してしまった池上。その
後早乙女は中退してしまったため会うこともなくなり、池
上はその時のことを少し後悔していた。そんな数年後のあ
る日、リーマンとなった池上は偶然早乙女に再会する。未
だにイイ匂い云々と言ってくる早乙女の変態っぷりに面食
らいながらも、再び友人として付き合い始めるが・・・。
池上が何に怒っているのか。そう、匂いが・・・と言われたと
いうことでは無く、自分自身より匂いの方に重点が置かれ
ていることw 自分が気持ち悪いということがちゃんとわか
っているイケメンが愉快でした。股間くんくんは期待通りw

『隣りの和風男』は、アパートの隣人で1コ上の和風マニ
ア・たすくと仲良くなって1月半の春臣。最近たすくのこ
とが可愛く思えてきてしまい・・・という話。たすくさんが自
分に興味があるのは、自分が田舎者だから、たすくさんの
好きなその他の和風アイテムと同じ扱い?という感じですね。
実はたすくさんの風貌の割にそんなにインパクトが無い話
ではあったんですが、ほのぼの〜っとできたので満足。

『ただ君といた日々を』は、実家の酒屋を継ぐため4年ぶり
に戻ってきた陸が、4年前に少々あった幼馴染の哲弥と再会。
哲弥の自分に対する気持ちを感じながらも・・・というシリアス
タッチの話。いいですね、こういうシンプルな幼馴染の話も
上手いのか。

短編なんですが、起承転結、気持ちの動きがはっきりしてい
て大変読みやすかったです。うん何か、安心して読める感じ
で落ち着きますね。全部面白かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







寡黙な珈琲 臆病な胡桃/砂河深紅 【ショコラ】


〔2011/6/30〕

★★★☆☆

引きこもり気味のプログラマー・神保億也は、行きつけ
のカフェのマスター・高市透に告白され、恋人として付
き合い始めることに。だが対人恐怖症で人と接するのが
苦手な億也は誰かと交際するのも初めてで、すべてが戸
惑いの連続だった。そんな億也を理解し、さり気なく支
えてくれる高市の、朴訥とした優しさにどんどん心惹か
れていく億也だが・・・。戸惑いながらも一歩一歩恋人の階
段をのぼっていく、大人のじれったい初恋物語。

お〜vジレジレが微笑ましくて、非常に可愛いカップル
でした。 読みながら終始ニヤニヤとw

前作『瑕だらけの男たち』に、表題作のスピンオフとし
て読みきりで1話収録されていたものの続編です。正直、
前作の内容は覚えていなかったんですが、今回のこれを
前情報無しで読んでいて、あれ?胡桃を出すカフェって
どっかで見たぞ・・・と、そのことだけは覚えておりましたw
前のを読んでなくてもわかるように描かれているので、
ここから読んでも問題ないと思います。
が、もし今表題作の1話目を読みたいな〜と、2冊目に
当たる『瑕だらけ〜』を読んだならば、そこに登場する
別のヤクザさん達(億也の兄)のことが気になってしま
って1冊目の『最果ての地』を読まずにおられなくなる
んではないかと。
ちなみに、男の恋人持ちとして登場した、億也の異母弟
(四男)京平は、『最果ての地』に収録の『Chase!』
で出てきます。

というわけで、引きこもりの対人恐怖症で、勿論恋愛初
心者の億也が、カフェのマスター・高市に告白され恋人
同士に。イイ大人なのにピュアな二人が、お互いを想い
合いながら、少しず〜つ間合いを詰めていくという、ひ
たすらジレジレ、そして恥ずかしいくらいに甘々の話で
した。
話としてはそんなに珍しい感じではなく、むしろ定番中
の定番というクリスマスだったり元カノ登場だったりな
んだけど、何かそれがとっても良い具合にピュアモード
で表現してあって、キュンキュンさせられてしまいましたv
自分なりのペースで頑張る億也が可愛いし、それをちゃ
んと待ってくれている高市もイイ! エロシーンで表現さ
れるラブも勿論大好きですが、膝の間に座らせて後ろか
ら抱きしめることでゆっくり大事に育てているラブもい
いものですね〜v 良かったです、大人の初恋。

『DOGGY MAN』は、日本各地で突然犬の耳とシッポが
生えてきてしまうという奇病「DOGGY症候群」が発生。
その愛らしさと希少性から発症者はもてはやされている。
そんなある日、クレジット会社に勤務する犬童係長もDO
GGY症候群になってしまったことから、今まで犬童と仕
事で頻繁に意見がぶつかり合っていた、DOGGYマニアで
ある部下の戌井は・・・。
ということで、憎たらしいと思っていた係長が可愛くな
っちゃって、攻めずにはいられない戌井というコメディ
でした。表題シリーズは朝チュンでしたが、こちらはし
っかりとエロもあり、また違った面白さが味わえました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







瑕だらけの男たち/砂河深紅 【ショコラ】


〔2009/10/23〕

★★★☆☆

関西の組を追われて東京に流れつき、神保組の若頭
・瀬川に拾われた三島。クールで切れ者だが何にも
執着しない瀬川は、自分の体すら簡単に三島に与え
たが、瀬川の内面の隠された闇を知りつつ激しく惹
かれた三島は命をかけて瀬川を守り、そして瀬川も
三島の本気を知りその想いを受け入れる。そんな中、
瀬川の兄貴分だった男が現れ、自分たちにはない二人
の絆に三島は焦燥を覚え・・・。

表題作前後編は、前作『最果ての地』 の続編になっ
てますが、未読でも普通に面白いと思います。でも
一応、前作での「自分の身体にも命にも全く執着し
ない瀬川」をチェックしておいた方が、二人の絆を
より感じられるかもしれないですね。
色気の少なさにおいては、前回からあまり変わって
ませんでしたが、描き下ろしでその辺が若干フォロー
されていたので、なかなかいい塩梅になっていたの
では。

『寡黙な珈琲、臆病な胡桃』は、表題作のスピンオフ
ですが、ヤクザとは全く関係ない話。神保組の次男で、
引きこもりプログラマーの億也と、行きつけの喫茶店
のマスター。普通にコメディなテイストもある恋の話
で、おっさんガンバレ〜と応援したくなる感じ。何と
もヤル気なさそうな億也が、どんどん乙女っぽくなって
くのが良かったなと。

『鷹の虜囚』は、貴族と医者のシリアスな話。
『千夜一夜狂想曲』は、商人の三男が、異国に嫁入り
させられてしまうというコメディ。笑った。
今回もバラエティに富んだラインナップになっていて、
楽しかったです。神保組三男の話もあるのかな?


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








最果ての地/砂河深紅 【ショコラ】


〔2007/10〕

★★★☆☆

関西の組を追われ東京に流れついた三島は、行き倒れていた
ところを神保組の若頭・瀬川瑛至に拾われる。以来片腕とし
て瀬川に付き従う三島だったが、クールで有能な瀬川の内面
にある、自分の身体にも命にも全く執着しない空虚さに戸惑
い苛立ちながら、激しく惹かれ・・・。

表題作は、関西弁のはぐれモノ構成員×インテリ若頭で、軽く
お色気シーンもあるけど、青年マンガっぽい、男ーって感じ。
2話目の『Chase!』はその若頭・瑛至の母親違いの弟で、平凡
なリーマン・晃至と、瑛至の組の組長の四男・京平。瑛至のこ
とが好きな京平は、瑛至の弟でカタギの晃至が別の組員に狙わ
れていることを察し、独断で警護に付くが・・・ という、晃至が
次々巻き込まれていってしまう、テンポが良くて楽しい話。

『断罪のカルテ』は、父親を医療ミスで亡くした瀬戸が医者と
なり、その時の担当医・阿部に復讐のために近づき、今は身体
の関係までになり、復讐劇終了まであと少しというとこで・・・
というシリアス。阿部先生の表情をとことん怪しく描かれ、思
わず疑ってしまうような方向に仕向けられていたのが楽しかっ
たです。

あとは設計会社が倒産し、買い取った会社の代表が大学時代の
後輩だったという『征服される熱情』や、中世の王子の話『永遠
の城』、奉公人とワガママ坊の『毒蜘蛛』と、それぞれテーマに
沿って描かれているので、バラエティに富んでいて面白かった
ですが、個人的には前半の3作が良かっただけに、若干尻すぼみ
な印象を受けました。でも構成がしっかりしていて、非常に読み
やすいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール