selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





月光荘クレーマー/佐久間智代 【花音Cita】


〔2010/10/28〕

★★☆☆☆

駆け出しの小児科医・辺見彰邦は大矢右京と出会った
瞬間、運命の恋に堕ちた。ところが右京は、引っ越し
先(イケメンだらけ!)の大家さんだったのだ!「住
人とは恋愛をしない」と交際を拒絶されてしまった辺
見・・・ でも・・・絶対諦めるワケないじゃん!どうする
どうなるイケメンだらけのアパートの恋v

あらあら〜。ビックリするほどフツーの話でしたね。
出会った瞬間ビビビときた二人ということで、何か面
白い展開を期待していたんですが、引っ越した先で再
会ということ以外に特に目立った運命的なものは無く。
あらすじや帯でやたらと「イケメンだらけ」をアピー
ルしている割には、誰が目立つでも無く。子供と父親
が結構出張ってはいたけれど、それが彼らの恋にそこ
まで重要な存在とは思えず。入居者とは関係を持たな
いっていうのも、もう少し意味深に考えていたんです
けどね。普通の理由だったし。ただ下宿モノを描きた
かったから描いてみたってとこでしょうか。

まぁでも、踏み込むきっかけを作ろうと辺見が頑張っ
てるというユルめの恋の話としては普通に面白かった
ですが。タイトルもこんなだし佐久間さんだし、もう
少しヘンテコなのを期待しちゃったのがいけなかった
のかもですね。

あ、番外編の、子供(慎吾くん)の父親・本条さん(本
編ではあんまり好きじゃなかったけど)とラーメン屋
さんの話は、ドタバタしていて結構好きでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







天使×密造(全4巻)/佐久間智代 【ASUKA】

   
〔2004/2/2、2005/1/29、2005/11/1、2007/3/1〕

★★★☆☆

和久井凜と武市八雲は、トップアイドルデュオ「CROW」。
3歳年下で子供と思っていた八雲は、誰もが認める極上の男
に成長。そんな八雲の一番近くにいながら、自分の気持ちを
隠しつづけてきた凜。が、八雲と噂のあった女優の婚約のニ
ュースが流れた夜、突然八雲に抱きしめられた凜は、気持ち
を抑えられず身を任せてしまい・・・!? アイドル同士のシー
クレット・スキャンダル☆いよいよ開幕!!

最近新装版が出ましたが、私が読んだのは旧版の方です。
バラエティ番組にも出る凜と、俳優でも成功している八雲と
いう、結成して8年のアイドルデュオ・CROWの二人が、周
りの人に振り回されつつ恋をしたり・・・っていう話。

う〜んやっぱ、芸能人モノって、何か苦手。何だろう、知っ
たかぶりっぽい空気、お洒落なんだぜ的な空気が、恥ずかし
いというか。加えてセリフが結構多くて、それが状況を説明
するような口調だったりするのが、またサブくて・・・ 
まぁでも、凜の性格もありノーテンキな空気だったし、シリ
アス一辺倒な内容じゃなかったのが救いだったかなと。

しかし途中から、CROWのマネージャー・桃川と、エタニテ
ィのボーカル・類との話の比重が大きくなっちゃって、肝心
の主役二人のラブラブが減ったのは残念でした。前半の、八雲
の嫉妬っぷりが好きだったんだけどな〜。

で結局、何の話なんだ?って言う。気楽には読めますが、こ
れと言って好きな場面も無く、ゆるゆる〜な芸能モノでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








憎みこそすれ、嫌いになれない。/佐久間智代 【ASUKA】

 
〔2002/2〕

★★☆☆☆

人気者の弟・渉が同じ高校に入学してしまい、複雑な
気持ちの玲。部活や委員会まで顔を合わすことになり、
毎日イライラ。そんなある日、友達に「渉は苦手」と打
ち明けたのを、本人に聞かれてしまい・・・!?

玲と渉は年子の兄弟。昔から、愛嬌がある渉と、母親
からも他人からも比べられ、いつも損な役回りの兄・玲。
確かに渉のことは可愛いと思っている玲だったけど、
渉が高校まで真似してしまい、おまけに委員会や部活
まで一緒のところを選んできて・・・

という感じで、渉のことを嫌だな〜と思いながらも、何か
放っておけない兄が、最後には結局いつもどおり流され
ちゃうという、ほのぼのな話でした。チョコのエピソード
が可愛い。


あと、ここから後ろ2/3は、'95、'93、'92年の、BL
じゃない話が入っていて、正直、ノリがさぶいですw
頑張って読んだけど。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ナンコウ不落/佐久間智代 【花音Cita】


〔2009/2/28〕

★★★☆☆

同情でいーから 付き合ってぇ!!!

誰もが羨むハンサムなのに、どこかユルいイケメン加山の
最本命は、同じ大学の硬質メガネ男子・上村 亘★
加山は悩み無き超〜アタックのお陰で、お付き合いOKして
もらったけど、それはいろいろ残念な加山を哀れんだ上村
クンの単なるお許しで・・・!?

というわけで、「残念イケメン」と「堅物メガネ」の土下座
ラブコメ、という触れ込みでしたが・・・ うん、ホントに残念
な男。どんだけ亘ちゃん好きなんだという、過剰なメロメロ
ぶりが可愛かったです。
正直、この絵なので何となく手を出してなかった作家さんで
したが、亘のなんとな〜く流されちゃう天然ちゃんなとこも、
加山が亘ちゃんを溺愛しているアホっぽさも、思った以上に
ちょくちょくツボったので、楽しかったです。機会があれば
違うのも読んでみよう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。









| 1/1PAGES |




イトラコナゾール