selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ホテル・ドルード〜享楽の麗人〜/かんべあきら 【GUSH】

〔2014/8/9〕

★★★☆☆

高級会員制ホテル「ドルード」。゛忠実なしもべ”の意味を
もち最高級のサービスを提供するそのホテルには、決して
「ノー」と言わない優秀なコンシェルジュたちがいる・・・。
新人コンシェルジュの小和田流歌は、得意客・坂牧が帯同し
てきた新進気鋭の実業家・内島の担当となる。「苛め甲斐が
ありそうだ」と初対面から不穏な発言をする内島に微かな怖
れを感じる流歌。しかも愛人とのSEX現場を見せつけられた
挙句、激しいキスを仕掛けられて・・・!?

顧客・坂牧が連れてきた外食チェーンの若き社長・内島のこ
とを苦手だと思っていたコンシェルジュの流歌が、内島の担
当に指名されてしまい戸惑っていたところ、男とのHシーン
を見せつけられたり、突然キスをされたりしてしまい・・・
という話。

何というか、ザ・BLホテルって感じですねw 仕事内容があ
りえない感じで、登場人物は6人しかいなくて閑散としてい
るので、ただのお屋敷に仕える執事にしか見えなかったです。
あれだけ苦手意識を持っていた受がなぜこの人に惹かれたの
かさっぱり理解できませんでしたが、まぁ読み難さは無かった
かな。別に嫌いじゃないけど好きな話でもないかもw
      

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ほどけるカラダ/かんべあきら 【Daria】

〔2014/8/22〕

★★☆☆☆

大学教授の助手を務める真壁尋人は、酔った勢いで学生の
咲也と関係を持ってしまう。責任をとって交際を始めるが、
咲也の兄・憲一が突然現れ、盗撮セックス動画を見せてきた。
そして沈黙の代価として強引に凌辱されてしまう。威圧的な
態度で、弄ぶかのように触れてくる憲一と甘やかすような咲
也の手管によって、尋人は蕩けるような甘い悦楽の罠に落ち
ていき・・・。

最初は酔った勢いで学生の咲也と攻として関係を持ってしま
った真壁が、今度はそれをネタに、咲也の兄・憲一から関係
を強要され受に・・・という、リバのち 連結3Pのち 兄とくっ
つくという話。

うん〜。かんべさんなので読み難さは一切無かったんですが、
内容の好みが・・・。真壁がおどおどしてて快楽に流されている
だけなので、何かあまり自分にとっては気持ちの良い話では
無かったです。最後にちゃんと甘さがあるのは好きですが。
ダリアって最近、こういうエロ路線が多いですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ご奉仕の時間!?/かんべあきら 【KAREN】


〔2012/10/29〕

★★☆☆☆

一之森グループの跡取り修行中の英太は、健志郎、涼真の
二人の社長から愛されてラブラブ!ところがある日イタリア
人デザイナー、アメディオが契約違反だと訴えてきた。アメ
ディオのご機嫌をとるために出向いた英太は、なぜかアメデ
ィオの初恋話を聞かされてなにやら事情がある様子。さらに
健志郎と涼真の秘書、今泉と藤代の謎めいた行動・・・。みんな
が幸せになるために・・・!一肌脱いだ英太の勘は・・・!?

『おツトメの時間!?』『おシゴトの時間!?』と続いてき
たシリーズ3冊目で完結巻です。
ファミレスの店長だった英太が、お客である老人・林太郎を
助けたことから仲良くなって、林太郎の孫・涼真と健志郎の
どちらがグループの跡取りとして相応しいかを会社に潜入し
て調べる仕事を任されたら、何故か二人ともに好かれてしま
い、自分もどちらも好きになっちゃって、結局仲良く3人で
付き合うことに・・・という話ですね。今回は、まだ最後までは
致していないため、さぁどのタイミングで?という感じ・・・
かと思ったんですが、意外にその問題児・アメディオのご機
嫌を取る話に流れていて、う〜ん。

冒頭の水着のシーンは全く本編に関係無くて、愛の戦士なコ
スプレもあんまりどうでもいい設定だよなという感じなんで
すが、まぁこれはこれまでに引き続きお遊びということで納得。
しかし、英太がどちらかを選ぶということも、二人がどっち
か選べと迫ることも無いのは判っているんですが、何か段々
気持ち悪くなってきたのは自分だけでしょうかw 2冊目まで
は、コメディだし、英太が流されてる色が強かったので普通
に読めていたんですが、何か長く続いてくると段々、どっち
も好きって何だよ調子いいな、この二人もどうなんだと、変
な気持ちに。果たしてこの二等辺三角形って、私が苦手なだ
けなのか、それとも世の中の腐女子的にはOKなのか、結構疑
問です。

(2012/11/23)



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







とりあえずシェアしませんか?/かんべあきら 【KAREN】


〔2013/12/28〕


★★★☆☆

性別不詳の美人モデル・カノンこと昴は、男女問わず大人気。
しかし普段は全然イケてなくて、子供の頃いじめから救って
くれた近所に住む奏にずっと恋心を抱いていた。あれから数年。
モデルとなって奏に会いに行くが、奏はさっぱり昴のことを覚
えていなくて大ショック。諦めきれない昴は身元を隠してイケ
てる男となって奏にシェアハウスを持ちかける!

ですよね〜。真ん中過ぎたあたりから、これ終わりそうにない
んですけど・・・と思っていたらやはり続くようで。巻数表示〜。

今は性別不詳の人気モデル・カノンとして活動しているけれど
実は子供の頃はいじめられっ子だった昴は、普段は地味で冴え
ない男。ある日、子供の頃のそんな自分をいつも助けてくれて
いた初恋の人・奏に会いに行き何とか再会できた昴だったけど、
奏は昴のことを覚えていなかった。しかしそれならばと、冴え
ない姿からカッコイイ姿に変身し奏に好きになってもらおうと、
兄が奏と同じ会社に勤務していることを利用して、自分のマン
ションで奏とルームシェアするところまで漕ぎつけるが・・・。

というわけで、奏が元々カノンのファンということでカノンの
時は好意を持たれているけれど、ダサ昴はただの顔見知りで、
イケ昴は仲良しの同居人という、3つの姿で接近している昴が
どうやって好きになってもらって、どう正体を明かすのか・・・
というような話。とりあえず、イケてる昴で両想いというとこ
ろまでたどり着きましたが、これがあのイジメられっ子昴だと
知ったら、はたまたカノンだと知ったらどうなるのかな〜と
いうのが気になるところです。だって現時点では、2つも嘘を
ついてることになりますよね〜。

ちょっとかなりご都合主義で、あっちも知り合いこっちも知り
合いなのが胡散臭いなというのと、ぶっちゃけ、かんべさんの
女装男子が、レトロでオカマさんっぽいのでちょっと苦手なん
ですがw、話的にはいつも通りさっぱりお行儀よくまとまって
いるので普通に楽しく読めました。次回、無事ラブラブになる
ところを見届けたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







I.D. Season3/かんべあきら 【GUSH】


〔2013/10/10〕

★★★☆☆

警視庁捜査一課の新人刑事・陽也は、変わり者でバツイチの
セクハラ科捜研職員・八十島と同棲中。今回、陽也が担当して
いるのは大学教授の殺人事件。あまりの忙しさにいちゃいちゃ
はお預けで欲求不満の日々。ところが捜査を進めていくうちに、
事件は急展開、八十島が犯人に囚われてしまう!陽也は愛する
人を救うため、一計を案じて・・・二人の絆が今、試される・・・!

シリーズ3冊目。前回で終わったのかと思ったら、まだ続きが
あったんですね。しかし3年半以上ぶりということもあり、あ
まりキャラを覚えていなかった上に、描き分けが微妙で中々読
み辛かったw

そういうわけで、デキる科捜研の八十島とラブラブ同棲中の下
っ端刑事・陽也が、事件に巻き込まれてしまった八十島を助け
るために奮闘するという話。そこにもう1つ、陽也の先輩・小
池と管理官の笹原という下克上カップルの恋もちらりと描かれ
ていたり。

正直、事件の話は何だかごちゃついていて良く解りませんでし
たが、事件解決にアプリを使うなど、普段の二人の関係があっ
てこそという展開になっていたのは面白かったです。
でもやはりこれまで同様、事件の話がメインになっちゃってい
る感じだったので、できれば冒頭のいちゃいちゃみたいに恋人
らしい話の分量が多いと嬉しかったんだけどな〜という感じで
した。描き下ろしは和みましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







君が隣にいる理由(2巻・完結)/かんべあきら 【Daria】


〔2013/4/22〕


★★★☆☆

製菓会社に勤める真弓は、幼なじみで同僚の静也に一度振
られたが、それでも密かに想いを寄せていた。だが、パテ
ィシエの入江と飲んで酔った真弓は、行き違いから静也に
抱かれてしまう。真弓はけじめをつけるため、再び静也に
告白するが、「ごめん」と言われる。しかし、話の途中で
父が救急車で運ばれたと電話が入り・・・。すれ違う二人が
ついてきた優しい嘘とは・・・?

1年ぶりの2巻で完結巻です。
家が隣同士で、生まれた時から一緒に過ごしてきた幼馴染
の真弓と静也。ずっと静也を好きだった真弓は、高校卒業
時に静也に告白し想いにケリをつけ、今後は友人としてや
っていくことを決意。しかし別々の大学に行ったのに、就
職先が同じになってしまい、偶然にもマンションの部屋も
隣同士だったことで、静也への想いがまだ消えていないこ
とを思い知らされてしまい。そんな時、真弓が仕事でイケ
メンパティシエの入江と親しくなっていく姿を見た静也は、
嫉妬から真弓を強引に抱いてしまうが・・・。

というような前回だったと思います。実はやっぱり静也も
真弓のことが好きで、まさにそれを伝えようとしたら、タ
イミング悪く真弓の父が救急車で運ばれてしまい、さてど
うなるか〜!?というところからの続きですが・・・。

うん、まぁ、勝手にフラれたと思っている真弓がグルグル、
静也も言い出すタイミングが合わなくてすれ違い・・・という
だけの話でしたねw さっさと言えば済む話なのにとついつい
思ってしまいますが、まぁ、ジレったくて面白かったです。
でも今回はダメダメな感じだったので、静也に対するキュン
みたいなのは無かったかな。上手くいって良かったね〜とは
思いましたが。

あと、冒頭ナチュラル〜に静也の兄・竜也が登場しましたが、
この人のことと家族同士の間柄を覚えていなかったので、ち
ょっと、ん?という感じでした。多分、静也兄弟の両親と真
弓の母が一緒に旅行中に死んじゃって、その時から残された
2家族4人でやってきたということでしたよね?
あと真弓の父・真澄がちょっと変なぶりっこキャラで、恐ら
く今後、続編なんかを考えているのかなと思いますが、何か
良く掴めないままで終わっちゃった感じが。

そういう感じで、キャラも設定も色々準備してあるのに、細
かな説明がないまま話が進んでいくので、何かずっと置いて
けぼり感を感じながら読んでいたような気がします。
結局、真弓と静也は実家に戻ることになったかと思ったら、
何故その組み合わせ!?というw 何か色々アバウトな家族で
すね。 ま、楽しそうなので良かったです。
色々ツッコミたくなる感じではありますが、重くは無く、
サクッと楽しめました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛しき獣の棲めるところ/かんべあきら 【GUSH】


〔2013/4/10〕


★★★☆☆

優秀でクールな弁護士・香取有矢と探偵業を営む鹿島闘吾は
幼なじみで恋人同士。旧家出身の闘吾の家業を二人でこなす
相棒同士でもある。ところが、闘吾をよく思わない本家の思
惑でパートナーを解消させられ、あろうことか、有矢は闘吾
の兄・夏竜の相手を務めることに。だが、自分たちの間にあ
る信頼関係、ましてや愛はそんな事では揺らがないはず・・・
そう信じていたのに。一匹狼の探偵×ツンデレ弁護士の運命
の恋!

陰陽師の話の前作『月に桜の咲き添ひて』のスピンオフです。
そちらは詳しく覚えていなかったんですが、特に問題なく読
めました。というかむしろ、前回よりファンタジー要素が少
ない分、断然読みやすかったような気がします。

探偵と弁護士という本業の傍ら、家業の陰陽師業を手伝って
いるパートナーの闘吾と有矢。元々本家から疎ましく思われ
ている闘吾は、前回の仕事の失敗を口実に暫く謹慎させられ
ることに。その間有矢は、闘吾の兄・夏竜のパートナーを務
めることになるが・・・。

というわけで、その陰陽師の仕事をする人は、パートナーと
Hをしてパワーを充電・・・っていうのが基本設定でしたよね。
で、「パートナー替え=他の人とH」でも心は揺らがない・・・
というような話。で結局有矢は、兄・夏竜とHはしたのかと
いうのが不明なんですが、ま、いいのかな。ラブラブが見ら
れたし。

そして後半の『わかったふりじゃ愛せない』は、前作で夏竜
への想いを敵に利用されてしまった頼人(表向きは夏竜が俳
優で頼人はマネージャー)が、純粋な俳優・倉橋に愛されて
・・・という話でした。
健気同士で、何か受×受チックでしたねw ほっこりできて楽
しかったです。頼人が救済されて良かった良かった。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







官能小説家を調教中/かんべあきら 【GUSH】


〔2012/7/10〕

★★☆☆☆

谷本紅葉は官能小説家。なのに、エッチシーンが苦手。それは
エッチの経験がないから? 親友で一番の読者の龍に相談する
と、「じゃあセックスしようぜ?」ってエッチなことをされち
ゃって・・・!「もっと感じるように開発してやるから」なんて、
ずっと大好きだった龍に言われて、どーしよう・・・感じすぎちゃ
うよ!? ガッシュ文庫待望のコミカライズが、満を持して登
場!!大御所官能小説家と担当編集の恋・若葉編も収録v

森本あきさん原作のコミカライズ。
官能小説家なのに経験が無いため、Hシーンを上手く表現でき
ずにいまいち伸び悩んでいる紅葉が、高校からの友人で週末毎
に遊びに来るくらい仲の良い友人・龍に打ち明けたところ、し
てみようぜと言われて・・・というのが第1話。
ん〜何かこの、やたらと慣れてるアピールの攻が苦手w どんだ
けセックスという単語を連発するんだという。話も何だか安直
な・・・。

2話目はそのHの続きから始まり、週末毎にヤリまくったお陰
で作品が良くなった・・・という、これまた何とも言えない話で・・・。
龍が紅葉の作品が載った雑誌を買ってきたことに、読んだんだ
・・・とショックを受けていますが、何か今更のような。元々その
ために寝たんじゃなかったのかな〜という。
龍は元から紅葉のことを好きだったということだと思うんです
が、龍の気持ちが判り辛いのでどうしても紅葉の一方通行に見
えてしまって。龍の想いがもっと描いてあって、でもイジワル
しちゃうよ・・・ということであれば、更に楽しめたような気が
します。最初のあれは、鈍感な紅葉に対するただの誘導だった
ということでいいのかな。

3話目は、次号の雑誌の特集がSMになったもののやはり上手く
書けない紅葉が、龍に「SMっぽいセックスをして」とは言えな
くて、それとなく誘導しようとするけれど・・・という話。
う〜ん、普通に言えばいいだけでは・・・。まぁその言えないピュ
アな紅葉を味わう話だと解ってはいるんですが、何かこう、ウ
ジウジしててイラッとくるタイプで苦手でした。この辺はキャ
ラの好みの問題でしょうか。

4話目は、大御所作家の天堂に会いたいと言われた紅葉が、出
版社の謝恩パーティーに龍同伴で出席。しかし、紅葉のペンネ
ームが「龍かつら」であることから、天堂は龍が作家だと勘違
いして・・・という話。これは話がさっぱり見えなかったんですが、
次の話を読めば解るような感じで。まぁ多少察することはでき
ましたが、小説未読の人にはやや不親切な構成じゃないかな〜と。

5話目は、その天堂と編集・宮野の話。ふふっ。本編カップル
に負けず劣らずの甘々ですね。でも何か、やたらと語りすぎな
のが気になって・・・。

すみません。何かちょっと、ダメ出し多めですね。
そうですね〜。かんべさんは基本優等生な作風なので読みやく
て、そこはポイント高いんですが、今回はちょっとありがちな
話でいまいちだったかな〜と。紅葉のぽやんとしたキャラが可
愛いと言えば可愛いんですが、変にネガティブなところが苦手
に感じてしまって。かんべさん独特の、いちゃっとしたところ
は、少々恥ずかしい気持ちにさせられつつも楽しめたので、そ
の点では満足。どうやら小説の方はかなり評判の良い作品のよ
うなので、原作既読の方には楽しめるのかもしれないですね。
こちらはサラッと楽しむ感じでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







君が隣にいる理由(1巻)/かんべあきら 【Daria】


〔2012/4/21〕

★★★☆☆

製菓会社のマーケティング部に勤める真弓は、幼なじみで営業
部の静也に昔から想いを寄せていた。しかし、一度告白して振
られて以来、現在は想いを殺し親友として静也の隣にいる。あ
る日、仕事で訪ねたパティシエの入江に静也への気持ちを指摘
され、とまどう真弓。入江の意味深な言動に振り回される中、
二人の「親友」という居心地のよい関係が変化し始め・・・!?

家が隣同士で赤ん坊の頃から一緒だった真弓と静也。真弓は高
校卒業と同時に静也告白し、自分の想いにケリをつけ、親友と
して歩んでいくことを決意した。しかし別々の大学を経て就職
したのは同じ製菓会社で、お互い一人暮らしのマンションも隣
同士ということで、真弓は何かと静也のことが気になって、ふ
とした瞬間に、まだ静也のことが好きなんだと自覚してしまう。
そんな中、仕事でイケメンパティシエの入江と関わるようにな
った真弓を、静也は黙って見ていられなくなり・・・。

おぉ。久々に読みやすいかんべ作品ですね。真弓に告白された
ものの、友人としての道を選んだ静也。だけど何だか干渉した
くなってしまう静也の本心とは・・・という、幼馴染同士の話。
見ていて、静也は真弓を好きなんだけど、何かしら理由があっ
て友人関係で留まっているんだろうなというのが判るので、真
弓のストレートな好意も可愛かったですが、静也の秘めた想い
を感じるたびにキュンときてしまいました。

まぁ、明らかな当て馬がいたり、仕事でトラブルがあったり、
静也が嫉妬から堪らず抱いてしまったり、真弓も一度だけでも
と受け入れてしまったりというド定番な流れではありますが、
丁寧でメリハリがあって、すごく読みやすかったです。
最後の最後が、何という引っ張り〜wという波乱をにおわせた
終わり方なので気になってしょうがないですが、頑張って続き
を待ちたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







月に桜の咲き添ひて(2巻・完結)/かんべあきら 【GUSH】


〔2011/9/10〕

★★☆☆☆

陰陽師で神主の師弟・賀茂陽明と佐太優月。愛する師匠
の相棒として、浄化の儀式のたび体を重ねるのは、優月
にとって嬉しくももどかしいことだった。そんな彼らに、
過去の因縁が敵として襲いかかる。戦いの中、神代の力
を覚醒させる優月。しかし、その力の暴走を陽明は恐れ
る・・・。力を得て最愛の人を守りたいと願う優月と、闇に
も似た強大すぎる力が優月を壊すのではと案じる陽明。
すれ違う思いと戦いの行方は・・・。

あんまり内容を覚えていなかったので、随分前に読んだ
のかと思っていたら、今年初めに読んでたんですね。お
かしいな〜w

頼人が夏竜への想いを、賀茂家を敵視している尊と右京
に利用され、本家次期当主の輝春と共に人質に。それを
助けにいった陽明と優月。そこで優月が覚醒して・・・とい
うざっくりとした流れは解ったんですが、同時に何組も
進んでいくので、どのカップルの話も本当に軽くさらっ
ただけのような感じでしたね。
う〜ん、色々と設定がある割にはサラサラ流れていくの
であまり読み応えが無く、勿体無いなと感じてしまいま
した。どのカップルもちゃんと結末を見せたいという気
持ちはすごくわかるんですが、自分としては主役カップ
ルだけに専念して読みたかったです。最後に通じ合った
Hをしてはいるけれど、結局あまり強い愛情は感じられ
なかったような気がします。主観ですが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール