selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋はままならない/陵クミコ 【LYNX】


〔2013/6/24〕


★★★☆☆

喫茶店のマスター・柳井は自覚はないがフェロモンダダ漏れ
の男で、常連客の衛や親友の鵜瀬から故意のアプローチを受
けていた。しかし衛は実は柳井の本当の息子で、鵜瀬に対し
ては親友以上の感情を持てないという事情から、二人の気持
ちを拒絶するしかなく思い悩む柳井だった。だが、いつの間
にか鵜瀬と衛が付き合いだしたことで、複雑な思いはあるも
のの平穏な生活を取り戻した柳井の前に、衛の同僚の浅川と
いう自信満々な男が現れ、突然、口説かれてしまい・・・!?

表題作の前に、2007年と2008年にHugで発表された作品
『想定外』(前後編)を収録。イケメンで無愛想な松原が、
酔うと泣いて可愛くなるという噂を聞いて、ちょっと見てみ
たいと思いながら飲み会に出席した日野が、何故か突然、松
原に好きだと言われてしまい・・・という、大学のゼミ生同士の話。
好きって言われて意識しちゃって好きになっちゃうという、
中学生かよ!という話ですがw、日野がオバカさんな感じが
可愛くて面白かったです。顔に惑わされないように目をつぶ
って耐えてたり、いつのまにか合鍵を首に掛けられてたのに
気付いてなかったりw

そして表題作は、前作『愛しい声』の続編と番外編などの盛
り合わせ。最初、続編と気付かずに読んでいて、何?これ、
何かの続編なの?と読み辛さに苦労していたら、本当に続編
でしたw 前作を読んでいてもこんなことになっているのは私
だけなのかもしれないですがw、あらすじで大筋は判るもの
の、矢印があっちこっちに移動するので、初見の方は結構読
み難いかもしれませんね。
でもそんなに重い話ではないし、衛が可愛くて楽しかったで
す。しかし柳井目線の話なのでしょうがないんですが、直接
恋愛に絡まないのなら、もっと鵜瀬と衛のラブラブを見たか
ったなという感じが。当て馬もあんまり役に立ってないしw
まぁ、息子と親友のお付き合いにそわそわなのも面白かった
ですけどね。

『甘い毒』は、幼馴染・悟の家に転がり込んだ、普段はツン
なホストの尚哉が、悟に思いの他惹かれていってるという、
同棲カップルの話。多分ちょっと古い作品だからか、一昔前
のツンデレの基本、みたいな短編でした。個人的には、結合
部アップに若干興醒め。(技法が古いから?w)

そんなわけで、すごくツボという感じではないですが、真面
目ばっかりかと思いきや意外に崩れた表情などもあって、
気軽に楽しめたので良かったかなと思います。まできれば、
前作と続けて読みたかったですが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







独占率/陵クミコ 【GUSH】


〔2013/1/10〕


★★★☆☆

「俺と、遊ぶ?」・・・その言葉に抗えなかった。遊びでも
いい、受け入れてもらえるなら・・・。大学生のナツは、寮
の隣人で友人の伊坂にずっと片想い中。伊坂が女にだら
しないロクデナシと知っても、想いは募るばかり。しかも、
伊坂はナツの部屋に入り浸ったり抱きついたり・・・妙に懐
いてきて心をかき乱す。そんなある夜、酔った伊坂に手を
引かれるまま肌を重ねてしまい・・・?

全4作品収録で、表題作は1話+描き下ろしの1話。
大学寮の隣の部屋に住むクラスメイト・伊坂に一目惚れし、
彼がメガネっ子好きだと知って、折角買ったコンタクトを
やめわざわざメガネに戻したナツが、伊坂が毎晩のように
女を連れ込むダメなヤツだと判っているのに、好きな気持
ちはやめられず。そんなある日、酔った伊坂に誘われて関
係を持ってしまうが・・・というゲイの子がノンケに惚れて
しまい、どうしようもなくなっているときに求められ、そ
れならば体だけでもと思うが・・・という、王道な話でした。

ナツの友人・秋山がいい味出していて面白かったです。
二人の恋の行方としては、伊坂に非常に不安を感じますが、
まぁ何だかんだでナツのことが可愛くてしょうがなくて、
バカップルになるんだろうな〜と思っていたら、あとがき
にもそうあったので、うんうんと。このままあと2話くら
い見届けてみたかったなという二人でした。

『カウンターテーブルの距離』は、亡き父の喫茶店を継ぎ、
一人で店をやっている陽と、フラッと現れそのまま同居し
ている謎の青年・蒼志という話。これは、開いた瞬間、ウ
ワッ!古い!と驚いたほど、表題作とギャップのある古い
作品なので(GUSHmania vol.5なので2003年ですね。
もっと古く感じますがw)、テイストも古いですが、話は
面白かったです。

『月に咲く人』はその続編。蒼志が自宅に帰ってしまい2
ヶ月。たまらず会いに行っちゃった陽・・・という話。
これもまた、月下美人がどうこうなど、少々気恥ずかしい
部分があったりと昔テイストですが、愛があっていい話だ
なと思いました。前の話よりお茶目度が増してるのが、関
係に余裕がある感じがして面白かったです。

『彼は悪いヒト』は、女好きなのに親に無理矢理お坊ちゃ
ん男子校に入れられ、学級委員までさせられうんざりして
いた高砂が、入学式から病気で休んでいた可愛い系の峰倉
に出会い面倒を見ることになり、峰倉も自分に気があるの
ではと、落そうとするが・・・という話。
うん、面白かったです。こういう小生意気な子がイジられ
るのは楽しいですね。「変な黒子っぽい人」がいい味出し
てました。

表題作以外は結構古い作品でしたが、繊細な感じとちょっ
と怪しげな感じで面白かったです。でもまぁ、表題作が面
白かったので、もう少し先まで読んでみたかったかなとい
う感じはしました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛しい声/陵クミコ 【LYNX】


〔2011/3/24〕

★★★☆☆

男性しか愛せない性癖の大学生・常磐衛は、喫茶店の
マスター・柳井に恋をしていた。だが柳井の親友・鵜
瀬も柳井のことを狙っている様子で、ヒヤヒヤする毎
日。そんなある日、思い切って柳井に告白するが、振
られてしまった衛は、「なぐさめてやる」という鵜瀬
の誘いにのってしまい・・・!?

大学生の衛は、行きつけの喫茶店のマスターで18歳
年上の優しくしてくれる柳井のことを好きで、20歳の
誕生日を一緒に祝ってくれると誘われたことから、こ
の機会に告白しようと思っていた。だがそんな衛を邪
魔するのは、柳井の大学時代からの親友で、粗暴なゲ
イの鵜瀬。付き合いも長く、仲の良い二人に入り込む
隙間は無いとわかっていながらも気持ちを抑えられな
い衛は、ついに告白してしまうが、やはり振られてし
まった。しかしこともあろうかライバルである鵜瀬に、
うっかり慰められてしまい・・・

というわけで、お互い柳井狙いのライバル同士だった
二人が思いがけず良い感じに。と思ったら衛だけが知
らなかった意外な真実発覚。気持ちを昇華して新たな
恋に・・・という話。なので、帯にあるトライアングルラ
ブという表現はちょっと違うかなと。

柳井が衛を振った理由は、過去のトラウマでホモが嫌
いとかなのかな・・・と思っていたら、まさかのメロド
ラマな展開に、思わず度肝を抜かれてしまいましたがw、
こういうあり得ない感じも嫌いじゃないので、素直に
楽しめました。ドシリアスだと辛いものがあったかも
しれないですが、程好くオバカっぽさもあり、今後の
展開(親友と息子がデキちゃってヒヤヒヤのお父さん)
を知りたくなるような部分にもつながっていたので、
これはこれでアリだなと。強引な展開かと思わせてお
いて中々上手く使いこなせていたのがポイント高かっ
たです。

あと、最後に鵜瀬がエロオヤジを発揮してくれたのも、
今後の野獣全開っぷりを予感させるような感じでグー
でしたねv このパターンの攻って、良く居るっちゃ居
るんですが・・・好きなんですよねw
正直、それほど期待してなかったんですが(失礼!)
意外に面白かったです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







純情恋慕/陵クミコ 【LYNX】


〔2009/10/24〕

★★★☆☆

世界的に有名なモデルであり、やり手の実業家でも
ある椿を姉に持つ薫は、姉とは正反対の地味で堅実
なタイプ。小さな頃から女顔がコンプレックスで、
何回も男に言い寄られ、すっかり男嫌いとなってい
た。しかし大手コスメ会社の御曹司・志野は何かと
薫にからんできて・・・!?

LYNXですが、全て'02〜'04年にdrapに掲載された
ものという、不思議な一冊になってます。

表題作は、男が苦手な薫が、姉のことを狙っている
苦手な志野に、実は自分の方が狙われていたという
話。う〜ん、面白くなくはないけど、薫が志野を好き
になるきっかけが無かったような。苦手だったはずの
人に告白されたからと言って、フラッと行ったのが
何とも不自然。『純情恋慕 その後』は、恋人同士に
なった二人の甘々8ページ。

『昨日の友は今日の敵!?』は、受験直前の大事な
時期に、いきなり教室で、友人・凌平に告白されて
しまったヒロ。なのにもう一人の友人・一真まで、ヒロ
の恋人に立候補すると。実はヒロは一真のことが好き
で・・・ 凌平が一役買って当て馬になって、親友同士の
恋をアシストするという話。ちょっとお茶目な雰囲気も
ありながら、ストレートな学園恋愛物という感じで、
楽しかったです。

『春の不調シグナル』は、その後、大学生になった凌平
と、イケメン教授。教授の秘密を凌平が目撃したと誤解
した教授により、口止めにエロいことをされてしまうと
いう話。まぁ、凌平災難がテンポ良く楽しめるけど、そ
れほど内容は無いかなと。

『初めてのお相手』(前後編)は、義兄弟の遠回りラブ。

全部普通に面白かったですが、意外とすぐ内容を忘れて
しまう感じで、ややパンチ不足のような。少しコメディ
なテイストがあるときの方が好きだったので、受験生の
三角関係が一番好みだったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








White&Black/陵クミコ 【AQUA】


〔2005/6/10〕

★★★☆☆

白天使の光輝と黒天使の影司の仕事は、亡くなった人間
の魂を導くこと。無鉄砲な影司と、彼を見守る優しい光輝
は、お互いに最高のパートナーだ。けれど、幼いと思って
いた影司が大人びた顔を見せるようになり、男として急成
長しはじめたことにとまどう光輝は・・・!?

白天使と黒天使は、人間の魂を糧に成長する。心の綺麗な
人の魂は白天使が、汚れた人の魂は黒天使が吸収する。と
いうわけで、何かと荒んでいる世の中のため、黒天使の成長
の方が断然早いわけで。最高のパートナーというだけの関係
だったはずなのに、持つはずのない感情が生まれてきて。な
のに別れも早く近づいていく、という切ない話。

この天使同士の話の部分も面白いですが、その後の人間界で
の生活の方もなかなか。1冊丸ごと二人の話だったので、
じっくりと楽しめました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール