selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





3秒後には、欲しがりのキス/桑原祐子 【GUSH】


〔2014/4/10〕


★★★☆☆

10年越しの片思いの末、失恋した夜。バーでヤケ酒をしてい
た怜は、男ながら美人な黒田に声をかけられた。誰でもいい
からぬくもりが欲しくて、そのままホテルへ。ところが、ま
さかの・・・俺が下!?思いも寄らぬ展開に失恋の悲しみもふっ
とび、また会いたいと言う黒田から逃げ帰った怜。この夜のこ
とは忘れようと誓ったのに、仕事上で黒田と再会して・・・!?
みだらでキケンなラブ攻防v

あらすじの表題作の前に、その怜の失恋相手で古書店店主・
綾人と高校生・晴悠の話『三つ数えて、キスをして』が2話。
子供の頃から、自宅隣の綾人の家に出入りしご飯を食べさせ
てもらったりしている高校生の晴悠が、綾人とその親友・怜
との情事を目撃してしまい自分の気持ちに気付いていくけれ
ど、綾人は晴悠が20歳になるまではと拒み・・・という話。

うん。漫画としては普通に面白かったです。
ただやはり、本命は晴悠ながら、晴悠が20歳になるまでの
3年も怜とちゃっかり関係を持ち続け、怜の本気を知ってお
きながら受け入れ続け、でも自分が一番苦しんでいるんだよ
という顔をしている綾人にかなり嫌悪感が。晴悠もよくそん
な人を待ち続けられるな、怜もなぜ綾人に一途なんだろうと、
全てのキャラの考えが不思議でしょうがなかったです。

表題作は3話。10年間思い続けてきた親友・綾人が晴悠と
できてしまったことで失恋した怜が、バーで声を掛けてきた
美人・黒田とホテルへ行ったものの、勢いでうっかり人生初
のネコを体験させられてしまう。しかしもう会うことはない
と思っていたのに、仕事で再会してしまって・・・という話。

黒田が出てきた瞬間にこの人は美人攻だろうと思っていたの
で、正直最初はあまり好きな雰囲気じゃなかったんですが、
仕事はきちんとしているし意外に可愛らしいので、後から好
感度が上がっていった感じでした。しかしまぁ怜が、綾人を
10年も思い続けてきた割にはスパッと次に行けてることに
ちょっと違和感はあるかな。

それぞれの考え方が好みではなかったので、そういう点では
満足度は低めでしたが、読み物としてはまとまりがあって読
み易かったかなと思います。微妙なラインですが、ギリで★3。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







嫁キュン/桑原祐子 【BBC-DX】


〔2012/12/10〕


★★★☆☆

「俺の嫁が、壮絶エロかわいすぎる」
おっとりした性格で、すらりとした身体の寛実は、イトコの
平蔵が好き。ある日、平蔵に姉のウェディングドレスを試着
させられた!「男だからドレスなんて似合わない」って涙目
になっているのに、平蔵に押し倒されて・・・!?
表題作の他に、年下お坊っちゃま社長にメロメロに愛される
童話作家の恋「花霞の森で逢おう」も収録v

癒されました〜v表題作は、受の乙女チックな可愛らしさに、
同時収録の作品は攻の穏やかな性格と「くまのごろうた」に。
というか弱っているのか、攻の笑顔とごろうたの物語が出て
くる度にうるうるしてしまって大変でしたw

『誘惑ドレス』『嫁キュンv』『嫁キュン!』の3話があら
すじの二人。男前だけど、可愛くて綺麗な物が好きで器用な
イトコ・平蔵に、姉のウェディングドレスを作って貰ってい
る寛実が、試着させられることになったら・・・という、既に
両想いだった二人がデキちゃう話。
攻より背が高い受の方が、ドレスだったり女性物の下着だっ
たりをつけた状態でHなことをするという感じで、桑原さん
にしては珍しくエロス方面の話でしたね。個人的には女性物
をというのがあまり好きではない演出ではあるんですが、気
持ちもしっかり描いてあるので、キュンとできて良かったで
す。好きが溢れちゃう感じを描くのがお上手。

『花霞の森で逢おう』(全6話)は、人気絵本シリーズ・く
まのごろうたの作家でスランプ気味の高梨が、担当さんの提
案で、ファンのももさんという人が作ってくれたというごろ
うたの着ぐるみを着て読み聞かせ会に参加したら、そこにも
もさんことイケメンの青年・百武が来ていて、彼のごろうた
と作者に対する熱い想いを知るものの、自分が描いていると
は言い出せなくて・・・という、ごろうたマニアの年下イケメン
社長の愛によって、行き詰っていた絵本作家が何かを見つけ
出していき、恋心も芽生えていくという話。

攻のピュアな感じがいいですよね。同じ本を何冊も買って並
べていたり、美味しいものを食べてもらいたいと自分で魚釣
ってきたりw 二人が自然に惹かれ合っていく過程が描かれて
いて、ほんわかしました。
個人的には、ご近所のお子様・ジャックくんともっと絡んで
欲しかったですがw 「せんせい」呼びが可愛いv

『宇宙発、ミラクルvラブ』は、2008年発売の『地球発、
愛を叫べ』の続編で、人間と宇宙人の間に生まれた奇跡の子
供・望が年頃になって、世話人のボーロに・・・という話。前作
の内容は覚えていなかったものの、可愛らしくて楽しかった
です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







君と朝ごはん!/桑原祐子 【GUSH】


〔2012/11/9〕

★★★☆☆

「この子の母親になってくれ!」ある夜、仕事から帰ると、
10年疎遠だった幼なじみ・和志が待っていた。・・・腕に子
供を抱いて。家も職もないと聞いて突き放せず同居するこ
とになるが、和志は抱きしめてきたりキスしてきたり・・・
蔵之介は翻弄される毎日で!?ちびっこ若葉も成長した、
ラブラブ描き下ろしも収録!

ある日蔵之介が仕事から帰ると、幼稚園から高校まで一緒
だったけれど、大学からの10年は疎遠だった幼馴染・和志
が、息子・若葉と共に家の前で待っていた。妻と別れ、家
も職もないという和志に頼まれ、仕方なく暫く同居するこ
とにした蔵之介だったけど・・・。

というわけで、実は仲良しの延長で高校時代に体の関係を
持っていた二人だったけど、お互いのためだと思い、大学
進学で別々になったのを機に蔵之介の方から離れ、もう忘
れたと思っていたところに、和志がふと登場して、しかも
以前と変わらずスキンシップを取ってきたりして気持ちが・・・
という、子連れ&幼馴染再会遠回りラブでした。

うん、楽しかったです。序盤、若葉のバランスがおかしく
て(というか、横向きの姿がかなり微妙ですよねw)、
何かあまり可愛くないかもなんて思っていましたが、段々
キャラが発揮されてきて、面白くなっていきました。

和志は蔵之介の気持ちを図るために色々と嘘をついていて
掴みどころのないキャラだったので、現実で考えると嫌だ
わ〜と思うんですが、この和志に常に困らせられてる蔵之
介、というのが二人の昔からのスタイルなんだろうなとい
うのは判るので、それを見ているのはすごく楽しかったで
す。特に快楽方面でも抗えないというところも。
まぁ素直に大好き!をぶつけてくれるのは、悪い気はしま
せんわなv駄犬という感じでしょうか。

そんな感じで、子育ても恋も大変なんだけど、実は蔵之介
もこの賑やかな生活をちゃんと気に入っているのが判る、
最終話で3人で眠るシーンでくっくっと笑いながらつぶや
いた「楽しいな 和志」にすごくグッときました。
描き下ろし『home』で10年後の3人まで見られたのも感
慨深くてすごく良かったです。

ぶっちゃけ、蔵之介の会社の女の子が出張っていた話がす
ごく苦手だったんですがw、それ以外はほのぼの〜っとで
きて楽しかったですv 子連れBLはまだまだいけますね。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







まいはに!/桑原祐子 【GUSH】


〔2011/7/8〕

★★★☆☆

「あいつより俺を好きになれよ」
生徒会長へのひそかな恋心を副会長の三宮先輩にうっか
り知られてしまった!でも、「よし、俺に任せとけ!」
って、その日から三宮先輩が協力してくれることに!!
あれこれ恋の手ほどきをしてくれて、軽くて強引だけど、
三宮先輩は意外にイイ人!?・・・と思っていたら、「俺、
お前に惚れたみたい」ってキスされて!!!?どうしよ
う!俺、会長が好きだったはずなのにドキドキしてる!?

最近、副会長である自分の周りをうろついている、可愛
い系の1年男子に気付いた三宮。自分のことを好きなス
トーカーか?と思ったら、その1年生・志野が好きなの
は、三宮の幼馴染で、業務上良く行動を共にしている会
長の咲(♀)の方だった。必死になっている志野を可愛
いと思った三宮は咲に近付けるよう、生徒会に興味があ
る1年生だと咲に紹介し、生徒会室に出入りできるよう
にしてやる。そうやって何かと志野の相談に乗っていた
三宮だったが・・・。

というわけで、相談に乗っているうちに可愛くなってき
て自分のものにしたくなっちゃった先輩と、急に告白さ
れてしまいどうしようと思っていたところ、勘違いから
先輩が他の人のものになるかも・・・と思ったらやっぱり
嫌だということで自分の気持ちに気付いた後輩の話が
『まいはに!〜三宮副会長と高遠くん〜』の2話。

かなり王道な感じですが、三宮の物怖じしないちょい
アホな感じと、志野の純粋な可愛コちゃんキャラも良く、
ライトなほのぼのラブコメという感じで楽しめました。
ぬるめですけど、二人のキャラに合ってて良い和みムー
ドでしたね。

『まいはに!〜片恋症候群〜』(全2話)は、その後
進級して三宮が生徒会長に。そしてこちらでの主役は、
表題作の方でも登場していた、三宮の親友でやたら生徒
会室に入り浸っている陸上部の大地と、三宮の中学校か
らの友人で、実は三宮のことをずっと好きだったのに三
宮が志野と付き合いだしてしまったため失恋してしまっ
た新副会長の慎太郎。実はそんな慎太郎のことを好きで
生徒会室に遊びに来ていた大地は、慎太郎の視線の行方
に気付いていて・・・と、表題作では何も考えていないただ
の体育会系ノンケかと思っていた大地がそこ狙いだった
とはという、意外なスピンオフでした。

やさしくするのは下心があるから・・・って、三宮が同じこ
と言ってたんですけど、これはわざとなんでしょうか?
そういう攻キャラの雰囲気も、受が別の人を好きだった
のにゆっくり絆されちゃう感じも、どこか似た印象のあ
る2カップルですが、まぁ楽しそうなのでいっかv
描き下ろしで、生徒会室でいちゃいちゃ始めちゃった三
宮と志野に、ソファーで寝ていた大地がわざとらしくア
クビをして気づかせようとするところで毎度笑ってしま
いますw
桑原さんにしてはちょっとキュンが無かったかな〜とい
う感じはありますが、ほのぼのとした可愛い話で楽しか
ったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ラヴ・ジェントリ〜紳士恋愛録〜皓一郎×陽仁編/桑原祐子 【BBC】


〔2010/8/10〕


★★☆☆☆

「俺のそばから離れられないようにしてやる」亡き父
の後を継いで帝都紳士会(ジェントリ)の中枢(ジャ
ッジメント)となった陽仁(はると)は、世界のトッ
プ企業の社長・皓一郎の豪邸に住むことに。考えられ
ないゴージャスな生活にタダの大学生・陽仁は戸惑う
ばかり。しかも自信に溢れ情熱的な皓一郎に強引に口
説かれて!?

浅見茉莉の小説とのコラボということです。
漫画としての表現力、絵の丁寧さ美しさとも、文句無
しなんですが、話が面白いかというと・・・全然面白くな
いw

明治時代にこの紳士会を設立した中心人物が陽仁のご
先祖様。ということで、世襲で紳士会のジャッジメン
トに選ばれ、一番重要な決定権をもった庶民の陽仁が、
他のセレブな4人のメンバーと共に名鑑に載せるメン
バーの審査するが、社会経験も財力もない陽仁は、上
手く見極められない。そんな苦戦する日々の中で、少
しずつ自信をつけ、面倒を見てくれている皓一郎との
絆も徐々に深まっていくという話。

う〜ん。それなりにお行儀良くまとまった話だとは思
うんですが、ここが可愛いとか、ここ萌えるとか、主
人公に魅力を感じる部分も無く、ただ淡々と進んでい
ってしまったような。原作に忠実にと進めていったの
だと思いますが、もう少し何かしらの遊びがあっても
良かったのでは。桑原さんの魅力が生かしきれてない
ように思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







おそらでガーデン*/桑原祐子 【BBC】

 
〔2007/7/10〕

★★★☆☆

天国に住むちっちゃい神様に呼び寄せられた能天気
男・白。一人ぼっちの神様のため、「家族を作ろう!」
と白が選んだのは、美人なお姉さん・・・ではなく「お兄
さん」だった!? 正反対の二人と神様、三人のおかし
な生活が今始まる!

表題作は、ひとりぼっちで人間界を見守るだけの仕事
をしてきたちっこい神様が、ロクデナシで女に殺された
男・白を気まぐれに呼び寄せ話し相手に。すると白から
家族を作ろうと提案される。お母さん役が必要、というか
ただ女がいた方が嬉しいという不純な理由で白が選ん
だのは、遊郭にいる美女。だがその人・黒は、忍者で男
で・・・

っちゅうわけで、ヘンテコリンな3人が集まって、さぁ家族
になりましょうという内容なので、恋愛色(白×黒)は薄い
ですが、漫画としてのテンポは悪くないので、ほのぼの
する分にはいいのでは。神様カワイイし。


もうひとつの収録作品『g.e』は、魔物退治の養成所で
出会った仲間で、最強の魔物が棲むという「龍神の里」
を目指そうぜ、という、ほぼBL要素無しの、わいわいと
した青春モノ。

ということで、ラブがかなり不足しているので、非常に物
足りないんですが、神様がカワイイので、ギリギリ★3。
表題作の二人は、もう少し過去エピソードを語る機会が
あると、奥行きが出て良かったかもですね。あと色っぽい
場面ももう少し増やしても、全然大丈夫だったかなと。
ノーテンキな攻がいい感じだっただけに、少々残念。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村


 






自動昇降恋愛/桑原祐子 【BBC】


〔2009/1/10〕

★★★★☆

父の入院で社長になっちゃったお気楽フリーターの祐介。
仕事もせずにぶらついていた会社のビルのエレベーターで、
ぐっすり眠りこける美人・湊に出会い・・・。

気ままなフリーター生活だった祐介は、父親の代理でグッズ
会社の社長になるが、ただのお飾りに特に仕事があるわけで
もない。退屈した祐介は、暇つぶしにビル内をぶらつくこと
に。そのエレベーターの中で立ったまま眠る、まさに自分好
みの美人に出会い、浮かれる祐介だったが、なんとそのコは
男で、同じビルのゲーム製作会社の社員だった。

名前も教えてもらえず、翌日も会うことができず、がっかり
な祐介だったが、その夜、忘れ物を取りに会社へ戻ると、ま
たエレベーターの中で眠るそのコに遭遇。しばらく話をして
いるうちに、祐介が絵を描くのが上手いということから、キ
ャラクターの話で盛り上がり、そのままベンチで眠ってしま
った祐介は、キスをされた感覚があって・・・


何も考えてなかったフリーター・祐介が、ゲームの仕事が大
好きで頑張ってる湊と一緒にいるうちに変わろうと思いは
じめる。そしてもうノンケとは付き合えないと思っていた湊
も、前向きな祐介に引き上げられて・・・という、恋に仕事に
頑張れ若者〜って感じで、爽やかな可愛い話。

萌えた萌えたよ。デラ萌えた。
同い年のノンケ×ゲイで、ゲイのコが以前にノーマルな人との
恋愛で傷ついた経験から、新しい恋に後ろ向きで卑屈、ってと
こがまず萌えるでしょ。そしてそんな受を理解しようと、結構
強引に懐にググッと入ってくるややキザめな攻、ってのがまた
萌えるでしょ。

しかも元々から綺麗な絵を描く方でしたけど、さらに美人度、
可愛さがも増してて、もう、湊が超可愛い〜。しかめっ面イイね。
デフォルメ絵とか、ファンシーキャラの取り込み方も絶妙だし、
好きだなと思うシーンや表情が満載で、萌え萌えキュンキュン
しまくってましたね。あ〜自分ってやっぱ、こういう現実感あり
な乙女恋愛系が好きなんだな〜と改めて思った次第です。
オマケのペーパーも良かった。

エロ自体は分量少ないし描写もライトなんだけど、愛があって
色気を感じる、いいのを描かれますよ。病院で寸止めなんか、
いい判断ですよね〜。うん、いつでも盛りゃいいってもんでも
ないんだ。というわけで、何かベタ褒めになっちゃいましたけ
ど、心理描写も丁寧ですごく良かったのではないかと思います。

同時収録の短編『ひなたナデシコ恋の花咲く』は、中学生同士
の話。2年程前の作品で、ファンシーキャラクターや兄弟沢山
などで、ほんわかアットホームな感じ。恋の始まりが可愛く
描かれています。萌えはないですけど可愛いです。あ、最後に
攻(年下)が受を超笑顔でギュッと抱きしめて、「ああもう超
かわいい!!」ってのは萌えたな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








酒とYシャツとキス/桑原祐子 【BBC】


〔2007/3(旧:2004/12/10)〕

★★★☆☆

失恋の痛みを癒そうと、先輩刑事の喜多と連日飲んだ
くれていたナル。が3日め、目覚めた二人はハダカで!?

ナルのことを気に入っていた喜多が、ナルが寝こけた
ことをいいことに、既成事実があるかのように装って
強引に恋人同士に持ち込むんだけど、なかなか恋が進展
しなくて・・・という、刑事同士のラブ、全9話です。
私が読んだのは、ビブロス版。




あんまりエロ的な描写はないんですけど、1年かけて
ゆっくり気持ちが育っていく感じが心地良く、時々フワッ
と抱きついたり、真剣な表情を見せてくれるので、何度か
キュンと来ましたね。一つ気になるのは、色んな過去が
ありそうな喜多の内面をもっと知りたかったな、という
心残りがあること。ふざけているようで、実は孤独な男、
という設定は魅力的なだけに、更に深く知りたかったかな。

まぁしかし、絵も綺麗で可愛いし、今年出したやつみたい
に宇宙人とかいう変な設定にしなくても、こういう真っ当
なBLの方が萌えるものになるんじゃないかと思いましたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。









地球発、愛を叫べ/桑原祐子 【BBC】


〔2008/8/10〕

★★★☆☆

堅実なる公務員のコウは、公園に住み着くナゾの若者・
ナオをうっかり拾ってしまう。捨て犬みたいな目で見ら
れて、しばらく置いてやることにしたが、実はナオは
(中略)ので、成り行きでエッチしてしまった。
しかも翌朝なぜかコウは卵を出産・・・!!!?国家機密並み
のナオの正体って!?

プチファンタジーですけど、面倒設定一切なしなので、
お気軽に読めたかと。まぁ、設定ありきで、二人が
惹かれあっていってヤるというのではなく、はずみで
ヤったら卵が産まれたという感じなので、ラブの部分
の描写が足り無すぎるのが残念なとこではありますが。

同時収録の『水曜日 放課後』は、どっかで見たことの
あるような設定(二人きりで会い辛いので、女子を連
れてきちゃったとこ)ですが、ちょびっとキュンだった
のでいいかなと。そんな感じです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





青い空があればそれでいい/桑原祐子 【BBC】


〔2007/2/10〕

★★★☆☆

寮生活に刺激が欲しくなった木原は、寮長権限でクジに
小細工し、クールな男 吉見を同室にしてしまった。
「寮長は同室の者と必ず結ばれる」というジンクスの
効果は・・・

吉見の兄も、昔寮長をやっていて、唯一ジンクスどおりに
ならなかったため、伝説の先輩だと言われています。そんな
兄を知っているため、ジンクスなんて信じないと、冷静な
吉見。だけど興味がある、などと堂々と向かってくる木原に
次第に悩み、体調まで崩してしまい・・・

この2人の関係のほかに、吉見の兄弟の愛情(純粋なものね)
が絡んできます。一度は弟思いな兄のせいで部屋を別々に
された2人だけど、余計盛り上がっちゃったのね。
そしてジンクスどおりにならなかったという兄だけど、
実は保健医と出来ていたという。個人的にはこっちの話の
方が面白かったです。

なぜかちょっぴりつまらなかったのは、多分言葉遣いとかの
せいかなぁ。木原が、普段真面目キャラなのに、2人きりの
時は多少強引な感じはあったけど、そこがもっと差があったら
萌えたかも。刺激不足。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール