selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





おつかいくん/猫田リコ 【バンブー】


〔2007/12/27〕


★★★☆☆

山の上に住む少年が山の下に住む男へ届けたものは・・・
(『おつかいくん』)。 女社長の愛人の運転手が今の
俺には似合いの職業(『黒い車』)他、コミックス未
収録初期作品(『スケスケスケベ』『箱色少年』)、
山田ユギ氏との幻のコラボレーション作品『夢が叶う
温泉王』など、10作品を収録した珠玉の作品集!!

普通の短編から結構短めの短編まで10作品を収録です。
表題作『おつかいくん』も8Pの作品。
山の上に住む坊ちゃんが、本当は山の下に住むアイツ
のところへ会いに行ってるんだけど、違うよこれはた
だのおつかいだよ・・・と皆に言い訳しながらグイグイ
進んでいくというそれだけの話なんですが、何か坊ち
ゃんの想いが感じられて好きでした。

あとは、女社長の運転手・和泉が、社長の愛人である
高校生の千早の自分への好意を感じながらも・・・という
『黒い車』、クラスメイト・牧瀬が男とエロいことを
していたのを目撃したことから・・・という高校生同士の
『無罪』などから、結構古めの2001年の作品なども
収録されていますが、どれも猫田さんらしい独特の味
があって面白かったです。ただ正直、ちょっと間をお
いたら忘れてしまったような、サクッとしたものが多
かったような。でもこの、読んでて話の予測のつかな
い感じは単純に楽しいし、大きくハズレは無かったと
思います。

ユギさんとの共作『夢が叶う温泉王』は、それぞれの
作品に登場する2カップル(ユギさんのは『夢が叶う
12月』の中のカップルだと判るけど、猫田さんの方は
知りませんw)が温泉に行って酔っ払って、意図せず
スワッピング・・・という話。全然タイプの違うお二人の
絵が混在しているという面白さを味わう話なので、内
容はあまりないですw まぁ不思議な感じで面白かった
です。

(2011/10/26)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋に落ちるわきゃないし/猫田リコ 【麗人】


〔2013/6/27〕


★★★☆☆

結婚相談所に勤務する向井が偶然担当することになったのは
6度連続で見合い相手から断られているというバツイチ子持ち
の婚活男・高室。悪条件と態度の悪さが不成立の原因だと思っ
ていた向井だったが、そこには思いもよらない理由があること
を知り・・・。それぞれの事情により長く恋愛から遠ざかってい
た2人の恋の行方は・・・。

表題作は全4話。
結婚相談所で本来は経理をやっている向井が、急遽、病気療養
中のアドバイザーのお客さんを1人受け持つことに。その会員
・高室は、バツイチ子持ちで親と同居という悪条件に加え、何
より態度が悪い。だけど、親や娘のために結婚を真剣に考えて
いて、でも恋をしたいと語る高室に、向井は忘れていた感情を
呼び起こされて・・・。

うん。とてもシンプルな恋の話という感じで面白かったです。
昔の、ファンシーで何か目が回りそうな画面とぶっとんだ話と
いう感じから大分変化して、最近の猫田さんは良い意味ですご
くあっさりしていて、読みやすくなりましたよね。
ただ、お互い数年前まで妻がいた、多分ノンケの人達なので、
何故そこまで惹かれたのかというのが、少々不明かなという感
じも。その辺の、各々の過去などもチラッと見られたら良かっ
たですね。特に向井の方。
結構ずっとピリピリしていたので、お互いの感情に素直に生き
ることを決めた二人にホッとしました。お幸せに。

『真夜中より少し前』は、毎晩弁当を買っていくリーマン・桐
谷に惹かれていく、コンビニ店員・坂口という話。紳士ぶって
る桐谷が実は・・・というオチが可愛かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







泣キ顔ミマン/猫田リコ 【バンブー】


〔2012/5/26〕

★★★☆☆

教員採用試験に合格し、某中学校に赴任することになった二科は、
そこで中学時代の野球部の先輩・藤と再会する。当時、二科は野
球部で先輩たちからひどいイジメに遭っていた。藤はイジメに参
加することはなかったが、その頃のことを思い出したくない二科
は藤を避けていた。幸い藤は二科のことを覚えていないようで、
二人は徐々に自然に話せる関係になっていったが、ある些細な出
来事により、二科は藤の本心を知り・・・!?少しずつ近づく不器用
な二人の恋愛を静かに描いた人気シリーズ待望のコミックス化!!

猫田さんと言えば短編というイメージでしたが、今回は珍しく最
後の短編1本を除く5作品が全て同じカップルの話になっています。
しかも、これまでのどこかとっ散らかっている独特の空気、和ポ
ップな猫田ワールドじゃないのがすごく読みやすくて、攻がクズ
でも受が変なコでも無くw、平凡な二人が育てていく恋愛が微笑
ましくて、素直にキュンとできて面白かったです。新境地v

『横顔キライ』があらすじの話。中学時代野球部だった二科は、
1年でレギュラーになったため、先輩達に妬まれイジメを受けて
いた。そんな二科が教師として赴任した中学校に居た先輩教師は、
当時イジメられている自分をさりげなく気にしてくれていたもの
の、惨めな姿を見せたくないばかりに素直に接することのできな
かった、藤先輩で・・・。
1回目に読んだ時は、告白がちょっと唐突かなと思ったんですが、
読み返しているうちにいい感じに思えてきました。ちょっとした
仕草とか角度とかに味があっていいんですよね。

『顔色カーマイン』は、キスはしてもらったものの、先輩は優し
いから、同情かな・・・とグルグルしちゃう二科でした。温度低め
の先輩が、一気に沸騰する感じのエロ突入が良かったです。
しかし何なんだ、このメガネ男の嫌な感じw

『素顔テロリスト』は、二科に好意を寄せている男子生徒の存在
に気付き、嫉妬する藤・・・という藤目線の話。鍵を渡すというのは
良くある話だとは思うんですが、ここまでツンだった先輩の精一
杯のデレという感じで、思わずキュンときてしまいましたv

『泣き顔ミマン』は、先輩の誕生日を二人きりでお祝いしようと、
思い切って家に行っていいか訊ねたら、OKをもらえた二科。しか
しうっかり女性教師2人に話してしまい、結局皆で訪問すること
になって・・・という、結構ショックな話w 展開的には読め読めな
んですが、先輩の行動にも、家の中をひっちゃかめっちゃかにし
て飛び出してくる二科にも、キュンv

『デッドライン』は、再会から1年10ヵ月後。二科ももうすっか
り教師らしく、見た目も男らしくなりましたが、中身は可愛いま
まで相変わらず先輩大好きで良かったです。素敵な読後感。

『長い長い旅を経て、そして朝が来る』は2009年の作品で、いつ
もの猫田ワールド。7年前の一年間、亡くなった橘家の先代の愛人
をしていたが、当時の記憶があまりない寄太郎が、先代の7回忌で
橘家を訪れ、当時子供だった現当主・美水と過ごした時間を思い出
すという話。寄太郎に懐いてる子供・美水の動きがやんちゃでいち
いち可愛いvおいも持って飛び跳ねる後姿にプッとw
色気もありオチも笑えて楽しかったです。

表題シリーズは本当、今までにないくらい「普通の人」を描いた
猫田作品だったので、これまでの仄暗かったり突き抜けていたりの
ヘンテコリンな感じが好きだった方には少々物足りなく感じるのか
なとも思いますが、私は読みやすくて好きでした。そしてそんな中
で、最後の猫田節も悪くないと実感したところで。平凡な設定の話
が好きな自分には、この1冊の分量は、まさにベストでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







仕方ないミーくん/猫田リコ 【バンブー】


〔2011/4/4〕


★★★☆☆

クズ男・ミーくんは10年来のクサレ縁。仕事は続か
ない、借りた金は返さない、もはやミーくんには何
も期待していない。些細なことは今まで大目に見て
きたのだが、とうとう彼女まで寝取られて、堪忍袋
の緒が切れて・・・!?

全7作品収録の短編集。
表題作は、ロクデナシのミーくんに振り回されなが
らも、何でか好きでしょうがない男・アイという話。
ミーくんに、到底良いところなど見当たらないため、
何故彼がそんなに好きなのか全く理解できませんが、
出会いの話など、とんでもない感じは面白かったで
す。しかしこれもそうですが、相変わらずどれもこ
れもヘンテコで読み難いんですが・・・w

『金の為ならケツでも舐めます』は、金を借りに来
るアホな先輩を好きで、自分と寝たら金をあげます
よと、割り切った関係を持ちかける後輩の話。これ
またロクデナシ攻で。

『世界の終わりに恋でもしよう』は、チーフが、従
業員・寺地にフラれるところを目撃してしまった同
じく従業員の宿院が、何でか巻き込まれるうちに、
チーフを好きになっちゃうという話。これも好きに
なったきっかけが良くわからない。

『底辺ブルース』は、実は監督の真木のことを好き
になってしまったAV男優・羽生。思い切って監督に
抱かせて下さいとお願いすると、情事を撮影して商
品にするならいいよと言われてしまい・・・と、体は手
に入れたものの虚しくて、だけど小さな大逆転?と
いう話。

『羽を失くした鳥を見過ごす理由』は、何を考えて
いるのか判り辛い燕が、ある人に嫁に貰われること
になり、初めて自分の気持ちに気付いた玉郎・・・とい
う、幼馴染同士の話。

『ある家の野暮な二人』は、破産した元華族と、父
親の代わりに金目の物を回収にきた学生の話。

『丑三ツ時的歓楽王』は、売れない小説家と刑事の
話。

あんまり感想という感想も無くてすみません。
相変わらず、話の流れも設定もぶっとんでいて、ロ
クデナシが多めで、色んなところでアクが強く、読
み難いですねw
いつもどおり、だから何だ?というところも多くw、
普通の人では絶対にしないような個性的な構成は、ま
さに猫田ワールド。しかし気分の問題なのか、今回は
この粗暴粗雑なキャラも個人的にはあまりハマらず、
ラブを感じることがなかったなと。さらっと読む分に
は面白いと思いますが、特に好みの話は無かったです。
ギリの★3。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







黒猫の憂鬱/猫田リコ 【CITRON】


〔2010/9/1〕

★★★☆☆

「きっとあなたの店を潰してみせます!」
猫の耳を持って生まれてしまった少年・黒猫は、その
容姿から疫病神として人々に嫌われていた。婦女子に
人気の呉服屋「八重垣屋」に乗り込む目的は「不幸を
呼ぶ」ため・・・ライバル店の策略である。それを知って
いるはずなのに、店主の八重垣は優しくって切なくっ
て・・・。

麗人以外の猫田さんは初ですかね。あ、BBCが1冊あ
りましたね。いつもの麗人のと世界観は一緒だけど、
ほぼエロ無しのほのぼの寄り。でもやっぱり少し仄暗
い背景もあったりして、相変わらずの良い個性です。

向かいの人気呉服店・八重垣屋を潰すために、不吉な
存在が使えるからと、吉田屋に雇われることになった
黒猫は、素直なあまり初日から、八重垣に直接宣戦布
告。そんな折、八重垣屋が暫く休業することに。しか
し吉田屋にお客が流れてくることは無く、それが黒猫
のせいにされてしまい、追い出されてしまうが・・・

不吉な存在だと人間のいいように扱われながらも、そ
れを受け入れて前向きにという部分が切なくて、御伽
噺のようでした。最後のドラマチックな感じが良いな。


『リンリンととがった黒い耳』
猫耳族の生き残りとして、金持ちの社長に買われた李。
皆からチヤホヤされるし、美味しいものは食べれるしと
大満足な李だったけど、社員で李の世話係でもある蛇沼
だけは、ずけずけと本音で接してきて・・・
インチキくさい攻が面白かったですが、ややラブ薄め。

『犬神』
生きた伝統芸術品として、村で手厚く保護されている
犬神。そんな犬神を今の姿のままに保つため診ているの
が、医者の猿渡。しかし実は犬神とは、村人達の性の捌
け口として作り出されたもので・・・
自分を作り出してくれた先生をそれでも慕っている犬神
が切ないですが、最後にはほっこりする感じになってく
れたのが良かったです。

『恋占う人』
旧家の跡取り息子・左衛門と、占いで左衛門の嫁探しを
頼まれた占い師・右太という幼馴染同士。実は好き同士
というシンプルなオチですが、意地っ張りな二人が可愛
らしくて楽しかったです。

『死に損ないの恋』
パチンコ屋で、友達になりませんかと声をかけてきた男
と身体の関係になった大学生・溝口。おそらく金目的で
近付いてきたんだろと思っていたが、いつまでも何も盗
っていかない相手。わざと金目のものを置いてみる溝口
だったけど・・・
一番大事なことに気付いていない溝口は天然なのかw
憎めない鈍感キャラでした。

『悪党品性』(全3話)
わがままなボンボン社長と、社長に愛されている元同僚
・開口(あぐち)。何の話って言われると説明し難いん
ですが、変な社長が面白い話でした。

全体的に、普通の恋の話とはちょっと違うので、内容を
説明したり、ここが好きというのを説明するのがすごく
難しいんですが、不思議な予測のつかない展開が楽しめ
る1冊でした。一番新しい作品が『悪党品性』なんです
が、ぶっちゃけ古い作品の方が、描きたいポイントがは
っきりしていて面白いような。ぐだぐだ感は楽しいです
けどね。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ザ・青春/猫田リコ 【バンブー】


〔2003/6/17〕

★★★☆☆

遊び相手の当子がバイト先の店長・岬谷と付き合う
ことになったと聞いて驚く新家。遊び人の当子をこ
の冴えない男がどうやってモノにしたのか、ふと興
味をもった新家は無理矢理に岬谷を犯す。以外にも
ひどい抵抗がなかったことに味をしめ、ことあるご
とに岬谷を性欲処理に利用する新家だったが、岬谷
に対して次第に意味不明の感情を持ち始める・・・。

全8作品収録。
『ザ・青春』は、ビデオ屋でバイトしている高校生
の新家が、自分のセフレ・当子から、ビデオ屋の店
長・岬谷と付き合うと聞かされ、人のモノだと思う
と手を出したくなってしまい・・・という、ちょっぴり
歪んだラブ。

あとは詐欺師とカモの『blues』、タイムトリップ
ドタバタ『只今参上』、ヤクザと一匹狼の『赤は興
奮する』、ヒモ男が金持ちに雇われ家族のフリをす
る『なんという関係』、新米教師が教え子の小学生
にまんまとハメられてしまうショタ攻『胸につけて
るマークは猥褻』など収録されてまして、どれも猫
田さんらしい、パーッとした不思議ワールドで楽し
かったです。

それほど好き〜という話は無かったですが、『赤は
興奮する』の、良くわからないざっくりした話のク
セに、オチが素敵すぎるのが良かったですね。あとは
小学生攻かな。最後の絵w まぁ、普通に満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







オレの男に手を出すな/猫田リコ 【バンブー】


〔2010/6/26〕

★★★☆☆

置屋に捨てられた美少年・みさ季に一目惚れし、専属
にしたのが4年前。しかし4年の歳月は、人を大きく
変えてしまったのだった・・・!?

全9作品収録の短編集。
表題作は、借金のかたに置屋に捨てられた美少年・み
さ季に一目惚れし、援助を申し出た旅川。しかし今や
みさ季は逞しく成長し、当時の可愛さは全く無い。
旅川はそんなみさ季に、昔とはまた違った愛情を感じ
ていて・・・ みさ季の少年時代の本音がウケましたw
猫田さんにしては、意外と素直な話のような。

『山の下の婿盗りの家』は、青山家のアホ三男・三太
と、お手伝いさん・帆のかという、子供の頃から一緒
にいる二人。お年頃の三太に結婚相手を探そうとする
帆のかだったけど、当の三太は帆のかが好きで・・・
アホ(のフリ)な攻が面白かったです。

『不器用な男に向かない職業』は、借金取り・氷川と
追われる立場の中学生・雪夫。取立てをやめるという
氷川に、何故かとても困ると言い出す雪夫。氷川に暴
力で構ってもらうことで、孤独の寂しさを埋めていた・・・
という、アホなやりとりなのに、ちょっぴり切ない話
でした。

あとはまぁ色々ありますが(端折ったw)、どれも意
外としょーもない話(失礼!w)なんだけど、キャラ
の性格にクセがあり、独特の世界はやっぱり味があっ
て面白かったです。相変わらず、パーッとしてる人が
多いよなぁ・・・w
大好きってことはないけど、とりあえず、「なんとな
く面白い」みたいな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ハートで酔わせて/猫田リコ 【バンブー】


〔2006/12/16〕

★★★☆☆

赤丸は憧れの銀田社長から居酒屋「スイ」本店の新店長
に任命され、はりきっていた。しかし店は潰れかけの開
店休業状態。途方に暮れる赤丸の前にいきなり現れたフ
ェロモン男は「スイ」の従業員・金城。金城宅に居候し
ながら社長のために「スイ」の再興を誓う赤丸だったが、
次々に困った事件が持ち上がり・・・・・・!?なぜだか皆が
片思い?愛が溢れる居酒屋を舞台にした新感覚ラブスト
ーリーvv

表題作全6話。その前に、赤丸と幼馴染でライバルの黒
岩が、本店の新店長の座を手に入れるため、銀田社長を
酔わせて・・・という話『狂気の沙汰も酒次第』が1話収録
されています。

表題作は、憧れの社長に新店長に任命された赤丸が張り
切って店に行くものの、そこは開店休業状態。管理人で
従業員だという高校生・金城に振り回されながらも、店
を再開させる赤丸だったけど・・・

う〜ん。普通に面白かったんだけど・・・
何かキャラがいっぱい出てくるんですが、主役を差し置
いて出張ってくるので(特に黄田)ごちゃごちゃしてて、
段々飽きてきた感じです。金城を好きな白河というのが、
一番わかりにくいけど一番知りたかったところなので、
素直に三角関係程度に留めておいてくれれば面白かった
かもですね。

そんなわけで、段々何の話なのかわからなくなっていっ
た感はありますが、この騒々しい感じはナシでは無いで
すよね。個性があって面白いです。珍しく長編なので
どうだろう・・・と思いましたが、半分くらいがちょうど
いいかもw

カバー下の社長の歴史はウケましたw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







少年地獄/猫田リコ 【バンブー】


〔2004/10〕

★★★☆☆

一二三(ひふみ)は可愛くて優しくて天使のような学園の
アイドル・・・というのは表向き。その凶悪な本性を知る者は
幼馴染みの奈良文(ならふみ)ただ一人。力ずく(?)で
体の関係まで持たされている奈良文は、一二三を独占する男
として学園全体から目の敵にされ、数々のイジメを受ける
日々を送っていたのだが・・・!?

全7作品収録の短編集。
表題作『少年地獄』は、表向きは可愛くか弱い学園のアイド
ルだけど、実は極悪な一二三に、子供の頃から数々の無体な
要求を強いられている下僕・奈良文は、周りからも疎まれ。
しかしもう今更諦めたよ・・・って下僕生活を送りながらも、
何か納得できなくて思い切って文句を言ってみても駄々こね
てみても、でもやっぱり最終的には一二三が大好きで、下僕
に留まるしかない男の話。変な二人で面白かったですw

『犬を使う男の友人』は、幼馴染みでヤクザの虎田に「自分
の犬」だという少年を強引に預けられてしまった龍川。破天
荒な虎田がいつまで経っても迎えにくる気配がなく、玄関か
ら動こうとしない頑なな少年に、お前は虎田に捨てられたん
だと、龍川は言うけれど・・・ これは読めなくて面白かった。
「今 帰ったワイ!」な虎田に惚れるw

『ピンクの薬売り』は、大地主の息子と薬屋の従業員・大谷。
最初から両想いなのに、不器用な大谷によりおかしなことに
なってる二人という話。ちょい意味不明な感じも味があって
良し。

『海の水の甘い味』は、澄川家執事の紺野と、澄川家の死ん
だ主人の愛人の子で、澄川家に引き取られることになった、
庶民のカヲル。オチがステキ。

『二人は罪に沈む途中』は、会社の先輩に、見合いを破談に
するための証拠写真を一緒に撮ってくれと頼んでくる後輩と、
後輩のことが好きで断れない先輩。飄々としていて読めない
後輩だっただけに、ラストはちょっと感動しちゃいました。

『君はカンイチ僕ロミオ』は、隣り同士、それぞれ和定食屋
と洋食レストランをやっている仲の悪い父親の息子達が、実
は愛しあっていて、ロミジュリだよっていう話。バカバカし
くて楽しかったです。

『変える男』は、人気者の村崎のことが実は好きで、こっそ
り写真を胸に入れていた野球部の浅香。可愛い。キュンきた。

そういうわけで、色んなパターンの個性的な話ばかりで、ど
れもそれぞれ味があって面白かったです。どれか一番を選ぼ
うと思ったけど、同じくらいの好き度だったみたいで、選べ
ませんでしたw 若干、読めない人が多いので不思議ワール
ドではあるんですが、ロクデナシが実は良い男だという下げ
て上げる話が多いし、かなり豪快にザックザク突き進んでい
く感じも心地良く、読後感は爽快なんですよね。いい味出し
てます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








花というよりもキス/猫田リコ 【バンブー】


〔2005/10/27〕

★★★☆☆

滅多に舞台にたつことがない幻の名女形・花鏡(かきょう)。
その花鏡に復讐を誓う者がいた。以蔵(いぞう)は甘味処の息子と
して明るく働きながら、祖父母の怨みを晴らす為、花鏡の情報収
集に精を出していた。ある日、以蔵は遊び人の情報通・彦十郎か
ら近々「花鏡」が舞台に立つという情報を手に入れた。遂に長年
の怨みを晴らす日がやってきた!?

'02〜'04年の作品7本を収録。
表題作は、読んでる方にはバレバレで、何だそのオチ!って言う、
まぁ正直あんまりの話だったんだけど、和風なのは良いなと。

好きだったのは、猫にキューピッドになってもらった、シャイな
二人の話『恐怖のにゃんこ屋敷』と、ハタから見ると既にラブラブ
なのに、鈍感な受のせいで恋が発展しない高校生同士の『スイート
・ストロベリー』ですね。展開もわかりやすく、ラブ度も高めなの
が良かったです。あとはちょっと切ない、遊郭のオーナーと身請け
された店子の『泣かないで、ミスター』も悪くないですが、それな
ら何故に手放した?というのがどうしても納得できず、ちと不満。

コンビニのはアホくささが良く、牛丼屋さんはシンプルで良い。
ちょっと痛いのが好きな人には『愛しています』も受けるかもです
が、自分の好みとは違うかな。
そういうわけで、表題作の雰囲気は良かったし、その和の世界を前
面に持ってきたかったというのはわかるんですが、話としてはむし
ろ、それ以外の方が面白かったかな・・・って感じですね。まぁ色んな
種類が入ってて、相変わらず読む前には若干不安を感じるんですが、
読んでしまうと結構好きっていう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ



⇒⇒⇒ 【無料配送キャンペーン実施中!】Amazonでは只今、無料配送キャンペーンを実施中です。本1冊、ケーブル1本、重たい水1箱まで!注文代金にかかわらず無料でお届けします。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール