selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





豊潤なごほうび/モチメ子 【ルチル】



〔2013/2/23〕

★★★☆☆

借金返済のため、思いつきで幼い女の子を誘拐してしま
ったホストの康介。もちろんあっという間にバレて女の
子のこわ〜い保護者の皆さんに囲まれてしまう。そこで、
自分が誘拐したのはやくざの娘だと知るが、もっと驚く
ことに、その女の子・礼子は康介の実の娘だという!?
元やくざの皆さんと礼子とともに、農園で働きながら一
緒に暮らすことになった康介だったが礼子のお目付け役
であるつかさとは、なにかとぶつかってしまい・・・・・・!?

はっきりとした恋愛の話ではなかったので、その点では
少し物足りなかったですが、やはり期待通り、漫画とし
て非常に面白かったです。家族愛とか、誰かを大事に想
う気持ちが沢山描かれていて、基本バカっぽい話なのに、
合間合間で何回も泣けてしまいました。いや、上手いv

300万円の借金返済に困り、思いつきでその辺に居た女
の子を誘拐し身代金を要求した康介だったが、実はその
女の子・礼子の父親はヤクザの会長さんで、速攻ヤクザ
の皆さんに囲まれることに。しかも礼子は、昔康介が関
係を持った女性・みつこの子供で自分が父親だと判明。
そこで康介は会長に300万円で買われ、今日から始める
農業の手伝いをさせられることになってしまう。だが会
長を猛烈に慕い、礼子の世話係でもあるつかさは、康介
にちょっと冷たくて・・・。

というわけで、オバカな元ホスト・康介とつかさがちょ
っとずつ打ち解けていく話と同時進行で、会長と礼子を
含めた家族愛的な話や、康介とみつこのこと、総会屋で
お金大好きな五十嵐とバイオ燃料の研究をしている素朴
な農大生・森川くんとの話などが上手く絡みながら進ん
でいく感じでしたね。しかもこの五十嵐・森川が一番BL
臭を醸し出しているというのが、ムフフとできる感じで
面白かったです。

最初は康介の事情が知れなかったので、何だこいつとい
う感じだったんですがw、お母さんに会わせてあげられ
なくてごめんねと礼子を抱きしめ泣く姿に感動させられ、
みつこさんとの再会でまたひとつ誤解が解け、不幸な境
遇でダメ押しという感じで、憎めないヤツになっていき
ました。

果たして、つかさ→会長だった部分をどう変換していく
のかなと思いましたが、まぁ何かそこは、ギリギリだっ
たようなw 本当にまだ恋愛としては芽生えたばかりと
いうか、康介に関してはまだ自分の気持ちに気付いてい
ないんじゃないのかとさえ思えますが、まま、ゆっくり
育てばいいのかなと。
そういう微笑ましい気持ちで見守りたい、未満BLでしたね。
でも本当色んな愛が詰まっていて、素直に面白かったし
癒されましたv

去年7月にスランプを理由にこの作品以降はしばらくお
休みすることを発表されたようですが、お元気にはされ
ているようですので、リフレッシュできたらまた是非、
楽しい作品を読ませていただきたいと強く思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







親愛なる東雲家へf/モチメ子 【Baby】


〔2011/10/24〕

★★★☆☆

可愛すぎるお父さんを襲うのが日課な長男。抵抗しつつ
も抗いきれず、陥落しがちなお父さん。ひとつ上のお兄
ちゃんが大好きで、ちょっぴりストーカー気質の三男。
そんな家族にふりまわされつつも、 愛されキャラの苦労
人・次男! み〜んなマイペースでちょっと変わってい
るけれど、素敵なファミリー東雲家、再び登場v
長男・宗の高校時代の友人・辻本と岡田の サイド(ラブ
?)ストーリーなども加え、パワーアップした“団欒”へ
ようこそ!

わ〜楽しかった〜v
前回は何だこの設定はと度肝を抜かれっぱなしだった感
じでしたが、今回は思った以上にBLになっていて、でも
ユルさはそのままで、明らかに前作からの進化が見られ
ますよね。さすが成長株w

1話目は、学校の文化祭で先生チームで白雪姫の劇をす
ることになり、白雪姫になってしまった次男・考。王子
様役は三男・葉で、まま母は吉田。白雪姫のストーリー
はカオスだし、吉田のアホだし、何だろうこの楽しさはw

2話目はバレンタインデーの話。お父さん・遥さんラブ
の長男・宗が、母・さゆりが他の人にあげるチョコレー
トケーキ作りに喜んで協力するという。黒いw
で結局皆でケーキ作りをして、それぞれの相手に・・・とい
う話。葉くんのメッセージ入りケーキも、早苗と響子さ
んの百合っぽさも、相変わらずのお父さんと宗も、皆楽
しいですね〜v

3、4話目は、前回からすごく読んでみたいと思ってい
た、担任教師・仲村をイジって楽しんでいた高校時代の
宗の話。帰宅していきなりお父さんの手にチュッとする
ところから爆笑w 今以上にマイペースっぷりが光ってま
すね。宗の友人、岡田と辻本のラブが、すごくちゃんと
BLしてて面白かったです。もう既に落ちてるくせにw
辻本が一生懸命でカワイイv

5話目は、二人でおつかいに出かけた考と葉。小さい頃
はよく考くんが迷子になったよね〜と、本当は自分が迷
っていた方なのに、都合良く記憶している葉w ポジティ
ブw チビっこ時代の姿も、超カワイイv もう葉は本当
に、この頃から考くん一筋なんですね〜。

6話目は、宗(注:こんなんでも弁護士w)の事務所が
舞台。嫁・早苗と産婦人科医・響子ちゃんが、事務所の
下っ端・高円寺くんのことで喧嘩してしまって・・・という
話。やっぱ百合っぽいんですよねw でも二人がお互い大
好き同士の親友であることが、宗のお父さんラブの禁忌
感を和らげていたりして、この辺の匙加減が絶妙。

7話目は、宗とお父さんの話。10年前から宗の想いは変
わっていないという、いい執着っぷりでした。
8話目は、天真爛漫な葉の話。葉カワイイ〜v
9話目は、宗と早苗の変な夫婦の話。普通では理解でき
ない関係だけど、お互いが納得の上でこの関係であると
いうことを上手く説明してくれている回でした。
10話目は、じゃんけんの話。しょうもないのにちょっと
だけイイ話みたいになってるのがさすがw

色んなキャラがいて、その都度入り込んでくる割にはす
ごく上手くまとまっていて、本当前作に比べて格段にレ
ベルアップしてますよね。家族の中ではっきりと決着が
ついているわけではないけれど、何かそれぞれ幸せにや
ってるからいいんじゃないかと、そういうユルいスタン
スで読めてほっこりできる、楽しい東雲家でした。
また続き読みたいです!

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







やさしいエピローグ/モチメ子 【ルチル】


〔2011/7/23〕

★★★★☆

東京での仕事がうまくいかず、今は田舎で給食のお
兄さんをしている直也。ある日、近所に引っ越して
きた野島という男と親しくなるが、彼はヤクザもビ
ビるマフィア組織「野島会」の総長だった!!しか
し野島には、直也と一緒にご飯を食べたがったり、
幽霊が出ると噂の家では一人で寝れなかったりと、
意外な一面もあって・・・・・・!?

東京から田舎に戻り、給食センターで働いている直
也は、幽霊が出ると噂になっていた空き家に越して
きた野島とふとしたことから仲良くなる。しかし野
島はかつて、自分が東京に居た時チンピラに絡まれ
たところを助けてくれて、以来直也にとって憧れの
存在であった、極秘地下組織野島会の総長だった。
だが意外にも野島は穏やかな性格で、ダメな部分、
可愛い部分も多く、野島との生活は楽しくて・・・。

いやもう、イイですねv いちいち面白いし癒される
し、のほほんとしてるのにテンポは良いし、とにか
く可愛いv 上手い!

まずはやっぱり、直也のとっても素直な可愛らしさ
が素敵v そのくせに野島を守りたいと思っている
男らしさも持ち合わせていて、健気でいいんですよ
ね。中野の嫌味にも動じない鈍感なところも可愛い。

そして最初は怖い人なのかと思っていた野島が、直
也の素朴で穏やかなところに惹かれていき、すっか
り直ちゃんラブな恋する乙女状態にヘタレていくの
が可愛いv 直也の言動にいちいち萌え萌えしている
表情に思わずニヤニヤと。実はすごく頭がいい人な
のに、このオナニー死しそうなくらい直ちゃんにメ
ロメロになってるというギャップがw

そんな二人のほのぼのやりとりは勿論のこと、
直也が楽しそうに野島のことを話すことを喜ぶ幼馴
染で床屋のさとるの裏の無い感じ(カリスマ理容師
を求めて店に高校生が集っていたw)、総長を思う
気持ちが熱すぎて非常にサクッとスルーされても食
らいついていく中野(お前はバカなの?ホモなの?w)、
なかなかに察しが良いためいいトスを出す津久井・・・
と周りのキャラも非常に楽しい!楽しすぎる!

スピンオフの、コンビニでバイト中の中野とSV・
芹沢さんの『AM6:00のエピローグ』も面白かった!
野島の家では結構邪険な扱いの中野が、実は色んな
ジャンルの人にモテている、ナチュラルにイイ奴だ
というw 一気に株が上がりましたねv


非常に細かな画面でコネタもいっぱいで、しかもど
の部分にも無駄がなくて、何と満足感のある漫画を
描かれるんでしょう。計算されているからこそ安心
して味わえるユルさが素晴らしい。女子には無い男
子のくだらなさみたいなものが本当に可愛く表現し
てあって、堪らないですね。
前回の『恋するバラ色店長』は、ウルッとくる部分
もあって面白いと思った作品ですが、今回は楽しい
ばかりなのにそれで満足できる面白さがありました。
末恐ろしいw

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋するバラ色店長/モチメ子 【ルチル】


〔2010/11/24〕


★★★★☆

脱サラして念願の花屋をオープンさせることになった上杉
店長。元部下の佐藤くんも押しかけ店員として参加して、
開店を翌日に控えたある日、男手一つで息子の善くんを育
てている藁科さんに出会う。その藁科さんこそ、自分が花
屋を志すきっかけになった初恋の人・愛子さんの旦那さん
だと知り、運命を感じてしまった上杉は・・・!?

買ってから何回も読んでるんだけど、読むたびに同じとこ
ろで笑ってしまうし、優しい雰囲気にずっとウルウルしっ
ぱなしだし、これは良作!自分的今年のベスト10には入る
かもしれない。

倒産寸前の父親の会社を、3年で立て直したほどの優秀な
経営手腕にカリスマ性を持った室長だったいさおは、ある
日突然会社を辞めて、念願だった花屋をオープンさせるこ
とに。オープン前日、店の前に立っていた男性に声をかけ
ると、彼はまさに、自分が花屋を目指すきっかけとなった
女性・愛子さんの旦那・藁科さんだった。保育士をしなが
ら、息子・善くんを育てている藁科さんと親しくなるうち
に好きになってしまったいさおは、ストレートに告白するが・・・

とまずはお友達からという感じに始まって、二人がお互い
のことを知っていって・・・という、恋愛としては非常に普通
の話になってます。しか〜し、中身は全然普通じゃないw
いや、行動とかが特に逸脱してるとか、そういう変な話じ
ゃなくて、何かがずっと変w しかしそのヘンテコっぷりが
全てプラスに働いていて、妙に温かくてずっとほわわんと
させられっぱなしなんですよね。

店長の、のほほんとしたお坊ちゃまなのに何気にデキる男、
イケメンで周りの皆がハートを撒き散らしているのに全く
気付かないマイペースっぷり、しかも恋愛ごとには疎すぎ
るという飄々としたキャラは言葉遣いが妙に丁寧なのが面
白いし、藁科さんの屈託のない明るさと子煩悩ぶりにはほ
っこり。善くんは素直で本当にイイ子。そして何より良か
ったのは、アテ馬でも何でもなく、本当に店長という人間
を心から慕って傍に仕えている佐藤くんの存在、ツッコミ
の上手さでしょうね〜。この人がいないと、ほわわんな二
人はどうなったことやらw 至極まともなツッコミに、かな
り笑わせていただきました。こんだけ邪魔にならずに場を
盛り上げられる脇役も珍しいと、心から助演男優賞を贈り
たい気分ですね。

そんなわけで、過去2冊は、個性的なところが面白いとは
思いつつも、ラブが薄いことが不満で、何か納得いかない
ものだったんですが、今回3冊目にしてしっかりラブを感
じられたし、一気にこの方への評価が上がりました。
画面から花のイイ香りが漂ってくるような和みムード。こ
れは癒されます。疲れた人は是非!w

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







四畳半一間の内緒話/モチメ子 【Baby】


〔2010/10/23〕


★★★☆☆

四畳半一間にひしめくこたつ、テレビ、ソファベッド・・・。
そんな部屋に引き取られてきた新入りは、観葉植物の「蓬
莱蕉」。実用的で男前なこたつに、ただならぬ憧れを抱く
オトメン・蓬莱蕉だが、不精な家主のせいでだんだん元気
がなくなってきてしまい・・・!?

表題作は、今までお洒落な部屋で育てられていた観葉植物
が、生活観あふれる四畳半にもらわれてきて、そこでコタ
ツと恋をするという擬人化モノ。個人的に物萌えはしない
し、これはどういうことかというのをいちいち考えながら
読まなきゃいけないので面倒くさいんですがw、バカバカ
しいよな〜と思いながらも、よくぞこんなことが思いつく
もんだ、しかもツジツマが合うもんだ・・・と感心する部分
もあり、ほのぼのラブで面白かったです。

『あなたのいるくらし』は、その部屋の、携帯電話さんと
主人のおじいさんの形見の財布さん・・・ということで、若
者とかなりしょぼくれたお爺さんという、ヘンテコカップ
リング。イチャイチャのラブではないけど、ちゃんと愛が
あって可愛い二人でした。

『富豪令息誘拐の恐怖』は、「ドドM特集」に掲載の話。
イケメンな金持ち坊ちゃまが、世直しをしてる子らに、自
らを人質にしてとお願いしちゃう、かなりアホのコの話。
なかなかキョーレツなキャラで面白かったです。

あと他にも色々なテーマに沿って描かれたものが収録され
ているので、かなり個性的な1冊になってると思うのです
が、この方の作品自体、元々かなりヘンですよね。BLとい
う、好きだ、じゃあ付き合おうというような話は一切出て
こず、限りなく臭うよ〜って感じで、みんなで愉快にワイ
ワイやってるような感じなので、いきさつとか流されてる
感じとかの面白さはあるけれど、ラブとしての萌えとかは
無いですね。まぁ、サラッと読めますが、好みではないです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







親愛なる東雲家へ/モチメ子 【Baby】


〔2008/11/22〕

★★★☆☆

可愛すぎるお父さんを襲うのが日課な長男。
抵抗しつつも抗いきれず、美味しく頂かれてしまうお父さん。
お兄ちゃんが大好きで、彼の行動を毎日日記につけている三男。
そんな家族にふりまわされつつも、愛されキャラの苦労人次男!
ちょっと変わっているけれど、素敵なファミリー東雲家の団欒
へようこそ!透明で繊細なタッチの中に無数のユーモア。
モチメ子ワールドにニコニコが止まらない。

お世辞にも上手いとは言えない絵と、キャラの多さに
一瞬怯みましたが、最初に付いてる相関図を見ながら
読んでくうちに結構楽しくなってきて、予想以上に
満足できました。

父と長男がデキてるとか、次男と三男がデキてるとか、
お父さんにも妻(皆の母)がいるし、長男にも妻と息子
がいるし、♂×♂ということではBLではあるけど、結構
チャレンジャーだなぁって感じですかね。
まぁでも、ちゃんとどうして長男が結婚しているかとか、
次男・三男・吉田君の中学教師グループのくされ縁のワ
ケとか、種明かしな部分も描いてくれているので、ちょ
っと異色だなとは思いますけど、不満はないです。

何と言っても長男・宗がホモホモしくて良かったなと。
彼が高校時代に担任をいじっていたエピソードは是非
知りたい。あとは教師三人組での吉田の出張り具合とか
すごく良かったけど、次男、三男のラブをもう少し見た
かったかな。

帯に「これほど幸福なBLは、後にも先にもないでしょう。」
ってあったんで、泣かせるようなものを想像していたから、
その点では期待はずれだったけど、みーんながいい人で
(中学のほかの先生達とかも)、とんでもない相関にも
関わらず、誰も不幸じゃないってとこは、幸福だと言える
かもしれない。ま、ちょっと変なBLです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール