selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





メリー・ゴゥ・ラゥンド/窪スミコ 【ディアプラス】


〔2007/8/30〕

★★★☆☆

兄の紹介で遊園地でバイトをすることになった雅希。
だが初顔合わせの日、「まぁくん!」と感極まった様子で
抱きついてきた着ぐるみのクマに、雅希は全く覚えがなか
った。そのクマ=大沢は兄の友人で、クマさん大好きだっ
た幼い頃の雅希はとても懐いていたらしいのだが・・・?

子どもの頃、雅希の中でクマさんブームがあって、当時兄
の親友でよく家に遊びにきていた大沢を、クマさんと慕い
べったりと懐いていたのだが、ちょっとした行き違いがき
っかけで、クマさんに対する気持ちを封印してしまい・・・

という二人が14〜5年ぶりに再会して、雅希はクマさんの
着ぐるみ担当の大沢を見るたびに、何ともいえない胸の
痛みを覚えるんだけど、これは好きだからなのか、それ
とも大嫌いだからなのか・・・と自分でもよくわからない中で
新たに大沢に対する感情が湧いてきて・・・という、14歳差
年の差ラブ。

とにかく絵が可愛いっ!子供時代の絵や、セリフにちょこん
とくっつけられているデフォルメの絵。表情豊かで、構図も
構成も魅力的で、表紙の印象とだいぶ違うような。損してる
んじゃないだろうか。私も前作読んでなかったらどうだった
か微妙かも。

全体的にほのぼのな話で、ラブはちゃんと感じますが、色っ
ぽい場面はほとんどないです。ブラコンな兄のキャラも面白
く、彼のお陰でかなりコメディタッチな話になってますけど、
逆に自分はもっと甘く二人だけの世界で、年上が過剰に愛情
を注ぐ姿を見たかったような気もします。あとは、大沢に
悲しい過去ありなのが、アホなだけの大人で終わらなくて良
かったですね。うん、★3つにしてるけど、限りなく4に近い。
なぜかというと、同時収録の短編『インスタント☆フレンド』
がちょっと物足りなかったから。作者さん自身も一番好きな
話と言われてるだけあって、なかなか印象的なイイ話なんだけ
ど、バッドエンド(?)で、ややラブ不足なのが気になったので。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。









暮れゆく空は君の味方/窪スミコ 【ディアプラス】


〔2005/11/30〕

★★★☆☆

それはある日の夕暮れ時。可愛い顔して乱暴物の南方は、
タカリをしていた不良を会心のカカト落としで撃退する。
助けた相手は校内ではちょっと有名な男、野球部のエース
・牧だった。すっかり牧に懐かれ、大好きビームを送られ
る毎日に南方は・・・?

南方はマスターしたてのカカト落としを試したかった。と
そこに不良に絡まれている男が。これは試していいという
神の思し召し・・・とばかりにスカッと決めちゃった南方。
そのご満悦〜な笑顔を見た瞬間、助けられた牧が惚れちゃ
って・・・

という始まりで、そこからはとにかく、子犬のように無邪気
な牧が、ちょっと強気な南方にしっぽふりふりアプローチ
していくという。そんな牧に次第に絆される南方と。
話としては特に深くも無いですけど、とにかく二人のやり取り
が青くて可愛いですね。特に小さい絵での表現がイイ。表紙
より中の絵の方が全然可愛いので、これは勿体無いな。
クスクスッと微笑ましく読ませてもらいました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








| 1/1PAGES |




イトラコナゾール