selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ドリームキャッチャー/花巻杏奈 【光文社】


〔2010/5/27〕

★★★☆☆

全寮制の男子校で美貌の上級生・綾人と同室になった
彰。熱く迫りながらも突き放すような態度をとる、す
べてを見透かしたような綾人の眼差しに彰は翻弄され
てゆく。謎に迫っていく彰が遭遇した、意外な真実とは?

入学した高校で、学年一の成績で新理事長の息子でイ
ケメンの3年生・綾人と同室になってしまった彰。い
つも自分のことを見ている綾人に戸惑いながらも、不
思議なオーラの綾人に、何故かドキドキしてしまう。
そんな状況をマズイと思った彰は、友人に誘われた合
コンに参加しようと、綾人が寝ているうちに出かける
つもりだったが、目覚めた綾人に強引に体を触られ阻止
されてしまう。すると友人から電話がきて、彰が合コン
に遅刻したことで、難を逃れたのだと聞かされ・・・

何やら予知能力がありそうな先輩に関わってしまって、
大変な彰・・・という話なんですが、最初は何かと色々上
手く行き過ぎて何だかな〜と思ってたんだけど、これが
意外に読み進めていくうちに話が濃くなってきて、思っ
てたより満足度は高かったです。

簡単にネタばらししちゃうと・・・
綾人は14歳頃から予知夢を見るようになって、ある時
から、30年後あるウイルスによって人類が滅亡する夢を
見始めたため、それを阻止する研究をしていたわけです。
で、その中で、ウイルスのワクチンが開発されたことが
わかり、開発したのが彰の将来の息子・隆一だとわかっ
たため、より鮮明に未来を見るには彰の近くにいる方が
良いからと、寮で同室にしたりして接近。だけど昔から
繰り返し夢で見てきて、彰は綾人にとって初恋の人だっ
たわけで、実際近くにいたらどんどん好きな思いが増し
てしまう綾人。そして予想外なことに彰も綾人に惚れて
しまった。つまり隆一が産まれない=ワクチンが・・・

そしてそして、ここからもう一展開あったりして〜。
うん、話としては、中々上手くできてたと思います。
ただやっぱ、こういう話なので甘さ控えめということで、
もうちょっと二人が分かり合うような部分があれば良か
ったのになという感じはしますね。秘密を持ってたりす
るので、どうしても二人の間に一定の距離感があって、
淡々としちゃったようで、泣かせる場面っぽい部分はあ
るんだけど、いまいちそこまで惹かれるに至らず。
うんでもまぁ、読み応えはあったので、普通に満足です。
無駄にエロエロしちゃうだけの話より、少々クサくても
話がしっかり考えられているというのは、好感度高いです。
ただ、描き下ろしの『ビタースイート』は、要るか?w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







僕のセンセイは・・・/花巻杏奈 【AQUA】


〔2004/9/11〕

★★☆☆☆

「た・・・って、しまった」大学生の如月桂は誰もが
羨むモデル並のスーパー才色兼備。受験生の水村真
は、そんな家庭教師の桂にディープキスをされてし
まった。突然の行為に驚きつつも、なぜか体が反応
してしまう。“変なヤツ”と心の中で叫んでいた真だ
ったが、勉強以外のことまで勉強するハメに・・・。
「オレはホモじゃない!!このままではヤバイ」桂
への気持ちが傾いている事に焦り、葛藤の末女の子
とラブホテルへ行ってしまう真。しかしそのホテル
で出くわしたのは・・・なんと同じく女連れの桂だった。

かなり前の「しめのつかさ」時代の作品をまとめた
ものだということです。表紙を見るとショタみたい
ですが、中身は普通の高校生。内容は、最初は高校生
がイケてる大学生にキスされちゃって、次第に気にな
る存在になるんだけど、大学生が女といるのを見てし
まって・・・というド定番な感じで、それは別に悪くな
かったんですが、段々不思議なシリアス系になって
いって、大学生が双子の姉を落ち着かせるために抱く
っていう、かなりBL的NGな話になってイタタだった
ところから、姉が不倫の末自殺未遂とか、びっくりな
方向に進んでいっちゃいまして、何かもう、色々と
ダメでした。表題作の描き下ろしも、変な話でしたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








恋愛パティスリー/花巻杏奈 【光文社】


〔2009/3/26〕

★★★☆☆

上品なんていらない 俺は下品に声を上げたい・・・

経験値ゼロのウブで純真なパティシエの衿緒と、知られ
ざる過去を持つ小説家の甲斐。衿緒は店の常連である甲
斐にからかわれる日々だったが、次第に2人は惹かれあ
って・・・。

表題作が4話+描き下ろし。大人の魅力な甲斐と、甲斐の
ことが大好きなあまりテンパっちゃう衿緒のやりとりが、
程よく甘く、可愛い話。ただ本編でもそれとなく、甲斐に
謎があることを漂わせていて、描き下ろしで更に不思議な
魅力が出てきたとこだったので、彼の過去バナなど、一冊
で読めたら良かったのにな〜という、何だか惜しい気分。

教師×生徒の『ハナマル。』はベタな感じ。
あとはケットシーという猫の妖精の話が4話で、ショタっ
ぽい猫から、リーマン猫まで色々と。なので多少ファンタ
ジーな要素にはなるけれど、やってることは人間と同じなの
で、あんまり気にせず(ネコミミ好きな人にはそこが良いの
でしょうが)読むことができました。キレイな絵ですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







かわいいナイト/花巻杏奈 【インファナル】


〔2005/4/5〕

★☆☆☆☆

秘められた想いとすれ違う心を描いた「月余の儀」、
社長×秘書のアダルトロマン「仕事のあとで・・・」他、
異色のイラストストーリーなど、花巻杏奈の多彩な
魅力がいっぱいつまった作品集。

と、いうことで短編がいっぱい入ってます。
最初の作品「Depth」は右に小説、左に挿絵という
変わった作風になっていて、ちょっと面白いかな
とか思ったんですけど、次の4ページ唐突エロで
若干アレ?とか思ったら、そっから後ろは全部古さ
丸出しの絵とストーリーで、ありゃりゃってな感じ
で、ラストのファンタジーは全く読めませんでした。
合わない。表紙にだまされたぁ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール