selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





兄とは恋仲なんですが。/黒沢椎 【Chara】


〔2014/6/25〕


★★★☆☆

大学進学を機に家を出た、大好きな義兄の深一郎・・・
ところが一年後、大学を辞めてうらぶれた姿で戻ってきた!!
幼い頃から義兄を慕ってきたスイは二人の時間を持とうと
するが、深一郎は、なぜかそっけない態度で・・・。
・・・一年前、俺にキスしたくせに、どうして!?
秘密の義兄弟ラブの表題作の他、腐れ縁が結ぶ恋のバトル☆
【小説家の恋】シリーズも収録!!

2つの話を収録で、表題作は3話。
1年前、大学進学を機に家を出た義兄・深一郎が大学を辞め
突然家に帰ってきたことから、深一郎のことを好きな気持ちが
益々高まってしまう、高校生の義弟・スイという話。
何でしょう。普通に興味深く読めたし普通に面白かったんです
が、淡々としててあまり兄弟兄弟してないので何か物足りなか
ったかなと。どっちかがテンション高く好き好き〜みたいなタ
イプでも良かったのかも。あと、兄がやさぐれるんじゃなくて
そのまま警察官になって、なのに高校生の弟と・・・っていう方が
萌えるな〜などと思ってしまいました。

『小説家の恋は厄介』『小説家の彼氏は厄介』は、中学からつ
るんでいるノンケの親友・梶本のことを密かに想い続けてきた、
小説家の桐江という話。
んん?攻があっという間に靡いたことに違和感が。親友とそん
なに簡単にぃ?と思ってしまってダメでした。友人をちょっと
だけハミだしてゴタゴタしてるのも、面白いっちゃ面白いんで
すけど、やっぱ私は甘い関係になる二人の方が好きなので物足
りなかったです。

両作品とも読みやすくて、読んでいて続きが気になっていく感
じで面白かったんですが、残念ながら萌えを感じるようなとこ
ろまでは行かなかったような感じでした。
目の表情がほとんど、普通の時とびっくりした時くらいしか変
化がないのもちょっと薄味に感じる原因かもしれないですね。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







書店員のオススメは/黒沢椎 【Chara】


〔2012/2/25〕

★★★☆☆

ケンカ上等の元ヤンが、書店員にまさかの転職!?
肉体労働しか知らない天地は、付録を組めばゴミの山、レジ
に回れば客に凄む、と失敗ばかり。何より、天地の一挙一動
に目を光らせて厳しく指導してくる店長の桜井が気に食わな
い。けれど偶然、意外にも桜井の泣き顔を目撃してしまい!?
ヤンキー男子×インテリ店長の異文化交流ラブv

表題作は前後編の2話。
建設会社で4年働いていたものの会社が倒産し、社長に頼ま
れて社長の知り合いの本屋で店員として働くことになってし
まった天地。これまで全く縁のなかった細やかさの要求され
る業種で働くことになってしまい慣れないし、おまけに店長
・桜井は口うるさいしと、何かと気に食わない天地だったが、
ある日店長が、ある作家の本の前で涙ぐんでいる姿を目撃し
た天地は店長のことが気になり始め・・・。

ヤな奴!と思っているのが、泣き顔を見たくらいで気になっ
ちゃうというのが何かあれだったりと心理面の描写が少し判
りづらくてそこは好みでは無かったです。現実的な話なのに
あまりリアルを感じなかったみたいで。でもインテリとヤン
キーという水と油な関係は良く表現されていて、特に変なポ
ップを作ってみたりというヤンキーの空気の読めない具合は
楽しく、キャラとしては好きでした。もう2話くらい読んで
みたかったですね。

『王子10パーセント』は、風紀委員長でさわやか王子と呼
ばれている高堂の裏の顔を知ってしまった工業科のヤンキー
・三浦・・・とヤンキーが腹黒優等生にまんまと落とされちゃ
う話。
『ヒーローのうた。』は、密かに想っていた友人に彼女が
できてしまい失恋した地味な小田原が、前向きな性格のスト
リートミュージシャン・来栖と出会って・・・という話。
『草食系恋心』は、目つきが怖いと思っていたクラスメイト
・影由と話してみたら意外に話しやすかった坂上。気付いた
ら目で追ってしまっていたようで・・・という高校生同士の話。

何でしょう。どれも面白いんですよね。色々寄り道して盛り
沢山な内容になっているので、普通に楽しくは読めてはいる
んですが、どうも感想を書くとなると、話のポイントが掴み
難くて書き辛い・・・。何だかチャッチャと進行していった印
象だったので、もう少し色っぽい場面があったりしても良か
ったのかな〜と思いました。残念ながらあまり、話にもキャ
ラにも色気が感じられないタイプかなと。決して苦手という
わけでないんだけど、設定にこだわっている割にはサラッと
読めてしまうので、萌えというところまでは行かない感じで
した。でも絵柄は好きだし、是非是非色気アップを望みますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







フェティシズム同盟/黒沢椎 【Chara】


〔2010/9/25〕


★★★☆☆

魂を揺さぶるステキな眼鏡男子と出会いたい!!
様々なフェチの同志が集う「フェチ」同盟・・・会員の
瑞原は自他ともに認める眼鏡フェチv ある日瑞原
のバイト先に、理想ど真ん中のイケてる眼鏡男子の
野崎が現れて!?
お仕置き希望の高校生と野獣系男子の“舌フェチ×
教師フェチ編”など萌えシチュいっぱいの恋物語v

1冊丸ごとフェチな話です。
『眼鏡フェチ編(全2話)』
定期的にフェチを語る飲み会を行っているサークル
「フェチ同盟」。会員で、眼鏡フェチの瑞原は、常
にイケてる眼鏡男子を探す日々。そんな瑞原のバイ
ト先であるカフェにお客として現れたのは、まさに
理想の眼鏡男子・野崎。何とかお近づきに・・・と思っ
ていると、あれよあれよとオイシイ展開に。やがて
想いを受け取ってもらえた・・・そう思っていたのに・・・

きっかけはフェチから来る下心だったけど、ちゃん
と中身を好きになったのよという、変態のようで変
態では無い、割と普通の恋バナでした。個人的には、
攻はもう少し優しくしてくれてもいいんじゃないか
と思うんですが。それかそっちも「しいて言えば手
フェチ」じゃなくて、めっちゃ手フェチでも良かっ
たかもw まぁ中々理解してもらえないことへのも
どかしさという点では面白かったです。

『舌フェチ×教師フェチ編(全3話)』
先生役を見つけて放課後の学校でお仕置きプレイを
してもらうのが好きな、自称「教師フェチ」高校生
・円谷と、バイのショップ店員で舌フェチの哲士と
いう、フェチ同盟に所属の二人。
相手を探すためハッテン場にいた円谷を止めたこと
から、プレイの相手をさせられることになってしま
った哲士。だけど円谷の教師フェチには、過去の恋
が関係していて・・・

基本的に二人がヤンヤと吠えあっている印象なので、
やや色気に欠けるかなという感じですが、本音で付
き合ってる微笑ましさは良かったです。
再会した先生に謝ったら「俺にとって円谷との思い
出は幸せなシーンばかりだ」って言われたところは、
思いきり泣けてしまいました。むしろ先生とヨリを
戻して欲しいくらいw
でも最後に見せた哲士の男気はかなり萌えだったし、
良いカップルにまとまっていたと思います。
結局、哲士がメロメロにさせられるんだろうな〜ニヤニヤ
というおまけ漫画も楽しかったですv
相変わらず構成がしっかりしていて、読みやすい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







子供はドアの前で/黒沢椎 【Chara】


〔2009/10/24〕

★★★☆☆

「一晩でいいから泊めてくれない?」 仕事帰りの
美容師・乃木に声をかけてきた、顧客の高校生・
修司。 けれどその日以来居つかれて、気づけば同
居するハメに!! いくら乃木が邪険にしても、
毎日手料理を作っては、忠犬のようにケナゲに帰り
を待っていて!?  サカったワンコの躾にはお預け
が一番。

表題作が2話。
美容師の実(みのり)は1年前ほど前から、ネット
で知り合った17歳年上と付き合っているが、数ヶ月
前、彼が結婚していると知って失望していた。そん
な時、店の顧客で高校生の修司に、脅される形で部屋
に押しかけられ、図々しい修司に苛立ちながらも、
やがて・・・ という、5歳年下相手に翻弄される話で
す。始まりがストーカーチックであんまり共感できな
いのと、途中は修司に勉強させるために距離を置いた
ら自分が苦しくなった、というありがちな話だったの
で、そこまで好きって訳ではないですが、まぁキチン
としているので、読みやすかったかなとは思います。

『君はジョーカー』(全2話)
大学の友人に誘われた飲み会で初めて会った、同じ大
学の後藤と速攻ホテルに行った夏目。ゲイの付き合い
に甘いものを期待してない夏目は、とりあえずセフレ
が沢山いる後藤と体の関係を続けるが、やがて特別な
気持ちを抱いてしまうようになる。割り切れるはずだ
と思っていたのに、耐えられなくなり・・・ というセフ
レが恋人同士に昇格する話。うんまぁ、普通に面白い
です。しかし何でかちょっと理屈っぽく感じるんです
よね。事細かに状況を説明してくれるので、取りこぼし
は無いんですが、その分、み〜んなが同じような性格に
見えてしまうような。性格にダメさが足りないからか、
意外とキュン不足。

『はじめの一噺』
いつも俯いてばかりの地味な大学生・加瀬が、留学生
で落語好きのアリスに一目惚れしてしまうという話。
ゆっくりと二人が近づいていく感じが初々しくて良か
ったです。名前のオチも面白いし。

そういうわけで、ゲイの将来について悲観的な受 2連発
だったのが、あんまり好きじゃなかったので、個人的に
「萌え」というにはあと一歩な感じなんですが、お行儀
の良い中にも上手く変化球を入れてくる構成になってい
て、読み応えはあるかなと。個人的に、表題作、『君は〜』
とも、攻目線だったら萌えそうな気が。



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








美女、ときどき野獣/黒沢椎 【Chara】


〔2008/9/25〕

★★★☆☆

年頃の高校生なのに、女に触るとアレルギーが出てしま
う・・・ そんな雪路が文化祭でメイド服の長身美女に電
光石火の一目惚れ!!けれどその美女は同級生のハルだ
った!?
セーラー服に女教師、男子垂涎の女装コスを着こなすハ
ルになぜか気に入られ、迫られるハメになって・・・!?

可愛いっすね。ノンケの雪路が一目ボレしたのは女装し
た男。しかも妙に懐かれてしまい、そうこうするうちに
好きになっちゃって・・・ そこに、ゲイに対する偏見
を持った男子生徒なんかが絡んできて、ライトながらも
セクシュアリティについて考えさせられるような作風に
なってますね。でも結局、カップルとしてのカミングア
ウトはしないまま終わるのね。頑張ってるハルのために、
ハッデ〜にぶっちゃけちゃえばよかったのにな。
ま、でもちゃんと愛があってよろしい。

『迷える子羊に大吉を』は妖しい占いクラブ部員・坂木
と、クラブの不正の実態を暴くために送り込まれた生徒
会役員・鳴海。楽しかったです。けどラブが薄いな。

多分、絵的に神葉理世さんがお好きなんでしょう。08年
の作品から、ちょっと前の神葉さんの絵にめちゃめちゃ
似てきてます。別に私は好きな画風なのでいーですけど、
個性が・・・とか叩かれちゃうので、そうなっちゃうと勿体
無いんじゃないかな、と。折角ちゃんとした漫画が描けて
るし。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






| 1/1PAGES |




イトラコナゾール