selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





スタンレー・ホークの事件簿 仮面〜ペルソナ〜/本仁戻 【花音】


〔2012/1/28〕

★★★☆☆

野生的な不良刑事スタンレー、その上司で 貴族的なロスフ
ィールド警視、そして神秘的な日本人精神科医ジン・・・。
バージルシティを震撼させる連続殺人事件 を担当するスタ
ンレー刑事は、やがて予想もつかない恋の罠に堕ちてしまい
・・・。甘く危険な香りに包まれた3人の美しき男が織り成す
究極の耽美ロマンス。耽美小説の女王・山藍紫姫子の代表作
を、BLコミックの鬼才・本仁戻が、オリジナル描きおろし
作もプラスして、待望のコミカライズ!!

山藍紫姫子さんの小説のコミカライズ。勿論原作未読ですが、
海外が舞台で事件の話ということだったので、読む前は多少
不安があったのですが、思っていたより普通に楽しめました。
ただ恋の話という感じでは無いので、あんまりBLを読んだと
いう気分はしないかな。きっと原作ファンの方だったら、
本仁戻さん独特の色っぽい絵柄で表現された世界に満足され
ることと思います。原作がどんな話なのか知らなくても、と
てもしっくりきてるのが感じ取れるコラボになっていました。
海外ドラマを見たような気分ですね。

最後の描き下ろし漫画は、自分はさっぱり意味がわかりませ
んでした。でも本仁戻さんの原作好きが高じてこうなったと
いう熱さは感じましたw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







耽美主義/本仁戻 【SBBC】

 
〔2009/6/10〕

★★★☆☆

「味噌汁の上手い家政婦(出来れば美少年)募集」
その貼り紙を見て、気鋭のミステリ作家・紫乃の屋敷へやって
来たのは、少年と言うにはトウがたつ美青年・三須だった。
プラトニックとエロスの間で揺れる男達の刹那な恋模様・・・。

ん〜耽美。
って、耽美がどんなんか良くわかってないですけど(笑)
重厚感のある前半3話は、芸術的センスのない自分には、良く
わかんない世界だったので、土台の部分の理解に関してはい
まいちですが、雰囲気だけは楽しませてもらいました。

一応、帯のあらすじより
『ヴィスコンティの映画のように』 「美は、人の手では作り得ない」
それを悟った小説家のとった行為とは?
『ロマンティック』 「僕の執事になって欲しい」子爵に従い異国へ
やってきた執事の数奇な運命。
『浄められた夜』 売れないポルノ小説家とその義兄の鮮烈過ぎる
プラトニックな日々。

中盤からの、義兄弟、だけど兄が犬神という、何だか不思議な
話 『ヘタリマ!』と、もはやBLでもなければ耽美でもない、ただ
のヘタレな殺し屋が面白い話 『コロシヤドロップ』 は面白かった
です。小説 『侵触する死のガスパール』 はさっきの犬神の話の
ようですが。すみません、読んでません。

そんなわけで、三分の一しか楽しめてない自分ですが、そんな
に損した感がないのはなんででしょう。知らない世界を覗いちゃ
った満足感みたいな。こういうセンスのある話を、水のようにサラ
リと吸収できちゃう、インテリな婦女子にあこがれますわぁ。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。





↓ なんとな〜くランキング参加中 
 良かったら押してやってくださいヾ(´▽`;)ゝ


   にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村

キューピー ヒアロケア カプセル90粒

キューピー ヒアロ…

¥3,990(税込)

すべりにくいスリムハンガー50本組 グレー

すべりにくいスリム…

¥5,145(税込)






サンビカ 本仁戻作品集/本仁戻 【リブレ】


〔2008/12/10〕

★★☆☆☆

永遠の忠誠を。さもなくば死を。

運命を共にできる相手を渇望していた公爵の目に叶った
のは敵兵のユリだった。またユリにとっても公爵は主君
と呼ぶにふさわしい男。生涯の忠誠の証に、その片目を
差し出すのだった。そんなある日。公爵の寝所に夜な夜
な忍び込む不埒者が現れ、臣下達はそれを「吸血鬼」だ
と噂した。教会に書簡が送られ、司教は魔物退治のため
ひとりの僧侶を遣わした。果たしてこの騒動の顛末は・・・?
本仁戻のストイックかつエロティックな魅力を随所に散り
ばめた、珠玉の読みきり作品集。

先に謝っておきます。・・・すみません、ちゃんと読んでま
せん。( ̄▼ ̄|||)
割とファンタジー且つ文学的で猟奇的な話が多く、言葉遣
いも現代語ではなかったりして、アホな自分には、ひっじょー
にチンプンカンプンでした。
一応、全作一通り、出だしだけはかじってみて、かろうじ
て読めたのが、天才科学者が自分の作った分身に脅かされ
ていく『ヰタ・マキニカリス』と、元不倫相手の上司と
新婚部下のほろ苦いラブの『バイバイ・ミズハラ』だけ。
ヤンキーモノの『プラスチックプラズマ』もイケそう、と
思ったけど、初っ端人物を見分けられず断念。

ということですが、『バイバイ〜』だけは非常にツボ
でした。他のを読めなかった哀しさよりも、これが面白
かった喜びの方が大きいかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








ポイズン・チェリー・ドライブ/本仁戻 【花音】


〔2005/2/28〕

★★★☆☆

「チェリー・ドライブは、あなたのための何でも屋。
気分と報酬しだいで、何でもうけたまわります!!」
美少年の願いなら、どんなことでも叶えてくれる幻の
サイトがある・・・
ネットを流れる噂を頼りに、悩めるチェリーボーイが
今日もアクセスしてきた・・・。「穴下ろし」を得意と
する正義の何でも屋、セクシーなアイとクールな菽蔵
の「チェリー・ドライブ」は、美少年達のために年中
無休で営業中。

ふふっ。何かよくわからん。感想の書きようがない。
けどボケ具合がばかばかしくて笑えたんで、いっか
って感じ。このノリはかなり異色ですね。すごい個性。
ストックホルム症候群作戦が面白かったです。

ちなみに飯田と菽蔵は 『高速エンジェル・エンジン』
という作品での脇キャラだったようです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





DOG STYLE (3巻完結)/本仁戻 【SBBC】


〔2008/9/10〕

★★★★☆

言葉より先にカラダが叫んでる。
世界で一番キミが好き、って!!

お前のために髪形変えた。俺のフェラ顔が好きだと知っ
てるから、わざとお前に見えるようにフェラしてる。
見て、見て、よく見て。これが俺の精一杯の告白。
お前が思ってるより、ずっと俺はお前が好きだから。
「俺、千秋が好き」決死の思いで告ったというのに、
「お前なんて要らねーよ、壊れた肉便器」だなんて。
そうまでしてお前が他人を寄せ付けないのはなぜ?

3巻、完結巻です。(1,2巻の感想)
泣いた、泣いた。えれぇ切なくて泣けた。
言ってみれば、その変な追いかけっこをやめれば全て
が丸く収まるのに、親友だとか、守るとか、ライバル心
だったり虚勢だったり。ヤンチャな男のコとしての部分
が大きすぎて、なかなか簡単にはかみ合わない二人の
想いが、すごく表情豊かに描かれていて、たまんなかっ
たですね。やー、このぶさいく気味な満面の笑みって、
クセになる。すごくイイ。

やっぱり独特の言い回しで、自分の少ない脳みそでは
理解できない感覚もあったんだけど、とにかくミキが
テルを好きで好きでたまらなくなってく感じが、本当に
可愛くそして健気で、どうにかしてあげたいという気持
ちばっか沸きまくりでした。うんまぁ、色々あったけど
彼等の絆が確かなものになったって感じで、良かった
良かった。もぅ、二人とも気遣いやさんすぎっ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





DOG STYLE/本仁戻 【SBBC】

 
〔2007/11/01(旧2005/4/10)、2006/11/10〕

★★★☆☆

〔1巻〕
 年下男の犬的H、耐えて見せるさ!
 腹を減らした野良犬の暴れん「棒」・・・超イテェっす!!

 不良にシメられそうになっていた野良犬少年・テル(高1)を
 助けたのは、年上美人・寺山美紀(高2)だった。
 お互い好きな男がいるのに妙に自然体でつきあえるもんだか
 ら、そのままのノリでHしてみたら、テルのSEXはせっかち
 で乱暴で痩せた野良犬が10日ぶりの肉をあさるみたいで、
 ハッキリ言って超イテエ!?

〔2巻〕
 お前はセフレじゃねえ。セフレの本命だ!!
 セフレ以上、恋人未満。カラダは通じても、心通じずってか!?

 4回目にしてようやく! アソコが溶けそうなほど気持ち
 イイHをすることができたテルとミキ。だけど・・・そんな二人
 は依然としてセフレ以上、恋人未満の煮えきらない関係。
 ミキが帰宅すると、ずっと片思い中の柏から呼び出しがあり、
 突如「キスしていいか」と抱き寄せられて!
 今までそっけなかったくせして、今更何でよ!?


先日3巻(完結巻)が発売になりましたが、まだ入手していな
いので、とりあえず2巻まで。
正直、ヤンキーで追っかけられたりしてるし、それぞれに好き
な人がいるし、その相手はノンケだし、でも恋を叶えてくれる
わけでもないのに独占欲強いし・・・ とノリが独特なので、意味
のわからない掛け合いとかモノローグとかがあって、ちょっぴ
し頭痛いんですけど・・・ 二人のじゃれあいにときめいたのは確か。

それぞれ親友を想い続けてて、それが柏兄弟で、兄弟は彼女が
いるノンケ。自分らが一番じゃないことはわかってるんだけど、
だったらセフレ同士くっつきましょう・・・とはならない。そこに
は彼らなりの複雑ないきさつと想いがあって、という感じ。

なんだかよくわからない話というか、ノリで読んじゃわないと
ダメな感じなので、自分的にはストライクではないんだけど、
不思議なセフレ関係から始まったものが、確実に違う形に
なっていってるということはすごく伝わってきて、そこは萌え
るし今後の展開は楽しみなとこです。

二人が最初からお互い癒されるという空気を持っていて、
理由はわからないけれど大好きな存在であることを感じ
あっているのはすごくカワイイ。「一緒に居ると楽しいな」って
口に出して言っちゃえてるとこが妙に気持ち良い。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール