selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ジュリアが首ったけ/扇ゆずは 【BBC】

〔2014/8/9〕

★★★☆☆

銀髪、ブルーグレーの瞳、光り輝く美貌・・・トップモデルの
樹里亜が愛するのは、フツメンリーマンの紗良くん。紗良
くんのすぐ近くに住んで、仕事も休みも合わせてマス。
「男となんて付き合えない!」と拒まれても、アタック!
アタック!片想いなのに強気、でも「嫌われたら死ぬしかな
い」!?ラブシーン描き下ろしで、世界一厄介なモデルとの
ドラマチックラブ、登場!

大学時代、読者モデルをしていた紗良が偶然声を掛けた、
1コ下の地味な学生・樹里亜。実は樹里亜が、北欧クオータ
ーの超絶イケメンだったことから、紗良は樹里亜にモデルを
やるように勧めた。以来、紗良を大好きな樹里亜は大学を休
学して売れっ子モデルとなっていくが、リーマンになった紗
良に合わせた時間帯で仕事をするなど、どこまでも紗良中心
の毎日で・・・。

というわけで、イケメンなのに紗良のことしか見えていない
残念なヘタレ忠犬と、懐かれてまんざらでもない元気で可愛
い先輩の話。
うん、楽しかったv 設定的には今までも扇作品で見たこと
あるような感じだし、話の流れにもそんなに目新しいものは
無いのかもしれないですが、やっぱり言い回しとか掛け合い
が面白いですよね。モデルという設定だけどキメキメじゃな
くて、丁度良いおふざけの入り具合の、ほのぼのできる話で
楽しかったです。樹里亜の盲目っぷりがくだらなくて好き。
最後の自殺未遂樹里亜にはドン引きでしたがw、紗良のセリ
フにププッと。二人の関係性が的確に出てましたよね。

もうデキ上がっちゃったので終わるのかと思ったらまだ続く
ようなので、今後の樹里亜のエロ暴走っぷりを楽しみにお待
ちしたいなと思います。個人的には、あんまり重い展開にな
らず、軽く楽しみたいタイプのカップルですね。
ちなみに扇さん、デビュー15年にして初リブレだったんで
すね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







続・いやらしの彼〜レオパード白書7〜/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2014/1/30〕

★★★☆☆

新人格闘王・燐世が長年想い続けているのは、歳上で、
妻帯者で、ホストの鉄狼。妻とは別居中の鉄狼は、たまに
さびしさから酒を飲み過ぎる。燐世はそんな姿を見ていら
れず、鉄狼を抱きすくめ・・・・・・!!?
 
弟・燐花に会うためにホストクラブ・レオパードを訪れた
格闘家の燐世が、高校時代に入っていた寮で管理人だった
10歳年上の鉄狼と6年ぶりに再会。人懐っこい笑顔で色ん
な人をトリコにする人たらしホストである鉄狼には海外在
住の妻・メグちゃんがいると知るが、当時から鉄狼のことを
好きだった燐世は、再び想いを募らせて・・・。

鉄狼さんがいい歳してブリッ子なのが少々気になりましたがw、
二人とも何かこう、エロッエロしながらも心がピュアな感じ
が微笑ましくて楽しかったです。
おあずけから解放される燐世の呼吸の荒さがグーでした。試
合では上がらない心拍数が、鉄狼の前では異常なほど上がっ
てしまうという。燐世の心を乱すのは鉄狼だけなんですね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いやらしの彼〜レオパード白書6〜/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2013/4/30〕


★★★☆☆

ホストクラブ『レオパード』のお人好しホスト・鉄狼は、あ
る日店に押し掛けてきた、後輩ホスト・燐花の兄に声をかけ
られる。1mgも相手を覚えていなかった鉄狼だが、相手は違
った。もう6年、鉄狼に片想いをしていたという彼・燐世は、
無防備な生足を曝す鉄狼を前にして・・・・・・!!?

シリーズ6冊目。半年前に読んだ5巻の感想を上げ忘れてい
たので、さっき上げましたw
今回はまた主役が変わって、レオパードのホストで34歳訳あ
り既婚者の鉄狼と、燐花の兄で22歳の格闘家・燐世。

弟・燐花に会いにホストクラブ『レオパード』を訪れた燐世
が、高校時代に入った寮で管理人をしていた鉄狼と6年ぶり
に再会。実は当時から鉄狼に恋心を抱いていた燐世は、再び
鉄狼に心をかき乱されていく・・・という、年下攻の話でした。

うん。天然の人たらしで、足丸出しで無防備に色気を振りま
くタチの悪いノンケオジサンが、飄々としていてセクシーで
面白かったですv
ちょっと、鉄狼の奥さん・メグちゃんのことが謎だったりと、
まだ正直、鉄狼の本性が掴めないなという感じではあります
が、燐世との過去の映像などを交えつつ徐々に明かされてい
ってる感じで、なかなか興味深く読めました。
無口で遠慮がちな燐世が、いざとなったら暴走するのがもう、
エロくて良かったv むっつりな感じでw
今のところ、他のカップルに比べると少々ライトな感じはし
ますが、もう少し何か波がありそうなので、今後の展開も楽
しみにしたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







滴る牡丹に愛〜レオパード白書5〜/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2012/8/30〕

★★★☆☆

ヤクザの鴉門(あもん)と共に逃避行を続け、強引に彼の
キスや指先にならされるうちに、雛胡(ひなこ)は鴉門を
愛するようになる。しかし、そんな雛胡を、鴉門は突き放
し・・・? 雛胡と鴉門の道は、重なるのか!? 
山荘の一夜を加筆しておくる、完全版!!

前回の4巻に3話収録されていた、鴉門×雛胡編が4話
で完結で、安定のラブラブカップル燐花×薬師寺編が1話。

ホストクラブ・レオパードで働いている雛胡は、話相手と
して親しくしていた亡くなった遠山会の会長から、莫大な
遺産の相続人に指名されたことから、ヤクザの鴉門に権利
を放棄するよう迫られる。しかし、遺産放棄か死を選べと
言う鴉門に、雛胡は迷わず死を選んだことから、鴉門は雛
胡にかつて自分が救えなかった友人の姿を重ねてしまい、
組織を裏切り、雛胡を囲うことにするが・・・というのが前
回までの話。

わずか5ヶ月で続きを出してくれたのに、意外に覚えてい
ない、自分の脳みそにビックリしましたw まぁでも、読ん
でいるうちに大体思い出したので大丈夫。多分。

事故に遭って両親と15歳までの記憶を無くし、体液恐怖症
で人に触れることもできず、生きる意味さえも見出せなか
った雛胡が、鴉門の荒治療によって、生への執着を取り戻
していき、鴉門もまた、雛胡を潔癖症から救うことで、自
らのトラウマを克服するという感じで、前回より更にググッ
と深い話になっていて面白かったです。

亡くなった鴉門の友人が、不良だった自分の代わりに拉致
られて輪姦されたというのが、どこのハイティー○ブギだ
よとかちょっと思ってしまいましたがw、何か切ない話で
したね。まぁ身近に同じような体質の人が2人も出現する
というのも含め、実にファンタジーだなと思いますが、こ
の、苦みのある人生も最後にはちゃんと甘さのあるものに
変化させて終わるところが、扇さんらしくていいなと思い
ます。

結構、ヤクザの話らしいゴタゴタの連発でしたが、どんよ
りとした暗い目をしていた、生きているのに死んでるよう
な雛胡が、予想通り見事に可愛いデレを見せるようになっ
ていったのが楽しかったです。

そして安定の燐花×薬師寺カップルが1話。
視点が入れ替わるところにバカップルっぷりが出ていて愉
快でした。今後、同棲編も見られたりするのかな?

扇さんは、どこから切り込んでくるのか全く予想がつかな
い・・・というか、予測させる余地を与えないでガンガン行っ
てくれるので、読んでてすごく気持ちが良いです。
次回は来年春に、奥さんのいる最年長ホスト・鉄狼と、燐
花の兄で格闘家・燐世の話が読めるということで、こちら
も楽しみですね〜v


 ↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







STAR☆Right/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2013/4/30〕

★★★☆☆

超大型アイドルグループ『MAXIME』のセンター恭平は、
ほんの少し前まで、地元で負け知らず・・・・・・ってほどではな
いが、それなりのヤンキーだった。 ある日、スカウトされて、
いきなりデビューすることになった恭平の教育係は、同じメ
ンバーのエロ担当・万里。万里はカゲにヒナタにベッドの中
にと、恭平をかまったり、しごいたりしてくれるが・・・・・・!?

この話がまた読めるとは思ってなかったので嬉しかったです♪
『東京・心中』(ASUKA 全2巻)の2巻で、後半半分を占め
ていたスピンオフ作品『六本木・心中』の 続き、というか前。
続きはブログで・・・ということだったので、もう読む機会は無
いかなと思っていたらまさかの。前2巻も今月末にディアプ
ラスから再販されるようですが、読んでいない方でもとりあ
えず問題なく楽しめると思います。

高校を卒業し田舎でヤンキーをやっていた18歳の恭平は、敏
腕プロデューサーの千葉にその美貌を買われ拾われて一人上京
し、3人組アイドルMAXIMEのメンバーとして数ヵ月後のデ
ビューに向けてレッスンを始めることになった。そんな世間知
らずのド素人・恭平の面倒を見てくれているのは、グループの
メンバーで、アイドルに成るべく10年の下積みをしてきた、
セクシーなイケメンの万里。事務所の用意した同じマンション
の別々の部屋で生活している二人だったが、万里は毎日のよう
に恭平の部屋に通い、食事や身の回りの世話をしてくれる。だ
が次第にそれだけでなく、セクハラ?もしてくるようになるの
だが、そのことが二人の魅力を増幅させていき・・・。

というわけで、オバカさんでド素人の恭平が、時にくじけそう
になりながらも、自分を拾ってくれた尊敬する千葉ちゃんの
ために奮闘。だけど恭平の世話を焼く万里は、段々恭平のこと
を可愛く思えてきて、恭平にとってのセクハラも万里には・・・
という、キラキラアイドル同士の話でした。

まぁ何度も言っているかと思いますが、わたくし、芸能人モノ
が本当に鳥肌が立ってしまうくらい苦手でして。周りからキャ
ーキャー言われているというノリも、キラキラオーラを放って
他の奴らとは違うんだぜという感じも、磨けば光る!的な考え
も、歌のシーンの歌詞なども、本当にことごとく苦手で(笑)。
これもかなりの割合で脳みそが、嫌だ嫌だ〜と言っているのが
自分で判っていて、何度も逃げてしまいたい気持ちになったん
ですが、しかしやはりそれ以上に、キャラの面白さに、魅せ方
に間の取り方、真面目とおふざけのバランスなど、漫画として
面白くて夢中にw そういう設定の好き嫌いなんかどうでもいい
と思わせてくれるほど、強く惹き付けられるものがあるんです
よね、扇作品には。いや〜やっぱ、この方すごいわv降参v

恭平のあんまり頭よろしくない感じが可愛かったですねw 言い
換えれば素直という。今後千葉ちゃんの策略により、一旦離さ
れてしまいそうですが、何かこの二人は、あんまり危なげがな
く、きっと本格的にくっついたらド甘になるんだろなという感
じがしています。今はまだ曖昧な関係で、万里なんか何を考え
ているのかあまり見えないんですが、今後もっとはっきり恋愛
感情が見られるようになってくると、万里の可愛さも露呈して
くるのかなと思います。

というわけで、またもや巻数表示の無い、不親切極まりない状
態ですが、まだ続きます。私は完結してなくてもとりあえず
読む派なので構わないんですが、それでもやっぱり毎回「もー!
続くんかい!」と思ってしまうので、完結派の人は非常に腹立
たしいのでは。本当、このBL出版界の悪しき風潮、どうにかし
た方がいいと思います。あと、別の出版社から再販するときに、
本のタイトル変えちゃうのとか。

今後更にスター性が増して、もっと騒がれるようになるんでし
ょうから、個人的にはそこは結構読むのが厳しかったりしそう
なんですが、やはり扇作品の面白さには抗えないw 楽しみに待
ちたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







レオパード白書〜滴る牡丹に愛〜(4巻)/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2012/3/30〕

★★★☆☆

ホストクラブ『レオパード』の毒舌ホスト・雛胡に、亡くなっ
た客から巨額の遺産が転がり込んだ。その金を狙い、雛胡の前
に現れたのは、銀縁メガネでエロいオールバックのヤクザ・鴉
門。鴉門は、雛胡が他人の体液の恐怖症だと見抜き、強引にキ
スをしてくる・・・!!

あらすじの話の前に、前回で終了したかと思った、2,3巻で
メインだった燐花×薬師寺編が2話収録されていましたね。回
を重ねる度にどんどん好きになっていったカップルだったので、
ラブラブバカップルっぷりが見られて嬉しかったですv
付き合い始めて1ヶ月の燐花と薬師寺。しかし燐花が目を覚ま
すと薬師寺はいつも帰ってしまっていて・・・という話と、薬師寺
が元不倫相手の教授に脅され、復縁を迫られるけど・・・という話。

いい感じに、今更初恋・・・な二人が可愛くて、ニヤニヤっとして
しまいますね。黙って帰らないよう足に紐をつけられた薬師寺
がビタッと転ぶところと、教授に文句を言う燐花の頭をむんず
と掴む薬師寺に、読むたび笑ってしまいますw  燐花のウザい
くらいの猛進っぷりが好きですね〜v 巻末の描き下ろしも、
キスだけだからな→10分、15分→1時間と、燐花に流される
ままラブラブが長引いていくのに大爆笑。次回もまたこのカッ
プルの話も収録される予定とのことで大変楽しみです。


そして脇で出ていた雛胡が主役の『滴る牡丹に愛』が3話。
15歳のときに、両親とそれまでの記憶をなくしてしまった、体
液恐怖症で生への執着もない雛胡が、レオパードの客で話相手を
していた亡くなったヤクザの会長・遠山さんに、莫大な遺産の相
続人に指名されていたことから、ヤクザ・鴉門に権利を放棄する
よう迫られ・・・という、レオパードの中でもちょっと変わった手段
で稼いでいる雛胡と、その雛胡の魅力に魅了されていく関西弁の
ヤクザ・鴉門というカップルです。

まだ序盤という感じですが、これだけでも充分面白いですねv
体液恐怖症という厄介な体質ながら、薬が入ってるせいとは言え、
鴉門に色々とされる雛胡の秘めた色気がいい感じ。そして実は、
極度の潔癖症だった友人・アキを救えなかったという過去を持つ
鴉門は、雛胡を何だか放っておけなくて・・・という形になっている
のも、今後このポーカーフェイスな雛胡がメロメロにされていく
んだろうな〜というのが予想できて、大変興味深いです。早く続
き読みたいな〜v


しかしディアプラスさんは3月から表紙デザインが一新して、背
表紙も思い切り変わってしまったので、3巻まで集めている方は
本棚に並んでいるのを見ると気持ち悪いのでは・・・。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ラヴァーズ・サマー〈完全版〉/扇ゆずは 【JUNet文庫】


〔2011/7/8〕

★★★☆☆

早乙女静は親の権力で名門の野球部に在籍し、気に入っ
た新入生・榊甚大をいびって憂さを晴らす毎日。虐めな
がらも榊に想いを寄せていた静は左目を犠牲に、榊の心
を捕らえることに成功する。しかし、父親の自殺をきっ
かけに「暴君ごっこ」ができなくなった静は逃げるよう
に渡米するが・・・。コミックス未収録作を加え、2大シン
デレラストーリーが<完全版>として鮮やかに復活!!

ピアスから発売された『スタアな恋』『スタアに愛』
をまとめた文庫版です。2冊一緒に3年くらい前に読ん
だはずなのに、感想書くの忘れてたようですね。タイト
ルを見ただけではどの話なのかピンと来なかったんです
が、ピアスの扇さんの作品は比較的サラッと読み流して
いた感じだったので、ダブってても新鮮な気持ちで読め
るハズと購入しましたが、本当にほとんど内容を覚えて
なかったので得しました!w  面白かったv

『ラスト・サマー』『エンドレス・サマー』『ラヴァー
ズ・サマー』『スイート・スイート・スイート・サマー』
の4本が、あらすじの二人の話。

子供の頃から野球好きの政治家の親に野球選手になれと
言われてきたものの才能が無く挫折。強引に入れられた
野球の名門校で、奨学金で家族を養っているため辞める
ことはできない後輩に理不尽なしごきをするのだけを
唯一のストレス解消としている静が、気に入っている後
輩・甚大を手に入れるため、わざと素振りをする甚大の
後ろに回りバットに当たり怪我を。甚大に負い目を感じ
させ、そばに置くことにするが・・・。

と、最初はイジメのシーンに胸が痛んだり、一緒に居始
めるきっかけも強烈だったりして、結構痛々しい話だな
と思ったんですが、そこから坊主頭にフリフリエプロン
で尽くす甚大の姿で面白い方向に進み始め、アメリカに
行っちゃった静を追いかけるため甚大がメジャーリーガ
ーになるというとんでもない展開だったり、昔はやられ
るばっかりだった甚大がその包容力と身体で静をメロメ
ロにしていって、それどころか静は心身ともに成長した
甚大に支配される喜びまで感じていて・・・とどんどん立場
が変化して、ラブラブエロエロになっていくのがイイで
すね〜v 体格差萌えもあってベタベタしてる姿にきゅ
んきゅんしてしまいました。このラブさが扇さんらしいv


『死線を越えて』『スタアな恋』『スタアの恋』『スタ
アと恋』『スタアが恋』『スタアは夢中』『スタアに恋』
『スタアに愛』『スタアの毛』の9本が、最初は脅迫か
ら始まった同級生カップル、リヒトとみちるの話で、コ
ミックスの時はこちらの方がメインでしたよね。

3年間同じクラスだが接点の無かった、モデルのリヒト
と水泳部のみちる。高校最後の冬休み、リヒトは撮影で
行った雪山で一人遭難し14日後に生還したが、その際死
を覚悟する中で考えていたのは、高校三年間ずっと想い
続けてきたみちるのことだけだった。そんな想いからみ
ちるを呼び出して脅し、強引に抱いたリヒトだったが・・・。

と、こちらも最初はかなり強引な始まりだったにも関わ
らず、自分に一途なリヒトに絆されて、どんどんラブラ
ブになっていくみちる・・・という、楽しい話ですね。
外ではかなりイケてる芸能人のリヒトが、みちるの前で
だけアホだったり情けなかったりするのが可愛いv
最初があんなんだっただけに、良く考えるとかなり危な
いコなんだけど、この盲目さはキュンとくるものがあり
ます。良いバカップルv

どちらのシリーズも、最初は若干問題ありの関係から始
まりますが、回を重ねる毎に良い感じに突き抜けたバカ
ップルになっていく、いかにも扇さんらしいラブラブエ
ロエロが楽しめるシリーズでした。再度読んでみて良か
った〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







レオパード白書(3巻)/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2011/4/30〕

 ★★★☆☆

オラオラ系のホストで、客を手玉に取ってきた『レオ
パード』のホスト燐花。実は高校生だった燐花は、補
習担当の猫っかぶり教師・薬師寺の本当の姿を知って
想いを募らせる。しかし、薬師寺は燐花をあとくされ
のないセフレと思っていた。燐花の純情が、薬師寺の
心をうつ日は来るのか・・・・・・!?燐花篇クライマックス!!

家族との縁が薄く、ホストで生計を立ててきた19歳の
高校生・燐花が、大学時代の教授と6年間不倫関係に
あった教師・薬師寺と、ちょっと遊ぶつもりが序々に
本気に。しかし天邪鬼な性格の燐花と、鈍感で愛され
慣れていない薬師寺という二人のため、関係はいつま
で経ってもセフレのまま。そんな燐花の本気は、薬師
寺に伝わるのか・・・という話。

いや〜面白かったですね〜v 煙草吸って酒飲んで、と
ても高校生には見えないし、当然女の扱いにも慣れて
いる百戦錬磨な燐花が、たかが恋に右往左往。ったく、
可愛い過ぎるぜw 2巻はもう少しピリッとした関係だ
ったと思うんですが、段々二人ともスキが見えてきて、
思っていた以上にピュアなやり取りになっていたので、
ニヤニヤ〜っとしっぱなしでしたねw そのくせがっつ
り銜えてたりしてエロさもムンムンで、そのギャップ
もまた良かったですわ〜v 何か、尻上がりに面白くな
ったように思います。

生きる手段でしか無かったセックスを、自分の本気を伝
える手段として使うものだと気付いた燐花と、初めて好
きになった教授に捨てられまいと尽くすことに精一杯で、
本当の愛を与えられてこなかった薬師寺の、ちょっと遅
い初恋カップル同士でした。いや、可愛かったv 最後の
涙もたまらんやったv いっぱい甘やかしてもらえばいい
さ〜w
やっぱこの扇さんの、結果、バカップルになるしか考え
られない後味、好きですね〜。

ここで終わりかと思ったら、とりあえず燐花編が終わる
だけで、シリーズとしてはまだ続くようですので、是非
ともこのカップルのイチャイチャも垣間見れるといいな
と。楽しみにしてますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







DARLING(4巻・完結)/扇ゆずは 【Daria】


〔2011/3/22〕

★★★☆☆

敏腕外科医の澤口遥は、華やかな2人の男・三浦雅美
と歩美の兄弟に求愛され、困惑していた。過去のトラ
ウマから恋愛に本気になれない遥だったが、それをも
のともしない強引な雅美に心が揺れてしまう。一方、
歩美からは「振り向いてくれるまで待つ」と真摯な想
いを告げられて・・・。男たちの本気の恋の駆け引きに
遥は・・・!?大人気シリーズ遂に完結!!

3巻から始まった、遥ver.もこれで完結ですね。
バーで出会った雅美と関係を持った遥だったが、実は
雅美が妻帯者と判明。そんな時偶然にも、雅美の弟で
ある歩美と出会い懐かれる。まさかの兄弟に同時に口
説かれるという展開に・・・というのが前回までの話。
今回は遥の家に兄弟が集合してしまい、二人がお互い
遥狙いだということを知ることに。雅美に惹かれる遥
だったけど、彼の妻の存在が気になってしまい・・・

ぶっちゃけ、可奈子の存在はウザかったですねw 雅美
の苦悩を語るという意味では必要なキャラだったのか
もしれないですが、精神を病んでる系というのが厄介
で、見てて痛々し過ぎたかなと。幼馴染という設定の
ようですが、雅美がそこまで面倒を見る必要があった
のだろうかというところがすごく気になってしまって、
何かちょっと、微妙な感じでした。

ただ、真っ直ぐに愛を囁いてくる兄と、クールそうで
実は健気な弟と、どちらも遥のことを大事に思ってい
るのはガンガン伝わってきて、相手を陥れるでなくあ
くまで実力で振り向かせようとしている、フェアな三
角関係の話としては、期待通り面白かったですね。

最初、4巻だけ読んでも何かピンと来なくて、途中は
むしろこれは歩美の方とくっつくのか?と思ったんで
すが、3巻から読み直してみると、やはり出だしで感
じていたイケてる男・雅美の意外にも可愛らしい部分、
ニカッと笑ったり恋をしてウキウキしているお茶目さ
が見られて、その流れで4巻を読んだら、断然面白く
なりました。なので、最後のピノのくだりなんか最高
でしたねw 妻の件に話が流れ過ぎず、あくまでタイプ
の違う兄弟バトルとして描かれていたら、もっと面白
くなったような気がしてしまうんですけど・・・。

でもやっぱ、なんだかんだ言っても、扇さんの漫画は
いい意味でクサくて色っぽくて、恋する男の可愛さも
あって、何か好きだな〜。
このシリーズは、前半のトモちゃん×理緒カップルが
異常に面白すぎたためw、どうしてもそちらと比較し
てしまいがちだったのが残念。テイストも違うし、最
初の2冊で一旦区切ってスピンオフとして出したら良
かったんじゃないのかな〜。

ま、最初に思っていた通り、どっちとくっついても納
得いく話だったなと。でもこうやってみると、やっぱ
り最初から兄に軍配が上がっていたのは明確でしたねw
ツンデレ遥が、兄にちょっぴり困らされている感じに
思わずニヤニヤ〜っとねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。




↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







レオパード白書(2巻)/扇ゆずは 【ディアプラス】


〔2010/4/30〕

★★★☆☆

『レオパード』のホスト・燐花(りんか)は、19歳にして
セックスに飽きていた。暇つぶしに出た補習で、DT(ドー
テー)っぽいメガネの教師・薬師寺が男とデキているのを知
った燐花。ちょっとからかうつもりで手を出すと、薬師寺が
豹変し・・・。噛み付くようなキス、乱暴な愛撫。ケンカとセ
ックスから始まる扇ゆずはのNo.1ラブセリエ、燐花篇登場!!

有名格闘家の次男で19歳の燐花は、ホストクラブ『レオパー
ド』のホストで一応高校生。先輩ホストの絢が富裕層を相手
にしているのと違い、燐花は夜の商売の女性相手にマクラで
数をこなして稼ぐタイプ。幼い頃からそんな生活をしてきた
ためセックスに飽きてきたのか、イ○ポ気味になってしまっ
た燐花だったが、出席日数不足を補うための特別授業で、担
当になった地味教師・薬師寺のある一面を知ってしまったこ
とから、解決しそうで・・・

特別授業で、しかも地味教師と一緒なんて退屈だと思ってい
た燐花だったけど、薬師寺が大学時代の教授と不倫関係にあ
ることを知って、ウブそうだしちょっとからかってやろうと。
しかし実は・・・薬師寺はとんでもない猫っかぶりだったー!!
という話。いやいや、面白い。

普段は地味な教師、でも実は凶暴、でも愛している教授には
泣いて縋る一面も。そんな薬師寺を跪かせたい一心で勝負を
挑む燐花が一見Sっぽいけど、実は薬師寺に睨まれる度、股
間が疼くw そんな、Mっ気あるんじゃないの〜!?っていう
ヘタレっぽいところと、薬師寺に対する教授の行動を冷静に
分析する聡さなどの塩梅がすごくちょうど良くて、この後こ
のバイオレンスなラブがどういう関係に発展していくのか、
非常に楽しみです。この人の作品に流れるこの小気味好さは、
何なんでしょうか、ホント。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール