selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





気になるあの子/嶋ニ 【drap】

〔2014/5/2〕

★★★☆☆ 

高校生の脇野は縁先生に告白するも、立場上断られてしまう。
卒業したらもう一度告白する約束をし、プラトニックな関係
を続けていた二人だけど、思春期真っ盛りの脇野にはツラい
毎日。ある日、うっかり縁先生に迫って、拒絶されてしまい
・・・?

『小さな恋のメロディ』の脇役で、『帰れない二人』にも収
録されていたワッキー×縁先生カップルの続編で、卒業した
らもう一度告るからと宣言したワッキーが、最後の高校生活
を悶々としながら過ごしていく話。

ワッキーは、見た目こんななのに紳士なところがイイですよ
ね〜。でも頑張ってても時々暴走しちゃうのが、思春期とい
う感じで微笑ましい。そんなワッキーに、どんどん心を侵食
されてドキドキさせられっぱなしの縁先生も可愛らしく、素
直に見守りたいな〜と思えるカップルでした。試験終わりに
駆けつけてきてくれた縁ちゃんに抱き付くワッキーと、嬉し
そうに受け止める縁ちゃんが印象的。
特にそんなに珍しい部分も無かったですが、何か心地良かっ
たので満足。『帰れない二人』で1話目を読んだ時より全然
面白かったです。

読み切り『雨男』は、訳ありストリートミュージシャンと、
妻と別居中で離婚間近なインテリアデザイナーの少ししっと
りした話。
後で冷静に考えたら、何で縛ったんだろうとか、どうして
そんなことされて好きになっちゃったんだろうとか思うとこ
ろはありますが、何か雰囲気でイケちゃっているという、嶋
二作品にしては珍しく何か納得できてしまう感じでした。
  

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







隣の食卓/嶋ニ 【BBC-DX】


〔2014/1/10〕

★★★☆☆

「・・・お前って、キス魔なの?」妹弟たちを養うオカン系男子
の実のお隣に、ちょっと(?)変わった欣朗が引っ越してきた!
あいさつ初日からオジサンに泣きつかれていた欣朗を見て“ホモ
だ!”と確信した実だったが、彼の笑顔に不覚にもドキッとさせ
られて・・・?ほか、十年来のこじらせ片想い&イジメから始まる
執着愛v収録!

同じマンションの住人の3つの話を収録。
表題作は、両親を亡くし妹弟を養っているリーマン・実の家に、
隣の住人・欣朗がご飯を食べに来るようになり、段々と大事な
存在になっていくという話。
うん?何か欣朗のことをホモだと誤解していたり、妹弟含めて
わいわいしてる感じは嫌いじゃないんですが、恋の話としては
あんまり説得力ないかも。これで芽生えるのかな・・・という。
おかん系な実と陽気な欣朗というキャラは面白かったです。

『世界で一番幸せな言葉』は、女装が趣味で、好みの顔のノン
ケを引っ掛けてお付き合いしている名波は、実は高校からの親
友・緒方のことを好きだけど・・・という話。
好きな人に女装がバレて、軽蔑される→最後に抱かれたい・・・と
いうのがいかにもBLな展開でアレでしたが、まぁ何か、状況は
面白かったです。でも、攻は受に普通に結婚勧めてたりしてた
ので、え?あんたもそんなに前から好きだったの?と、少々唐突
に感じてしまいました。

『二人だけの国』は、ホモだとイジメられているけれど動じない
下雅意と、イジメっ子・いづみの立場が逆転するという高校生同
士の話。
うんまぁ、好きな人は好きそうな、暗い展開ですね。クズないづ
みが落ちていくので、ざまあという感じはしますが、やっぱ過去
にも理不尽にイジメていたのとかを見ちゃうと気分が良くない。
こんなんでチャラになるかよ!というのと、これで何で下雅意は
いづみを好きだと思えるんだろうという苛立ちが。ラストのペー
ジがフォローになっていて、このページだけならほのぼのして大
好きなんですけど、これがあることで逆に、じゃあ何故仲良くで
きなくてイジメの方向に行っちゃったの?という更なるムカつき
を呼ぶというw

痴漢退治だったり女装だったりイジメだったりと、その他の部分
に力が入っていることで、肝心の心の動きがどれも唐突だったか
なという気はしましたが、話の進め方は上手いし、状況自体は面
白かったです。サラッと楽しめる感じですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







僕とその続きを/嶋ニ 【ASUKA】


〔2013/10/31〕


★★★☆☆

大学生の椎名は飲み会で泥酔し、半裸の男が自分にまたがって
いるところで目覚めた。しかもその男は、大学准教授の朝日奈
だと気付く。朝日奈のなまめかしい姿に惹きつけられた椎名は
以後、必死に朝日奈に近づこうとするが・・・。
「手に入らないなら、初めからない方がましだ。」恋を諦めて
いる教師と道理を越えようとする生徒の交わりを描いた表題作
ほか二作品を収録した、接触不良ラブストーリーズ。

3カップルの話を収録。
表題作は、酔っ払ってうっかりお持ち帰りされ、男に乗っから
れてしまったノンケの椎名が、ヤってる途中で、相手が自分の
通う大学の准教授・朝日奈だと気付き好きになってしまい告白
するが、先生は相手にしてくれなくて・・・という話。
基本嶋二さんは、少しぼんやりとした話が多いので、あんまり
ピンと来ないことが多いんですが、これは先生がエロ可愛くて、
椎名もワンコ的な可愛さで、好きな感じでした。こういう軽め
の話の時の方が好きみたい。

『押せないチャイム』(前後編)は、大学を1年で中退してし
まった友人・懸が8年ぶりに訪ねてきて、暫く泊めてやること
になってしまったリーマン・箕輪。実は懸への想いが燻ってい
て・・・という、両想い遠回りカップルの話。懸が箕輪を好きとい
うのは、何となくそうだろうな〜とは思っていましたが、あん
まりちゃんと表現されていなかったので、あ、やっぱ好きだっ
たんだ・・・という感じで、特に驚きも感動も無かったのが残念。
もう少し何か、盛り上がりがあっても良かったのでは。あっさ
り味。

『恋一夜』(全2話)は、出先で雪のために電車が止まってし
まい、駅で出会った馴れ馴れしい男・五十嵐と一緒に、近くの
旅館に泊まることになった弁護士の神谷が、飲んでいるうちに
関係を持ってしまい・・・という、一夜だけのはずの関係がそう
じゃなくなる話。
神谷さんは何かトラウマとかある系なのかと思ったら、ちょっ
と不思議ちゃんということのようですね。自分から誘っておき
ながら照れちゃったりするのと、普段の無表情気味な感じとの
ギャップが可愛かったです。

表題作が一番好きでした。そんで、2番目はいまいちだな〜と
いう感じで(キャラや関係性なんかはすごく好きなんだけど、
構成がパッとしないかなと)、3番目で少し浮上した感じです。
他社での真面目な感じの話の時より、このライトバージョンの
嶋二作品の方が、自分的には読みやすいです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







小さな恋のメロディ(2巻)/嶋ニ 【drap】


〔2013/6/25〕


★★★☆☆

高校最後の夏、恋人ライフを満喫中の栄司と巽は、ある事件
に遭遇した事から、大人の恋愛事情を目の当りにする。そん
な彼らと自分たちを重ね、未来に不安を抱く栄司と巽だけど
・・・?? その他、貴明と喜一郎の蜜月を描いた「帰れない
二人」の番外編も同時収録!!

シリーズ3冊目。父カプ→息子カプ→父カプの順で収録され
ていて、子供達の話はこれで完結ということです。

『帰れない二人』息子達は修学旅行、じいさんも小旅行へ出
かけたために、留守番をすることになった貴明と喜一郎。貴
明が強引に泊まりに来たことで、やはりそういうことをする
ことになるんだろうなと緊張していた喜一郎だったけど・・・
という、喜一郎が一人で意識してグルグルして、結局やっと
こさ達成するという話。
巻末の1話は、家だとゆっくりイチャつけないということで、
外で会うことになった二人という話でした。

この二人は、多分結構好きな方は多いと思うんですが、自分
的には喜一郎のキャラもあって、いまいち萌えない・・・。
2話目の口絵のように、高校時代の二人のことを考えるとす
ごくときめくんですが、その辺のところは、前回もそれほど
描かれていなかったですよね?ん?私が覚えてないだけかな。
貴明は飄々としてるし、喜一郎は素っ気無いので、私にはど
うしても甘さ不足で、体優先のように感じられてしまう二人
なんですよね〜。この二人はくっつく運命だった的な、過去
の回想話なんかも見られると、もう少し好きになれそうなん
ですが。まぁ、おじさん達がいまさら何してんだか・・・という
のを楽しめる方には良いのかなと思います。

『小さな恋のメロディ(前後編)』は、高校最後の夏休み、
免許を取った栄司が、巽とウキウキドライブに出かけたら、
誤って胡散臭いおっさんをはねてしまい、幸い怪我はさせず
に済んだものの、二人しておっさんの用事に付き合うことに
なってしまい・・・という話。
こちらの二人は、解りやすくて可愛いですね。巽が賢くて栄
司はオバカさんで、モメることもないし。
二人を引っ張りまわすおっさんの方に話が偏っていたので、
少々読み足りないなという感じもするんですが。ま、卒業し
て同棲も始まるようですし、この二人はこんな感じでいつま
でも仲良くラブラブしていくんでしょうね。父達よりよっぽ
どどっしりしてるというw

『帰れない二人』の方はまだ続くんでしょうか?そうだった
ら、さっきも言った通り、ぜひ過去話を読みたいですね。
あとはどうやら、1巻の方に入っていた栄司らの友人・ワッ
キーこと脇野と、担任教師・縁ちゃんの『気になるあの子』
がまだ続いているようなので、今度はそちらで栄司達を見ら
れたりするかもしれませんね。サラッと読めて、普通に楽し
かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







フェアビアンカ/嶋ニ 【マーブル】


〔2013/5/20〕


★★★☆☆

大学の写真部員である矢野は、天然だけど恰好良くて誰からも
好かれる阿久津先輩から突然告白される。しかし「伝えるだけ
でよかった」なんて、以降何事もなかったかのように振舞われ
ることに矢野は戸惑いを隠せない。応えも何も求めてこない阿
久津に自分ばかりが意識しているとイライラが募り・・・。

1冊丸ごと同カップルの話。
4年生を3回もやっている、イケメンなのにちょっと残念な先
輩・阿久津に突如告白されてしまった矢野。しかし大学に通い
ながら写真の仕事もしている先輩のことは、写真家としては尊
敬していて・・・。

というわけで、のほほんとマイペースなヘタレ先輩と、男とど
うこうなんて考えたことのない、至ってノーマルな後輩が、お
互い言いたいことを言わずにもだもだしている話でした。
うん〜・・・パンチが・・・。じれったさを楽しめるという方にはい
いのかなと思いますが、どうも今回は二人ともはっきりしない
子だったので、私的には若干イラッと。
矢野がゆっくり自分の気持ちを確かめているという感じではあ
るけれど、何かこう、ノンケが男という壁を越えてまでこの人
を好きだと感情が変化していく様子があまり感じられなくて、
なんか。

阿久津のキャラは、人当たりが良くてのほほんとしているとい
うことで、多少新鮮な感じはしましたが、それがあまり生かさ
れていなかったような。もっとめちゃくちゃピュアか、仕事は
バリバリするというギャップとか、いっそのこと全く違うアク
が強いキャラの方が良かったな・・・という気持ちが。この人と
付き合ったら幸せだろうね〜という部分があまり見受けられな
かったのが、個人的には残念でした。

描き下ろしで、嬉しそうにラブラブしてるのは良かったですね。
あと、「あなたの純情が感染りそう」(帯は「伝染りそう」に
なってるな)というフレーズが良かった。あ〜、やはりそうい
う純情エピソードに力を入れて欲しかった気がするな〜。先輩
が女にモテるのは大概わかったから、そこを省いてもう少し何
か二人の間で盛り上がる部分が欲しかったですね。平行線状態
が長すぎた感じが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ラブカフェモカ/嶋ニ 【GUSH】


〔2012/11/9〕

★★★☆☆

いつも店で修羅場シーンを披露する常連客の一郎くん。
確かに綺麗な男だが、俺の視界になんて入っちゃいなかった。
しかし、ストーカーから助けた夜、お礼のようにキスをされ
てから、なぜか気になる。ストーカー避けに「うち来ます?」
なんて、勝手に俺の口が言ったもんだから、ホントに同居す
ることになってしまい・・・。隠れドSギャルソンと魔性の常連
客のビタースイートな恋。

カフェの店員・藤が、常連客の美人な一郎くんをストーカー
から助けたことから成り行きで面倒を見ることになり、手を
出してしまい・・・という感じに始まって、藤の狭いアパート
で生活するようになるものの、魔性の一郎くんが常に心配な
藤・・・みたいな感じでしょうか。

世間的には結構評判が良いみたいなんですが、正直私にはキ
ャラが良く掴めなくて、話もぼんやりしていてメリハリがな
いので、あまり好きだと思う部分は無かったです。
カフェの女の子が出張ってきたり、一郎の双子の姉などが出
てきて面倒事が・・・というような流れもちょっと苦手かな。
ホワホワしていて掴みどころが無い一郎に翻弄されっぱなし
の藤は、普通の男子という感じでよかったんですが、何か一
郎は、最後まで良く判らない人でした。学校の先生という設
定のはずなのに、何か親の持ち家でぬくぬく暮らすただの暇
な若者にしか見えなかったしw

結局、藤が不安に思ったりしても、一郎は藤を好きみたいだ
し、そういう両想いカップルの日常という感じで普通に楽し
く読めたんですが、いちゃいちゃしていてもここが萌えると
思う部分などは特に無かったし、本当に「普通」という感覚
でした。序盤は結構いい感じだと思ったんですが。
個人的にはそのまま、ふらふらしてる一郎→苛立つ藤→お仕
置き!という流れを積み重ねていってもらえるだけで良かった
のになという感じでした。

・・・あぁなるほど、一郎の職業の設定もそうですし、藤が実は
Sらしいという序盤のもそうですし、そういう色んな設定が
上手いこと継続してないのも、自分の好みからズレちゃった
原因かもしれないです。その辺の諸々を踏まえてキャラを自
分の中で理解していく方なので、ブレるとすごく気になっち
ゃうのかも。

そういうわけで残念ながら私はちょっとぼんやりとした印象
でそこまで好みではありませんでしたが、こういうユルッと
した話が好きという方は楽しめるのかなと思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







しあわせっていうのかな/嶋ニ 【ASUKA】


〔2012/4/27〕

★★★☆☆

MRの甲斐田千草は長年片想いしていた親友に失恋し、ヤケ酒
を飲んで酔いつぶれたあげく「男」を一晩買ってしまう。とこ
ろがその「男」は同じ会社の研究員・速水泰三だった。気まず
い思いから速水を避けようとする甲斐田だが、そんな甲斐田を
何かと構って甘やかしてくる速水。その上「俺のこと、嫌いじ
ゃないでしょ?」と優しく迫られてしまった甲斐田は、いつの
間にか失恋の痛みを忘れている自分に気付き・・・?
ノンケ研究員とツンデレゲイの奥手な恋v

CIELで嶋二さんって、どんなだろう・・・と若干不安に思いなが
ら読み始めたんですが、変にキバった感がなくて可愛い感じで、
結構好きな作品ばかりでした。いや、悪くないv

『手のひらに恋』があらすじの話で『しあわせっていうのかな』
がその続編。
ずっと想い続けてきた友人の結婚式に出席した日、自棄酒を飲
んでつぶれていた医薬品会社のMR・甲斐田を拾ったのは、偶
然にも同じ会社の研究員・速水だった。今までゲイだというこ
とも誰にも話さず隠してきた甲斐田だったけど、速水にみっと
もない姿を見せたことで楽になっていたことに気付いて・・・
という、明るいイケメンノンケと、クールそうで実は可愛らし
いゲイの話。甲斐田の恋愛慣れしてない感じが可愛かったですね。
これは1話だけだとそんなに思うところは無かったんですが、
2話に亘ってちゃんと育っていく感じが読めたことで魅力が増
したような気がします。

『咲いたはなのな』は、大学進学で上京し、子供の頃親の再婚
で兄になった咲良の家で一緒に暮らし始めた8つ年下の弟・太
一だったけど、実は兄のことを好きな太一は、無防備な兄に戸
惑っていて・・・という兄弟の話。ただのブラコン兄かと思ったら、
実は兄も太一のことがそういう意味で既に好きなんですね。そ
のモジモジ感がなんともいい感じで。ラストの兄も可愛いv
描き下ろしを見るとまた魅力が増しますね。主にアホの方向でw

『受話器の向こう』は、学生時代、体の関係にあった栄と真琴
が数年ぶりに再会。再び関係を持ち始めた二人だったけど、真
琴のことを好きな栄は、強く断れない真琴を自分が巻き込んだ
という気持ちがあって、いずれ手放さなければという思いがあ
り・・・という、微妙な関係の二人の話でした。これはキュンきま
したv 良くある話ではあるんですが、何か好きでした。

全体的にライトなので、深くを求めるとちょっと拍子抜けする
のかなとも思いますが、個人的には、これくらい軽めの話の方
が入り込みやすくて、珍しく嶋二さんでときめきましたv

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ブロッサム・ピリオド/嶋ニ 【マーブル】


〔2012/3/20〕


★★★☆☆

阿部くんは俺に優しくしてくれたから・・・・・・
中学1年の1年間だけ仲良くしていた三津谷と高校3年の春、
偶然の再会を果たした阿部。以前と変わらない笑顔を見せる三
津谷に安堵するも、ふとした瞬間に感じる違和感に戸惑いを覚
えていた。そんな折、「三津谷の背中に火傷の跡がある」とい
う噂を聞いた阿部は、自分が三津谷から離れた、その理由を思
い出す。忘れていた記憶、傷ついた心、笑顔の裏に潜む想い・・・。
阿部と三津谷、それぞれが抱える秘密とは?

中学1年の時 仲良くしていたが、あることがきっかけで離れて
しまった三津谷と、高校3年で同じクラスになり再会した阿部。
ひょんなことから再び話すようになり、三津谷がサボリに利用
していた空き教室で過ごすようになった二人だったけれど、実
は三津谷は、中1の時に阿部が離れていったことを恨んでいて・・・。

というわけで、仲良くしていたのに三津谷の家の噂話を聞いた
阿部がひよって避けるように。それを恨んでいた三津谷が、阿
部が自分に惚れるように仕向け、裏切って傷つけるつもりが・・・
というヤンデレな話でした。

うん、まぁ、面白かったです。しかしなぜ三津谷が、復讐の手
段として惚れさせてポイするという方法を取ったのか良くわか
らなかったんですが、まぁ三津谷の中に、当時からそういう阿
部に対する特別な想いがあったということでいいのかな。ただ
友人に裏切られただけでそんなに引きずるものでも無さそうだ
し、自分の身体を使わなくたって傷つける手段なんていくらで
もあるだろうし、歪んだ愛情ということでしょうか。しかし自
分が家庭事情で不安になってるときに遠ざかられたから・・・と
いう理由も、何か恨まれる方からしたら迷惑な話ですよね。

近付いてはフッと離れまた近付く・・・という、微妙な距離感で
モジモジしている二人は、危うくて面白かったです。が話とし
ては、何かあまり自分的にクルものは無かったです。何でしょ
う、マイナーな空気というか、ヤンデレ自体が自分の好みじゃ
ないからなのかな。色々と理解し難い三津谷の心理に、面白い
というより、素直に三津谷を好きになってしまった阿部が気の
毒だなと。
まぁハッピーエンドなので読後感は悪くなかったですが、どう
も素直に飲み込めない話でした。青さは面白いですけどね。
ひとつひとつのやりとりも面白かったし、ひとまず普通に満足
といったところです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







帰れない二人/嶋ニ 【drap】


〔2012/2/25〕


★★★☆☆

書道教室を営む喜一郎はくされ縁の貴明とやもめ同士いつ
ものように酒を飲んでいた・・・。ところが、目覚めると何
故か二人とも全裸で寝ていて・・・??「恋メロ」シリーズ
でおなじみのワッキーの恋愛事情「気になるあの子」も同
時収録v

前作『小さな恋のメロディ』で、デキてたらいいよね〜v
と思っていたお父さん同士の話ということで、これはテン
ションあがるわ〜確実に萌えるわ〜・・・と思ったんですが・・・
残念、あんまり萌えなかったw おかしいな〜好物のやもめ
なのに。

表題作は全3話。
自分に二度も告白してきたくせに、いつもと変わらない貴
明に、戸惑いつつもなびいていく喜一郎・・・というおっさん
同士の話。
うう〜ん。何かこう、歯切れが悪くてもやもやするのは私
だけでしょうか。亡くなった妻の存在とか正直どうでも
いいなと思ってしまったり、何か長々と語られる割にはど
うも二人の想いがそこまで感じられなくて、折角の幼馴染
でおっさん同士なのに、萌えを感じるところまでいかなか
ったような気がします。Hが無いとかそういうことでは無
く気持ちの面で盛り上がりに欠けたというか。このまま友
人でもいいのでは?と思ってしまう、中途半端な印象。

もうひとつの話『気になるあの子』は、『小さな恋のメロ
ディ』の巽と英司の友人・ワッキーこと脇野と、担任教師
・縁ちゃんの話。ちょっと泣き虫な縁ちゃんが、ヒゲ面で
見た目は怖いけど頭が良くて落ち着いた生徒・ワッキーの
好意を感じ気になりながらも・・・・という話でした。
そうですね。普通に面白かった・・・かな?キャラとしては
好きでした。でも話にこれといった盛り上がりは無かった
ような。まぁ可愛かったんですが、あまり萌えるという感
じではなかったです。

表題作もスピンオフも、別に面白くなかったわけでは無か
ったんですが、全体的にどこかぼんやりとした話で、私に
はちょっと刺激不足でした。

あとこれは出版社さんへの不満ですが、続きは小冊子で・・・
という商法はどうなんだろうと。普通にコミックスで出し
てくれれば買うのに、いちいち雑誌も買わせようという魂
胆に萎える・・・。印刷代が安く済むし、良く言えば特別感
を出しているのかもしれませんが、折角の作品が世に出る
チャンスを潰しているだけのように思えて仕方がないです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







夜明けの犬/嶋ニ 【Daria】


〔2011/9/22〕

★★★☆☆

彼女に振られ、合コンに精を出す小乾暁は、面倒見の
良い職場の先輩・田中明の家で居候をしていた。同じ
アキラでも正反対な二人。でも小乾にとって彼は居心
地の良い存在だった。そんなある日、酒を飲み明かし
て目覚めると、隣に半裸の田中が・・・。昨晩あったこと
を思い出し、動揺する小乾だったが、普段と変わらな
い田中の態度に、寂しさと、独占欲と、欲情を感じ・・・
・・・。

高校の先輩後輩で、10年来の付き合いになる小乾と田
中。彼女に振られ部屋を追い出された小乾を部屋に住
まわせてくれ、同じ職場での仕事も紹介してくれるな
ど、小乾にとって田中は何かと頼りになる存在。そん
なある日、二人で家で飲み、酔って関係を持ってしま
ったことから、小乾は田中に対して微妙な感情を抱き
はじめる。更に5年付き合っている彼女に別れを告げ
られ、田中が落ち込んでいたため、小乾の気持ちは膨
らんでいき・・・。

というわけで、これまで良い関係を築いてきたノンケ
の先輩後輩同士が弾みでちょっくら関係を持ってしま
ったものの、このまま突き進んじゃっていいの?俺ら
ホモじゃないんだけど。でも明さんに対するこの感情
は・・・と、突っ走ってしまう身体に、いつ気持ちが追い
ついていくのかな〜という話でした。

話としては特別目新しいところは無く、とんでもない
展開にもならないのでどちらかというと地味な印象で
すが、丁寧に関係が変わっていく様子が描かれていて、
セリフもスッと入ってくるナチュラルさで、大変読み
やすい内容だったと思います。

まぁでも、アクがない分、結構薄味な印象かもしれな
いですね。個人的にはこういう二人は大好きなので、
どうぞどうぞウダウダしててくださいwという感じだ
し、お互いの見てないところでふと好きが漏れてる感
じが見受けられ、そんな地味にラブな二人に萌えっと
できて好きでした。何か派手な見せ場が無かったので、
当て馬くん大暴れで一旦は暁が流されてみる→明さん
大慌て、と胃がキリキリさせられるような場面なんか
があっても良かったのかもしれないなとも思いますが、
チャラいようで常に明さんのことで頭がいっぱいの攻
が間抜けで良かったので、私的には満足。とても地味
だけど素直に応援したくなるカップルの話でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール