selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





S+RUSH!!/橋本あおい 【BLink】


〔2014/2/25〕

★★☆☆☆

人気ナンバーワン俳優・小椋瞬には絶対に知られたくない
過去があった。それを知ってしまったアイドルグループ
「ru2sh!(ラッシュ)」のリーダー・リョウは事あるごとに
小椋に絡んでいく。はじめは、いがみ合っていた二人だが次第
に別の感情が芽生えていき・・・?

前作『RUSH!』のスピンオフで、当て馬として登場していた
イケメン俳優・小椋が、売れない時代にオカマバーで働いて
いたという弱みを、ru2sh!のリーダー・リョウに握られ付き
まとわれるうちに・・・という話。

前回は、苦手の芸能人モノながらそれなりに楽しめた記憶が
あるんですが・・・う〜ん、今回は一向にツボらなかったです。
前のあとがきで、この二人の話が続いていると聞いた時にも
あまり関心持てないな〜(世間的にはウケそうだけど)と思
っていたとおり、実際に読んでみてもあんまりピンとこない
カップリングでした。恋愛要素を感じないというか、何の下
地もないところからポッと派生したような二人なので、お互
い他の人でもいいんじゃないのかなという感じがしてしまって。
あとは、二人とも黒髪なのが見分けづらく、テンポ良く読め
なかったのも気になるところでした。

他所を見ると結構評判が良いので、小椋のキャラが好きだっ
たり、攻攻バトル的な構図、エラそうな人が落とされるドタ
バタが好きという人は楽しめるのかも。
普段、橋本作品は好きな方なんですが、これは残念ながら自
分が好きなタイプの話ではなかったです。
ただ、描き下ろしのイチャイチャだけは、いつも通りのエロ
さで好きでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ふたりの熱量/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2013/12/28〕

★★★☆☆

「フチュチュカ者ですがよろしくお願いしマス」初対面でそう
言ってきた親日家のイタリア人・ディーノと同居することにな
ったフリーライターの龍之介。忘れていた人肌の温かさをディ
ーノに感じた龍之介は・・・・・・。表題作「ふたりの熱量」ほか
振られるたびに訪れるのは人生の半分を共有する悪友・北條の
家。“フラレ癖”をもつ南海の運命のお相手は意外と身近にいて
・・・・・・!?四十路男たちの最高に不器用な恋愛事情「右か左か」
も収録!

表題作は3話。日本文化にそこそこ詳しいイタリア人・ ディー
ノを3ヶ月間ホームステイさせることになってしまった龍之介
が、陽気なディーノと居るうちに・・・という話。
30代くらいということで、龍之介の目の内側にくぼみがあるの
がいつものキャラと違う感じでしたね。無邪気なディーノが可
愛くていやらしくて良かったです。
ただ龍之介が、人肌恋しいとはいえ、そしてイタリア男のリー
ドが上手いといえ、ドノンケなのに意外にあっさり関係を受け
入れたのはちょっと違和感かなと。

『右か左か』(全3話)は、女に振られる度に酔っ払って北條
の家を訪れる南海が、つい出来心で擦りっこを始めてしてしま
って・・・という、20年以上友人関係にある、同じ会社に勤務す
る四十路男同士の話。
どうもその1話目の擦りっこな展開がドン引きだったのは自分
だけでしょうかw 高校生ならともかく、いい歳した男がこうい
うことになるのかな?という違和感が。お互いノンケのようで
すし。
女性といるのを誤解して・・・という流れもありがちでしたよね。
腐れ縁のおっさん同士というのは好きだったんですが哀愁など
は無いこともあり、何かあまりピンと来ませんでした。

『君が魔法使い。』は、普通の高校生だけど実は魔法使いの祖
先・翠と、魔力をもらいにきた悪魔・迦炎という話。
2009年の作品ということで懐かしい絵柄ですね。そういえば
こういう感じだったなという。
ただ、自分はファンタジーが苦手ということもあり話が良く解
らなかったです。明らかに今より読みにくいなという感想でしたw

2ヶ月連続発売で、前作『between〜』とはまた違った陽気
な雰囲気の1冊で楽しかったんですが、私としては『between〜』
の方が好きだったなという感じです。
その程度で大丈夫なんだと逆に心配になってしまうボカしに対
するチャレンジは、今回もお見事でしたw 勇者!w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







between the sheets/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2013/11/30〕


★★★☆☆

誰からの誘いも受けない眉目秀麗な魔性のバーテンダー・高史
と出逢った外資系ホテル社長・一瀬。歯の浮くような甘い愛を
囁き、言葉巧 みに高史を口説いてはにこやかに躱されるやりと
りを楽しんでいたけれど・・・!?大人の余裕がとけてなくなる
Sweet Love Romance

10人程しか入らない小さなバーのマスター・高史が、ブルジョ
ワな客・一瀬に日々口説かれかわしていたものの、憧れの高級
レストランでの食事に誘われ応じたことから、一夜を共に。し
かしお互いの思惑が交錯して、簡単には進まなくて・・・
という、前向きなイケメン社長に翻弄されるツンデレバーテン
と、素直ではないけれどHになったら燃え上がっちゃうバーテ
ンの魔性っぷりに益々やる気を出しちゃう社長という話。

これはこれは!久々にそそるエロを見ましたw ストイックな
バーテンダーの姿から、乱れる姿への豹変ぶりにワクワク。し
かも話もすごく滑らかに進んでいくので、非常に気持ちよ〜く
読めました。エロがある作品は断続的に読んではいるけれど、
最近あまりクるものがなかったので、思わず目がカッ!と開き
ましたw そしていかに普段の白抜きや黒抜きが、エロスを半減
させてしまっているかということを再確認。その点、左京さん
といい、ディアプラスさんは頑張ってますねw
元々、清潔で可愛らしい雰囲気から一転、ドエロいエロをかます
ということには定評のある橋本さんですがw、今回のアダルトな
ムードのエロというのは、いつもと違った感じがして新鮮でした。

一瀬が、バブリーだったり何の迷いもなくクサいセリフを言えち
ゃうところも面白かったです。おっさんなのにみなぎってる感じもw
まだ続いていくようなので、次回も楽しみにしたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋とセンチメンタリズム/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2012/10/30〕

★★★☆☆

同僚だった花嫁に上司と駆け落ちされた健斗。酷い失恋か
ら心に傷を負い、恋愛に臆病になっている智哉。そんなふ
たりが満天の星と優しい自然に包まれた街で出逢い・・・・・・!?
『ほしあらし』のほか、大企業専務×カフェ店員のセクハラ
日和を描いた『唇とコーヒー』、白衣医師×術衣救命医の
『ああだこうだと言うよりも』などを詰め込んだ珠玉の1冊!

橋本さん、多分10冊目。 おそらく過去作品で「エロい!」
と言ってないことは無いくらい、毎度いい感じに意表を付く
エロ具合を見せてくれる橋本さんですが、こりゃまた一段と
ご馳走エロw でも、ずっとエロなんじゃなくて、そこに至る
までの話がしっかりとあるところが面白く、毎回話に夢中に
なってて忘れた頃にドカンと来てくれるのがまた萌えますw
しっとり清廉なムードからのエロスがたまりませんね。今回
はそれを改めて実感できる1冊だったんじゃないかなと思い
ます。

あらすじの話『ほしあらし』は全3話+番外編。
6年間、東京の超有名洋菓子店で働いていたが、忙しさから
体を壊し、男とのゴタゴタもあって、地元である田舎町に帰
ってきて1年前から小さな洋菓子店をやっている智哉。そん
な智哉の店に、バイクでの一人旅の途中に財布を落としてし
まって困っているという青年・健斗が、暫く働かせて欲しい
とやってきた。面倒くさがる智哉だったが、幼馴染・浩之の
推しもあり、仕方なく置くことに。だが元気で働き者で、デ
キ婚予定の彼女に男と逃げられてしまったというお人よしな
部分もあるワンコのような健斗に、気付けば癒されていた。
だがそんな時、元彼で師匠である有名パティシエ・荘口が、
智哉の元を訪ねてきて・・・。

というわけで、過去の恋愛で疲れてしまっていた三十路ゲイ
が、ワンコな24歳のノンケに懐かれ惹かれていくけれど・・・
という、1ヶ月間で芽生えていく話でした。
健斗がアホっぽいところがありながらも好青年で、すごく可
愛かったですね。エロシーンでの「完勃ちです!」にププッと。

そしてこの番外編がすごかったw 一旦実家に帰って、トモの
家に本格的に住む準備をしてきた健斗が10日ぶりに戻ってき
て盛り上がる・・・という話。筋肉に反応してるトモにププッと
思ったら、もうそこからは怒涛の〜! 普段が割と素っ気無い
タイプの受だけに、切り替わった時のエロさが格別でした。

『センチメント』は、仕事終わりに具合が悪くなり、同僚・
中川に助けられた小泉だったけど、翌日から中川の唇が気に
なるようになったのは何故?という話。これは話的には特に
珍しくないかなと思いますが、目付きとか唇とか二人の間に
生じている間など、雰囲気のある話でした。

『唇とコーヒー』は、一週間前から、大きな会社の専務・西
条の指名でコーヒーを届けているカフェ店員の籠原が、行く
たびにセクハラをされているものの、何故か強く拒絶できな
くて・・・という話。これがまた、キスシーンが大変色っぽく、
オフィスで致しているのも、オジサンが若者をたぶらかして
いるイケない感じがムンムンして良かったです。

『心を鳴らせ』は、昔から憧れていて、いつからか恋愛とい
う意味でも好きになっていたバレー選手・イチと、同じ実業
団に入りコンビを組むまでになったミヤが、ある日イチから
好きだと言われ付き合うことになったけれど、バレーの上で
自分より相性の良い相手が現れたら、このイチの気持ちまで
変わってしまうのではないかという不安が・・・という話。
高校時代のミヤが可愛いw 結局イチさんは、どんだけミヤが
自分を好きなのか判ってて、いちいちいっぱいいっぱいにな
っちゃってる姿も可愛くてしょうがないんだろうなと。

『ああだこうだと言うよりも』は、大学時代、絶対に友達に
はなれないタイプだと思っていた二人が、医者になった今・・・
という10Pのショート。ただトイレの個室で致しているだけ
ですが・・・いい色気。

『ほしあらし』が2011年の作品で、他は2008〜2009年
くらいのものなので、作者さん的には色々恥ずかしいようで
すが、私的には良い意味で、特に変わってないですよwとい
う。『ほしあらし』が一番面白かったですが、『唇とコーヒ
ー』の色っぽさなんかもすごく好きでした。満遍なく面白か
ったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







RUSH!/橋本あおい 【BLink】


〔2012/8/24〕


★★★☆☆

人気アイドルグループ「ru2sh!」のメンバーであるユウとヒ
ナタ。メディアでは仲の良さそうな二人だが、実は犬猿の仲
・・・!?ある日、かなりのプレイボーイと噂のイケメン俳優・
小椋にお持ち帰りされかけてしまうユウ。そのピンチに現れ
たのは、なんとヒナタだった・・・。

2つの話を収録で、表題作は全3話。
デビューして四年目の5人組アイドルグループ「ru2sh!」の
メンバー、ユウとヒナタは1歳違いで、事務所に入った時期
も同じだったことからセットに見られることが多く、仲良し
だと思われているが、ヒナタが一方的にユウに冷たく当たる
ため本当は仲が悪い。だがある日、リーダーのリョウが二人
を飲みの席に引き合わせ、酔うとキス魔になるユウがヒナタ
に迫まったことから、翌日のヒナタの態度に変化が。
ユウが人気イケメン俳優の小椋に強引に誘われ飲みに行き、
襲われそうになったところにも、ヒナタが迎えにきてくれて・・・。

苦手のアイドル設定だったので、結構ムズムズしながら読ん
でしまいましたが、まぁいけました。ハンカチの件は、早い
段階からきっとそうなんだろうなと思わせるようになってい
たので、ここのネタばらしを楽しみにしていましたが、思っ
た以上にお子様ユウの動きが可愛かったので、大合格w
テンポも良くて読みやすかったんですが、個人的には、ヒナ
タがいっぱい動いてた割には影が薄かったな〜と思ってしま
ったので、不器用なヒナタの想いがもう少し描いてあっても
良かったのかなと思いました。


『ふれてみたいの。』 (全3話)は、夏休みに田舎の祖父
の家に滞在している高校生のユキナリがお使いを頼まれたも
のの、途中で暑さでダウン。大きな屋敷に住む、大人でイケ
メンの鷹木と家政婦さんに助けてもらった。翌日お礼のスイ
カを持って屋敷を訪れたユキナリは、何故か素敵な鷹木のこ
とが気になってしまい、彼のことをもっと知りたいと思う。
そこで、夏休みでこっちに居る間、庭の手入れをさせて欲し
いと申し出て・・・という、ワケありで周りを信じられなくな
った大人が、素直な少年と一緒に過ごすうちに浄化されて
いくという年の差ラブでした。

うん、表題作よりこっちの方が好きでした。無邪気に懐く、
子犬のようなユキナリが可愛いくてハッピーな気持ちにな
りますねv 喜びを素直に表現したり、じっと見られてそわ
そわしたり、久しぶりに顔を見た瞬間に「好き!」って言っ
ちゃう真っ直ぐさが堪らんカワイイw
本編がさほどエロくないまま終わったので、若干物足りなさ
を感じておりましたが、描き下ろしで見事に色っぽいエロを
見せてもらえて、おぉさすが橋本さん!とw 逆に本編に入り
きれなかったからと描き下ろしに持ってきたことで、本編を
急いで終わらせた感が無く、その後関係が成熟したんだな〜
としみじみ思える感じになっていたと思います。


どうやら雑誌の方では、表題作のリーダー・リョウと、俳優
・小椋の話が連載中とのことですので、そこで今回悪キャラ
だった小椋が、ぎゃふんと言わされまくっていたらいいな〜
と思っております。まぁ私的にはあんまり萌える組み合わせ
では無いんですが、一般的には待ち望まれてそうなカップリ
ングですねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







それでは今日もいただきます。/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2011/12/29〕

★★★☆☆

両親が営む洋食屋で働く高匡と、やはり実家のラーメン
屋で働く恵は、お向かいに住んでいる幼なじみ同士。実
は中三の夏休みにキスしたことがあるけれど、二人とも
何もなかったように振る舞って・・・・・・!?
食べごろスペシャル・ラブ・レシピv表題シリーズほか
四篇を収録。

表題シリーズは『ごちそうさまを言うために。』『それ
では今日もいただきます。』『言いたいことは山ほどあ
れど』の3話。
23年の付き合いの幼馴染・高匡と恵は、それぞれ実家の
ラーメン屋と洋食屋で働いている。実は中三の時に高匡
が恵に唐突にキスしてしまったことがあり、その時は喧
嘩してしまったものの今は普通に友人同士。しかし本当
はお互いに・・・。
1話目はそんな感じで、燻ってる二人の話でしが、2話
目は店の二階で、3話目は母校で青姦・・・と、いやもう内
容云々よりやはり、橋本さんと言えばその爽やかな絵柄
から繰り出されるまさかのエロ、ですよねw わかってる
はずなのにドッキーンとしますw いや、相変わらずいい
エロでしたv あ、話もまぁ普通に面白かった・・・かな?w

『SUNNY&CLOUDY』『Sweet Home Sweet』は、
同級生というだけでろくに話したこともない人気パティ
シエの長友の店に取材交渉に行く羽目になってしまった、
情報誌編集者の市之瀬。長友のことは明るくて人気者だ
ったので覚えていたが、向こうは地味な自分なんか当然
覚えているわけがないだろうと思っていたのに・・・という、
8年越しラブの話でした。これはエロ無しで、でもほん
のりと色っぽい感じで。割とベーシックですが嫌いじゃ
ないです。

『日々カフェ』3年バイトしていたカフェが移転したた
め辞めることになってしまった雄一が、ヒゲの店員ばか
りのカフェのオーナーでゲイの小鳥遊に偶然スカウトさ
れ働くことに。実は雄一のことがかなり好みのオーナー
だったが、過去に何度も店員との色恋沙汰でトラブルを
起こしているため、今回は自重するという。しかしオー
ナーといるうちに雄一は・・・。
というわけで、手は出さないよ〜と言われたものの、い
ざオーナーが他の男と・・・という姿を見てしまって逆に
モヤモヤ・・・という感じですね。な〜んかオーナーが今
後もやらかしそうであんまり安心できないんですけどw

『君セラピー』は、造園会社の敷地内にある憩いの場に
なっているガーデンで、その会社の陸という青年に出会
った作家の椚が、次第に陸本人に癒されるようにという
話。結構しっとり真面目な感じでしたが、陸が出張先か
ら椚の家を訪ねる件など、地味にキュンとくる感じでした。

色んなタイプの話が読めて楽しかったですv
やはりこの、ただエロなだけじゃなくて、清潔感のある
ところからのエロ、という芸風は今後も続けていただき
たいですね。あと毛も結構重要かとw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スーツを脱いだら/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2010/10/30〕

★★★☆☆

感動系DVD鑑賞が趣味のサラリーマン・深田は、ある日、
同じビル内の別会社に勤めている藤井にその趣味を知ら
れてしまう。以来、藤井はそれをネタに深田を強制的に
飲みに連行する。しかも、「好きだ」なんて口説いてき
て・・・・・・? 年下攻リーマンラブv

会社のビルのエレベーターの中で、思い出し泣きをして
いた恥ずかしい姿を、別の会社に勤める2コ下のモテ男
・藤井に見られて以来、強引な飲みの誘いを断れない深
田。そんなお調子者の藤井をうっとうしいと思いながら
も、何故か気になってしまって・・・というリーマン絆され
ラブ。

この方のエロが、しっかりエロ(つか、ち○こがモロw)
なことを完全に失念して読んでいたので、またしても、
普段のゴチャゴチャやってるときからのギャップに、エ
ッロ〜とやられてしまいましたw

第1話ラストのキスシーンが、何か、ノンケ?の深田が
あまりにも藤井を簡単に受け入れたように思えて違和感
だったんですが、回を重ねていく毎に深田の乙女な気持
ちも見えてきたので、段々良い感じになってましたね。
デキるわけじゃないけど、仕事に手は抜かないっていう、
ほどほどリーマンで、ほどほどラブで、テンポが良くて
楽しかったです。何だかんだ言いながら、結局藤井の甘
え上手っぷりにやられてしまってる深田の、ツンデレ具
合が可愛かったし。

『秘書のお時間』は、新任の秘書・知花に一目惚れして
しまった、社長の一宮。そんなお気に入り・知花にスパ
イ疑惑が・・・という、割とトーン低めの話でしたね。

橋本さんのはいつも、地味・・・と思いがちなんですが・・・
まぁ確かに今回も派手さは無いですがw、しっかりとま
とまりのある話で読みやすかったです。変にキャピキャ
ピしてないので、リーマンは合ってるかも。
しかし、このエロさを生かして、ピアスあたりでビッチ
受とか描いたら、意外にハマるかもなんて思わないこと
もないんですが・・・w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







それを愛だと思うなよ/橋本あおい 【AQUA】


〔2009/11/12〕

★★★☆☆

人気アイドルユニットの渋沢トオルの最近の悩みは、
超大物フェロモン俳優の雫聡。女に不自由しないはず
の雫が何故か年下の、男である自分にばかり構ってく
る。顔を見れば百万ドルの笑顔とハグとキス!雫の強
引さにいつもはクールなトオルも振り回されてばかり
で・・・。

という表題作は2番目に収録。最初は、コミックス
『犬と呼んでください』に収録の『おいしい時間のつ
くりかた』のフードコーディネーター・吉澤さん×ア
イドル・秋の続編『おいしい恋人のつくりかた』です。
どういう話だったか忘れちゃいましたがw まぁ、ラブ
ラブなのに、秋がビビッちゃって3ヶ月経っても未だ
未貫通。待つって言ったけど、そりゃ、吉澤さんも大概
我慢してるのよ〜ってな話になってます。

表題作は、その秋の相方・トオルと、超人気俳優・雫
の話。トオル曰くイタリア人のような雫の押しに、段
々絆されていき、最後の最後まで抵抗しちゃうけど、
結局受になりますよ、という話。というわけで、アイ
ドルユニット・ロジカルは、二人とも年上に愛されて
いる受ということです。


『ゴーマンな背中』(全3話)
駆け出し脚本家の柚希(ゆうき)は、アパートの上の住
人により部屋を水浸しにされてしまい、しばらく住めなく
なってしまった。そんな時、柚希は、若手人気俳優・宗岡
のマネージャーをしている福島さんからある相談を持ちか
けられる。それは急遽、宗岡の部屋を掃除してくれれば、
1ヶ月間同居させてくれるというもの。しかし宗岡は、好
意的ではなく・・・

表題作とリンクして引き続き芸能界の話。
まぁ何か、タイプが違ってあまり上手くいかない二人が、
徐々に分かり合って惹かれあっていくという話ですが、
ちょっといまいち裏事情なんかが微妙だったかなぁ。宗岡
が他人を嫌がる理由、柚希が無理に笑う理由のいずれにも
それぞれの母親が関係しているみたいな感じだったんだけ
ど、何となくそれが弱いようで、あんまりどちらにも感情
移入できなかったかなと。もっと単純でも良かったんじゃ
ないかな〜とか思ったりして。あとは、宗岡に可愛さがな
かったですね。本当に好きなのか、良く伝わってこない。
まぁ面白かったですが。

そんなわけで、相変わらず、可愛いくせに妙にエロいとい
う最大の魅力(と勝手に思ってる)はクリアしてるし、話
も普通に面白かったので満足はしてますが、もうあと一歩、
萌えがあってくれると良かったですね〜。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ビストロRYUへようこそ/橋本あおい 【GUSH】


〔2006/7/10〕

★★★☆☆

優秀なギャルソン、市川の新しい勤務先「ビストロRYU」
には、個性的な面々が揃っていた。クセ者っぽいオーナー
と、そのオーナーですら頭が上がらないシェフ・木戸に、
男女問わず多くのファンを持つフロアーの管野。男のスト
ーカーすらいるという管野のために、市川は勤務早々管野
のボディガードを命じられる。明るく人懐こい彼に市川は
だんだんと惹かれていき・・・。

という感じで恋になっちゃった市川×管野カプが一話目で、
二話目はオーナー×シェフです勿論。オーナーおもくそヘ
タレ攻です。普通に楽しかったです。

『夜にやさしく』は考古学の助教授で仕事の虫の窪塚と、
カフェのバイト店員・葉月。葉月がエロカワでよろすぃ。
ってか、ほらまた、可愛らしい絵の割にエロいんだよなー。

『あなたのためなら』は面食い刑事・是枝×医者・波多野。
目覚めた第一声が「お・・・ 男前」って(笑)積極的な是枝
がえらく可愛い。

『ランプシュガー ドッグスター』は探偵さんと坊ちゃま
高校生。オトナ、意思弱っ(笑)まー話は普通。

そんな感じで、やっぱりエロシーンのエロさにドキリと
させられたという。そしてやっぱり設定に派手さはない
んだけど、何か可愛らしい発言がちょこちょこあったり
して、ちょっとだけ楽しい日常みたいな。大きくはずさ
ないので安心して読めます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。






東雲荘物語/橋本あおい 【ディアプラス】


〔2008/8/30〕

★★★☆☆

たいせつなひとが、ここにいる。

賑やかな住人たちに囲まれて、楽しい下宿生活をおくって
いる大学生の真己(まき)。最近、なにかと優しくしてく
れる大家さんが気になっている。
そんなある日、大家さんから突然キスされてしまい・・・!?

橋本さん、初ディアプラスです。今回は短編じゃなくて、
3話と番外編の長め作品になってますので、彼女の良さが
非常によく出ていると思うんですけど、いかがでしょうか。
ほのぼのとした雰囲気の中で、ごく自然にゆっくりと惹か
れあっていく様子とか、戸惑いとか。そんな優しい空気で
持っていっておいて、やっぱ妙にエロいというね。キタキ
タ、大家さん、ヤレヤレー!って感じですよね、普段素朴
そうなのに。 やー、ときめきました。

一話だけ入ってた、短編の『かよわきエナジー』は居酒屋
店長×高校生、ということで何だか放っておけないコをか
まっているうちに、というのがらしい。そんで店長脱いで
ないのに、妙にエロい。
そういえば、食べ物出てくる話が多い印象があるなぁ。

派手さはないけど、等身大なラブって感じの、王道を楽し
めます。そんでほとんどヤってないのに、色っぽいってね。
何回も言いすぎ?


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール