selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





この恋しさの在り処/白憂 【AQUA】


〔2004/10/12〕

★★★☆☆

こどもの頃は、寂しくても苦しくてもそれは声にならなかっ
た。きみに出会ってから、寂しいと叫んで泣くことを覚えた。
いまは寂しいときは、きみを楽しませて幸福にすることを
考える。そうすると嬉しくて、寂しくなくなるんだ。
自分という存在の価値をみつけられず苦しむ二世俳優・匡と、
駆けだしの役者・由紀のモノクロームストーリー。

表紙と裏表紙で、ほのぼの系なんか想像してましたけど、
結構内面系なちょっと暗めなとこもあり、ギャグな感じも
ありでいい意味で裏切られました。
何かこの2人、イイ。ユキちゃんが飼いならしている感じが
イイ。ってか、結局、匡がヘタレてるとこがツボっただけだ
と思うけど。

あ、あと一作だけシリーズじゃなくて『フェイキー』という、
リーマン×BMX少年の話が入ってますけど、こちらも奔放な
少年に翻弄されるヘタリーマンが可愛くてよかったです。
ユキちゃん天使の絵と、リーマン最初の1Pの絵見て、
すぎ恵美子さんを思い出した。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール