selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋の占い横丁/阿部あかね 【BBC-DX】


〔2014/4/10〕


★★★☆☆

「運命の人が現れますよ」絶賛彼女募集中のお巡りさん・西森
は、怪しい占い師に明日の0時に運命の人と出会うと言われる!
ウキウキ気分だったのに、運命の人は現れず(泣)代わりに、
おかしな長髪男・槙野と出会い、一晩泊めることに!なぜかそ
のまま同居状態!あれよあれよという間に、フェラされちゃっ
て・・・!?

オカン系ぽっちゃり女子がタイプのノンケのお巡りさん・西森
(28)が、商店街の一角にある占い横丁で怪しい占い師に、
明日の0時にコンビニで運命の人に出会うと言われ期待いっぱ
いで出かけたものの、そこでなぜか大柄で長髪の男・槙野と出
会ってしまい、鍵を失くしたという彼を親切心から一晩泊めて
やることに。だけど槙野はそのまま居座るようになってしまい、
おまけにゲイで変態な槙野にフェラをされるうちに、情が湧い
てきてしまうけど・・・。

あぁ、いいですね、この田舎臭い感じw 個人的に阿部作品は、
ちょっとオサレ系男子が出てくるパターン(ディアプラス)よ
り、こっち系のジジババガキンチョが出てくる、のほほんとし
た空気の方が好みなので楽しかったです。

結構ずっと、詐欺占い師探しと同居生活ののんびりとした雰囲気
で、槙野が部屋を黙って出て行くというのも想定内だったので
特に哀しさも感じず、今回はあまり萌えどころは無いのかな〜と
思ってたんですが、ラストの横丁のおばぁの場面で ブッ(笑)
っとなって一気にテンションが上がり、西森からキスしたところ
でキュンとなって、しまいには何かちょっとウルウルとかしてし
まいました。何でもないようなところからちゃんと恋愛に持って
行くのが上手いんですよね〜。

槙野が占い師をするのにヘリウムガス使ってたり、元気なオバチ
ャン達や生意気な小学生がイジってきたりという、良い意味でく
だらないおふざけの数々がいかにも阿部さんらしい楽しさでした。
恋愛の話としては少し薄めかなと思いますが、サラりと読めて満足。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛が待ってる/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2013/11/30〕


★★★☆☆

誰と付き合っても長続きせず浮気な恋を続けてきた清人(き
よひと)。ある日、清人が営むバーに尚(ひさし)という男
が転がり込んでくる。尚は清人以上に貞操観念がなく、いい
加減な奴だけどなぜか憎めなくて、一緒にいるうちに心地よ
くなり・・・・・・!?ダメ男たちが見つけた最後のトゥルーラブ!!

『好きというのになぜかしら』のスピンオフで、受・由一の
元カレで、ダメ男・清人の話。ですが、そちらは読んでなく
ても問題無いと思います。

貞操観念が緩く、同棲していた恋人・由一に逃げられてしまっ
たバーのマスター・清人の店にある日、会社をクビになった酔
っ払い・尚がやってきた。清人以上にユルい尚の誘いにノリで
応じて関係を持った上に、尚を店員として置いておくことにし
た清人は、少しずつその関係にハマっていくけれど・・・。

というわけで、誰か一人を愛するだけなんて勿体無い、気持ち
良ければそれでいいというアバウトな恋愛感の二人が、一緒に
居ることの心地良さに気付いてしまって、ずっと二人で居たい
と願い始めるというような話。

可愛かった〜v 最初はユルユルなダメ男が二人で、これはど
うなっちゃうんだ〜?と思ったら、どっちもこれまでのことは
棚に上げて、妙な執着心を持ち始めたことに萌え〜とw
清人なんかこんな甘えん坊さんになっちゃうんか〜という。
二人とも、ダメ男のダメさを身を持って知ってるだけに、いま
いち相手の気持ちを信じられず、自分にも自信が無く、幸せに
なることに躊躇してしまうという、ずうずうしさの裏にある弱
さにときめきました。
普通なら、清人の監禁もどきな行動にはドン引き〜となるとこ
ろですが、尚の方も清人の昔の男のことが気になって探っちゃ
ったりと、二人ともがこれまでの相手の時には抱かなかった感
情を持ち始め模索していることが、妙に愛しく思える感じで。

アホな子達のふいに見せる必死な姿が可愛くて思わずキュンと
させられちゃうのは、さすが阿部さんだなと思いました。
阿部あかねにハズレなし。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







傷ついてロマンス/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2013/5/30〕


★★★☆☆

田舎の商店街のホストクラブに勤める大斗。高校時代から憧れ
の大川先輩を追いかけ続けてここまで来たけれど、先輩は大斗
を犬としか扱ってくれない。それでも近くに居たいのは好きで
好きで仕方ないからで・・・・・・。どんなに酷くされても、離れら
れない一途な恋心の行方は!?ラブラブ同棲バカップル秋良×
珠紀の「愛されるってむずかしい」も収録。

前作『恋をするならこの街で』のスピンオフで、脇キャラとし
ていい味出していた蛍と揚羽の話が全3話。
5年前の高校時代、先輩・大川と出会い一目惚れした大斗は卒
業後、先輩を追いかけホストとなり、田舎街のホストクラブ・
ファーブルで、蛍という名前で働いている。傍に居られるだけ
でいいと、先輩と同居しながら犬として尽くしてきたけれど・・・。

というわけで、枕当たり前のクズな先輩と、そういうダメなと
ころも含めて好きでしょうがない健気なワンコ後輩の話でした。
舎弟体質な蛍が可愛いですね〜。割とシリアスな内容でピリピ
リしていたけど、蛍のオマヌケな表情がいい感じに和み空気を
出していて。最後、優位に立ったかと思った瞬間にヘタれたの
がまた可愛くてフフフと。先輩の良さがあんま解りませんでし
たがw、とりあえず良かったね〜という。

そして後半の『愛されるってむずかしい』(前後編)は、『恋
をするならこの街で』に収録の『初恋ってむずかしい』のイト
コカップル・秋良と珠紀の続編。
ホストの兜こと秋良に養われている元ひきこもりの珠紀が、何
とか秋良を説得してコンビニでバイトをさせてもらえることに
なったけど、心配性の秋良がホスト仲間を使って珠紀を監視し
ていたりして・・・という、バカップルの話。
あぁ、ここはまだ未開通だったんですねw おっとりな珠紀は勿
論可愛いですが、珠紀にべったりする秋良も可愛いな〜。表題
カップルも良かったですが、阿部さんのこういうスキスキやっ
てる糖度高めのカップルが好きなので、こちらの方が好みの話
でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋をするならこの街で/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2012/8/30〕

★★★☆☆

商店街にオープンするホストクラブの雇われ店長・宗松は
自治会会長代理で気弱なメガネ男子・徹と出会う。最初は
冴えないジミメガネと思っていたが酔った徹は想定外に色
っぽく、宗松は気になり始める。だけど徹は宗松に触れな
い理由があるようで・・・・・・!? イケメン×ダサメンのどた
ばたロマンスv

面白かったですv 基本、阿部さん作品は大好きですが、
攻があまりオラオラ過ぎなくて受が間抜けな子のパターン
がすごく好みなので、久々に吹き出してしまう面白さが味
わえて満足。ホストという華やかな設定なのに垢抜けない
世界観になっているのがまたほのぼのできて好きなんです
よね。

上からの命令で、地味な商店街にホストクラブをオープン
させることになった店長の宗松は、自治会会長の代理でボ
ロいリサイクルショップの地味な店主・徹と知り合う。
年寄りばかりの商店街の人達を、徹ともども上手く手懐け
ようとしていた宗松は、徹の家を訪れさしで飲むことで、
気弱な徹に打ち解けさせようと。だが酔った徹は意外にも
可愛く、ちょっと自分に気がありそうだったため、少し遊
んでみるかと浮かれる宗松。しかし翌日徹の店に行ったら、
男を連れ込んで盛っている場面に遭遇してしまいショック
を。だが実は徹が、イケメンアレルギーだと判明し・・・。

というわけで、百戦錬磨のホスト・宗松が、地味メガネの
徹ごときに振り回されちゃうという、非常に愉快な話でし
た。おばあちゃん達を上手く懐柔しちゃう賢い宗松も面白
かったですが、普段はおどおどしてるくせにエロになると
本能むき出しの徹のエロさに驚いたw 地味なくせに意外に
経験有り気な徹に、宗松と同じく若干モヤモヤ感を抱きま
したが、最後は甘々になって良かったなとv

宗松が買ってきた笛を吹くなど、何かと可愛い行動をする
蛍や、草食男子ファッションの徹を見て、「森の中でオカ
リナとか吹いてそう」と発言する揚羽など、周りのホスト
の子達のアホな様子も可愛く、何度もプッと笑ってしまう
楽しさでした。

『初恋ってむずかしい』は、表題作の中でチラリと出てき
たホストの兜こと秋良が、まだ歌舞伎町の店のナンバーワ
ンでブイブイ言わせていた時に、引きこもりの従兄・珠紀
を更生させるべく自宅マンションに拉致って・・・という話。
サラッと男前な攻とダメダメな受で面白いv 臓器売買かと
勝手に妄想して涙ぐむ珠紀とか、珠紀に感心示したホスト
が番号交換を申し出たら、携帯持ってないからと断られた
のに(引きこもりなので本当に持ってない)、クールだv
とときめくなど、お得意のお間抜けな描写が可愛くて、ク
スクス笑ってしまいました。
もっと見ていたいな〜と思ったら、まだ続くようなので楽
しみです。

オバカさが可愛く、そしてイケメン達は美しく、今回も安
定の面白さでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







夢の国inマイダーリン/阿部あかね 【BBC-DX】


〔2012/7/10〕

★★★☆☆

板金工の志郎は同級生の章平に、高校時代から片想い中。外見
はイケメンな章平だけど、趣味のファンシーエロ小説を書き始
めると妄想の世界へ飛んじゃって、身の回りのことが何もでき
なくなるダメダメなヤツ。そんな所も可愛くて喜んで世話を焼
く志郎だけど、リアルなオレも見てほしいっていう気持ちもあ
って…!?

表題作は前後編。高校の頃から同級生の章平に片想いをしてい
る志郎は、就職してからは毎朝、大学に行きながら小説家を目
指している章平の部屋に通っては、執筆に集中するとまともな
生活ができない章平のために、弁当を作ったり洗濯掃除をした
りと、身の回りの世話を焼く毎日。しかしノンケで鈍感な章平
は、志郎の想いに気付きはしなくて・・・。

というわけで、一見がさつそうなガテン男子が、実は一途に尽
くしちゃう健気なオトメンという、非常に可愛い受の話でした。
途中、見知らぬオッサン相手にタチをしていたので、え?ロン
毛受なのか?と思いましたが、良かった良かったw 阿部さんは
こういう見かけによらずピュアな男子を描くのがお上手ですよ
ね。攻の更なる変態っぷりを見たかったな〜。

『深いところまでおいでおいで(全3話)』と描き下ろし『セ
ンセイだって男の子』は、夜の見回りをしていた体育教師・長
生が、去年の卒業生で自由に生きているミステリアスな男・杏
慈と出会い・・・と、ノンケ教師がじわりじわりと杏慈の色気に
惑わされていく話。ええ?ここで終わり?という感じだったん
ですけど、阿部さん自身もやや中途半端に終わらせてしまった
自覚はあるようでw できればもうちょっと、杏慈の愛が見える
ところまで読んでみたかったですね。

『夜の手はあたたかい』は、ヤクザの北山とホスト・竜一の話。
内容的には ただ致してるだけなんですが、何かイイですよね。
お互い悪態をつきながらも、竜一は北山のことを大好きなのが
見て取れるし、北山の可愛がり方もまたいい感じで。
こういうアホな部分抜きの、色気のある話も描けたんだなwと
いう。

というわけでどの話も面白かったですが、『深いところまで〜』
のちょっとぼんやりとした部分がらしくなくて、正直もう少し
スパッとお願いしたかったです。まぁでも、話の滑らかさといい
キャラの面白さといい、相変わらずのクオリティでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







振り返ってみてみれば?/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2012/2/29〕

★★★☆☆

大学生の政己は幼なじみの賢朔と寮で同居中。自分にべった
りな賢朔が成長するにつれて周囲から騒がれ出したのが気に
食わず、高二の夏に政己が彼の童貞を奪ってからはセフレで
もある。しかし、賢朔に「こういうのをやめにしたい」とセ
ックスを拒否されて・・・・・・?桃色ラブ・デスティニーv
「愛おしいってそれだけで」も収録

楽しかったですv 前半の『愛おしいってそれだけで』も面
白かったですが、あらすじの表題作が、キュンの誘い方が絶
妙で更に良かったです。細かなネタで笑わせながらちゃんと
恋の話としても魅せてくれるという。阿部さん、いいわ〜v
一応、前作『奪われることまるごと全部』『好きというのに
なぜかしら』のシリーズとなっていますが、前のを読んでな
くても問題無く楽しめると思います。

『愛おしいってそれだけで』
友人・美長に貰ったピンクのフリフリベッドを利用して、寮
の自分の部屋で、友人・宮田と共にラブホを始めた小沢は、
宮田の部屋に居候している。女の子とは遊ぶもののどこか夢
中になれずにいた小沢は、ある日宮田に彼女ができたことを
知り、まともに恋愛ができない自分が置いていかれたような
感覚になり、絶望と焦りが。だがふとしたことから宮田のこ
とを意識し始めた小沢は、どうやら宮田のことを好きになっ
てしまったようで・・・。

というわけで、適当に遊んできた男が今更初恋vしかも友達
に、という、すっかり中学生のような状態になってしまう攻
の姿が、間抜けで愛おしい話でした。またチビッコ関西弁の
宮田が可愛くてですね〜。折角彼女ができて喜んでいたのに
こんなことに巻き込まれてしまい非常に気の毒ですがw、と
りあえず絆されてくれて本当いいヤツ!w 確かに表題のカ
ップルに比べるとセクシーさに欠ける二人ですが、雑なくせ
に乙女チックな恋をする、そのギャップと不器用さが愛おし
くて好きでした。泣きながら抱き合って眠っちゃうのが良か
ったv

『振り返ってみてみれば?』
幼馴染の賢朔が急にモテ出した高2の時、ムカついて自分か
ら乗っかって関係をもった政己。大学生になって同室になっ
た寮でも何も考えずにヤっていた二人だったけれど、ある日
賢朔に、好きな人ができたからまーくんとはもうしないと言
われてしまって・・・。

話としては結構シンプルですよね。関係を持っていた幼馴染
に拒否されてしまい、やっと気持ちを自覚・・・という感じなの
で。しかしもう、味付けが絶妙。散々強がっていた俺様な政
己が、賢朔に冷たくされてホロリと泣いてしまう可愛さにキ
ュンvそんな政己を優しく諭す賢朔にキュンvその後の甘い
空気にキュンvと、何だこれw 前半に感じていたグダグダな
空気から一転、こういう空気にしちゃう阿部さんのすごさを
実感しました。まさに萌えv 一読の時点では、心臓がギュッ
ギュしてしまって痛かったですw

全部を通して思うのは、本当にアホさとときめきの使い分け
が素敵すぎるなと。あんたらバカじゃね〜と思いながらも応
援せずにおれなくなるんですよね。みっともなくてカッコ悪
いんだけれど、そんなことに必死になっているキャラ達が、
青春vという感じで可愛くてしょうがないです。楽しかった。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







なりっぱなしの愛の鐘/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2011/5/30〕


★★★☆☆

昔はケンカばかりしていた亮達(りょうたつ)だが、
今は調理師免許を取り、祖父の中華料理店を手伝って
いる。しかし、祖父が騙されて作った借金のせいで、
店はヤクザの嫌がらせを受けていた。そんなある日、
出前を届けにヤクザの事務所に行った亮達は、高校の
後輩・秀丸と再会し・・・?

あらすじの二人の話が3話と、スピンオフで別の2カ
ップルの話が1話ずつ収録されています。

高校時代ケンカばかりしていた亮達は、祖父の中華料
理屋を手伝うため、自分を慕っていた後輩とも決別し、
卒業後は料理屋で修行。今はその祖父の店で働いてい
る。しかしある日ちょっと留守にした隙に、店にやっ
てきたチンピラに祖父が騙されてしまい、ヤクザから
多額の借金を背負わされてしまい、以来度々嫌がらせ
を受けるように。そんなある日、いつものように事務
所に出前に行った亮達は、そこでかつての後輩・秀丸
と再会する。バカだとは思っていたが、まさかそっち
の世界に足を突っ込んでいるとは思わなかった亮達は、
苛立ちを露にするが・・・。

自分から突き放したはずのダメな後輩に再会してしま
って、再び保護欲を掻き立てられてしまい、放ってお
けない・・・という男前受の話でした。
この後輩・秀丸が、本当に脳みそが足らない系のアホ
なので若干イラつくのと、ヤクザの若の理不尽な暴力
が苦手だったのでちょっぴり辛かったんですが、秀丸
が先輩に一途なところは微笑ましく、それをがっつり
受け止める先輩も素敵だったので、何とかとんとんだ
ったかな。自分としては、ヤクザの嫌がらせとかは無
く、普通に元ヤン同士ということだったらもう少し好
きだったかもしれないです。どうも身内を痛めつける
ような表現が個人的に苦手なので。この後の若の話あ
りきで出来たものなのかもしれないですが。

『咲き乱れたり恋の花』は、秀丸の友人でチンピラの
泰次(おじいちゃんを騙したコ)が、タコ焼屋の兄貴
分・大熊を一途に追いかける話。こちらもオバカなコ
に絆されちゃう年上・・・という感じでしたね。正直、泰
次にはあまり魅力は無いですがw、大熊さんは良かっ
たです。

『きみと煌めく愛の路』は、組の若・陽高と、世話係
の修兵が、実は幼馴染で恋人同士だったという話。
若は、表題作ではクレイジーなイメージしかなくて好
きじゃなかったキャラですが、修兵だけに見せる顔は
とんでもなく可愛く、これだけ読むと好きなキャラですw
修兵の方がもっと上を行ってるという感じにニヤリと。

そういうわけで3組のカップルでしたが、どれも片方
がちょっぴりオバカさんなのが阿部さんらしくて楽し
かったです。できれば大熊さんががっつり抱かれると
ころを見たかったw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







好きというのになぜかしら/阿部あかね 【ディアプラス】


〔2010/7/30〕

★★★☆☆

押しに弱くて惚れやすいシェフの由一は、武久に口説
かれまくった結果、彼の店に移って同棲中。だけど、
武久は誰にでも優しくて、誰にでも「好き」と言う。
本当に愛されているのか、不安になる由一だが・・・・・・?
のほほんオーナー×ツンデレシェフ、ちょっと過激な
ラブ・ドルチェ!!

表題作は全3話。
他店でシェフをしていた由一は武久に口説かれ、武久
がオーナーを務める店に移ると同時に武久の恋人にな
り、店の上にある部屋で同棲することに。誰にでも好
きだと言う武久が面白くない由一は、素直に好きだと
言えなくて、武久が触れるもの全てに嫉妬する始末。
自分が武久にとって、どの程度の好きなのかが気にな
って・・・

というわけで、いつでも余裕なおねぇ言葉の大人・武
久の手の上でコロコロと転がされている、ちょっぴり
オバカちゃんな由一が非常に可愛い話でした。こうい
ういかにも生意気な男子なのに乙女チック思考に陥ち
ゃってメロメロ・・・なコを描くのが、本当に上手い!
愛されてる由一、そして突き放されて傷ついてる由一
を見る度に、キュンキュンきてしまいました。迎えに
来た武久に抱きつくとこなんか、アホだなと思いなが
らもウルウルさせられちゃったりして。


『奪われることまるごと全部R』は、前作『奪われる
ことまるごと全部』カップルの続編。
巨乳好きなアホのコ・鷹緒と、鷹緒を完璧に飼いなら
している美長のカップル。今回は鷹緒の浮気では無い
けれど、浅はかな行動で美長から愛想をつかされ、追
い出されちゃうという話。一見追い出された鷹緒が可
哀想なようで、それ以上に美長が傷ついてたのが切な
かったです。めちゃめちゃ凶暴だけど、実は不安でい
っぱいなんだな〜っていう。でも横暴っぷりには、キ
ング様っていう呼び名がぴったり過ぎw 個人的には、
美長は短髪の方が好みですw うつくすぃ〜

両方とも、もめながらも結局バカップルで、イイです
よね〜この甘さ。イケメン達がイチャイチャしてるの
が、ひじょ〜に美味です。
アホなんだけど何気にドラマチックな部分もあって、
構成にも無駄が無く引き込む威力があって、ホント期
待を裏切らないよな〜、阿部さん。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







天国の仕立て屋(1巻)/阿部あかね 【KCDX】


〔2009/9/11〕

★★★☆☆

フューネラルドレス(死装束)の仕立て屋・雪滴花(スノー
ドロップ)。デザイナーの柳英(りゅうえい)と葬儀屋の弟
・葉悦(ようえつ)が営むその店には、自殺願望の女子高生、
初恋の男性との約束のウエディングドレスを依頼するおばあ
ちゃん、人生の最期に初めてのスーツを着ようとするニュー
ハーフ、そして息子とおそろいのユニフォームに想いを託す
父親が訪れる。

非BLですが、阿部さんの描くイケメンは大好物ですので、読
んでみました。全4話収録。
フューネラルドレスの仕立て屋をしているデザイナーで、無
口で愛想のない兄・柳英と、フリーで葬儀屋をしているお調
子者の弟というちょっと変わった兄弟が暮らす店舗兼住宅に、
とある事情で訪れたことがきっかけで家政婦として同居する
ことになった女子高生・沙里が、二人がどういう想いで仕事
を請け、人々にその気持ちがどう伝わっているのかを感じて
いくという、ヒューマンドラマです。

普段は無愛想で冷たい柳英と、アホな葉悦という二人が、何
も考えてないようで実はすごく繊細に人と関わっていくとい
う、その普段とのギャップ具合が良くて、余計に切なさが増
しましたね。
1話目の『おばあちゃんの花嫁衣裳』は、普通にじんわりと
したくらいだったんですが、2話目『お母さんの着物』で、
葉悦の幼馴染で今はニューハーフになったユキが登場してか
ら、柳英の友人の3話目『パパのユニフォーム』、そして4
話目に収録の『序章 出会い』と、結構ウルウルさせられっぱ
なしでした。

沙里は意外にヤな子だったんだな(理由は有れど)と『序章
出会い』を読んでビックリw もしこれが1話目に来てたら、
この子嫌い!と思ってたかもですね。こう並べて大正解。

聡い兄・柳英も、すぐ裸で登場して沙里をからかって遊ぶ
アホな弟・葉悦もどっちもそれぞれ魅力があって、しかも
そこにそれぞれの友人の死が絡んできたことで更にキャラに
厚みが増してて、この表紙で感じたトキメキは嘘じゃなかっ
たなとw 

毎回人の死があって哀しいんだけど、幸せな気分で読み終え
ることができるという、ハートフルなドラマでした。相変わ
らず、会話がナチュラルで上手いなと。状況を余すこと無く
説明できてるのに鬱陶しさがなくて、スッと入ってくるんで
すよね。 続きも機会があれば読みたいと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








奪われることまるごと全部/阿部あかね 【ディアプラス】

 
〔2009/8/30〕

★★★☆☆

巨乳ラブな鷹緒(たかお)は、「彼女ができた」と幼なじみ
の美長(よしなが)に自慢したところ、「お前を狙っていた」
と言われ、強引にヤられてしまう!! 愛を吹き込まれま
くった結果、美長の手に落ちる鷹緒だが、どうしようもない
浮気グセのせいで毎度大騒ぎに・・・?

鷹緒と美長は別々の高校に通う幼なじみ。ある日、鷹緒が
学年一の巨乳ちゃんに告白されたと美長に自慢したら、
「俺ァ中学ん時から、てめえの尻狙ってんだッ」とキレられ、
ヤられてしまう。俺に溺れさせるとあくまで強気な美長に、
この程度で揺らぐかなんて思いながらも・・・

表題作は3話です。「ドS美人攻×浮気性受」のゲイ寄り
ノンケ×ノンケって感じでしょうか。
ドSというか、愛ゆえにオシオキが容赦なく、でも鷹緒の
扱い方も完璧に心得てるから緩急を使い分けている賢い
美長と、回を増すごとに自分が美長を好きだということを
自覚するため、益々ヘタレていき、美長に嫌われまいと
必死になっちゃう、だけどやっぱり巨乳ちゃんも好きな、
アホの子・鷹緒という、とにかく二人とも個性的で、ひじょ
ーに好きな組み合わせでした。

しかしいかんせん、鷹緒が巨乳好きのノンケということで、
しばしば節操の無さが露呈するため、そこはちょっと寂し
い気持ちになっちゃうのね。愛と巨乳は別・・・なんて読ん
でる方も割り切れないのは、やっぱり美長が一途で、それ
なりに懐も深いからでしょうね。こんなあんぽんたんは、
もっとイジメちゃれ!と、全面的に美長を応援してしまい
ましたもん。で、泣いたら泣いたで、またいい具合に飴を
与えるのさ。ん〜絶妙。

しかしこの鷹緒。まぁ見事に母性本能をくすぐる系のアホ
のコなんですよね。特に、巨乳ちゃんの胸に顔をうずめて
いたけど、美長のことが気になっちゃって、結局別れを告
げて、美長の家に帰ってくるという流れのとこなんか、上
手すぎ。
こういうヤツだったから、浮気性でも許せた部分は大きい
ので、その辺のキャラの配分はやっぱ上手いなと思いま
す。ギャグとのメリハリに、キュンとさせられましたし、表情
も多彩で読むほどに面白さが増していく感じ。バカップル
スキーなんで、できればもうちょっと見ていたかったな〜。

↓ 帯はこんな感じ。中が見せれないので、アレですが、表
紙や帯より、中の絵の方が断然好きです。
自分的に、白目顔とか、メガネで目が透けてないアホ顔っ
て、すごいツボるんですよね〜。





後半の、『水平線の上でダンス』(前後編)は、雰囲気変わっ
て、ややシリアス系。
7年ぶりに放浪の旅から帰ってきた年上の従兄弟・寿三が、
いい年してフラフラしていることが気に入らず、また突然死
んでしまった父親に思うところもあって、何かと寿三に反抗
的に当たってしまう岳春。そんな難しい年頃の岳春の心を、
寿三が次第に解きほぐし・・・ みたいな感じ。
作者さん的には、今見ると、「オッサン受でしょうが〜」らしい
ですw 私は別にコレで良かったですけどね。まー数年後に
岳春が成長したころ、また寿三がフラ〜っと戻ってきて、
そしたら岳春が攻めそう。って感じですかね。

あと、表題作のおまけまんがが3話も収録されていて、鷹緒
がアホ全開ですごい楽しかったです。怖い夢見たのか、よし
よしのバカップルぶりが、可愛すぎる。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール