selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





家族ごっこ/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2012/6/8〕

★★☆☆☆

俺が好きな人は、元義父の明彦さん。母との離婚で他人同士
になったけど、未だに同居中だ。朝が弱くて、寝ぼけて身支
度も一人じゃ出来ないし、料理をしようとすると指を切っち
ゃう明彦さん。年上なのに子供みたいに可愛い彼の世話を焼
けるのは、“家族”である俺だけの特権だ。でも、可愛い寝顔
を見て思わず手を出したくなる気持ちを抑えるのには、そろ
そろ限界が近い・・・。悶々としていたある日、明彦さんに見合
いの話が舞い込んできて・・・!?そんなの許せるか!その夜つ
いに俺は・・・!

全5作品収録の短編集。
高2の時、母親が再婚して義父・明彦と家族になった隆二。
1年前母親は他の男と出て行ってしまい離婚した二人だったが、
大学3年の今も明彦と二人で暮らしている。朝が弱く、家事も
苦手な明彦の世話をこれからも焼いていこうと思っていた隆二
だったけど、明彦に見合いの話が来て・・・。
というわけで、いざ明彦と離れることになるかもとなったら、
自分が明彦をどれくらい好きだったのかと気付いた・・・という
ような話。お父さんが、可愛いっちゃ可愛いんだと思いますが、
何か自分的にはイライラするばかりで。こういう関係は好きな
ことが多いんですが、今回はハマりませんでした。

『純情フレグランス』は、香水の会社で開発研究をしている樫
本と、転職してきたら樫本の雑用の担当になった、大学の同級
生・三嶋という話。樫本がツンデレ・・・ということだと思うん
ですが、何かヒステリックで、また先ほどの話とは違うイライ
ラが。う〜ん、設定の意味もよくわからなかった。

『きみじゃなきゃ』は、ゲイの諏訪と付き合い出した元ノンケ
の武内という同期入社の二人。これも受がプリプリしててあん
まり好みじゃなく。最後は襲い受でした。

『非常識恋愛のススメ』は、腐れ縁でスキンシップ過剰な友人
・智行に誘われ冬休みに別荘に行った圭人が、先に到着してい
た智行の従兄弟・直行と恋人・広海のHを目撃してしまい・・・
と何かずっと攻の行動に否定的だったのに、結局流されちゃっ
た受でした。攻がちょっとストーカーチックで気持ち悪かった
です。

『行き止まりの恋』は、高2の一葉と、1コ下の尚悟。かつて
尚悟が目を離した隙に変質者に襲われたため、他人に触れられ
るのが苦手な一葉を、一生懸命守る尚悟という話。何か色々と
クサかったですがw、キャラ的にはこの本の中では一番受け入
れやすい二人でした。

元々、あまり好みじゃなく、どちらかというと苦手な部類の絵
柄だけど、話はまぁそんなに苦手でもないので読んでる感じで
すが、今回は何かキャラが苦手なのが多かったです。あとは、
説明のモノローグや回想がやたらと多いのが、何か古臭くて苦
手なのかもしれないです。エロは相変わらずたっぷりですが、
そそられるタイプでは無いし。この絵柄が好きな人なら単純に
エロを楽しむという意味ではいいのかもしれないですが。
自分的にはこの方のは、ツンデレとかより、ひたすらいちゃい
ちゃしているコらの方が読みやすいような気がします。
マイナスの感想ばかりになってしまい申し訳ないですが、私的
にはこんな感じです。

(2012/06/22)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







犬のいる生活/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2013/2/9〕


★★☆☆☆

「犬としてなら付き合ってやってもいい」
飽きたらポイッと捨ててやるつもりで、犬としてハチ(人
間♂)を飼い始めた。毎日毎日、Hしまくって、溺れて、
体の相性は抜群。本当のワンコのように大きな体で慕って
くるハチを、最近可愛いとも思い始めていた。ほだされて
きてるのか・・・そんなバカな!待ても覚えられないバカわん
こに、俺が本気になるわけがない!ツンデレご主人、わん
こに陥落!?正しいわんこの飼い慣らし方v

全5作品収録。
表題作は、自分を振った3つ上の恋人の代わりに、良く似
た男・ハチを犬として飼い始め、いずれ捨ててやろうと思
っていたのに・・・という話。犬のような扱いを受けていたと
いう元彼との話が良く解りませんでしたが、バカ犬・ハチ
は一途で可愛かったです。
 
『性的恋愛症候群』は、上司に連れられ、男性が接客する
ソープに行った新入社員の啓が、担当のシュウのトリコに
・・・という話。えぇ?何ともご都合主義な展開w シュウの
方に恋愛感情は芽生えていたんでしょうか?

『桃尻ハニィv』は、子供の頃、親に捨てられ家に来た従
弟・邦彦が、自分のお尻を触ると安心したことから、以来
ずっとお尻を触らせている和臣だったけど、最近感じるよ
うになってしまって・・・という話。これは長い時間を経て
いる関係だけあって割と好きでした。

『スカートの下の欲望』は、1ヶ月前、脱水症状で倒れて
いた勇吾を偶然助けた内科医・阿久津が、お礼をしたいか
ら来てと言われ、指定の店に行ってみたら、そこはキャバ
クラで、勇吾が女装で接客していて・・・という、女装攻の話。
無邪気に懐かれて絆されたという感じですね。

『絶頂回路』は、ブサイクな子が、二人の優秀なイケメン
に飼われているという高校生が3Pの話。これはきっかけ
が曖昧で、一応攻二人は受を愛しているテイのようですが
・・・苦手なシリアスノリでした。

昔から比べると大分変わっているものの、やはりどうして
もこの絵が苦手でして、正直生理的に受け付けないらしく、
少し気分が悪くなってくる程で・・・(申し訳ないです!)
でも話は普通に面白かったり、たまにキュンとさせられる
時もあり、決して嫌いではないんですよね。しかし今回は
残念ながらあまりハマらなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛しかいらない/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2011/9/10〕


★★★☆☆

弁当屋で働くフリーターの新は年上のサラリーマン・
悠也と同棲中。働いて帰ってくる悠也にごはんを作って
世話をやいて・・・悠也のためなら手間も愛情も惜しまな
い。会社では優秀と評判の悠也にたまに可愛くおねだり
されると夜の営みもがんばっちゃう。だけど、新には悠
也に言えない秘密があった。それは、密かにAV男優を
しているという事で・・・!?絶倫フリーター×デキるリー
マンの同棲ラブ!

全5作品収録の短編集。
表題作は、24歳・フリーターの新が、3つ年上で外で
はしっかりしているのに家では甘えてくる可愛い同棲中
の恋人・悠也にベタ惚れで、実は弁当屋のバイトの他に
前からやっていて内緒にしていたAV男優の仕事のことを
話せずにいたら、うっかり悠也にバレて破局寸前に。そ
のことがショックで仕事中に使い物にならなくなって・・・
という、GUSHmaniaの「勃たない特集」に掲載の話。
悠也に捨てられまいと必死な新がヘタレで可愛いかった
です。ベタだし、最後のいちゃこらしている感じも何か
こっ恥ずかしいんだけど、微笑ましい話で嫌いじゃない
んですよね〜。

『ファイナル・カウントダウン』は、大学のサークルの
先輩・津守と後輩・ハジメ。半年前、ハジメに彼女が出
来たことをきっかけに、津守が関係を迫ってくるように
なって・・・という話。ハジメも本当はもうとっくに彼女
より先輩のことが好きなんだけど、先輩がやってくるの
は彼女とデートした後だけで・・・ということで、関係を
変えるべきか・・・みたいなちょっと曖昧な攻の話でした。
若干モヤッとしますが、まぁハッピーエンドっぽいし
いっか。

『濡れる純情』は、過去の彼氏とのHに失敗したことが
トラウマとなっている受が、今の彼氏と中々先に進む決
心がつかなくて・・・という話。「ヌルヌル」特集に掲載
ということで、ローションプレイでラブラブに〜というね。

『HOME』 父親に客を取らされていた少年・和泉を
保護し、半年前から一緒に住んでいる、刑事の柊吾。
自己主張をしない健気な受と、攻の抑えていた欲望が爆
発する感じとで、何か結構キュンときました。クサいん
ですけどw、面白い。

『そして今日も世界は回る』 2コ下の幼馴染・要を
溺愛している、同級生のタカとナオ。しかしある日要に
好きな女の子が出来たことから、二人は要に対する独占
欲が違う欲望でもあることに気付く。そんな時、要がオ
ナニーも知らないと学校で馬鹿にされ落ち込んでいたた
め、二人は・・・という3Pの話でした。無知な要に教えな
がらという構図が妙にイケナイ感じがして良かったです。


というわけで、やっぱりいつまで経っても好みの絵柄で
は無いのは気になってしまうんですが、何かこう、雰囲
気作りがお上手なので、油断してるとついキュンとさせ
られてしまう感じで、結果的には嫌いじゃないんですね〜w
クサいクサいと言いながらも、何かとりあえず満足でき
るという、自分の中でかなり不思議なポジションの作家
さんです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







家庭教師のヒミツ/羽柴紀子 【cult】


〔2011/1/29〕


★★☆☆☆

高岡俊哉は中川穂積の家庭教師。だが、成績優秀な
穂積には特に教えることもなく・・・。穂積が勉強して
いる横で、俊哉は遊んでばかりいた。そんなある日、
穂積が俊哉にSEXの誘いをかける。穂積曰く、少し
は教え子の世話をしてよ、と。俊哉は今の成績をキ
ープする条件で、カラダの関係を許すが・・・。
ほか、女子制服の男の娘や犬耳&尻尾の攻めキャラ
のお話など、ラブエロ満載の作品集。

全6作品収録。
表題作は、教え子に流されて関係を持ってしまった
大学生の話。う〜ん。シリアスにヤってるだけ。

『先生』は、養護教諭・古河先生を好き過ぎて強引
に抱いてしまい、以来関係を持ち続けている生徒・
土屋という、またシリアスな年下攻の話。

『僕のすべては君のもの』は、学年がバラバラの幼
馴染3人のうちの2人が付き合うことになり・・・とい
う、何だかごちゃごちゃで読み難い話でした。また
また年下攻。

『犬のたしなみ』は、女王様な受の命令で、犬の格
好をさせられてしまった年上の彼氏が、犬プレイで
反撃するという話。こういうバカっぽいのは比較的
読みやすいですね。

『幸せの定義』は、双子の姉の代わりに女装をして、
出会い系の相手に会いに行ったら薬を盛られ、抵抗
しているところにイケメン登場。介抱されているう
ちに盛り上がって・・・という話。オチがブラックだっ
たのが昔っぽいw

『そんなこといわないで』は、引っ越してきたばか
りのマンションで知り合った同じ年くらいの少年が、
一緒に暮らしている父親らしき男性と関係を持って
いるのを目撃してしまい・・・という、これまたシリア
スな話。これだけえらく絵が違うと思ったら、'06年
の作品でした。ショタ注意。

レーベルのせいもあるのかエロばっかりという印象で
したね。まぁそれでも構わないんですが、似たような
テイストの2本が最初にきたりと、何かこの方のシリ
アスエロは、嘘くさいというかw、どうもどこか覚め
た目で読んでしまうところがあるので、いまいち乗り
切れず。まぁ色々考えてるんだろうな〜というのはわ
かるんですけど。比較的、バカップルが描かれている
時はまだ大丈夫なんですが、今回はシリアス寄りだっ
たこともあり、苦手な方が強かったようです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







蜜室の恋/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2010/8/10〕

★★★☆☆

「・・・じゃあ、試してみる?」
校舎の片隅にある“開かずの間”。教室では話さず、
その閉ざされた空間の中でだけ、時間を共有するの
が俺と秋本の暗黙のルール。授業をさぼってする他
愛ない話、こっそり吸う煙草、戯れのキス、そして
・・・セックス。始まりはただの好奇心・・・だが、一度
覚えた快楽に溺れていくのに時間はかからなかった。
そんなある日、突然、秋本は開かずの間に来なくな
る。その本当の理由を知った時、俺は・・・。

全5作品+表題作の描き下ろし。
開かずの間を別々に隠れ家として使用していた、普
段は接点の無いクラスメイト保坂と秋本が、そこで
一緒の時間を過ごし、戯れにしたキスで火がついて
しまい・・・という、ままありがちな話ではあるんで
すが、私が密室エロ好きだからかw 結構ワクワクし
ました。

『恋愛小説家』は、ダメっ子BL作家と編集者の話。
ポヤヤンな受が豹変するのが面白いですが、個人的
には何か苦手。ちなみに「体毛」がテーマの雑誌掲
載ですって。なるほど。

『きみにメロメロv』は大学生のバカップル。周り
にバレないようにツンとしてる受、ヘタレな攻が、
二人きりになると逆になるという。面白いけど、攻
が怖い〜w

『好きだから』は、大学生の兄の友人・常磐に恋す
る高校生・淳太が、思いがけず常磐さんをネタにオ
ナっているところを本人に見られてしまいという話。
これも攻がSっぽい感じで。

『幸せの代償』は、自分を捨てて重役の娘との結婚
を選んだ元カレのことを探るために、元カレと同じ
部署の後輩・佐野に近付いた徳永だったけど、やが
て・・・という話。オチが黒くて羽柴さんらしいなと。

そういうわけで、エロメインですが、一応ヤマやら
オチやらちゃんとあるので、特にストレス無く読め
る感じですね。少々苦手なところがあるのは、絵柄
のせいが大きいと思うんですよね〜。この方のはも
う結構読んでると思うんですが、何かこう、未だに
顔が怖いっていうw 誰もが腹黒に見えちゃうので、
特に攻がSの話になると、ゾッとしてしまいます。
そこが良いのかもしれませんが、私はバカップル的
な話の時の方が好きかな。
しかし相変わらずエロたっぷりだけど、全然そそら
れないw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ろくでなしの恋/羽柴紀子 【AQUA】


〔2004/5/12〕

★★☆☆☆

製薬会社に勤める倉橋くんの彼氏は、エリート医師・笠井。
そんな倉橋くんには悩みがあって・・・。それは、笠井先生の
独占欲が強くてサディスティックなこと。首輪を付けての
Hは日常茶飯事。あげく「コレ付けてると俺の物ってカンジ
で安心できるんだよね」と言う始末。だけど倉橋くんにとっ
て、笠井先生は憎みきれないろくでなし。今日も倉橋くんの
苦悩は続くのですv

表題作シリーズが3話+描き下ろしと、幼馴染の大学生同士
のが2話、高校生同士が1話収録です。
表題作の独占欲が強い医者のやつは、SM特集に収録だった
りするので、無意味に首輪とかチクピとかされたりしてて、
あんまこういうの好きくないので、何かなぁ。それより更に、
受がやたらと泣き虫なのが非常にイラつくし、幼馴染のやつ
も、攻がヘタレ通り越して頭が弱いコみたいになってたのが、
うっとうしくて嫌だったなと。

この方のはいっぱい出版されてるので、何となく惰性で読ん
じゃってる感じですが、基本的にあんまり絵も展開も好みじ
ゃないんですよね。って言いながら、また読むんだろうけど。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








フェティッシュ・モード/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2010/1/9〕

★★★☆☆

「君のお尻を触らせてくれるかな」笑顔で衝撃発言をした相手は、
俺の不注意で怪我をさせてしまった会社員。ついさっきまで赤の
他人だった俺に“筋金入りの尻フェチ”である事をカミングアウト
するなんて、この人ちょっとアブない人!? 一瞬ビビった俺だ
けど、罪悪感から要求を受け入れることに。ところが・・・ただお尻
を触られているだけなのに、めっちゃ気持ちいいんですけど・・・!?
ヤバイよ、これ。超ハマる!お願いだから、もっとして・・・?

全5作品収録。
表題作は、駅の階段で巻き添え食らわして怪我をさせてしまった
リーマン和田さんに、何でもしますからとお詫びしたら、「じゃ
あ君のお尻を触らせてくれないかな」と言われ、一瞬怯みながら
も、責任感から触らせてあげたら、触られた自分の方が気持ち良
くなってしまって・・・というお尻に特化のエロ話。出会って早速、
そんなこと言わねーだろ!と思いますが、爽やかそうなのに変態
ってことを楽しみつつ、その変態に答える受ちゃんも、充分変態
だよな、ってな部分を楽しむんでしょう。

『運命のひと』は、大学生で恋愛小説家の樹一と、高校の同級生
で同棲中の恋人、数学オタクの瀬尾の、噛み合ってないようでラ
ブラブという話。

『共犯者』は、図書館で出会った人に惹かれて声を掛けたら、ど
うやら自分のことを知ってる人で・・・ という、中学時代の記憶
の一部を失くしてしまったため、相手のことがわからないんだけ
ど、何か懐かしい感じがして、触れあううちに思い出していくと
いう話。ちょっと切なくて良い感じでした。

『箱入り姫』は、三人の同級生幼馴染と、彼らが大事にしている
2コ下の姫。三人は協定を結んでいるんだけど実は・・・という部分
はバレバレでしたが、この二人が醸し出す秘密感が良かったです。

『1LDK+α』は、進学を機に兄を頼って上京したら、兄が長期
出張中で、しばらく兄の同居人と一緒に暮らすことになったんだ
けど、実はその人がゲイで・・・ と、つい変態扱いしちゃうんだけ
ど、どんどん惹かれていく受、という話。

相変わらず、顔も性格も似たり寄ったりのキャラですが、話は
かぶってる感じがないので、ちゃんと新鮮に読めました。設定は
日常なんだけど、こんな男子は居ないよな〜って突っ込めちゃう
受で(はえてなければこのままTLになりそうだもんな)変なんで
すが、まぁサラッと楽しめるのでいいのかな。いいんでしょうね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








やさしいキスをして/羽柴紀子 【cult】


〔2009/12/18〕

★★★☆☆

常見慶一と滝義史は同じ大学のクラスメイト。常見に
とって滝は、どこか気になる存在だった。ある日、常
見の呼び名が「ケイ」と知った滝は、なぜか驚いて・・・。
そこから2人の奇妙な関係が幕を開けたのだった。
SEXから始まった2人の恋の行方は・・・!?

表題作シリーズが5話+描き下ろしと、短編が2話。
相変わらず絵は微妙というか、正直あんまり好きじゃない
んですが、話はまぁ何やかんやあってもイチャイチャ〜な
二人という、基本的な部分はそんなに外れていないので、
読みやすいとは思います。あんまり特に感想もないけど。
でも面白くないわけでもなく。エロシーンが多い割には、
エロスを感じないんですよね〜、やっぱり。
ちょっと何か、万人に好まれるBLとは違うというか。も
っとエロが無くてもいいのにね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








お医者さまの甘い病/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2005/9/10〕

★★☆☆☆ 

カッコいいお医者さま・滝本先生と白衣フェチの高校生・
貴音はラブラブの恋人同士。年の差とか、先生の仕事が
忙しいとか、いろいろ悩みはつきないけれど・・・大丈夫。
会いたくなったら病院に押しかけて宿直室に連れ込んじゃ
うし!先生のおうちで一人Hして待ってるし!いつでも
どこでもラブHしまくりな二人のお話。

お医者様シリーズが全5話。
一応、受は高校生ですが、細く筋肉のない体で描かれて
いるので、性格も合わせてショタ風味です。
まぁ何か、ラブラブな二人がいつでもどこでもサカっ
てるだけで、しかも媚薬に、先生留守中に一人Hに、過
去に嫉妬に、風邪・・・とド定番過ぎて何かですね。面白く
ないこともないんですけど・・・ なんか、イライラするw

他に大学生同士の『秘するが花』というのも入ってまし
て、こちらは見た目が普通に大学生なので、大丈夫かと
思いましたが、これも何だか、イライラするw
言ってることが女々しいからかな。

まぁそんな感じです。
あとこの絵は、どんだけエロいことしてても、全然エロ
く見えない、って言う。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








R−18/羽柴紀子 【GUSH mania】

 
〔2006/6/9〕

★★★☆☆

場末のピンク映画館。いがみあう両親から逃れ、心を許せる
友人もいない学校から逃れ、俺は毎日のように、制服のまま
忍び込んでは入り浸っていた。18歳未満入場禁止?知った
ことじゃない。どうせだれも俺なんか見つけやしないんだから。
そんなある日、俺はその映画館で一人の男に、行きずりのセ
ックスを誘われる。「イヤな事なんて忘れちゃうくらい気持ちよ
く」してくれる」って言うから、俺はその誘いに乗ってみた・・・。

表題作はあらすじどおりの、行きずりの・・・ってだけの話です
が、仄暗い雰囲気が意外と好きでした。
その他に短編が4本。年の離れた義弟(愛人の子供)に恋心
を抱きながら、その感情を自分自身が認められずに、訪ねて
きたところを友人とともに犯してしまうという 『ご主人様のいう
とおり』 、恋人が実は双子で、知らずにどっちとも付き合って
いたリーマンが、どちらか選べと3Pに持込まれてしまう 『僕
の好きなひと』、幼馴染同士の 『パンドラの恋』、気まぐれ
な猫みたいな受にメロメロな攻の 『愛猫家のススメ』 。

特にどれがいいってこともなく、トキメキなどもないですが、
意外といつもの「ひたすらエロ」な感じでもなかったので、普
通に楽しめたかなと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村






| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール