selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





理想の恋人/斑目ヒロ 【ディアプラス】


〔2013/3/30〕


★★★☆☆

初体験がトラウマになり、恋から遠ざかっていた陸。そん
な彼の前に現れた自信家でドSな美男子・義巳。わざと陸
のコンプレックスを刺激しまくる、義巳の本当の目的とは
・・・!?キチク系野獣イケメン×天然系草食男子の身も心も
染め上げるハード調教ラブv

表題作が5話と読みきり1本収録。
4年前の初体験の時、相手の男に期待ハズレだった言われ
たことがトラウマになり、以来顔がいい奴が苦手の地味な
陸。働いているゲイバーの常連客・義巳に、弱気で口下手
で鈍臭いと日々冷たい言葉を浴びせられ、益々自信を無く
す陸だったが・・・。

これは〜。こういう美人で酷い攻が好き!という方には好
まれる話かなと思いますが、私はどうにも、終始胃がキリ
キリ・・・。たしかにハッキリ口にしない陸もダメダメなん
ですが、嫌なんですよねこういう関係。何かイジメみたいで。
最終話で、自分の気持ちを自覚してすがった陸にキュンウ
ルッときたのに、その後の悪魔顔!w 自分的にはロマンチ
ックに丸く収まる展開を期待しただけに、非常に勿体無い
感じでした。

ねえさん達がワイワイしているのも面白いことは面白かっ
たんですが、正直若干ウザくなっていったかなとw 描き下
ろしのママのオチには大爆笑でしたが。
というわけで、自分の好みとしては、受がもう少し自分の
意見を言えるような、多少図太さもある頑丈な子だったら
良かったのかなという感じです。最後まで気の毒さが拭え
ず辛かったです。すみません。

同時収録の『震える手の先』は、友人・イチから好きだと
言われ図に乗っていたコウが、イチが他の子を見ているこ
とに気付いて・・・という話。
何か裏があるのかと思ったんですが、本当にメガネ君のこ
とが気になっていたということでいいのかな。それとも協
力してもらったとか?マジで乗り換えようとしていたのな
ら、放置されたメガネ君が気の毒。
まぁともあれ、性格悪いと解っていても嫌いになれないと
いう話としては面白かったです。

斑目さんは悪魔シリーズも含め、少し病んでる系なのが味
ではあるので、この雰囲気が好きという方には面白いかも
しれないと思います。私は悪魔の方もそんなに得意では無
いんですが、こちらよりは全然両想いなのが伝わってくる
ので、まだ理解できるかなと。残念ながら今回は好みの話
ではなかったです


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







こいしい悪魔/斑目ヒロ 【LYNX】


〔2012/12/24〕


★★☆☆☆

ありえないほど超絶美形でありながら、性格はドSで悪魔
でエロ魔人の成瀬楓太に好かれてしまった秋吉透は、大学
進学を機に強制的に成瀬と同棲生活をすることに!当然、
夜の生活の警戒をする秋吉だったが、なぜか一向に手を出
してこない成瀬に対し逆に悶々とする毎日。そんなある日、
成瀬が事故に遭い幼児退行してしまい・・・!?

悪魔シリーズ4冊目で、このカップルでは3冊目。
今回は、成瀬が事故に遭ってしまって、中身が5歳児の可
愛らしい「ふーたん」になってしまうという話。

世の中的には恐らく、好きだという方のほうが多いかと思
われます。残念ながら私は、特別このシリーズに思い入れ
があるわけでもないので、何か特に盛り上がりませんでし
た。正直、ストーリーあるかな?という感じで。
おにーたん呼びのふーたんは可愛かったですけどね。それ
だけかな〜。
しかし、びっくりするほど持ち味の美麗な絵の部分が無く
て、ほぼギャグ絵でしたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ビューティフル デイズ/斑目ヒロ 【LYNX】


〔2011/12/24〕

★★★☆☆

家事はおろか自分のこともできないのに、動物や人間を
拾ってくるお人よしの叔父さん・棗に引き取られて育て
られた朝陽。学校へ通いながら棗のために家事をこなす
朝陽は、ある夜、酔った棗にキスをされ、彼への恋心を
自覚する。しかし翌日、棗は記憶がないふりをし、その
上、昔の恋人だという男を連れてきて同居すると言い・・・!?

表題シリーズは『ビューティフル デイズ』『ビューティ
フル サンデー』『ビューティフル ライフ(前後編)』
の4話と、番外編の『アナザーライフ』の計5本。

9歳の時母親に捨てられ餓死寸前だった朝陽は、13歳
年上の叔父・棗に引き取られ育てられ、高校に行きなが
ら生活能力のない棗の面倒を見ている。しかし棗は、犬
猫と同じように人間まで拾ってきてしまうため、家には
棗と関係を持っている男が入れ替わりでやってくる。だ
がある日、酔った棗にキスをされたことから、自分の気
持ちに気付いてしまった朝陽だったが・・・。

最初の2話の二人の生活の場面は、微笑ましくて結構好
きでした。けれど3話目から、これまでヘタレ〜な空気
だった棗が、何か急に冷たい目をしたりするようになっ
てしまったことで、彼の本意が解りにくくなってきて、
あて馬は意地悪いし、何よりずっと主人公のグジグジと
した後ろ向きなモノローグが続くので、正直あんまり好
きな話では無いな・・・と思ってしまったんです。
でもやはり、最後に棗が本音を吐露するシーンで魅せて
くれたのはさすがで、そこだけは結構泣けてしまいまし
た。不幸な子供時代の話は基本的に好きな方なので、こ
こまでモノローグで暗く語る感じじゃなければもう少し
好きだったかなと思うんですが、まぁ独特の空気で読み
応えはあったので、これはこれで良かったのかな。痩せ
細った子供朝陽が切なかったですね。これまでの分を取
り戻す勢いで幸せになるところまで見てみたかったかな。

『今日 あなたに別れを告げます』『明日 君に愛をささ
やく』『昨日 僕らは罪を抱いて』は、恋人・アキラを
奪っていった高校生の飯田に復讐するため、飯田がずっ
と好きな幼馴染・メイを口説き恋人にした美里。半年付
き合いもう潮時だと別れを告げるつもりの美里だったが、
いつの間にかメイのことを本気で好きになってしまって
いた自分に気付く。しかしメイの中にはずっと飯田がい
て・・・という暗〜い四角関係の話。後半では更に、メイ
と飯田と、飯田の双子の妹・サトミの昔の話などもあり
更に美里が悲惨なことに。もうこうなると、誰が悪いの
やら・・・という状態ですが、そもそも最初に飯田になび
いたアキラに問題があるようなw

そういうわけで、全体的にどんより系な2種類の話が収
録されていて、どちらも思ったほど好みでは無かったで
すが、何かこのちょっと痛い感じが、BL読んだな〜とい
う気分になれてたまにはいいかなと。暗いけど面白かっ
たです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







悪魔は微笑む/斑目ヒロ 【LYNX】


〔2010/11/24〕

★★★☆☆

美形一家の次男で、世界的ヘアスタイリストの成瀬翔太
は、向かいに住む厳ついけど心は純朴な高校生・市井寿
史に学生の頃から想いを寄せていた。しかし翔太は “十
八歳未満お断わり主義” のため、寿史の成長を手ぐすね
引いて待ちわびていた。そして月日は流れ寿史の十八の
誕生日を迎え・・・!?

『かわいい悪魔』『いとしい悪魔』の『ひさしくん日記
』のサイドストーリーというわけで、美形一家・成瀬家
の次男でゴージャスな美容師の翔太と、見た目は厳つい
のにオトメンな高校生・寿史の話でした。

むむ〜ん。ごちゃごちゃしていて、非常に読み辛かった。
このシリーズファンの方からすると、何言ってやがる!
って感じかもしれないですが、個人的にはかなりイラッ
ときちゃったかもw

桁違いのモテ男・翔太が、何を今更純愛という、ひたす
らお預けをくらうという話なんですね。だからその美し
さとアホさのギャップを楽しむ・・・という趣旨は解ってる
んですが、何か何か、あんまり二人の間に愛が感じられ
なくて、いまいち入り込めず。いや、翔太が寿史ラブな
のはわかってるんですが、どうも二人が愛し合ってるよ
うには・・・

まぁそれより以前に、私がこの変則でハイテンションな
ノリについていけなかったことが全ての敗因だと思いま
すが。 こんなにふざけまくらずに、もう少し普通のテン
ションでも良かったんじゃないかな、寿史のデフォルメ
率も、もう少し低くても良かったんじゃないかな、描き
込み多すぎやしないかな・・・と気になるところがいっぱい
でした。さすがにここまでデフォルメ連発だと、ちと萎
えるっていうか。

人気のあるシリーズだけに期待してたんですが、作品の
ごちゃごちゃ具合、そして、寿史を好きなのに別の人と
も愛しあえちゃう、それどころかストーカー女とも寝ち
ゃう翔太に、何か違うんでないかい?と思わずにいられ
ず、残念ながら何だかあんまり好きじゃなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いとしい悪魔/斑目ヒロ 【LYNX】


〔2009/11/24〕

★★★☆☆

超美形でカリスマ的存在ながら性格は極悪の成瀬楓太と、
そんな彼になぜか好かれてしまいつきあうことになった優
等生の秋吉透は、二人そろって同じ大学に進学する。しか
し、学部が違うためすれ違いの日々。そんな時、大学で知
り合った成瀬の旧友の檜山千晶に優しくされ、秋吉は誘わ
れるがままコンパへ行ってしまい・・・!?

無い; 前作『かわいい悪魔』 の感想が。確かに読んだ記
憶あるし、感想も書いてたような気がするんですが、本体
も既に売っちゃって無いとこ見ると、そこまで気に入って
はいなかったんでしょうか。しかしこれ、皆さん評価高い
ですよね、前作共に。・・・ちょっとアゲインスト?

前回は高校生編で、今回は大学生編に突入。
悪魔・楓太に振り回されること2年半。大学まで一緒にな
ってしまった秋吉だったが、楓太が一人暮らし用のマンシ
ョンを借り、その支払いの為、兄のところでバイトを始め
たため、しばらく構われなくなった。そんな時、楓太の友
人・千晶に初めて合コンに誘われた秋吉は、最初は戸惑い
ながら出かけるが、ハメを外す楽しさにハマってしまい、
頻繁に飲み歩く。それに気付いてなさそうな楓太に、案外
簡単に騙せるじゃ〜ん、なんて思って、自由な生活を満喫
していたが・・・

というわけで、結局自由だなんだと言いながらも、楓太に
構われないことが悲しくなってきちゃう、オバカな秋吉が
愉快で可愛いな、という話です。
あとは見た目怖いのにオトメンな寿史と、楓太一家の次男
で、ゴージャス(でも寿史に関しては、かなりヘンタイw)
美人・翔太の話もありまして、自分的にはこっちのカプの
方が好きです。

・・・が、そこまで面白いかな?何か、かなり極端なデフォル
メ絵のすんごくバカっぽい部分と、お色気シーンとのギャ
ップが激しい(特に秋吉)ですので、そういう部分は好き
ですが、前作でも思ったけど、やっぱ秋吉のノリがウザいw 
まぁでも、前のをちゃんと覚えてないから、こういう感想
なのかもしれないので、機会があったら、もう一回読み直
してみようと思います。だって皆さんの評価、本当に良す
ぎるんですもん。自分がダメな奴に思えてしまうわw トホホ


『ある日突然 放課後に』『ある日突然 保健室で』『そして
僕は恋を語る』は、チャラ男と地味メガネくん。これは普通
に好きでした。攻が、受ちゃんの涙にきゅ〜んとしちゃうと
ことか、余裕無くならされてるとことか、王道で良いです。

そういうわけで、また『かわいい〜』の方を読んだら、こち
らの評価も違ってくるかもしれませんが、とりあえず今の時
点では、こんな感じで。今から読む人は、一遍に2冊読んだ
方がいいでしょうね。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。

 

  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








scarled(スカーレット)/斑目ヒロ 【LYNX】


〔2007/8/24〕

★★★★★

大学生のアキオは、美形な同級生・亮とつきあっていた。
でも寂しがり屋で押しに弱い亮は、女性から誘われる度、断り
きれずつきあってしまう。ある日アキオは、亮から結婚を考え
ている女性を紹介され、身を引く決心をするのだが・・・。

ひゃ〜危ない。タイトルと表紙で、勝手に耽美異国系を想像して
しまっていて、あんま乗り気じゃなかったんですけど・・・激萌え!

表題作の攻は、ワンコとかヘタレを超えて、かなり電波入っちゃ
ってましたけど、見事な画力で、許容量を超えちゃった愛の行き
場のない切なさを、的確に表現されてました。いや、行き過ぎて
それはダメだろうということの連発なんですけど、受がそんな
彼をも認めちゃうって、もう見守るしかないでしょう。そんな
感じ。


『ワンナイト スタンド』
いつも会社のエレベーターで会うイケメン・トキに憧れていた
冴えないサラリーマン・ハルミ。ある夜、たまに行くバーで、
友達に冗談で連れてこられたトキが帰るのを目撃。後をつけて
彼を誘う。「俺とsexしてみない」
一夜限りと決心していたハルミだが、会社であったトキは
気付いていて・・・

元々ノンケのトキが、あの一夜でハルミを忘れられなくなると
いう、夢のようなラブです。しっかしこれ、上手いっす、エロ
描写が。セリフなしなのがまたイイ!キスしている手の位置
とか、抱きついているときの、トキの笑顔とか、すごく妄想を
かきたてる素敵描写。萌える〜。


『俺の恋人』
モテて女に不自由したことのないケイトは、ある日告白して
きたオタクな男・ナオキとテキトーに付き合い始める。特に
考えなしになんとなーく付き合って、なんとなーく同棲して、
そんな生活が半年。改めて、なんでこんなのと付き合ってんだ
と思うケイトだが・・・

いーっすね。自ら「だって情けないくらいメロメロなんだよ」
と語っちゃってる攻様に萌え。この話だけでなく、全部に共通
しているのは、攻が女にモテるイケメン(ハーフ系)で、受は
ちょっと冴えない感じでちょっと暗く、自分に自信がない系。
しかしそんななのに、攻をとりこにしてしまう受。見た感じ
その受の良さがわかんないんだけど、実は激烈可愛い部分を
持っていて、それを自分だけが知っている攻は、愛しくてたま
らない、という。

自分、ヘタレスキーですから、1作目のヘタレも勿論好きです
けど、2,3作目の、表向きわからんが、実は受を想う心は
ヘタレ、っつうシチュもたまらんわけです。
そんなわけで、全作すごく良かったし、あとがきに持ってきた
3作合同料理大会も見事に3カプの性質を現していたし、文句
なしです。

エロさと危さとキュートさまで持ち合わせている画風と、ちょ
っとだけ痛みも知って愛が深まるという話の流れもすんげー
好きです。これ初コミックスらしいです。早く次出して。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール