selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





どっちもどっち!!!〜第三のイケメン〜/柊のぞむ 【GUSH】


〔2014/3/10〕


★★☆☆☆

とある企業のツインタワー。それぞれの棟にはライバル同士の
トップエリートがいる。自称スーパーフェロモン男の尾崎とイ
ンテリドS王子の円谷。紆余曲折を経て、恋人同士になった二
人だったが、円谷がイケメン後輩に襲われてしまい・・・?
攻×攻のプライドをかけた闘いに新たな攻が乱入!一体誰が攻
の座を勝ち取るのか・・・!?

シリーズ3冊目で3話を収録。
今回は、尾崎のことを好きな大学時代の後輩・勝俣が異動して
きて、円谷がモヤモヤ・・・でも結局、あなたが入る隙はありま
せんよ、という感じの話ですね。
尾崎が勝俣にキスをしたり、勝俣の嫁どうこうの話など、結構
意味が解らない部分があったのは自分だけなんでしょうかw
初期の頃の攻×攻バトルは楽しかったんですが、正直2冊目辺
りから、何をしてるんだろうね〜という気持ちが大きくなって
まいりましたw  他所では皆さん楽しまれているようですので、
好みの問題なのかなと思います。個人的に、柊作品の自由さに
ついていけないことが多々ありますので。

『オメーはちょっと鬼すぎる』は、建設作業員・音無がコンビ
ニに行ったところ、昔イジめていた吉森が働いており再会。今
度は逆に・・・という話。うん、これも何か良く解らなかったw
ドMだと言いながらドSじゃん!っていうところを楽しめば良
いのでしょうか。音無が吉森にビビってるのも謎。

柊さんファンや、表題作シリーズのファンという方は楽しめる
のかなと思います。残念ながら私にはちょっと合わなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







どっちもどっち!!/柊のぞむ 【GUSH】


〔2013/3/9〕


★★★☆☆

とある企業のツインタワー。それぞれの棟にはライバル同
士のトップエリートがいる。美人と目が合ったら性別問わ
ず落としてきた自称スーパーフェロモン男の尾崎。そして、
インテリドS王子の円谷。反目し合っていた二人だが、紆
余曲折の末、めでたく恋人同士にv・・・でも、どちらが上で
どちらが下!?攻×攻のプライドをかけた闘い、ついに決着?

前作『どっちもどっち』の続編。タイトルが「2」の代わ
りに「!!」になっているだけなので、前作知らない人は
続き物と知らずに買ってしまったかもしれないですね。
私はこれが出ると知った時には、前のコミックスもそんな
タイトルだったけどなぁ・・・とかボケたことを思っていました。

というわけで、ツインタワーのそれぞれの棟でモテている
尾崎と円谷というリーマンの二人が、連絡通路にある喫煙
所で顔を合わせるようになりライバル視していたところか
ら、なんだかんだで恋人同士になったという話の続き。
でも、帯にもあらすじにも攻×攻バトル的なことが書いて
ありますが、今回はもう、バトル!みたいなのは無かった
ですよね。普通にラブいカップルという。トイレで致すの
もお風呂で致すのも、叶って良かったですねw
あと、円谷がクソガキだったという事実や、円谷ファンの
女子の意味不明で恐い言動など、何か脈略が色々ヘンテコ
だな〜と思ってしまったんですが。ま、楽しかったからい
っかという。

『マジです。』は、お正月に3年ぶりに帰省した潤を実家
で待っていたのは中高の友人・亜生で、どうやら亜生は自
分のことを好きみたいで・・・という、流され〜な話。
説明しようと思ったら何だか良く解らないんですがw、こ
のツラツラ〜っと話が進んでいく感じは面白かったです。

『えんどーくんならしかたがない!』は、バイト先のいつ
も不機嫌な遠藤が、電車で男に痴漢されたと聞いた泉が
一緒に帰ってやることにしたら、もしかすると遠藤は自分
のことを好きなのかもと気付いて・・・という話。
すごく解り難いツンデレくんという感じでしょうか。
お尻がテーマというだけあって、結構ねちっこい触り方
なのが良かったですw (でもあとがきで「尻」の字の
内側がことごとく、「九」ではなく「丸」だったのが気に
なって気になってw)

いつも通り自由な感じで、個人的には読んでて、これは
何の話なんだろ〜と思ってしまう感じも少しあるんですが、
結局勢いがあるのでサラッと楽しめるんですよね。独特
のノリが、意外に楽しくなってくるという。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







おやじな!〜竜と紫ノ宮の場合〜/柊のぞむ 【EDGE】


〔2012/2/24〕

★★☆☆☆

ワイルドな武闘派(だけど純情乙女v)の竜ちゃんと、クー
ルな遊び人・紫ノ宮。正反対の二人は反目しつつもお互いに
目が離せなくて・・・ 恋になるには前途多難でハードル高し!
ほか、腐やじの白ちゃんのアキバデート、ストーカー化した
三十路くんの妖精の国訪問記、など数編を収録。おじさんだ
らけの女子高ライフ 待・望・の新作登場v

工場から流れた化学物質のせいで、都内の女子高生達が中年
男性に変貌してしまって・・・という、見た目BLチックなのに
中身は百合だったりNLだったりというヘンテコシリーズの第
二弾です。なんと前作は『このBLがやばい!2011年腐女子
版』で13位になってしまったらしいw ええ!?これがBLで
いいのかと世間の評価にかなり驚きですが、確かに前回は面
白かったですしねv

しかし今回は、すみません・・・何かよくわかんなかったです!w
ヒゲのイケメン・竜ちゃんが、これまで男に貢がせるなど遊
び人だった紫ノ宮のことが気になりはじめるという話。前回
の千夏・巴カップルは、見た目がもろオッサンという感じで
したが、今回は少し若めな二人で、見た目的にはいい感じ。
しかし前回自分的に気に入っていたのは、オッサンなのに中
身はキャピキャピとした乙女チックな二人というギャップだ
ったんですが、今回は普通に男同士にしか見えなかったので
そこの面白さは無かったかなと。やはり中身は女子だと思っ
て読んでいるので、男同士のラブで感じる萌えも特に無く。

そして周りの人達ですが、今回はやたら写真部?の赤猫が出
張ってましたが、玉ちゃんのデフォルメし過ぎキャラと共に、
どうもノリについていけなかったw オタク同士のデート?も
良くわからなかったし、男子高生との絡みも何か良くわから
んし、何だか全体的にとてもカオスな話が多かったので、結
構辛かったです。まぁ前回をあまり覚えていないせいもある
と思いますが、今回は万人受けはしないかもですね。
あ、「腐やじ」という単語だけはヒットしましたw

まぁでも、この世界観で2冊目を出しちゃった心意気は面白
いので、たまにはこんなのがあってもいいのかな〜という生
ぬる〜い気持ちで読むといいのかもしれないです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







海老原さんの言うとおり/柊のぞむ 【AQUA】


〔2011/9/12〕

★★★☆☆

コンビニで働く平は、先輩の海老原のことが超苦手。
イケメンってだけで客にもモテモテの海老原は、複数
女子と付き合ういけ好かない軟派男なのだ。そんなあ
る日、つい勢いで海老原のテキトーさを詰ってしまう。
すると仕返しとばかりに、フェロモン全開で誘惑され
て・・・!?

3つの話を収録で、表題作は1話+描き下ろし。
海老原さんがかなりテキトーで、そんな海老原さんに
意地悪されながらも何でか好きになっちゃう真面目な
平という、変な二人の始まりの話でした。今後は意外
に海老原さんの方がメロメロにされられちゃうのではw

『こたの恋』は、半年前の高校時代にお互い恐らく好
きだったのに微妙な別れ方をした虎太郎と夏季という
友人同士。チビちょいコタも可愛いが、いつもニコニ
コしてて気まずい空気を和らげてしまう夏季も可愛いv

『あまのじゃくは愛される』(全3話)は、B専の椿
が他校の文化祭で一目惚れしたのは、女装した稟童で・・・
というタイプの違うオタク同士の話。
どっちもどっちな天邪鬼っぷりで、ドタバタしてて楽
しかったです。

普通のBLと違ってしっとりしないのでw、特に萌えと
いう感じは無かったですが、どれも作者さんらしい独
特のやんちゃな味がして、サクッと楽しめました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







どっちもどっち/柊のぞむ 【GUSH】


〔2011/7/8〕


★★★☆☆

とある企業のツインタワー・・・それぞれの棟には女子社
員の人気を二分するトップエリートがいる。自称スーパ
ーフェロモン男の尾崎と帰国子女で才能に溢れた王子様
的存在・円谷。二人は同じ会社のライバル同士。そんな
二人がベッドを共にする事に!・・・でも、どちらが上で
どちらが下!? 攻×攻のプライドをかけた闘い勃発!!

大手企業のツインタワー各棟で人気のモテ男、尾崎と円
谷は、お互い存在を知っていたものの、連絡通路にある
喫煙所で初ご対面。尾崎が口説きモードでキスを仕掛け
たことから一夜を共にすることになるかと思いきや、円
谷は思った以上に手強く尾崎のフェロモンも効かず、簡
単に抱かせてはくれなくて・・・という、大人気ない二人の
バトルが楽しい話でした。

百戦錬磨で今までモテ街道をひた走ってきた男のはずな
のに、すっかり円谷に転がされている尾崎の可愛らしい
ことv 個人的にはあんまり意地っ張り同士というのは
得意じゃないのでそこまでツボにハマりませんでしたが、
一般的には好まれそうな感じはします。

『メガデレ』は、入学式の日、同じメガネを掛けていた
ことがきっかけで友人になった唄とカイ。唄はカイの双
子の兄弟で無愛想なナオと仲良くなりたいと、積極的に
懐いていくうちに・・・という高校生の話。
表題シリーズも楽しかったですが、私的にはこちらの方
が恋の話してて好きでした。特に唄を脅かすためにカイ
が「ナオはゲイなんだぞ」と言っちゃったことで、逆に
唄のテンションが上がっちゃった→カイ失恋確定 から、
告白されてがっつくナオのシーンまでの流れが、青春し
てて好きですね。続きも読みたかったな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







おやじな!〜千夏と巴の場合〜/柊のぞむ 【EDGE】


〔2010/4/16〕

★★★☆☆

素敵なおじ様とラブラブになるのもいいじゃん!
工業薬品の流出により、外見がリアルおじさん化してしまっ
た女子校生たち。好みのおじさんになったというだけで親友
の巴と付き合おうとする千夏だったが・・・。クラスメイトや
他校男子も入り乱れてクロスオーバーラブコメディの傑作!!

ある日、工場から流れた化学物質のせいで、都内の女子高生
達が中年男性に変貌してしまう。16歳の千夏も勿論おじさん
になってしまったのだが、元々千夏の好みの男性は、口ひげ
の似合う素敵なオジサマv そんな千夏の前に、好みのタイ
プに変わった親友の巴がやってきて・・・

というわけで、おじさんになっちゃった女子高生達が、どう
やって恋をしていくのかっていう話です。中身は女子なので、
見た目はおじさんなのに仕草や会話が乙女w という、不思議
な世界に、前半はかなり笑いまくってしまいました。

↓ ちょこっとだけ 



一応BL誌に掲載の作品ですが、画面が男子だったらイイよ
的なノリで描かせてもらったということで、はっきりBLとは
言えないと思うし、むしろやはり中身が女の子だということ
がはっきりしているのでGL寄りに感じてしまい、そこはあん
まり好みでは無いんだけど、まぁ何か、一人二人じゃなくて、
みんなオッサンになって、みんなでワイワイっていうのは斬新
で、バカバカしさが徹底してて、面白かったのでいっかなと。

例えば、おじさん千夏がおじさん巴に恋しちゃうので、見た目
はBL(ML)だけど、中身はGL。隣の男子校の子が、生徒手帳
の女子に惚れちゃっても、現在はちっこいオッサンだから表面
上はBL、でも中身はNL。またオヤジキラーな男子が、オッサン
巴に惚れちゃっても、中身は女子だから、見た目はBLだけど、
本当はNL・・・と、まぁ他にも色々と恋が入り乱れておりまして、
まさにクロスオーバー状態。果たしてどうやって解決するのか?
っていうか、最後にはやっぱ普通に戻って、千夏と巴がくっつ
くなら、GLじゃんっていう、納得いくのかいかんのか良くわか
らない展開になりそうなんだけど、引き続きドタバタを楽しみ
たい気持ちではあります。

イケメンな委員長が内股でパッチワークしてるとか、腐女子な
白ちゃんが自分が千夏と巴の当て馬になり、オッサンの三角関係
を妄想して萌えるのとか、色々とコネタが効いててテンションが
上がりました。あぁあとたまに、オッサンが女子高生になっちゃ
うバージョンのお遊びもあったりして、そちらも楽しかったです。
やっぱ、BLじゃねーなw

最後に収録の8Pの短編『僕は内気な恋する青年』は、思わずム
ハハと笑ってしまいました。
というわけで、何かだんだん良い感じになってきてると感じてい
た柊さんの、また違う一面が見れたなという、面白い1冊でした。
続きも勿論読みます。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








カボチャ王子/柊のぞむ 【GUSH】


〔2010/2/10〕

★★★☆☆

「オレのドルチェ。お前に惚れたぜ!」そう言って入部して
きたのは、演劇部にまるで興味ないただのヤンキー・不知火。
なのに、不知火は演劇の才能を発揮して、王子役に抜擢され
てしまう。しかも姫役は陽一を名指し!陽一はしぶしぶ姫役
を受けるが、練習中にマジキスされてしまって!?

表題作は2話。有名な劇団ジャンヌに憧れ、演劇部に入部し
たものの、あがり症が災いし、いつの間にか裏方である脚本
の担当になってしまった陽一。ある日、アホで有名なヤンキー
・不知火が、以前文化祭で急遽ドルチェ姫役をした陽一に惚
れたと入部を希望してくる。遊びで入りたがる不知火のこと
を、本気で演劇をやっている陽一は気に入らず、でたらめな
脚本を渡すのだが、翌日不知火はそれを覚えてきたばかりで
なく、完璧にこなしてしまい、陽一とのキスシーンまで演じ
る始末。渋々入部を認めた陽一だったが、そんな時、憧れの
ジャンヌの劇団祭への出場が決まり・・・

本気で演劇への道を志しているけれど、上手くいかないネガ
ティブ陽一を、好きだという想いだけで、ちょっと強引に夢
への後押しをしてあげる、ポジティブヤンキー不知火の青春
な話。元々接点のなかった二人を、2話という短い間にくっ
つけるというのを、男のプライドなども交えながらすごく無
理無くまとめていて、上手かったと思います。特に後半の屋
上でのシーンになったら、不知火が陽一のことを本当に好き
なんだな〜ってのが一気に感じれるようになって、カッコ良
く見えてきましたもんw あぁヤンキーっていいなw

『まるで紳士』は、夜はホストとして働く大学生・信長が、
失恋して傷心中に拾ってくれたセレブな明智と身体だけの
関係を続けているんだけど、実は本気で愛されていることを
知って、向き合う覚悟を決めるという話。ちょっと何かの
続編っぽい描き方ですが、解りにくさは無かったです。信長
が好きだった男・青山の、バナナにマヨネーズ=メロン味が
アホで笑えました。

『大泥棒と猫』は、女子に人気の怪盗・パウルと組んで仕事
をしているオジサンが、泥棒を辞めたいと思いつつも絆され
るという、エロコメ。

『ダメ男、合格』は、受験勉強の息抜きに、窓から向かいの
女子の部屋を覗いてしまう奥と、本当は奥のことが好きで、
頻繁に部屋を訪れ、勝手に酔いつぶれる友人・峰。男なんか
ありえないと思っている親友同士が、いつのまにか互いに・・・
という話。風呂入ってないからと焦る奥の股間に、ビールか
けた峰がおもろかった。意外と間がエロいですね。

そういうわけで、かわいこちゃんがちっとも可愛く見えない
クセのある絵柄に一瞬怯むんですが、意外と表情豊かで、人
間味があって惹きこまれるものがあります。特に表題作は、
清々しい気持ちになれましたね。油断すると、以前読んだ作
品のように、同人チックな話になりそうな危うさは感じます
が、絵も見やすくなってるし、結構良い感じに進化してるか
もです。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








触れなば咲かん恋の華/柊のぞむ 【AQUA】


〔2006/8/12〕

★★★☆☆

オレ、水原勇介。モテモテ人生満喫中の美大生。
本日の合コンでも、とうぜんオレが一番イケてますv
そこに現れた、長身でイケメンの丸尾クン。女の子が
色めき立つのは当たり前だけど、なんだってオレの視
線までが奴に釘づけになっちゃうんだ!?

表紙とタイトルから、しっとり系の話だと思ってまし
たが、ノリの良いコメディで、思った以上に楽しめま
した。どの話も、登場人物はしっかり男であって、欲
望と純情 紙一重な正直さが清清しいです。実に人間味
があって可愛らしいなと。

表題作は、当然女子目当てで出席した合コンで、イイ
カラダのイケメンの方に目を奪われてしまう・・・という、
受ちゃんの気持ちがどんどん盛り上がっていってしまう
そのダサさ具合が面白く、クールそうだったのにキスシ
ーンになるとエロスダダ漏れな攻のギャップも素晴らし
かったです。

そして続編の『触れたら満開恋の華』は、その後付き合
いはじめた二人。何とかHに持ち込みたい水原が、あれ
これと暴走する、これまたダサさ具合が絶品。
「しかもなんか長いんだ」に爆笑! こういうことをサ
ラッと言い合える空気な二人が、可愛いなと。
あ〜この続きも読みたかった〜。

『ふたつのクローバー』
高校時代つるんでいた、セン、アサ、彰の3人。センと
同じ大学に進んだ彰は、昔からクールでカッコいいセン
に憧れていたので、ルームシェアを持ちかけられ、嬉し
かった。そんな時、彰が偶然バイト先で、アサと再会し
たことから、アサも一緒に暮らし始め、再び3人でつる
むことになったが・・・

という三角関係。アサがやってきて、不機嫌になるセン
と、自分の気持ちに気付いていないながらもセンに構っ
て貰えないことは気になる彰と、実は彰のことが好きだ
ったアサ・・・と書いてしまうと普通ですが、三人の微妙な
バランスを表す情報の出し具合が絶品だったと思います。
そのおかげで、センの「スキ」がすごく伝わってきて、
ドキドキしちゃいました。最後の写真も意味深で、もし
かしてアサはアサで、このセンに似せるために髪を伸ば
していたのかなぁなんて。

『オモチャノチャチャチャ』は、オモチャ会社の不破部
長と新入社員・秋野のコメディ。

『NO!?』は、高校生同士。前の席の小国に告白され
た宮本。しかし小国は、最初から「返事はNOでいいから」
と。以来、変なヤツだと友達になった宮本だったけど、
純粋で真っ直ぐな小国に、徐々に惹かれていってしまう。
だが実は・・・
あははは。小国のブレーキが利かなくなったのが、エロ
くて良かったです。そして、家に呼んでくれないのと、気
持ちの伴わないHをしないことに、まさかの理由があった
のが面白かったです。可愛くない受が可愛い。

『僕らの思春期問題』は、1人と双子という、幼馴染3人
の恋模様。また三角関係ですが、これもバランスが上手い。
『ソバにいろ』は、クラスのクールなイケメン優等生・
凪原がソバ屋の息子だったという・・・ってこれ、説明するの
難しいw まぁオバカな子と優等生のラブですね。
『ラブロマンス少年』『彼氏天下』は、ロマンチックな恋
を夢見る男子が、強姦されて恋しちゃうという、超コメディ。


どちらかというと、個性が強すぎてちょっと苦手だと思っ
ていたタイプの作家さんだったんですが、これはすごく
好きな1冊でしたね。わからんもんだ。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








やれるものなら!/柊のぞむ 【GUSHmania】


〔2007/4/10〕

★★★☆☆

クラスメイトのアイツ、陣内のせいで彼女にフラれた。
ついでに「純情クン」なんて言われて、スゲームカついた。
そんなアイツが「可愛いなぁ・・・」なんて突然、抱きついて
キスしてきた。(別のオトコにもしてたくせに・・・)
でも、イヤじゃないんだ。どきどきすんだよ。これって
どーゆーコト?

全5編。
『コドモの箱庭』は幼なじみ同士、表題作『やれるものなら!』
はクラスメイト、『今度の日曜日は。』も同級生、『恋愛視力検査』
が眼科医と高校生、『オオカミ少年のキス』『オオカミ少年の犬』も
高校生、という全部高校生な一冊です。

正直『オオカミ〜』のシリーズだけはちょっと受け付けない感じで、
『恋愛視力検査』も少し心理描写が解り辛かったですが、それ
以外はどれも、意地っ張りながら一生懸命恋してる!って
とこが伝わってきて、楽しかったです。特に『今度の日曜日は。』
の受のツンデレ具合が何か良かったかなと。
まぁ、微妙に話運びの不安定さが気になるところですが、割と
楽しめたので満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。











恋人の彫り方/柊のぞむ 【GUSH】


〔2006/6/9〕

★★☆☆☆

哲也の愛しい恋人・涼一は彫刻家。スキンシップの激しい
涼一とラブラブ生活満喫中!の哲也だったが、ある日涼一
に大口の仕事が入り、それが終わるまでの一ヵ月間は、
恋人行為禁止!と言われてしまう。ラブ絶頂期にキスも
エッチもおあずけなんて・・・。ご飯を作りに行くだけの
毎日に我慢できなくなった哲也は・・・。

全5作。基本的に、この人の描く、イチャ〜っとしたとこ
は結構好き。特に『真夏の秘密』の、友人達にバレないよう
に、仲が悪くて喧嘩ばかりしているフリをしてる二人が、
二人きりになると「ごめん痛くなかったヨリにゃん」「ぐり
ぐりしてごめんねまさプー」とか、ラブーくやってるとこ
とか、たまらんね。ただ何か、全体的に話の展開が他とは
ちょっと違うというか、言ってみれば同人っぽいというか、
セオリーどおりに行かない感じが、ちょっと自分の好きな
ものとは違うかなと。個性が強いのね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール