selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





従順な彼のしつけ方/児島かつら 【gateau】


〔2012/10/15〕

★★★☆☆

美術館学芸員の入江は、同僚で恋人の本庄にセクハラを受
ける毎日!!どうしたもんかと頭を悩ませているところに、
本庄の元カレ登場!?異動の危機!?次から次へと起こる
ハプニングに二人は・・・!?

仕事中だというのにセクハラしてきたりといつでも強引に
迫ってくる年上の恋人・ 本庄に振り回されっぱなしの入江
・・・という話で、全てS-lash2で発表の作品ということです。

序盤、カウンターの下でいかがわしいことをしてきたり、
いきなりくわえろ!的な展開に、うわ、何かこの感じ苦手
だな、このまま行くのかな・・・と、不安になりましたが、
3話になって、本庄の元彼・塚本という邪魔者が出てきた
ことで、少しずつ普通に読みやすい話になっていったかな
と思います。が、このノリが好きかというとあまり好みで
は無く、最後も、え?結局行かないの?というぬる〜い感
じで終わってしまったので、んん〜・・・と。結構Hをして
はいるんだけど、あんまり甘さも感じなかったような。

何となく、ピアスで発揮していたコメディなテイストを、
普段でも出していこうとしているような心意気は感じるん
ですが、あまり上手くは転がっていなかったというか、中
途半端な印象でした。
個人的にはデビューコミックスの『蜂蜜の味』のような王
道BLか、ピアス作品の愉快な感じか、どちらかのパターン
だけでもっと読んでみたい感じがします。
デビューは2007年なので結構長くいるような気がしてい
ましたが、まだ4冊目なんですね。今後に期待してますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







快感銭湯/児島かつら 【ピアス】


〔2011/7/30〕

★★★☆☆

銭湯で流しなどのサービスをする三助をボランティア
でやっているリーマンの利央。本当の狙いは男の裸ウ
ォッチング★今は常連客の拓海の顔と体を目の保養に
する日々だけど!?

あらすじの話は『千客万来!!快感銭湯』。
男の裸を堂々と観察できるというよこしまな理由で、
銭湯で三助のボランティアをしているゲイのリーマン
・利央が、好みど真ん中の常連客・拓海と思いがけず
オイシイことに・・・という、オバカエロの楽しい話で
した。

『昇天☆ボイス』は、声フェチで、友人・円城寺の留
守録の声を聞いて密かにオカズにしている遊佐が、ふ
としたことから自分の気持ちに気付くと共に、円城寺
本人にもバレてしまい・・・とこちらも愉快な話でした。
草食っぽかったくせに、意外にがつがつだった円城寺
がエロくて良かったです。

『唇、とろける』(全3話)は、先輩編集者・小柴の
補佐として、人気作家・寺岡の担当になり浮かれる堂
本。しかし寺岡の家を訪れた堂本は、執筆に協力する
という名目で、薬を盛られ寺岡に抱かれてしまうが・・・。
寺岡と堂本の話でありながら、実は小柴も・・・という裏
があるのが面白かったですね。この先、小柴が何らか
のアクションを起こす姿も見てみたかったような。

『僕が知る彼のすべて』『僕の知らない彼の熱情』
学校内で優等生・岡部が先輩と致している場面に遭遇
し、ゲイだということを知ってしまった大友。しかし
自分を大事にしない岡部を何故だか大友は放っておけ
なくなってきて・・・。とノンケのはずだったのに岡部
に惚れちゃった大友。度々セックスをするようになる
ものの、気持ちが上手く伝えられなくて二人ともジタ
バタ・・・という高校生同士の性春な話でした。

そういうわけでピアスなのでエロ重視で萌えという感
じでは無かったですが、ストーリー性がありメリハリ
もあるし、画面も見やすいしで特に気になる部分も無
く、楽し〜く読めましたv

児島さんはまだ3冊目なんですね。しかも2年毎くら
いにしか出てないという。もっと読みたいと思ってい
るのは私だけじゃないはず。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







生徒会長様のペット/児島かつら 【drap】

 
〔2009/8/3〕

★★★☆☆

お前、オレの犬になれ・・・

生徒会長の藤間は学園でペットを飼っている。それは、
1年の中で目立つ存在の仁崎だ。仁崎にセックスを強要
し、淫蕩な生活を送っていたが、ある事をきっかけに「誰
にも取られたくない」と、独占欲にも似た不可解な感情が
芽生えはじめ・・・?

前作 『蜂蜜の味』(マーブル)は、自分的に★5をつけた
デラモエ作品だったわけですが 、今回はちょっと緩めだ
ったかな。普通に面白かったけど、ややインパクト不足
で残念な感じ。

表題作は、1年の仁崎がバイトをしているという弱みを
握った生徒会長・藤間が、思いつきで、黙っておく代わり
に自分のペットになれと言ったら、素直に応じたので関係
を続けていくうちに、段々愛着が沸いてきて・・・という、か
なり王道ストーリー。悪くないけど物足りないかなぁ。

『Lovers Shake!』 は年下は好みじゃないゲイのコが、
バイト先の後輩にやたらと懐かれてしまうという。これが
あんまり好きくない。何だろ、攻が可愛すぎる(見た目、
受×受っぽい) し、ガンガン行ってるようでそうでもないと
いう中途半端な具合が気になるところ。

『ボーイフレンド(前後編)』 は、高校の親友同士。友達関
係維持のために、攻への想いを抑えるのに必死な受、そし
てまた攻も・・・という、青く甘酸っぱい感じが王道だけど好
きです。定期入れに写真という乙女チックなとこもいいし、
それを黙って見ちゃった攻の気持ちの自覚も良い。
「心のこもったキスしますから」 イイw
その後のエロで、エロオヤジ風味なとこもグー。

『てのひらの温度』 は、幼馴染でライバルのリーマン同士。
互いに想いを抱えていて言い出せないという、ぐずぐずな
二人が可愛らしい。

そういうわけで、やっぱインパクト不足かなという気はしま
すが、だからといって王道路線はやめないでいただきたい
ですね。雰囲気とかすごく好きですし、次に期待します。
私が一番好きだったのは、やっぱ『ボーイフレンド』ですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村



じゃらんnet 





蜂蜜の味/児島かつら 【マーブル】


〔2007/2/20〕

★★★★★

幼い頃から自分の性に対する異常に確信があった慎也。
一生隠し通す事を決めて彼女ができた矢先、同じ大学の
男からの告白。
「自分の性癖、気付いてんでしょ?」
驚きと同時に安堵感。境界線に立たされた慎也。
『解放』か『閉鎖』か?

全6編、甘いものつながりのタイトルになってます。
キタキタ、萌えた。メチャメチャ好きでした。
甘さと苦さとか、シリアスとギャグのバランスもいいし、
モノローグもツボをついていて、すっごはまります。
絵は可愛く、トーンも丁寧。メガネも上手いし、服装も
可愛い。『蜂蜜の味』の雄の透けサン,サンダル,
ボーダータンクとか、萌えすぎです。


奈義っぽい。

『蜂蜜の味』で、自分の性癖を自覚しながらも女を抱く責務
を感じている慎也が、笑顔を見せながら密かに語るモノローグ
「地球も人類も終りに近づいてんだし
 これ以上の繁殖は無意味なんじゃねーか?」
ってのがすごく印象に残った。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール