selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





運命なんて信じない/宗真仁子 【Chara】


〔2000/7〕

★★☆☆☆

「私たちの出会いは運命です」超ゴーインな異国の占い
師 “プリンス”に一目ぼれされちゃった、サラリーマンの
一登v “プリンス”は一登の家まで毎日押しかけては愛
をささやいてくる。アノ手コノ手の求愛をかわすのも大
変なのに、彼の友人・アラスまで一登にちょっかいをか
けてきて・・・!?

23歳の平凡なリーマン・一登が、職場の女の先輩達に
連れられて行った占いの店で、人気のある外国人占い師
プリンスことリオに一目惚れされ、みるみるうちにリオ
のペースに巻き込まれていき、最初は強引なリオに戸惑
っていたものの、無くてはならない存在になっていく・・・
という話。そこに一登を気に入った、リオの友人アラス
も参戦して掻き回されるというような、まぁ何かどこか
で見たことのあるような、何ちゃない話でしたね。

丁寧な作りなのでわかり難い部分などは無いですが、話
にも絵柄にも抑揚が無いので、どうしても淡々と進んで
しまい、特に思うところも感じるものも無く。

同時収録の短編『未来にKISS』は'96年の作品。キスに
よって人間から精気を取り込んで生きる狗の一族なのに、
女の子アレルギーのため、自分からキスすることができ
ないみつきが、同級生のイケメン・堤と・・・というような
話なんですが、母親がどうこうとか、少々道が外れるの
がアラアラって感じでしたね。オチもそんなんでいいの
かな・・・と、これでOKが出ていたという、時代を感じる
作品でした。

ちなみに2007年に大都社から出ている『熱い視線で惑
わせて』はこの本を再発したものかと思われます。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







禁断のパシオン/宗真仁子 【ショコラ】


〔2010/10/30〕


★★☆☆☆

アーリッシュ公国の近衛隊隊長を務めるレアンドロは、
皇太子の弟・エヴァートン公に、時おり伽を命じられて
いる。気まぐれだが魅惑的なエヴァートン公へ想いをよ
せるレアンドロは、日ごとに募る独占欲を持て余してい
た・・・。そんな中、城内では次期国王の座をめぐり、皇
太子との対立が本格化して・・・。

どこのハーレクインですか!?(読んだことないけどw)
って感じでしたね。または地味な宝塚? 正直、カタカ
ナ名に弱いこともありますが、一貫してしっとりとした
ムードだったためか、あんまり印象に残ってないです。
むしろあまりにテンションが低いので、いつの間にそん
な想いを抱いていたんだ?と、「愛しています」という
言葉に違和感を感じるのは自分だけでしょうか・・・

別に嫌いじゃなかったですし、ご本人曰く「なんちゃっ
て中世風」としてはそれなりに楽しめるかと思いますが、
流し読む程度かなと。昔のこういう少女漫画が好きな人
だったら、何か感じるものがあるのかもしれないですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







禁じられた体温/宗真仁子 【双葉文庫】


〔2010/8/20〕

★★★☆☆

刑事の森安は夜の街で、親友の弟・和希に再会する。
「男にやられるのが好きなんだ」という和希。そんな
和希を放っておけず、森安は同居を始める。そして、
2人の運命を変えた“あの夜”が甦る・・・・・。

Charaから'03年に発売された『禁じられた体温』と、
'05年に発売の『同居してもらいます!』 をまとめた
文庫新装版です。

『禁じられた体温』
街中で、男同士の痴話喧嘩を止めに入った刑事の森安
は、その片方が、親友の3コ下の弟で、自分の初恋の
相手・和希だと気付き、放っておけず家に置くことに。
会わなかった8年の間に和希をすっかり変えてしまっ
たのは、あの日のことが関係していて・・・

自分のせいで兄が事故にあい、それまで親の期待を一
身に受けていた兄は、長期間学校を休むことになり登
校拒否。しかも顔にも大きな傷を作ってしまい、益々
引きこもりに。そんな兄に、自分の人生を壊したのは
お前なんだからと関係を強要されていた和希。それを
偶然森安が発見したことから、親にも知られ、家族は
バラバラに。病んだ兄は20歳で自殺。そして和希は一
人、自分を責めて生きてきた・・・

とまぁかなり暗い設定ですが、宗さんのお行儀の良い
構成だと痛々しさがあまり無いせいか、意外とすんな
り楽しめました。
最後の、森安が犯人に切られて云々というのは少々あ
りがちかなと思いますが、その後、二人が改めて気持
ちを確認しあう際に「居なくなる前に電話くれたのは
あれは和希だよな?」と確認するシーンが、当時の少
年・和希のピュアな恋心が思い浮かぶようで、キュン
とさせられました。その後のスローなエッチが若干恥
ずかしいですがw ハンドクリームを丁寧に塗りこむ感
じが、紳士だw


『同居してもらいます!』
大きなホテルチェーンの社長の愛人である母親が亡く
なり、父親の提案で、大学を出るまで本妻の子である
6歳年上の義兄・遼のマンションに住ませてもらうこ
とになった芳紀が、奔放な兄に戸惑いながらも・・・とい
う話。芳紀が金持ちの息子だとわかった途端に友達だと
思っていた奴が裏切ってきたり、父が退任させられて
マンションを出ることになったりと、ピンチがありな
がらも二人で乗り越えていくという感じで、やっぱり
派手さは無いんだけど、安心して読める感じでした。
そしてまたしても、エロがゆっくりで恥ずかしいw
何か、いちいち確かめながらするエッチっていいわ。
読者が羞恥プレイ的なw

短編『TRUE KISS』は、お互い気持ちを確かめるこ
とのないまま、2年近くセフレを続けている達彦と智。
だけどどちらとも、恋人になって欲しいとは言出だせ
なくて・・・という、ダメな二人の話。
『仮面をはずして』は、上司の夏目チーフを好きな、
入社して1年の山下。ある時、夏目の新人時代の教育
係だった今井に、夏目が言い寄られているのを目撃し
てしまい・・・ という、年下男が熱さで憧れの人を落と
すという話でした。

そんなわけで、総じて割かしクサめで地味めなんです
がそれも悪くなく、何より起承転結がしっかりあって、
描きたい部分がブレないのが読みやすく、素直に楽し
かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







限定で恋をしよう/宗真仁子 【KAREN】

 
〔2009/8/28〕

★★★☆☆

「もう我慢の限界だ、あきらめてオレに抱かれろ!」
同じタチだと思っていた藤木に、突然告白された羽鳥。
押し倒されて迫られて、困惑するココロ。
けれど、抱かれるヨさを教え込まれ、カラダは次第に綻
んでゆき・・・ お前じゃないと、この疼きは癒せない!?

顔も性格もテクも悪くないのに、何故か毎回1ヶ月未満
でフラれてしまう羽鳥は、その度に会社の同期・藤木に
愚痴を聞いてもらっている。そんな藤木は、本命に片想
い中。いつものように酔いつぶれ、送ってもらった羽鳥は、
藤木に突然、我慢の限界だと迫られ・・・

という、カワイコちゃん好きのタチ・羽鳥が、藤木になら
抱かれてもいいかなと、ネコに転向しちゃうという話。
『限界まで恋をしよう』 は、それから3ヶ月。曖昧な関係
の二人が、ちゃんとした恋人になるという話。

かなりベーシックな内容で、先も読め読めなんですが、
良く言えば「素直」って感じで、読みやすいので好感は
持てます。ネコ転向への葛藤場面や、勘違いが解って
赤面する受が可愛かったです。

『守ってあげたい』 は、病気で留年した1コ上の同級生
・加地と、加地のことが気になりながら、なかなか話す
きっかけが掴めずにいる谷崎。加地が元クラスメイトに
言い寄られているのを助けたことがきっかけで友人に
なり・・・ という、少女マンガのような話。柔道技はウケた。

『秘密のキス、して』 は、親の仕事上の関係で、1年間の
住み込みで、お坊ちゃんの家庭教師をすることになった
文彦。しかしその高校生・彰は、生意気なエロガキで・・・
生意気だった彰が、懐いていくのが可愛いです。

『見つめていたい』 は、クラスメイトの高藤に密かに片想
い中の成見。しかしある日、高藤が友人に「成見を見てる
とムカつく」と言っているのを偶然聞いてしまう。なのに高
藤は、いつもと変わりなく接してきて・・・ という、勘違いで
ぎくしゃくしちゃったけど、それで余計に近付けたという話。
こういうの、表題作にもあったけどね。

『コンビニで会いましょう』 は、コンビニ店員・宮田と常連
リーマン・沢村。沢村は毎日訪れるコンビニで、宮田君に
会うのが楽しみだった。好きだけど今の関係を壊して、会
えなくなるのが嫌な沢村は、告白するつもりはなかったけ
れど、引ったくりに遭ったところを偶然宮田君に助けてもら
い、家に送ってもらって・・・ ふふっ。これまたベタ。

そういうわけで、全体的にかなりベタな話ばかりで、その
割にはちゃっかりヤるこたヤる、みたいな感じなので、若干、
オイオイと思わんでもないですが、お行儀良い構成で読み
やすかったので、普通に満足はしたかなって感じです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








不運な僕の幸運/宗真仁子 【秋水社】

 
〔2006/5/12〕

★★★☆☆

僕、綾部健太朗は運が悪い。交通事故にあいかけたこと
10回以上。誘拐未遂も2回。ついにはストーカーまで現れ
た!それもこれもすべては僕が霊媒体質のせいみたいで。
霊能者の都並さんは守ってくれるって言うけれど、なんだ
か余計に気になるコトが増えたみたい・・・。この気持ちって
なんだろう・・・?

表題作が2本+描き下ろし、他に短編が3本収録されてい
ます。表題作は、霊媒体質のためやたらと不幸にあってし
まい、霊媒師と出会ったことにより、より霊力が強まって、変
な霊にちょっかいを出されてしまうという高校生の話なので、
ややホラーテイスト。だけど程よく年の差ラブになっていて、
面白かったです。
あとは、義兄弟高校生同士の 『とりあえず君が好き』('01年)、
叔父×甥(中1)のちょっぴりショタ風味 『これからの予感』
('97年)、幽霊の話 『塔』('95同人誌)と、かなり古い作品も
入っていますが、まぁ元々若干レトロ風味な絵柄だということ
もあって(表題作は'02年)、意外と普通に読めました。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村


  VISPORT [ビスポート]


 全国花火大会情報満載!じゃらん。  オンライン書店 boople.com 





クロニック・ラブ 〜追憶〜/宗真仁子 【ショコラ】


〔2009/2/23〕

★★★☆☆

急逝した父の後を継いだアルフォンス・ヴァーニィ伯爵は
莫大な借金返済のために屋敷を売り出す。名乗り出たのは
実業家リチャード・ターナー、寄宿学校時代の同級生だった。
自分を嫌っていたはずの男の思いも寄らない申し出に反発
を隠せないアルフォンスだったが、実は秘めた想いがあって・・・。
英国社交界を舞台に送るクラシカル・ラブロマンス集。

あらすじの表題作カプの他に、出るわ出るわ、英国フォモ
カップル(笑)最終的には4組になりました。や〜華やか
で面白かった。

『戯れに愛して』はプレイボーイ・ローレンス×メガネを
外したら美人な秘書・フラン。先ほどのリチャードがローレ
ンスの友人として登場。アルフォンスへの愛を語り、ローレ
ンスを開眼させてます。

『真夜中の秘め事』寄宿舎同室の二人、エド×ライアン。
エドはリチャードの弟で、ライアンの兄で亡くなったオスカー
に憧れ続けていた。そんなエドをずっと好きなライアン。
ライアンを他に取られそうになり焦りを感じ始めて、初めて
自分の想いに気付くという定番。だけど面白い。

『可愛いうそつき』はアンディ×酒場で女装して稼いでいる
庶民のイアン。アンディがいい感じに変わった人で、行動が
面白かった。

『光の行方』は亡くなったオスカーへの想いに10年近く囚わ
れたままのスティーブン×絵描きのエリアス。

巻末に描き下ろしの『恋人たちの宴』が収録されていて、ここ
で8人全員集合です。それぞれ個性があるなとは思ってました
けど、攻が全員貴族のイケメン、受がカワイコちゃん、な4組
なので、一堂に集まるとなかなかの濃さ。個人的にあまり得意な
ジャンルじゃないけど、全く問題なく楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







先生にお願い/宗真仁子 【KAREN】


〔2008/7/28〕

★★☆☆☆

「先生、俺とつき合ってください!」
誰がいてもところかまわず告白する生徒・豪にクールな
講師・美里は今日もタジタジ。
放課後の教室で強引にキスされて、とっさに突き放して
しまったけれど、たかがキスでこんなに動揺するのはど
うして!? 7歳差なんて気にしない!

相変わらずレトロな絵ですが、内容もテンプレだなぁ。
受が、自分だけが彼を好きなんだ、と思っていたら、実は
俺も・・・みたいなのばかりで、全然印象に残ってません。
いーのか!?これで。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





傲慢な純愛/宗真仁子 【ショコラ】


〔2006/1/22〕

★★★☆☆

外資系企業で働く日野は最近、終業時刻が近づくと憂鬱になる。
それは及川部長が誘いに来るから。半年前ヘッドハンティング
されてやってきた男前のエリートが、自分みたいな地味な男を
なぜ?困惑する日野に、及川がさらに思いかけない行動に出て・・・!?

全6編中、リーマン5編ということで、それは嬉しいんで
すけど、難点は・・・絵がレトロっ。普通にいいテンポで
読みましたけど、特に強烈インパクトな話がいるわけでもなく、
今となっては印象に残っていないという感じですかね。
ま、普通。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール