selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





Heart Beat Heat/須賀邦彦 【ルチル】

 
〔2004/2/24〕

★☆☆☆☆

バンドでボーカルを務める恭夜は、いつものように同級生
の高矢にローディーを頼む。ライブ当日、メンバーの一人
が辞めたことから恭夜がドラムを、高矢ヴォーカルをやる
ことに。高矢の才能に惚れ込んだ恭夜は彼をバンドに誘う
が、高矢は恭夜が好きで・・・!?
 
何やら、高校の先輩や後輩、バンドがどうとかから、女子も
混ざってて完全にBLじゃないものまで、色々と入っていて、
しかも'94〜'98年くらいのものなので、たまらなくレトロ感
満載で、読み終えるのがやっとでした。
普通の高校生活だけだったら、何とかいけそうだけど、バン
ドが絡んでくると、より時代を感じてしまってキツイし、何より
このフェードアウト具合、ニュアンス重視なノリについていけ
ず、結局どの人達が付き合っているとか、一切把握できて
ないです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




何足でも試せる 送料&返品無料!靴の通販サイト Javari







青の世界/須賀邦彦 【GUSH】

 
〔2004/11/20〕

★★☆☆☆

自分が他人と違うことを極端に恐れ、適当な人付き合いを
続けてきた高校生・祐介。
愛するものを失うことを恐れるあまり、他人と深くつき合
うことを避けてきた真。
優等生の兄にコンプレックスを持ち続けてきた刑事・健二
とその恋人の小説家・御園生。
4人を結びつけた、ある事件とは・・・。

上下巻全8話です。実は一人一人にそれぞれ闇のような
ものがあって、人間模様としては面白かったんです。
けど、この4人だけでなく、さらに健二の後輩刑事・橘や、
健二の妹で橘にストーカーのようにまとわり付く呉、そし
て呉の担任で女装子の菅原など出てきて・・・まぁそれも悪く
ないんですけど、実はこれはある殺人事件に関係していて・・・
みたいなフリをしているので、読むほうは「おっこいつ左
利きだ」とか多少怪しみながら読んじゃうわけですよ〜。
なのにー!何と全然関係ない人が犯人!?意味わかんね!
事件なんてどうでもよかったんじゃん、という、もうこの
どうしようもない怒りというか、やるせなさというか。

で、結局何の話だったのか、色んな闇をぶちまけすぎて散漫
になっちゃってます。漫画が下手というわけでもなさそうな
んだけど、何かまとまりのない内容に、不満だけが残ってし
まった。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







ダイヤモンドの条件/須賀邦彦 【Chara】

  
〔2008/4/25〕

★★★☆☆

〔上巻〕
壊したカメラの代償として、雑用係をすること・・・。
新進気鋭のカメラマン・荒木瑛介(ようすけ)のもとで、バイト
するハメになった高校生の藤代樹人(たつと)。
おかげで放課後は、荒木にこき使われる毎日。ところがある日、
「今日はおまえを撮るぞ」と突然モデルに指名されて・・・!?

〔下巻〕
雑用係のバイトから、突然モデルに大抜擢!?
動揺する樹人に、カメラマンの荒木は「俺を信じろ」と強引に
キスしてきた!!
混乱しつつ、荒木に惹かれ始める樹人・・・。けれど、十日ぶりに
再会した荒木はなぜか態度が冷たく豹変していて・・・!?

『極上のダイヤの原石は、いつでも不機嫌な高校生!?』
ということで、その強い眼差しを見初められ、荒木にモデルと
なることを強引に決められた高校生樹人が、なぜ自分を選んで
くれたのかとか、次第に抱いていく荒木への想いとかに悩み
ながら信頼関係を築いていく・・・という感じです。

小説で人気の作品の漫画化ということで、原作があるだけに
綺麗にまとまっていて、雰囲気も良く読みやすいです。
話は普通かな。冷たくされた理由もすぐにわかったし、読み進
めていくうちに期待した障害も特になく、次の展開に対する
ドキドキが足りなかったのが残念。
まぁでも出会いの仕掛けは面白かったし、荒木が樹人を愛しそ
うに抱き寄せるのがすごく好きだったし、とってもお似合いな
カプだし、ということでいいんじゃないかなぁと思います。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール