selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





motto!(上中下巻)/内田一奈 【ジュネット文庫】

  
〔2010/8/10、2010/10/10、2010/12/10〕

★★★☆☆

男しか愛せない男・神代秀一は設計事務所の会社員。
フラれて傷ついていた8コ年下の岩崎和由とはずみで過
ごした一夜から一気に燃える二人。『不倫関係』を続け
ていた二人だったが、晴れてラブラブ同棲生活満喫中v
・・・と思いきや秀一が出張先で他の男に猛アプローチを
されて・・・!? 3P4P当り前!!大人の男の肉弾戦!!
内田一奈史上最高のエロで贈る、ボリューム満点のハイ
テンション・ラブ!!

ゲイだけど女性と結婚していた秀一(26)は、自分の
働く設計事務所の社長の息子・和由と不倫の関係を経て、
晴れて恋人同士に。ラブラブ同棲中だったはずが、シン
ガポールに出張に行った秀一は、後輩の湊にアプローチ
されたり、偶然にも和由の元カレである絢(けん)と関
係を持ってしまう。一方東京では和由は、絢の彼氏で自
分の元カレでもある律朗と再会していたが・・・。

というわけで、基本的には超ラブラブなリバのバカップ
ル秀一と和由が、周りの人達に振り回されながらも、絆
を強めていくという、シリアスとコメディとエロが満載
の、非常にノリの良い楽しい話でした。

元々は、今回色々とかき回してくれた絢と律朗カップル
『ぼくはこのまま帰らない』という話があり、 和由は
そのどちらとも付き合っていて身を引いたというような
いきさつがあるようで。その後、和由が主役になって、
この秀一との不倫の恋を描いた『して。』で二人が誕生
して、今回の『motto!』につながっているということ
のようです。その前作シリーズは全く読んでいなかった
ので、最初は和由と絢、律朗の関係が良くわからなかっ
たりと混乱する部分もあったのですが、読んでるうちに
わかってきたので、その辺は問題なかったです。
リバだったり貞操の部分だったり、ユルいところも多い
ですが、主役カップルがお互いを大好きだというのはし
っかり描かれているので、何だかとっても身構えずに読
め、そのパ〜ッとしてる部分が楽しかったですv

長いし、どちらかというとノリで読むような感じという
こともあり、上手く内容を簡潔に説明できそうにないの
で詳細は端折りますが、何だかとってもアホな二人が
今では大変愛しい感じですw
欲望に忠実で、年齢は違えど対等な感じで、今日はオレ
が入れられたいとか素直に言い合える二人は可愛いです。
元々リバには抵抗ない自分ですが、良いリバ(バ)カッ
プルだったなと。機会があれば前作も読んでみたいと思
いましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







有罪 I’m in guilty/内田一奈 【宙C文庫】


〔2007/2〕

★★☆☆☆

ヤクザの次期組長である父親を目の前で殺された炯己
(けいご)と、護衛につけられた側近の溝上。二人は
お互いに複雑な想いと秘密を持っていた・・・・・・。(「
有罪 I’m in guilty」) その後の日々を描く「有罪」、
刑事をストーキングする謎の人物との葛藤「トパーズ
の月 蜜の夜」、香港の闇社会を描いた「GARNET」も
収録。

初出の表記が無いですが、恐らくSBBCの掲載作品に
なると思います。(表題作は'98年)
幼い頃から、組長である父親に刺青を彫られ、身体の
関係も強要されていた炯己が、敵対する組が父親を狙
ってくる日を把握しておき、騒動に紛れて射殺。そん
な炯己を、護衛についた暁は護ると言うが・・・
と、実は暁が本当の父親という話でした。
「有罪」はその続編で、跡目を継がされることになっ
てしまった炯己が、自分を愛してくれる教師・乃木と
逃避行に・・・という感じ。

全体的にシリアスで暗〜い話で、フェードアウト気味
に終わるところがいかにも昔っぽいですが、内容は
まぁテンポも良いので読み辛さは無かったです。けど
やっぱり、痛々しさの割にはだから何が言いたいんだ
ろう・・・という感じは否めず、残念ながら好きな方向で
はありませんでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







あなたが欲しい。/内田一菜 【バンブー】


〔2000/7〕

★★★☆☆

“あぁ、憧れの牝馬・・・愛しのヴィクトリーフレア!おま
えが好きだ、おまえに騎りたい!!” 一頭の競走馬にメ
ロメロに心を奪われ、挙句の果てにその馬主である会社
(大企業)に就職までしてしまった秋元浩兵23歳。夢を
実現させるべく、若き社長・五稜哲也に決死の接近を試
みるのだが・・・!?

この間読んだ『X-KISS』の中で、良くわからなかった
お馬さんの話『彼こそすべて。』の前の話がこれですね。
なるほど、わかったようなわからないような・・・w

ヴィクトリーフレアが好き過ぎる浩兵が、その馬主であ
る社長と偶然エレベーターの中で一緒になり、勢い余っ
て馬への想いを告白したら、自分のことを好きなんだと
誤解した社長に誘われちゃって、馬より先に社長に乗っ
ちゃった・・・みたいなw ノリが良くて楽しかったです。

『人間失格'99』は、女ったらしの伶一が、高校時代の
知り合いでホストをしているハルトに会って、男同士の
快感に目覚めちゃうとともに、ホストとしてもやってい
くけれど・・・ 実は伶一はハルトの初恋の相手だったと
いう話なんですが、その辺はあんまり関係ないかな。
男×男が夢中になって絡んでる感じを楽しむといったと
ころでしょうか。

『ランデヴー』は、年上の幼馴染・要とその仲間から性
的な暴力を受けている修也が、チャットで悩みを打ち明
けていた男と会って・・・という、復讐とかそういう感じの
シリアスな話でした。面白かったけど、怖い〜。

『淋しい楽園』は、昔教師で水泳部の顧問をやっていた
俊平がバイクとの事故を起こすが、相手がかつての教え
子で可愛かった春陽で・・・ 実はかつて関係があった二人。
妻がありながら、自分を一途に求めてくる春陽に溺れち
ゃうという、一歩間違えたらイタタな話なんですが、色
んな柵から春陽を諦めた経緯や、夫婦関係も冷め切って
いるということもあって、何とかセーフ。不毛でもこっ
ちが自分の本能の選択っていう感じでしょうか。

『愛ノコトバ』は、無邪気に懐いてくる従順な後輩・健
次をいいように使っていた友尚。だけど実は健次は、自
分の父を救えなかった医者の息子で・・・ ちょっと短めの
話なのでやや把握し辛かったですが、まぁ面白かったです。

そんな感じで、全体的に暗めな設定が多いですが、ざっ
くりしてるので、後を引きずらない感じで、読後感は悪く
ないです。'97〜'99年の作品ですが、特に古い印象もなく、
普通に楽しめたかなと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







X-KISS(クロスキス)/内田一菜 【バンブー】


〔2004/9/27〕

★★★☆☆

これぞ運命の出逢い!?普通なら見えないものが見え
てしまうという特殊なチカラを持つ高校生・皆口遼平
の前にある日現れたのは、これまた普通なら知る術も
ない他人の心が読めてしまう臨時講師・櫟マモル・・・・・・
隠しだて無用、究極の以心伝心&赤裸々な二人の欲望
むき出しバトルが今はじまる・・・・・・v

表題作が3話と、短編が3本。
薄い布程度なら透けて見えてしまうという特殊な能力
を持っているため、普段は度のきついメガネをして見
えないようにしている、男子校の生徒・皆口にとって
水泳の授業は、メガネを外さなければならないし、同
級生の見たくないものが見えてしまって、最悪の時間。
いつもさぼっていた皆口だったけど、産休女教師の代
わりにやってきた臨時教師・櫟は強引で、渋々授業に
参加させられることに。今までサボってきた分も特訓
してやるという櫟に戸惑いながらも、それならば思い
切りその鍛えたボディを堪能してやろうと開き直った
皆口だったが・・・

表題作、面白かったです!
透けて見えちゃう能力を持った皆口と、波長のあった
人の心の声が聞こえちゃう櫟。皆口が櫟の身体に欲情
するたびに、そのエロ思考が櫟には丸聞こえで、恥ず
かしいやら自分もつられて欲情しちゃうやら・・・で、
大変愉快なことになっておりました。
教師と生徒という禁忌感は無いものの、先生がエロエ
ロ思春期小僧な皆口を可愛くて仕方ないというのが伝
わってきて、ちょいヘタレ攻チックで面白かったです。

『ジェットコースター』は、20歳で夜の世界を窮めて、
今はホストクラブの社長をしている平井の前に、昔付
き合っていた女性との間にできたらしい子供・あさと
がやってきて、手のかかるあさとに困った平井が、家
政婦を頼んだら、24歳の男・橘花がやってきて・・・
というわけで、夜の帝王が実はオトコ好きで、若くて
可愛くてかいがいしい橘花にムラムラ・・・という話。
実は橘花もゲイだったというオチで、楽しかったです。

『彼こそすべて。』は、馬主をやっている社長・哲也
と愛人・浩兵、騎手・廉の話。これ馬の話が中心だし、
浩兵と廉の関係も中途半端で、説明するの難しいです。
浩兵は結局哲也が好きなのか?

『ミツバチの迷宮』は、幼馴染の日滝と孝。孝の母親
が、日滝の会社の金を横領していることを、日滝に隠
してもらう代わりに、自分の身体を提供する孝・・・と
いうところに、日滝の女に対するトラウマが・・・という
シリアス調な話でした。これもいまいち。

というわけで、最後の2本がやや風変わりで苦手でし
たが、表題作が面白かったので満足。内田さんのは、
コメディテイストなモノが好きなのかもしれない。と
言ってもまだそんなに読んだことがないので、これを
機に色々探してみようかな〜と興味が沸いた感じです。


追記:お馬さんの話は'00年発売の『あなたが欲しい。』
   の続編のようです。



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







SWEETEST-TRIPPER/内田一菜 【AQUA】


〔2004/4/12〕

★★★☆☆

卯月書房でバイトする日比野岳生(たける)は、突然
打ち切りになったミステリー連載の結末に納得できず、
売れっ子作家・久遠和実の自宅に抗議に行く。
そしてその日いきなり、和実に身体を奪われてしまう。
その後、女編集長の新連載への下心から、和実の恋の相
手をさせられることになった岳生は、いつしか強引で
優しい和実に身体ばかりか心までもが傾き始めて・・・!?

どうやらゲームとの連動企画で、ゲームでは二人が些細
なことから別れてしまい、途中色んな男が登場して・・・という
感じらしく、これはその前の、出会いとラブラブ生活のみ
の収録ですので、甘さ多めでとっても楽しかったです。
ただ、和実の元カレKとのラブラブも一話入っているので、
これからゲームをする人にはいい布石なんだと思いますが、
漫画しか読まない者からすると、何でそんなに愛し合って
た二人が別れることになったんだろうという所が気になり、
何とも中途半端な終わり方。

あとは短編で一話収録されている、ガテンなバイトをする
大学生が、同じ仕事場で働く記憶喪失のゲンさんと恋を
する『キイロイ太陽』というのが収録されていて、イチャ
イチャした感じがとてもよございました。やっぱゲンさん
もゲイだったんだろうか(笑)がっつりハマっていったし
な。じゃないとしてもこの表情は、紛れも無いハッピーエ
ンドということで、良かったっすね。うん。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







デイドリーム/内田一菜 【バンブー】


〔2002/10/26〕

★★★☆☆

槻並署巡査・手塚紘生と高校生の洵は7年前に両親を亡くし、
今や兄と弟の二人暮らし。当然、兄の紘生は弟が一人前になる
まで物心両面で養い支える保護者たる任を負っているわけだが、
とんでもないことにこの男、自分の弟に対して神をも恐れぬ
激しい劣情を抱き、法の番人たる己の使命もそっちのけ・・・
日夜、可愛い洵をいつかモノにしてやろうと画策する外道兄ち
ゃんなのであった・・・!!

という、ブラコン通り越して欲望丸出しな兄と、何かと事件
に巻き込まれ、毎回犯人にヤられてしまう弟の話が『デイドリ
ーム』と『ホットスポット』の2話。
かなり奔放系な作風ですよね。一棒一穴推奨な自分には、ち
ょっぴりハードな展開なんですけど、ヤられた方がケロッと
しているので、深く考えずに気楽に読んじゃった方がいいみた
いですね。

教授と不倫関係にあった大学生が、未練を断ち切るため、
貰った手切れ金を全部使い果たそうと1人でツアーに参加
したら、ガン黒イケメン添乗員さんに堕とされちゃう『ど
こまでも行こう!』は、アバンチュールなノリが楽しい。

辛い過去ありのDJとベストセラー作家の『ピロートーク』
は、序盤やや辛い展開だけど、オチがいいので読後感は良い。
途中でコロッと忘れていたけど、年下攻(作家・3コ下)だ
った。

『イジメテミタイ』は漫画の編集者と、大先生のとこでアシ
をしている新人漫画家。またちょっとハードな展開。
何か、全体的に受側の意思を無視でヤっちゃうという傾向が
強いので、読むタイミングによっては嫌悪感が湧いてきそう
な気もしますけど、今日の気分的には大丈夫だった。
ま、欲望に忠実でちょっとハードな傾向は、むしろBLファ
ンタジーなのかなって感じはしますよね。そんな簡単にお仲
間がいるわけない、ってね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







ロマンスの達人/内田一奈 【秋水社】


〔2007/5/12〕

★★★☆☆

「マジで、すげー気持ちよかった・・・」
女ったらしなリーマン・慶吾は、ある日突然ホテルに監禁され
顔も名前も知らない男のカラダを貫くハメに。
ヤバイ快感に目覚めてしまった慶吾は、あの日のシャンプーの
残り香とうしろ姿の記憶を頼りに、その男を捜し求め、夜の街
を彷徨うが・・・

血の繋がらない兄弟の話『桜井家の事情』と表題作、宝くじで
3億当たった真面目リーマンが男を買う『70:30』、ブラックな
仕掛けが面白い『二本の指とスキャンダル』というラインナップ
で、なかなか男くさい内容となってます。どれも一癖あって
面白いですけど、ガーッ、ワーッって感じで、一回読めば満足
かな。タレ目がねぇ、どうも。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール