selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





スキ・キライ・大スキ/羽原よしかづ 【花音Cita】


〔2011/8/29〕

★★★☆☆

フリーター孝紀はバイト先で、高校時代けんか別れした
親友の真一と二年ぶりに再会☆ 大学生になった真一は、
相変わらず睨みつけてくるくせに店にはしょっちゅう来
る。キライならわざわざ来なきゃいいのに・・・!!ホント
はずっと真一が大好きだった孝紀は、ハズカシクて全然
素直になれなくてッ!?むっつりくんとツンデレくんの
悶々ラブv
他 桃のようにカワイイ男子の育成ラブ読み切り&喫茶店
で見つけたピュア恋読み切りなどラブ満載v

表題作は2話。高校の卒業前に喧嘩をして、会っていな
かった真一が、孝紀のバイトするコンビニに現れるよう
になるけれど、無愛想な真一の本意が判らず、グルグル
させられっぱなしの孝紀・・・という話。
今までこんな感じでしたっけ?というような、コメディ
タッチな部分のオーバーさが減っていて、テンポが良か
ったので読みやすかったです。ただ攻がわかりにくい人
だったので、感情面ではあまり共感できなかったかなと。
まぁツンな攻とアホっぽい受と、チャラくて損な役回り
のあっちゃんと、ドタバタを楽しめば良いんだと思います。

あとは、大学の友人・尚人の実家の桃農園のお手伝いを
していた貧乏大学生・武志が、流れてきた桃を持ち帰っ
たら、そこから桃星人の子供が出てきて、どんどん育っ
て逆に美味しくいただかれちゃう・・・という『もも飼い
はじめました。』というシリーズが入っていて、これも
ヤンヤとしていて楽しかったです。

『スプーン4杯の恋』は、リーマンと喫茶店の店員さん
の話で、ベーシックな恋愛物でした。

今までどちらかというと好みじゃないタイプだと思って
いた作家さんでしたが、今回は逆に、あれ?こんなに読
みやすいとは・・・と思ったくらい、普通に楽しめました。
桃の子らが可愛かったv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







暴君は独占欲/羽原よしかづ 【花音Cita】


〔2010/5/29〕

★★☆☆☆

「これから俺に尽くせ」初めて出会ったオレ様男・香我美
建春にそんなことを言われキスまで(しかもベロチュウ)
された平凡な高校生の大曽根くん。え〜何だよそれ!と憤
慨するものの次期名門茶道家元・建春の高校でのお世話係
に任命されてしまう。建春ときたら年下のくせに尊大でワ
ガママ!だけど、時々見せる意外な素顔にドキドキしちゃ
って・・・

前作『放課後は独占欲』のスピンオフで、そちらで主役だ
った太刀掛の従兄弟で1コ下の、次期名門茶道家元・建春
が編入してきて、いきなりお世話係に任命され、キスまで
されてしまった智之が、困らせられながらも相手をするう
ちに、何か可愛く思えてきちゃう・・・という話。

前回、本当に全く話が解らず、それに比べればかなり普通
に近付いてはいると思いますが、やっぱ何か、いきなり場
面が飛んだり脈略なかったり、すんごくマイペースだなお
いって感じで、決して満足できる内容では無かったです。
ただまぁ、暴君とお人よしというバカバカしさは、それな
りに面白かったので、前よりはマシかなということで。

あと前後編で収録されている、猫とウサギの学園モノ?
『好きで悪いかッ!』は、うげげ・・・ これまたかなり独
特の世界ですよね。これを読むと、表題作が普通に見えるw
まぁとにかく、かなり独りよがりな作風だと思うので、ハ
マる人にはハマるのかもしれないですが、ハマらなければ
全くハマらないだろうという。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







感じちゃイケない/羽原よしかづ 【花音Cita】


〔2009/2/28〕

★★☆☆☆

「今日から君のお兄ちゃんになりましたっ」

ちょっぴり無愛想な高校生・明王(あきお)に突然抱き
ついて来た王子様みたいにキラキラした男!
彼の正体は昔ご近所で優しくしてくれた2つ年上の由貴哉。
なんとお互いの両親の再婚で兄弟になっちゃったのだ。
憧れのお兄ちゃんがチャラアホ男に変貌、愛という名の
セクハラ三昧で明王は大ショック。おまけにどんな手を
使ったのか、同じクラスに転入まで!こうして昼夜問わ
ずの愛の攻撃にが始まった。暴走王子とツンデレさみし
んぼうの恋の行方は?

ん〜何つぅ浅さ。折角の幼なじみ再会というシチュでも、
昔の話など、兄が固執する理由がさっぱり描かれていない
ので、ただのヘンな人にしか見えず。これって義兄弟にし
なくても、昨日今日出会ったばかりの二人でも全然問題な
かったんじゃないかと、色んな設定がさっぱり生かされて
いない話だなと。ただひたすら迷惑な溺愛兄にグイグイ押
されまくりな弟じゃ、エロな方向に持って行ったとこで、
何の感慨も無し。流されただけじゃん。
話の構成もバラバラしていて読み辛いし、何でこれがシリ
ーズなんだろう。ヘンなの。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








放課後は独占欲/羽原よしかづ 【花音Cita】


〔2008/3/29〕

★☆☆☆☆

元気でおバカさんな晃司と生徒会役員で優等生の太刀掛。
正反対なふたりの共通点は図書委員だということ。
最近、晃司は、退屈だったはずの図書館でのお仕事がちょっぴり
楽しみに。それは、太刀掛がやさしくお勉強を教えてくれるから。
でも、不思議なことも・・・太刀掛がくると図書館にいた生徒がい
なくなっちゃうのは何故?それに・・・どうして、いつも洋服を脱
がされちゃってるの?

というわけで、腹黒眼鏡×天然ですが、私の理解力が足りない
のか、さっぱり意味がわかりませんでした。思わず何かの続編
か?と思うような始まりから、気づけばラブイチャなことに
なっていて、どうでもいい脇が複数登場したことで益々混乱です。
これだったら、意味なしエロだけの方がまだいいかと。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール