selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





銀座の恋の物語/鳥人ヒロミ 【ディアプラス】


〔2013/6/29〕


★★★☆☆

銀座のゲイバー「銀城」には、教師、俳優、ネイリスト、マ
ンガ家、台湾出身のバーテンダー、宝石店店長・・・などなど、
様々な職業、国籍の男たちが、癒しと出会いを求めてやって
くる。そんな彼らを迎えるのは、イケメンオーナー・葛城と
占いの出来る従業員・佐竹。ここは、酒に酔い恋に酔いしれる、
極上の店・・・。

同時発売の『ジュエリー・スィートホーム』の方は1冊丸ごと
同じカップルの話でしたが、こちらは銀座のゲイバーを舞台に
繰り広げられる4つのカップルのオムニバスが6話。
いわゆる普通の恋愛模様というより、トラブルがあったりとド
タバタしていてセリフが多めなので正直やや疲れる感じもあっ
たんですが、一つ一つの話が濃くて面白かったです。私はこち
らの本の方が断然好きでした。こっちで出てくるチョイ役での
鳴海は、何か可愛くて好きですw

1話目は、プロの占い師志望の23歳バーテンダー・佐竹が、
初めてやってきたお客さんで29歳の小学校教師・武田に一目惚
れして・・・という話。この佐竹がヤンチャで可愛いv怒られて、
カウンターを出てきて告白するところも、エレベーターで大爆
笑してるのも可愛くていいな〜。

2話目は、バツイチ俳優・竜五郎に誘われて何度か関係を持っ
た25歳の俳優・北斗だったけど、実は自分は北斗の替え玉で
やってきた双子の兄・南で、それを言い出せなくなってしまい、
バーで鳴海らに相談に乗ってもらったら・・・という話。
最初話が見えない感じがありましたが、面白かったです。しか
し竜五郎の性格が良く判らなかったな〜。最初は北斗を好きだ
ったんでしょうか?

3話目は、39歳のアナログ漫画家・むとうが、元々むとうのフ
ァンで同人活動をしながら連載もしている才能溢れる26歳のと
うじに迫られていたところ、アシさん達が全滅で原稿を落とし
そうになり、とうじに助けてもらって・・・という話。
恋愛の進行というより漫画の進行がメインで、漫画のウンチク
が良く解りませんでしたがw、ノリが良かったのでサラッと読
めました。もう少し先も見てみたかったな〜。

4話目は、再度、佐竹と武田先生の話。良かったね、佐竹v

5・6話目は、ゲイバー「銀城」と隣のバー「オリーブ」を経
営するオーナーの葛城が、台湾からカクテルの勉強のためにや
ってきたアンソニーと出会い・・・という話。
酔っ払い二人の醜態にドン引きw 正直何だか理解不能な二人で
したが、話は面白かったです。

自分的には、バーテンダー・佐竹くんが一途な感じで好きなキ
ャラでした。ちょっとゴチャっとしているなと感じるところも
あったんですが、言い換えれば盛り沢山ということでしょうか。
色んなカップルの話が読めて楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ジュエリー・スィートホーム/鳥人ヒロミ 【ディアプラス】


〔2013/6/29〕


★★★☆☆

失業中の昇龍は、宝石店「ジュエリー・スィートホーム」の
店長になった晶と、二十年ぶりに再会を果たす。昇龍と晶は
かつて “結婚式ごっこ” でファースト・キスをかわした忘れ
がたい幼馴染み同士。晶の店でバイトをすることになった昇
龍は、なんと晶がゲイで、しかも不倫中であることを知る。
衝撃を受ける昇龍だが、晶のどこか寂しげな笑顔に気づき・・・・・。
表題シリーズ5篇を収録した、幼馴染みのジュエル・ラブ!!

すごく久しぶりの新刊ですね。しかも同時に2冊発売。
求職中で同棲中の彼女がいる昇龍が、たまたま立ち寄った宝
石店で、小1の時に引っ越してしまった幼なじみの晶と20年
ぶりに再会。そこで晶がゲイだと聞いて、最初は戸惑うもの
の・・・という初恋再会ラブ。

まぁ、色んなところに話が及んでいくので、予測がつかない
という点では読み応えがあったんですが、何かポイントが解
らないというか・・・。
晶は、とりあえず1回ヤッてみて、何か違う!って思ってて、
従業員として育てようというスタンスだと捉えていたのに、
いつの間にか昇龍を好きになってたし、昇龍の方も、ガチガ
チのノンケなのにどうして晶を選んだのか良く解らないし。
それでも昇龍の方はまぁアホなので(笑)、晶に絆されたと
いう感じで納得はいくんですが、晶の基本的な性格が全く掴
めなかったのは自分だけなのかな?適当に遊んできてるっぽ
いし、どこまで本気なんだろうこの子・・・という、信用ならん
感じが。

私がまたそもそも、スピリチュアルな話などに全く興味の無
い、いわゆる昇龍と同じタイプなのでw、所々胡散臭さを感
じてしまったりして。微妙に、壷か絵画でも押し売りされる
んじゃなかろうかという恐怖と同じような気持ちがw
そういう感じで、冒頭の幼なじみの話から期待したようなピ
ュアさは全くなく、思った以上に俗っぽい話でしたよね。

なので恋の話としては結構疑問だらけなんですが、ドタバタ
していて、漫画としては普通に面白かったです。でも自分的
には、絶対昇龍の感覚の方が「普通」だと思うのに、とこと
ん否定されっぱなしなのが何か気分が良くなくて、あまり好
きな話ではなかったかな。最後のおじいさん達のやりとりだ
けは感動しました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







新装版 バス停留所/鳥人ヒロミ 【花音】


〔2011/3/29〕


★★★☆☆

陸上短距離選手の安孫子武は、バス停で 出会った先輩
藤本崇幸に一目惚れした。きれいな顔に似合わず口の
悪い藤本は、故障のため選手生命を絶たれていた。まっ
すぐ気持ちを伝える安孫子に対し、プライドが邪魔して
素直になれない藤本。そんな状況を抜け出そうと、安孫
子は「男」を賭けたある勝負を迫ったが!?
残酷なほど美しい青春と挫折・・・BL界の金字塔が短編再
編集&描き下ろし収録で鮮やかに復活。

'99年に発売された『バス停留所』の中に1話読みきり
で収録されていた『バス停留所』と、その後'00年に続
編として出された、1冊丸ごとこの二人を描いた作品
『少年は背中で恋を語る』を合わせ、描き下ろしを加え
た新装版です。短編の『バス停留所』を読まずに『少年
は〜』の方だけ読んでいた自分としては、前のもいつか
読んでみようと思っていたので、この機会に購入してみ
ました。やっぱり面白かった。大満足〜v

最初から完全に安孫子の一目惚れだったようで、そんな
安孫子の怖いもの知らずで自分の思うがままにグイグイ
進んでいく無謀なところと、綺麗な顔して口は悪いけど
あっという間にその安孫子の魅力に捕らわれちゃう可愛
い先輩という感じで、勢いがあって青くさくて、何か良
い始まりだったんですね。

その後も本気の喧嘩なんかもあって、やっぱり何度読ん
でも痛々しいな・・・と胸が締め付けられる思いがするん
ですが、このカッコ悪さが青春って感じがしていいんで
すよね。安孫子がらくがきが消されていたことに初めて
気付くシーンと、最後の先輩の電話ボックスのシーンで
はやはり感動。お互い大好きなはずなのに素直に伝えあ
えなくてすれ違っていた二人が、やっと・・・という成長物
語でした。本当にどうしようもない二人なんですが、そ
こが妙に愛おしいですね。良作。

ちなみに描き下ろしの今の絵柄も可愛いけれど、当時の
絵柄の方が好きですねぇ。深みがあって、一度見たら忘
れられない感じで。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







少年は背中で恋を語る/鳥人ヒロミ 【花音】


〔2000/9〕


★★★☆☆

陸上部の1年安孫子武は、きれいな顔に似合わず口の
悪い先輩、藤本崇幸に一目惚れをした。まっすぐに気
持ちを伝える安孫子とは対照的に、素直になれない藤
本。そんな状況を抜け出そうと安孫子はある賭けを迫
ったが・・・!?

これの前に花音から出ている『バス停留所』という短
編集の中の表題作の続編らしいです。私はそちらは未
読ですが、全然問題ありませんでした。 面白かった!

陸上部のエースで1年生・安孫子が、バス停で会う2
年の藤本先輩に一目惚れして、猛アタックの末、恋人
同士のような関係に。しかし最後まではさせてくれな
い先輩に安孫子は、走りで勝った方が男役をしようと
勝負を申し出る・・・というのが表題作『少年は背中で恋
を語る』。これは結構シンプルに、青春って感じの
バカバカしい内容の話なんですが、かなり強引に安孫
子が先輩を襲っちゃうという若さゆえの残酷なところ
もあり、ほろ苦さも面白かったです。踏切待ちの二人
のそれぞれの表情が印象的。

『口唇をかみしめて』(前後編)は、陸上を断念せざ
るを得なかった先輩の、体格に恵まれ無欲なのに才能
がある安孫子への思いや、実は安孫子には大きな過去
があったことを知ってからの思いなど、意外とシリア
スな内容。しかしどういう状況にあっても、アホっぽ
さを失わない、先輩大好きな安孫子が可愛くてしょう
がないです。

『星のオルフェウス』(前後編)は、自分達の関係が
バレないようにとお互い女の子と仲良くしたりした
画策が裏目に出て嫉妬大会という。何でそんなことで
喧嘩してんだろうwという、若くて未熟なところが
また愛しいんですけどね。
才能があるのに努力しないでも要領良く進めてしまい、
しかも執着も無い安孫子に、病気で陸上を断念せえざ
るを得なくなった先輩は、苛立ちながらも、実は影で
支えてくれていた・・・そのことに安孫子が気付くシーン
と、最後に安孫子の誠意を見せた競技シーンで、無欲
な安孫子が唯一先輩に向かって手を差し出すという演
出にウルウル。

途中、少々痛々しい場面もあったりしましたが、タイ
プの違う二人が、不器用に分かり合っていく感じが上
手く描かれていて面白かったです。細々とした描写に
いちいち、おぉ!と思ってしまうほど、青さが眩しい
話でした。
何より安孫子の明るさ、先輩しか見えない猛進っぷり
が良い。天パなのもグーv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







キャラメル・エスプレッソ/鳥人ヒロミ 【花音】


〔2001/12〕

★★★☆☆

俺は左右。ごくフツーの大学生だったのに、謎のフェロモン
少年・アオの不思議な力で俺の体は激変させられてしまった!
ああ、こんな体にしやがって!絶対許さない・・・!?

コーヒーチェーン店でバイトをする大学1年生の左右(さゆう)
は、そこの客・アオイと知り合いホテルへ。しかし女の子だと
思っていたアオイは、実は男。長く生きられないから抱いてく
れと言うアオイに、関わりたくないノンケの左右が帰ろうとす
ると、アオイに握られた腕に不思議な力が。翌朝目覚めた左右
は、何と左利きになっていて・・・

というわけで、いきなり左利きにさせられ、何でもかんでも右
手優先な世の中に混乱する左右が、翌日またアオイに会って直
してもらおうとするんだけど、その子・アキラはアオイの双子
の兄だから知らないと。
実はアキラとアオイは二重人格。アオイ(受)は友人・シバ
(攻)のことが好きで、体の関係も有り、シバはアキラ(攻)
が好きだけど手を出せない、アキラは左右(攻)が好きで、
左右はアオイが好き・・・という完全四角関係のコメディです。

しかし、最後はどうやって決着つくんだろう、どっちか消えち
ゃうの?とか心配したのに、何だこの終わりw 4人で仲良くや
りましょうって、何か誰も不幸じゃなくていいけど、いまいち
解せない。まぁアキラのトラウマとかがある割にはノーテンキ
なノリなので、サラッと楽しむには良いですけど。
一応この続きは、『キャラメル・フレーバー』で読めるようで
すので、機会があれば探してみようと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








グッドナイト/鳥人ヒロミ 【花音】


〔2007/7/30〕

★★★☆☆

幼なじみの龍郎がゲイで、密かに自分を好きだと知った
菊政の驚きは大きかった。流れでなぜか二人きりの京都
旅行にやってきた「初夜」。はたして菊政は龍郎を抱く
のか・・・。

01〜05年あたりの作品をまとめた短編集。
前半の表題作前後編と、『ホントの事さ』が現代モノ、
『シャンソン』『暗闇でダンス』が時代モノ、『甘き誘惑
の香り』が異国モノとなってます。後半のムードのある話
も面白く、こういう系統が好きな人にはたまらんでしょうが、
自分的には等身大な恋愛でどちらも幼なじみモノな表題作
と『ホントの事さ』が好きでした。何だかんだあっても結局
お前には敵わんよ、みたいな空気がね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







バスタオル/鳥人ヒロミ 【ピアス】


〔2000/9〕

★★★☆☆

学園イチのアイドルにして3留21歳・無敵の享楽主義者
アンジュ・・・ 謎多きカレの魅力に仲ワル兄弟の恋心&
下半身は疼きっぱなし!

アンジュが、とんでもない男なんだけど、何故かそんな
男に惹かれてしまう15歳の友路と、実は小学校時代から
アンジュを好きでホモになってしまい、久々に再会した
ことでアンジュへの想いが再燃してしまった兄・城ニ。
でもひたすらわが道を行くアンジュにただ振り回されっ
ぱなしの兄弟・・・ というバカバカしさが楽しい話。
私はスッポンのような兄が好きだー。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







なんか言えよ/鳥人ヒロミ 【ピアス】


〔2002/7/31〕

★★★☆☆

表題作シリーズが『If 〜もしも〜』の前後編と『なんか
言えよ』。他に『加納兄弟の屈辱』『ナタエナル』という
2編が収録されてます。表題作は★4つ、他の2編は2つ
かな。

小学生の頃、友達の克也と乗ったバスの事故で、声帯を
損傷し、声を失ったヤエは、ある日とても綺麗な男性・
新妻さんに出会う。物書きだという新妻さんは、独特の
言い回しで、言いたいことは包み隠さず吐き出すタイプ。
そんな新妻さんに惹かれていくと同時に、怪我のことに
責任を感じ、ヤエを心配し尽くしてくれる克也から独立
したいと思い始める・・・

実は新妻さんも過去のことで心に傷を持っている。ヤエ
も食道発声法で笑われたことから話すことをやめてしま
った過去がある。そんな二人が何かうまーいこと絡み合
ってとってもいいカプになってますねぇ。
暗く閉ざされてたヤエの世界が、新妻さんと出会って開
けて行く感じが心地良いし、それと同時に新妻さんの闇
も晴れて取り払われていくという空気がいい。ヤエの
生声での告白が最高。

『if』のちょっとシリアス系なのも良かったけど、続編
の『なんか言えよ』のややコメディーなノリの、ヘタレ
ワンコなヤエと、実はヤエに超メロメロになっちゃって
可愛がりまくりな新妻さんもすごい良かった。

後ろの2編は、よくわかりません。全く両極端なタイプ
ですね。ということで、表題作シリーズだけで一冊だった
ら、もう少し好きだったと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





饒舌な試着室/鳥人ヒロミ 【BBC】



〔2005/5/10〕

★★★☆☆

ボンクラ大学生 陸は、成人式のスーツを誂える為、父に無理
矢理テーラーに連れて来られる。そこで出会った年上美人の
店長、仕立ての腕は超一流だが、とんでもなく男にだらしない
ロクデナシで・・・!?

父はアナウンサー、母は女優という血を受け継ぎ、見た目と声
はいいのにそれを生かそうとせず、適当に生きるモラトリアム
人間 陸が、美人店長に感化され、成長していくという話。

最初は小汚い、坊ちゃま然なガキが、大人の世界を目の当たりに
しながら、10歳年上の柊さんに見合う人間になるべく奔走し、
最後にはちゃんと男前に育ってたのが、ちょっとカンドーです。
言葉遣いは相変わらずだけど。

陸のしぐさが結構可愛い。お店でソファーの隣同士に座って
「ホストみたいっすね オレ」って言ったときの顔の角度とか
めちゃめちゃ絶妙。基本素直だから、読んでてすごく気持ちが
いいです。楽しかった。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール