selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ナンバーワンの甘い檻/杉田里未 【AQUA】

〔2014/8/12〕

★★☆☆☆

ホストクラブ“Crown”は、未則が働く花屋のお得意様。
NO.1の麻寛から指名されて、いつも未則が配達に行くのだが
そのたびにイケメンオーラ全開で迫られてタジタジ・・・。美形
に免疫がない未則は、麻寛のキレイすぎる顔が苦手なのだ。
それを知ってるくせに、求愛はエスカレートする一方で・・・!?
NO.1ホストと、彼に溺愛されるフローリストの翻弄系レッス
ンラブv

表題作は2008年に雑誌掲載の作品と描き下ろしを加えた2話。
いきなり既に付き合ってる設定だったので、若干関係性が判り
にくかったことはまぁ置いておいて、何でしょうこの古臭さw
攻がイケメン過ぎて直視できない受というだけでなく、ほんの
ちょっと女性に絡まれてるのを見たくらいで動揺しちゃったり
(だって相手はホストですよ)勝手に誤解して暗くなったりと、
どんよりな性格の受が苦手過ぎてイライラしてしまいました。

『ワンコは密かにツメを研ぐ』(全3話)は、店の常連でスノ
ボで大会に出たりする大学生・翔悟のことが気になっていたバ
ーテン・芳乃が、翔悟に好きな男がいると知って、こんなこと
なら早く手を出しておけば良かったなと寝込みにいたずらしか
けたところ、逆に組み敷かれてという話。
これもまた、続編かなというような始まり方でしたね。そして
やはりそんなことよりも、受が勝手に思い込んで誤解している
ウジウジ具合が苦手だったというw

自分の中で、元々若干イラッときてしまう絵柄だなと思ってい
るタイプなだけに、ネガティブ思考に陥り気味なキャラ達を
見ていると余計に苦手な気持ちが。自分の思ってる謙虚・健気
キャラとはちょっと違うという。辛口で申し訳ないです。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







俳優、響サイの甘くない恋人/杉田里未 【AQUA】


〔2011/10/12〕

★★☆☆☆

塾講師の雄生(ゆうき)は、弟が金を借りていたこと
をきっかけに、人気俳優の響サイと知り合う。一目で
雄生を気に入ったというサイは、雄生の家に押しかけ
てきてなし崩しにそのまま居ついてしまう。迷惑そう
にしながらも、実は雄生はサイの大ファン。突然の同
居生活にかなりトキメいて・・・。

最後に収録の短編1本以外は、この二人の話。
金を貸していた弟が姿を消してしまったため、弟のバ
イトしていた芸能事務所に乗り込んで来た、兄・雄生。
するとそこで弟が、人気俳優・響サイからも借金して
いることを知ることに。おまけに何故かサイに気に入
られた雄生は、サイに部屋に居座られることになって
しまい・・・。

本当は元々、人気俳優・響サイのファンなのに、何故
だか素直になれずについツンツンしてしまう塾講師の
雄生・・・という話。
なんですが、何かちょっと心理描写がわかりにくく、
話もバラついていて、個人的に非常に読み難かったです。
ツンツンな受が好きな方には良いのかなとも思いますが、
キャラが掴み難くて自分の好みでは無かったです。
しかしサイは弟に大金を貸してたはずなのに、再会し
た時、初めて会ったっぽかったのは何でなんだろう・・・。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







不器用な恋人/杉田里未 【drap】


〔2000/7〕


★★☆☆☆

他人が思う以上に大変なマネージャーというお仕事。
ましてやモデルと恋愛(=肉体)関係だったりしたら
なおさらで・・・。恋に不器用なカップルが巻き起こす、
6つのリリカル・ラブ・ストーリーv

杉田さんのファーストコミックスです。あらすじの
話を含むシリーズが3話と短編が4本収録。
このシリーズは、後にAQUAから出た『ヒ・メ・コ
・イ』『ミ・ツ・コ・イ』の前の話になるようです。

『HOME』は、13歳差の兄・博明と弟・昌樹。昌樹
への想いを自覚した博明が実家を出て上京して2年。
何とか自分の中で区切りをつけたので、高校進学で
上京してきた昌樹との同居をOKしたけれど、実際に
暮らし始めるとやはり・・・ と兄が葛藤する話ですが、
意外にすんなりくっ付いちゃって、いまいちでした。
それにしてもカタカナのモノローグって、昔流行って
たんですよね。90年代BLで良く見かけますが、かな
り苦手ですw

『招かれざる客』は、晴れて恋人同士になったその
兄弟の続編で、昌樹があらすじの「モデル」で隣の
住人・相模と仲良くなっちゃって、博明が嫉妬・・・
という話。何か、何をやってるのか良く解りませんw

『不器用な人』があらすじの話で、モデル・相模と
マネージャー・拓巳が何やらモメてますが、これも
良く話が解りませんw いきなり自分の顔をカッターで
切っちゃうとか、少々イタタな展開でした。

あとは1コ違いの幼馴染同士、付き合って1年の恋人
同士なのに相手が何の仕事をしているのか知らなくて
という話、ピザ屋の子とお客さんがお試しで1ヶ月友
達になってみる話、中学生×小学生の話など入ってま
すが、どれも軸がブレブレで、何の話なのか・・・と。
エピソードは一生懸命考えたんだろうなという感じは
しますが、心理描写がいまいちなので入ってこず、結
構読み難かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







猫神様のお嫁取り/杉田里未 【AQUA】


〔2010/5/12〕

★★★☆☆

山里にある幸助の祖母宅には、300年も昔から田宮家を
守ってきた「猫神様」だという黒猫が住んでいる。その
世話を頼まれた幸助は、猫好きなので喜んで引き受ける
が、「猫神様は幸助を嫁に望んでいる」という突拍子も
ない祖母の話には呆れるしかなかった。ところがその夜、
幸助が寝苦しさに目を覚ますと、目つきのするどい黒髪
の男にのし掛かられていて・・・!?

ハタチになったばかりの大学生・幸助は、祖母から、田
宮家の猫神様だという黒猫の世話を頼まれ、田舎にやっ
てきた。しかしただの黒猫かと思っていたら、この睦辻
は人型として暮らすこともでき、しかもどうやら、田宮
家を護ることと引き換えに、幸助が睦辻の嫁になるとい
う話が、睦辻と祖母の間でまとまっていて・・・

全4話+描き下ろし。
最初は仕方なく睦辻と暮らすことを了承した幸助だった
けど、偉そうに見える睦辻がこれまで300年も独りで家
を守ってきた孤独など、色々な部分を知るにつれ、特別
な存在になっていく・・・という感じ。
特に好きな設定でもなく、話も意外と淡々と進んでいく
のでサラッと読んじゃったんですが、猫神様な部分だけ
じゃなくて心の動きの方に重点が置かれていたのはわか
りやすくて良かったと思います。

1話収録されている短編『honey-honey』は、社長業
が忙しいはずなのに、家のことも何でもやってくれちゃ
う年上の恋人・荘介さんと暮らしている、カフェ勤務の
由宇。自分も尽くしたいと思っている由宇が、荘介に怒
ってしまったことから・・・ っていう、バカップルの話。
何ちゃない話ですが、受を溺愛する攻好きな自分として
は、意外とキュンときちゃいました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 BL漫画







ミ・ツ・コ・イ/杉田里未 【AQUA】


〔2006/3/11〕

★★★☆☆

鳥羽拓巳がマネージャーを務める「相模」は、俳優と
しても売れ始めてる人気モデル。そして、拓巳の秘密
の恋人でもある。一緒に仕事するのは楽しいけれど、
ヤキモチ焼きの相模には困らされてばかり。取引先の
人と親しくすると不機嫌になる、仕事を入れすぎて2人
の時間がないとダダをこねる。イケナイところで押し
倒してくる・・・・・・etc。それでも年下の相模のワガママ
はどこまでも甘くて・・・。

『ヒ・メ・コ・イ』 の続編が3話。その後益々拓巳が
売れて忙しくなってきて、まぁ仕事もプライベートも色
々と大変だけど、ワガママ言う拓巳も可愛いよ、相変わ
らず愛し合ってるよ、という話ですかね。
エロとかもしっかりあるんですが、何かどうも薄味。

あとは、ボクサーとトレーナー、居酒屋の店主と猫みた
いに拾ってもらった子、中学の時に寝てしまった二人が、
同窓会の幹事になって再会という3つの短編が入ってま
した。どれも面白くないことはないんだけど、失礼だけ
どどうでもいいって言うか・・・ 全体的にありそうな設定
なんだけど、あんま現実味が無いからかな。毎回思うん
ですが、サラッとしてて、あんまり後に残らないという
感じ。そこそこ葛藤なんかも描かれてはいるんですが、
個人的に萌えも特に感じません。
まぁ前作『ヒ・メ・コ・イ』よりは読みやすかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ヒ・メ コ・イ/杉田里未 【AQUA】


〔2003/1/12〕

★★☆☆☆

オレ・鳥羽拓巳がマネージャーをやっている「相模」は
人気急上昇中のモデルだ。最近では俳優としても注目さ
れはじめてて、担当としては嬉しい限り。だけど・・・秘密
の恋人でもあるオレは、演技とはいえ相模が女優といちゃ
ついてるのが面白くなーい。久々のオフに浮き立つアイツ
は、こっちの複雑なキモチも知らずに部屋に押しかけて
強引にエッチをせまってくるし・・・あー、年下の恋人って
大変!

表題作(描き下ろし)と『不機嫌な恋人』の2話が、drap
から出てた『不器用な恋人』の続編みたいです。
イケメンモデル・相模の秘密の恋人であるマネージャー・
鳥羽が、相模はモテるし男同士だし・・・と、何かと不安に
なってしまう、みたいな良くある誤解話。ナシではないけ
どね。まぁちとサブイw 芸能界モノってただでさえ何か
サブイのに、古くなればなるほど、より辛いんですよねぇ・・・

他の短編は、'00年drap掲載のものと、'02年ビーボーイ
掲載のもの。普通に読めたけど、あんまり覚えてないw
まぁどれかと言えば、最後に収録の、刑事と元ウリのコの
『恋人は身元引受人』が一番好きだったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








黄昏の君に口づけを/杉田里未 【AQUA】


〔2008/3/12〕

★★☆☆☆

砂漠に囲まれた国。大臣の息子で、王宮近衛師団長
のハイサンは、盗賊の首領のカンデラをついに捕ら
えた。珠玉のような美貌を持つというカンデラ自身に、
ハイサンは並々ならぬ興味を抱いていたのだ。
噂に違わぬ美しさのカンデラは、目映い金髪の異邦人
だった。ハイサンは、まずはその体に男の味を教え
込むことにして・・・!?

という砂漠モノ?な表題作が2話と短編4話。
コスプレ、アーティスト、双子、生徒×教師と設定は
色々なんだけど、うーん何か全体的に薄い話だったなぁ。
まぁお医者さんごっこには微妙に反応してしまったけど。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







やさしく奪って/杉田里未 【AQUA】


〔2004/3/12〕

★★★☆☆

憧れのマジシャン・篁が講師を務めるマジック教室に通い
始めた小学校教師の奈都。篁の好意から特別個人レッスンを
受けることになった奈都は、急速に彼と親しくなっていく。
けれど、自宅で篁が見せる素顔は普段の明るいものとは少し
違っていて、奈都は篁の策略どおり(?)次第に嵌っていく
のだが・・・!?

という、年下マジシャン×教師のシリーズが5話と短編2話。
教え子達に、送る会で手品を披露し喜んでもらいたいと、
以前から良くショーを観にいっていた憧れのマジシャン・篁
の教室に通い始めた奈都。そんな奈都を個人的に指導してく
れるという篁の自宅に招かれ、指導を受ける奈都だったが、
実は以前から奈都のことを気になっていた篁は・・・

二人ともがずっと丁寧語なので、何だかゆったりとした雰囲
気が出てますね。恋人になるまでの甘い話や、奈都の生徒に
マジックを教えにきて一波乱なバタバタもあり、そしてラスト
は遠距離の苦悩あり(結構感動)となかなかエピソードが盛り
込まれていて、楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








告白の無いこの関係/杉田里未 【メロメロ】


〔2008/10/29〕

★★★☆☆

旅行会社で営業として働く町田は、取引先の部長の伊庭
からある関係を強要されている。伊庭は気が向いたとき
に町田を呼びつけ、社内だろうが昼間だろうがお構いな
しに押し倒してくるのだ。ひたすら耐えていた町田だっ
たが、最近、伊庭がふと見せる優しさに何かを期待して
いる自分に気づいてしまう。この関係は決して対等には
なり得ないのに・・・。

あれ?今日はセクハラデーだな。あんま好きくないんだけど。
わがままな取引先の部長に、契約と引き換えにヤラれ放題
で、イヤなのにちょっと優しくされたら絆されて・・・ってな
感じですね。強気だけどドMだな。

『仮面の恋』『権利とキスと執着と・・・』は、恋人と別れた
憧れの人に、その人の代わりでいいからと身体の関係を
お願いする受、という若干切ない感じが良かったです。
表題作(計3話)よりこっちのが、程よくエロく、いつの
まにか受に惚れまくっていた攻ってとこが好みでした。

『紙切れ一枚の関係なんて』は金貸しさんに恋するあまり、
借金し続ける青年。ま、普通です。

ダゼな攻がお好きなんでしょうかね。やっぱり、やや
レトロな感はありますが、まぁでも、過去に読んだもの
よりは、全然いけました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







飴イロ蛮優引力/杉田里未 【AQUA】


〔2007/2/10〕

★★★☆☆

両親が海外に行ってしまい、桂木家は冬瑠と基兄と弟の
二葉の3人だけで暮らしている。そこに突然、問題児(?)
の従兄弟、タカラがやってきた!!
大騒ぎしながらもタカラを迎え入れた3人に、なぜか
タカラはなじもうとはせず、幼なじみの冬瑠は 淋しく
て堪らない。そのことを告げると、タカラは急に優しい
顔を見せるが、その表情には何かたくらむような危険さ
があって・・・!?

大好きだった従兄弟のタカラに再会し、一緒に暮らす事に
なったんだけど、7年の間に何やら色々あったようで・・・
といった感じです。ひとつ屋根の下ラブとしていまいち
ときめかなかったのは、タカラがよくわからなかったから
と、恋の進み具合が微妙にブチブチ途切れているような
感じを受けて、入り込めなかったからかな。
最後も物足りなかったんだけど、描きおろしでまぁまとま
ったので、フツーということで。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール