selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ケダモノ発情期!!/和田繭子 【ピアス】


〔2011/5/31〕

★★★☆☆

臣、浩司、ユキは幼なじみの同級生3人組。ある日突
然、浩司とユキ2人が臣に告白&猛アタックv 臣の出
す答えは・・・?

表題作は全5話。ある日突然幼馴染の浩司とユキに同
時に告白されてしまった臣だったけど、二人とも大好
きで大事な親友なので答えが出せずにいたら、強引に
身体で気持ちをぶつけられて・・・という、二輪挿し3P
の話が『両手じゃたりない!THE FIRST』。

『両手じゃたりない!THE SECOND』は、それから
一週間。まだ気持ちの整理がつかず、二人を避けてい
る臣を、浩司が上手くペースに巻き込んでの抜け駆け
H。浩司がSっぽい感じで。

『両手じゃたりない!THE THIRD』は、浩司と臣の
抜け駆けを知って不機嫌なユキと臣が話し合い。仲直
りの抜け駆け青姦。普段は穏やかな二人だけどしっか
りエロいというギャップが良いですね。

『両手じゃたりない!THE FINAL』は、ユキも大好
きな浩司。お互いに挑発し合ってユキが受の攻×攻H。
はっきり言って3Pよりもココが一番萌えでしたw
いっそこの二人がくっついちゃえばいいのに〜と。

『両手じゃたりない!THE RETURNS』は、色々モメ
たけど、結局再び3Pの仲直り連結H。性春ですね〜w

というわけで、恋愛感情云々を考えるとこれってどう
なんだろう、いくら好きでも共有で満足し続けられる
んだろうか、友情の延長で男同士Hできてしまうもの
なんだろうか・・・と色々考えてしまうところですが、
若者ですしねw 発情期ですしねw それぞれのキャラ
がHに反映されていたりと楽しいので、気軽に読める
という点では満足です。将来的には臣が、モサいガテ
ン系のヤモメオッサンにでも掻っ攫われて、浩司とユ
キで固まっちゃえばいいよ〜とでも思っていますがw

『せんせえ、せんせえv』は、数学教師の英司と恋人
の生徒・咲人。Hし過ぎて咲人のエロオーラがダダ漏
れなため、英司の提案でちょっぴり冷却期間を置くこ
とになったけど・・・。3日しか持たなかったw いいで
すね、バカップルv

『泣いてもいいよ』は、一哉と泰二という11ヶ月違い
の関係を持っている兄弟・・・というシリアス風味。

というわけで、表紙などから見て取れる通りピアスク
オリティのエロエロで、でもちゃんと青春くさいやり
とりもあって楽しかったです。
和田さんは、これがまだ4冊目なんですね。もっと読
んでみたいと常々思っている作家さんなんですけどね〜。
今度は違うレーベルで、普通に穏やかに恋してる話を
読めると嬉しいですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







いじっぱりLOVEパニック/ 和田繭子 【Daria】


〔2010/3/20〕

★★★☆☆

高校生の圭太はある日、親友の星に「好きだ」と告白される。
エッチなことを仕掛けてくる星に戸惑い、パニックになった
圭太は星を徹底的に避けまくるが、女の子にモテる星を見て
ヤキモチをやく。ようやく星を好きだと自覚した圭太だが・・・!?

表題作は2話。苦手だと思っていたイケメン・星と、1年後
にはなぜか親友になっていて、そして今度は告白されて、キ
スされて。星のことは嫌いじゃないけど、恋愛未経験者の圭
太はどうして良いのかわからない・・・そんなパニックな受ちゃ
んが可愛らしい話でした。

けどまぁ、内容的にはちょっと薄かったかな〜。クルクル変
わる受ちゃんの表情を見てるのは楽しかったんですが、攻の
腹黒さもイマイチ生かされてなくて、最後の泣きの演技だけ
は良かったですが、それまでももっと策士的な部分が見れて
も良かったかもですねぇ。

しかし、巻末の描き下ろし『どーていプチパニック』は非常
に良かったですね。未だ童貞の圭太に、じゃあ俺のバックバ
ージンをあげるよ、と男前に申し出た星の、見返りヌード!!
何ということでしょ〜。色っぺ〜w 


『あいそめ』(前後編)は、ヤクザの誠十郎と、子供の頃
誠十郎に引き取られ育ててもらい、用心棒に任命された藤悟
が、慕っている誠十郎への想いが恋心であることを、誠十郎
の弟・美佐緒に指摘され初めて意識し始める。そんな時、誠
十郎に強引に抱かれ・・・

というわけで、想いが募りすぎて暴走してしまった誠十郎と、
誠十郎を身を呈して護るのが自分にできる恩返しだと思って
いるのに、惹かれていく自分を止められない藤悟の、微妙な
関係がなかなか切ない話になってました。出て行けと言われ
て、途切れ途切れの言葉で挨拶するシーンはグッときてしま
いましたねぇ。子供時代の回想も好きですね。

『恋花』は、誠十郎の弟・美佐緒と、剣術の先生で、10年前
から美佐緒の面倒を見てきた阪条の年の差ラブ。
阪条のことを10年一途に想ってきた美佐緒が何かとモーショ
ンをかけるんだけど、阪条は美佐緒を子供扱いでそんな想い
には一切気付かず。だけど実は阪条も・・・という話。
前に読んだコミックス『おやすみ・ラブダーリン』 は結構面
白くて、その時にこの方の描く、我慢利かなくなった大人が
良い感じだな〜と思っていたので、この攻の切り替えは、なか
なか萌えでした。おいおい、これがあのストイックな阪条なの
か〜?ニヤニヤ みたいな。

そんなわけで、表題作が2話だけで、結構チャッチャとした
展開だったのでやや薄味な感じもしますが、まぁこれはサラッ
とライトな定番BLとして楽しめば良いのではないんでしょうか。
その分、ヤクザのシリーズの方が切なさもあって、良い感じだ
ったし、何よりやっぱ、子供にメロメロな大人という描写に魅
力的な部分がありますね〜。次こそは是非、大人×大人でも。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








おやすみ・ラブダーリン/和田繭子 【BBC】


〔2007/1/10〕

★★★★☆

高校生 三森要の恋人は、刑事の柴。オトナな柴に勉強も
Hも教えてもらって年の差ラブ満喫中。
柴の過去とか、弟溺愛な三森家長兄の登場とか、障害も
てんこもりだけど、目指せ、柴の安眠抱き枕!

前作、『おやすみ☆ダーリン』の続編です。
前のときは一話か二話くらいの話だったので、それほどの
思い入れもなかったのですが、今回は気に入りました。

前回の話・・・
あまりにお勉強ができない要は、しつけに厳しい父に、24時間
体制で家庭教師をつけると言われ、思わず家を飛び出してしま
います。夜更けに街をうろつく要に声をかけた刑事の柴。なのに
寝るところがないと後をつけられ、マンションに勝手について
きた要と一緒に寝るハメに。実は柴刑事、不眠症。それが
うっかり要を抱き枕にしちゃったら、よーく眠れてしまって。
そんな感じですっかり懐かれてしまって、要15歳、柴バツイチ
30歳のラブが始まったわけです。

そんなわけで、恋が始まった二人ですが、いかんせん要くんの
頭が悪い。お勉強はさせなきゃいかんは、甘えんぼだわで、
なんやかんやと手がかかるわけです。そして柴は離婚した過去
から、恋愛にあまり乗り気でない。だけどとにかく真っ直ぐで
明るくってオチャメとまさに天真爛漫を絵に描いたような要に
いい年こいたオトナがどんどん夢中になっていくという。

要がほんとにオバカなんだけど、その計算のない純粋さと、
甘え上手なとこにメロッとなっちゃいます。しかし個人的には
やはり、そんなお子様に振り回されてる柴に萌えです。もっと
悩め〜。

そしてそして、柴の同僚、チョイ悪を気取るフケ顔刑事 加藤
と、要の兄(三森家次男)誉とのラブもありまして、こちらも
誉くんが超可愛い性格なので、またすごく面白かったわけです
が、何と言っても加藤のキャラが素晴らしい。いい年こいて
恋に夢中になるオッサンってなんでこんなに可愛いかな。

そんな感じでお子ちゃまキャラも可愛くていいんですけど、
オトナが完璧に魅力的な人ばっかだったので、加藤,柴みたいな
人たちのリーマンラブを描いたらいいんじゃないでしょうか。
すごく萌えれそうな予感。もしかして、ちらっと出てきた三森
家長男と一緒にいた黒髪の続編ある?是非描いてください。

巻末『夜更けのベイビー☆』でのやりとり。「お口は まだやっ
たんかいー!オトナのくせにー!」と思ったのは私だけでしょ
うかー。あ、あと表紙の要は、ちょっと幼すぎると思います。
若干損してるような。中はちゃんと高校生ですからねー。





おやすみ☆ダーリン/和田繭子 【BBC】


〔2005/10/8〕

★★★☆☆

勉強大ッキライ!な要は、家庭教師から逃げる途中で
柴刑事サンにぶつかっちゃった!!そのまま柴の
マンションへ強引に押しかけニョーボで、一夜を共に!?
一方不眠症に悩んでいた柴だったが、何故か要を抱きし
めているとよく眠れて・・・

短編5本。なかなか突拍子も無くて、面白かったです。
なんと二作目は攻が小学5年生!でも見た目高校生だし
ショタ的なものはなく楽しかったです。テクあるし。
彼の父親もフェロモン父で、こちらのアンニュイな感じも
よござんした。その後、ヤクザの跡取り息子とか、花魁
とか出てきて、思いっきし、趣味に走ってるだろう、と
思える内容ですが、それはそれで、飽きずに楽しめたので
良いです。
これが初コミックスで、その後「おやすみラブダーリン」
というのも出してるようですので、機会があれば。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール