selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





貴公子と二度目の恋/綾乃あや 【AQUA】


〔2013/9/12〕


★★★☆☆

僧侶の光珠は、ある人物の世話役を命じられた。“京より参ら
れたお客人”・・・その名を、十条春磨。27歳という若さで朝廷の
最高幹部についた男で、政変によって都を追放され、この倖福
寺に辿り着いたという。その雅びやかで雄々しい姿に目を奪わ
れる光珠。奔放な彼に振り回されながらも、光珠は秘めた想い
を抱くようになり・・・。

1冊丸ごと描き下ろしです。
政変によって都を追われた7人の公卿のうちの1人、十条春磨
と、彼を匿いお世話をすることになった僧侶の光珠が惹かれあ
っていくも、やがて追っ手が・・・という、ロマンチックな時代物
ロマンスでした。

まぁ私がいつも通り歴史などが苦手なこともあり、少々不明な
点もありましたが、気持ちの面もしっかり描かれていたので、
時代に引き裂かれた身分差のある二人が再び・・・という恋愛の
話として、とても興味深く読めたので満足です。
割と史実に絡めてあるということですので、そういった方面が
好きな方はもっと楽しめるのかもしれないですね。疎い私でも
その辺の苦痛は皆無でしたw

健気で儚げな光珠が可愛く色っぽく、作者さんが楽しんで好き
なものを描かれたんだなというのが伝わってくるムードのある
作品でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







背中あわせのダンディー/綾乃あや 【花音】


〔2010/9/29〕

★★★☆☆

堅物キャリア刑事の糸川はデキる同期・鷹尾のニセの
恋人役として潜入捜査をするハメになってしまった!
実は鷹尾を好きな糸川は、モテまくる鷹尾の一挙一動
に感情を振り回されるのが嫌でたまらなくて!?
傲慢×堅物刑事の恋の潜入捜査「背中あわせのダンディー」
設計事務所に勤めるツン系美人の遥人は、社内No.1
エリート日下部と同棲することになったけど!?
いちゃ2リーマン「できるもん」シリーズ最新報告書
も収録。

表題作は1話のみ。タイプの違うキャリアの刑事二人
が、実はお互い好きだったという話で、ストーリーと
してはごく普通ですが、熱っぽさとかの表現は相変わ
らず良い感じで。

『好きだけど好きじゃない』は、可愛いと言われるの
を嫌う小柄な先輩・南が、後輩・笈川が自分の顔を好
きだと言ってるのを聞いて、ちょっとからかっている
うちに・・・という、ワンコ後輩×童顔先輩の話。
オチが可愛いかったですね。個人的には素股はそのま
ま続けて欲しかったw

『僕らはまだ、恋の途中』は、中学の卒業式の後、想
いが昂ぶって、幼馴染の迅を穢してしまった光希。そ
れから11年。家業の呉服屋を継いだ
光希は、祖父に憧
れ落語の世界に入った迅に久しぶりに会うが、迅は恋愛
に臆病なため恋愛噺だけが苦手だと聞く。やがてそれが
あの時の自分のせいだということに気付き・・・

クサい告白シーン。結構キュンときて好きでした。


『遊びじゃないもん!』『ガマンできるもん!』『一緒
にできるもん!』『引っ越しできるかな?』は、過去2
冊出ている(『ひとりでできるもん!』『ふたりでで
きるかな?』)の続編。

『遊びじゃないもん!』は、日下部達の設計事務所のチ
ーフでモテ男の上嶋と、部下の泉。上嶋の胡散臭さが良
い感じで、特に出だしのウサギちゃん云々や、日下部達
にサラリとカミングアウトするところなど、中々魅力的
なキャラでした。最後の「早くメガネをかけなさい」も
いいし、そこの後ろで何気に遥人をシレッと褒めてる日
下部も面白かったです。このシリーズは、攻の受溺愛っ
ぷりがツボりますよね。

あとの3話は、日下部の猛烈アタックでなし崩し的に
することになった遥人が、前作でも充分ラブラブメロ
メロでしたが、更に・・・という、甘々バカップルの話で、
大変楽しかったです。

というわけで、今回もスーツやらメガネやらがいっぱい
で楽しかったです。何となく、描き手の萌えなんだろう
な〜という部分がちょこちょこ見られて、微笑ましい気
持ちで読みました。シリーズが終わるのは残念ですが、
また是非、バカップルを描いて欲しいですねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ふたりでできるかな?/綾乃あや 【花音】

 
〔2009/6/29〕

★★★☆☆

ツン系美人の遥人(はるひと)は、結婚したい男NO.1エリー
ト・日下部の猛烈アタックに陥落して同棲するハメに!
「受け入れてくれたってことは俺は遥人の“特別”だって思っ
ていいんだよね?」って日下部は俺の耳元で甘く囁くけど
お、俺はお前が独り暮らしは寂しいって言うから・・・!

前作 『ひとりでできるもん!』 の続編で、その後二人はどん
な生活を送っているのかという本作ですが・・・ ひたすら甘い!
イメージは、ツンデレイチャイチャ、イチャデレデレ みたいな。
相変わらず余裕のある攻と、ペースに乗せられっぱなしの受
に、攻の溺愛ぶりが更にアップしていて、楽しい二人でした。

あとは、お得意様の家に猫の面倒を見に行ったら、息子に
懐かれてしまったリーマンの超短編 『以心伝心恋心』、
親と喧嘩してプチ家出の高校生が、深夜のサービスエリア
で学校の先生と男の情事に遭遇する 『先生だって恋をする』、
猫のファンタジーモノ 『銀のオペラ夜の童話』 という3本が
収録されていて、『先生だって〜』が結構面白かったです。
(猫はよくわからない・・・)

最後の、日下部が遥人を好きになり始めを描いた描き下ろし
『仲良くなれるかな?』 は、話はそーでもなかったんだけど、
最後の一コマは、にやけました。攻が「可愛い」って言うのが
大好きだから。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村




何足でも試せる 送料&返品無料!靴の通販サイト Javari





ひとりでできるもん!/綾乃あや 【花音】


〔2008/9/29〕

★★★☆☆

SEXはひとりじゃできないよ?

ツン系美人の遥人は結婚したい男NO.1エリートの
日下部に超迫られてた!恋人にしか尽くさないと
言って日下部は遥人を徹底的に甘やかすけど
べ、べつにOKしたワケじゃないんだからな!
・・・そんな遥人を日下部は 「ひとりHでちゃんと
キモチ良くなれてるの?」と挑発してきて・・・!?

デキる男×ツンデレのリーマンラブ。甘めで。
って感じですかね。強引な日下部に戸惑いながらも、
結局されるがままの遥人が可愛いです。
あとは兄弟で取り合い、双子で取り合いという、二つ
の話が入ってますけど、どっちもやはりちょっとした
怖さを感じるんですよね。基本的に陰な作風。
なので、表題作も甘いですけど何だか鬼気迫るもの
があるというか、蟻地獄的な?怖さを攻に感じるかな。
結構個性的でいいのではないでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





ロミジュリ!/綾乃あや 【花音】


〔2008/2〕

★★★☆☆

学園祭前の熱気で賑やかな白鳳院学園に編入した虎太郎は
学園のプリンス神楽様に劇のお相手役に突然指名されて
しまった! 男の俺を?し、しかも…何でミンナの前で
キスするんだ!!
お取り巻きの激しい嫉妬と神楽のコユイ愛に虎太郎は…

短編6本。どれも面白かったです。
この人のは、独特のエグさというか、腹黒でしたたかな
とこを絶妙なタイミングで出してくるので、読んでて
ゾクッっとすることがあります。特に上手い絵でもない
んだけど、時々いい冷たい目をするんだよねぇ。そういう
意味で、やっぱ『触れたくて』が本領発揮じゃないかと
思うわけです。長い話を読んでみたいなぁ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






唇に聴いてみる/綾乃あや 【花音】


〔2007/3/29〕

★★★☆☆

顔と血筋だけが取り得のお飾り課長 眞野和希の元に
新人幹部候補生 伊武川司狼が配属された。誰からも好かれる
有能な男なんて目障りだと、司狼を陥れようと企む和希の胸
に沸く嫉妬。それは激情の恋の始まりだった・・・

うっわ。この課長、超性格悪いです。腹黒とか、そんなレベル
じゃなく、嫌われてますから。ということで腹黒部下×性悪上司
の黒黒カプという、珍しいことになってます。

そんで、表紙はすごいいい雰囲気だったのですが、中は線が
細すぎてわしゃわしゃしてるので、見づらいかな。
でも水泳部員×生徒会長の話もそうだったけど、ちょっとひねくれ
な人が面白いなぁと思うので、線がはっきりすればもっと好きに
なれそう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






| 1/1PAGES |




イトラコナゾール