selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





同居人の美男ども/水名瀬雅良 【Chara】


〔2014/3/25〕


★★★☆☆

大学入学を機に、大好きな兄と暮らすことになった朋生。けれ
ど兄の海外出張で、いきなり見知らぬ男二人と一軒家に取り残
された!?同居人の野々村は「俺が兄代わりになるよ」と優しい
正統派色男。けれどもう一人の宇賀神は、「裸くらいでギャー
ギャー騒ぐな」と全裸でベッドに潜り込んでくる俺サマ男!!
しかも二人から同時に「好きだ」と告白されちゃって!?

親の都合で離れて暮らしていた兄・一樹のことを大好きな朋生は、
大学進学を機に、兄が、院生をしている友人二人と暮らすかつて
祖父母が暮らしていた一軒家で生活させてもらうことに。兄の友
人の一人・野々村は優しいイケメンで朋生を弟のように可愛がっ
てくれる。しかしもう一人の同居人・宇賀神は、裸で朋生のベッ
ドに潜り込んでくるなど、言動がオレ様でがさつで苦手なタイプ。
だが何故か、二人が朋生を取り合うようになってしまい・・・。

一緒に暮らし始めて数日だというのに、優しい正統派イケメンと
俺サマ系野獣イケメンというタイプの違う二人に同時に告白され
て、一体どうすればいいの!?と悩むピュアな男子・・・という、
ド定番な話でした。ちなみに兄との暮らしを楽しみにしていた朋
生ですが、兄が仕事で徹夜や海外出張などで忙しくてほとんど家
に帰れず、同居人二人との生活になってしまっているという感じ
ですね。

うん〜。最初から、どっちとくっつくのか判り過ぎたw
しかも、結局攻二人は受のどこを気に入ったのか。受はなぜそっ
ちを選んだのか、いつの間にそんなに好きになっちゃってたのか
・・・と、気持ちの面が疑問だらけかも。どうせならもっと、攻同
士のバトルなど、両方ともイイ男過ぎて選べない〜となる位まで
バチバチして欲しかったです。あっさりサクッとくっついちゃっ
た感じで物足りなかった。手を出したもん勝ちかよ!というw
男同士という葛藤も一切ないので、朋生を女にしたら、まんま少
女漫画でいけそうです。

までも、水名瀬さんらしく画面は美しいですし、ド定番ながら楽
しく読み進められたので嫌いではなかったです。もう少し盛り上
がれそうな面々だっただけに、少し残念という感じでしょうか。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







幾千の刻を越えて/水名瀬雅良 【ルチル】


〔2013/11/21〕


★★★☆☆

平凡な高校教師・圭と売れっ子モデルの春人は、血の繋がらな
い兄弟として育ってきた。才能に溢れ美貌にも恵まれた弟・春
人から激しい執着を向けられ兄弟以上の関係を結んできた圭は、
戸惑いながらも現状を受け入れていた。だが、ある日突然、春
人の本当の父親だという人物が現れて・・・・・・?
数奇な運命のもとに紡がれるラブストーリー、描き下ろし短編
を収録して待望の単行本化!!

血の繋がらない弟でモデルの春人と二人で暮らしていて、体の
関係もある高校教師の圭・・・ということで、前半は兄弟物なんだ
なと普通に興味深く読んでいたんですが、何となく伏線がバラ
撒いてあった春人の特異体質が徐々に明かされていくことで、
一気にファンタジーみたいになってあれあれ?と。
個人的にはこの体質は嘘くさ過ぎて要らない・・・という感じだっ
たんですが、世の中的にはどうなんでしょう。まぁでも逆に、
この後半が無いと、特に目新しくもない兄弟物でしかなかった
ので、面白いと言えば面白いのかも。何なら最初から体質のこ
ともがっつり説明されていると開き直って読めたような気もし
ますが、何かどうも、途中でガラッと話が変わってしまったよ
うな、変な感覚でした。

そんなわけで、一風変わった設定の話なのでそこまで好きとい
う感じもなく、色っぽい場面もあるけど萌えという感じでもなく、
何かまぁ普通かなという感じなんですが、なんだかんだで攻の
執着、一途さは良かったですし、最後はウルッとできるイイ話に
なっていたので結果的には結構満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







犬との日々/水名瀬雅良 【HertZ】


〔2012/12/26〕


★★★☆☆

両親を早くに亡くした尚は、血の繋がりのない大学生の竜平
と一緒に暮らしている。8年前、ある事がきっかけで 、海外
での仕事が多い竜平の父親・芳樹に竜平の面倒を見てほしい
と頼まれる。そして現在、竜平の就職先も決まり、これ以上
甘えられないと思った尚は、家を出る決意をする。尚は竜平
に打ち明けるが、「ここにいてほしい」と突然抱きしめられ
て!?

8年前のある日、父親・芳樹が訳ありの青年・尚を家に連れ
てきた。以来竜平は、仕事で海外を飛びまわっていてほとん
ど家にいない父親の代わりに、尚にずっと面倒を見てもらっ
てきたが、男に狙われやすい尚のバイト先に迎えに行くのは
竜平の日課。そんなある日、竜平がまもなく大学を卒業する
こともあり、尚は家を出て行くことを考えていると言いだし
て・・・。

というわけで、尚を護る番犬のような竜平が、実は尚は父親
・芳樹の恋人だと思い込んでいるため、好きになってはいけ
ない相手なんだと気持ちを抑えていたものの、もう直ぐ出て
行くと言われ、父親が一時帰国することになったため、やは
り気持ちが抑えられなくて・・・というような、年下攻の話でし
た。

序盤、尚は何でこの家に来たんだろう・・・と思っていたものの、
まさか竜平がそんな思い違いをしているとは思っていなかっ
たので、途中までは何かグズグズな攻だな〜と思っていたん
ですが、理由が判ると納得ですね。そりゃ微妙だわという。
で、そのままな感じで終わるのかと思っていたので、尚の素
性の種明かしで、おぉとなりました。

そんな訳でシンプルながらも地味に仕掛けもあって、中々楽
しかったです。でもやはり、クールで淡々とした空気なので、
キュンとしたり感動したりというのが無かったのはちょっと
勿体無いような気がしました。あとは、尚が男につけられた
りするというのは、「犬」の役割上と、あとは魔性のゲイ的
な風味を漂わせるための表現だったのかと思いますが、ナイ
フで襲ってくるくだりなんかは、何かちょっとありがちで、
自分的にはパッとしなかった印象でした。

水名瀬さんの、ザ・年下攻!という感じで、安心して読める
内容ではあったかなと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







黄昏は彼らの時間/水名瀬雅良 【Chara】


〔2012/11/24〕

★★★☆☆

稀有な美貌を持ちながら、目立たないように生きてきた律人。
けれどある日、ルカと名乗る男に出会い「お前は運命の相手
だ」と告白され、抱かれてしまう!! しかもルカは、律人の
美貌は淫魔の血によるもので、自分も血族の一員だと告げて
きて・・・!?その衝動は愛か、血の宿業か・・・美貌の淫魔たち
のエロティックLOVE!!

人を魅了して服従させてしまうという特殊な血をひいている
律人の前に、同じ血を持ったルカという男が現れる。過去の
出来事から、誰かに抱かれることを恐いと思っていた律人な
のに、ルカに抱かれるのは心地良く、急激に惹かれ始める。
だがそれは、お互いの持つ血の生み出す幻想なのか、それと
も・・・という、少しファンタジーな風味のある話でした。

設定が変わっている割に結構サラッとした流れなので、何か
ちょっと物足りない感じはしましたが、いつも以上にエロス
な雰囲気があって、凝りすぎてなくて、私にはちょうど良か
ったかなと思います。もう少し濃い話が好きな方には、ルカ
にもっと謎があったり、従弟にも裏があったりという方が
喜ばれたのかなという感じもします。ただ、1冊でまとめる
なら、これくらいの盛りでちょうど良かったですね。

特に感動するような感じでもなかったけれど、どうなっちゃ
うんだろうと楽しみながら読めました。ずっと、これは血の
せいじゃないかと思っていたのが、最後にちゃんと種明かし
されたのもスッキリでしたね。
この淡白さが水名瀬さんらしいんじゃないかとw 


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







嘘つきなキミの虜 下/水名瀬雅良 【AQUA】


〔2012/10/12〕


★★☆☆☆

亮輔のバイト先の上司・生田悠希には、オモテとウラの顔が
ある。会社では優しくて頼りがいのある存在なのに、私生活
ではワガママ放題で男関係にめっぽうだらしがないダメ男。
過去には、亮輔の従兄の由基と付き合っていたこともあるら
しい。亮輔は下僕扱いされながらも、悠希がふと見せる脆さ
に惹かれはじめて・・・。デキる上司、節操なしの男好き、淋し
げな貌、どれが本当の・・・?

下巻が出るまでもう少しかかるかと思っていましたが、2ヶ
月で出てくれたので助かりました。
 
骨折した友人に頼まれ、代打でデザイン会社でバイトを始め
た亮輔が、そこで従兄・由基の元彼である悠希に再会、惹か
れ始める。しかし海外に行っていた由基が離婚し帰国して、
悠希に復縁を迫ってきて・・・という感じで、悠希に執着する
由基が手荒に迫まり、亮輔が助けにきーの、一件落着かと思
いきや、突然悠希に突き放され、しかし情熱で再度口説き落
とし・・・という、ド定番な流れでした。

ううう〜ん。何か感想難しいですね。サクサク、サラサラと
していて、特に誰に気持ちが入るでもなく読み終えた感じで。
個人的にはもう少し、亮輔のワンコ的な部分を見たかったの
で、由基のターンはあんまり要らなかったかな〜と。でもそ
れによって悠希の決意は見えたので、それは良かったんです
が、しかしそこまで悠希が亮輔を好きになってたという風に
はあまり感じていなかったので、やはり全体的に物足りない
ような。好きだという方には申し訳ないですが、私には特に
ときめくような部分はなかったです。

あとは短編『ラブ&アクション』というのが1話で2004年
の作品のようです。人気俳優・エイジのファンで、スタント
マンとして一緒に仕事ができることになった万里が・・・という、
うん、ちょっと前の話だよね、というノリの話。までも、サ
クッと読みやすかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







嘘つきなキミの虜 上/水名瀬雅良 【AQUA】


〔2012/8/11〕

★★★☆☆

バイトのピンチヒッターを頼まれ、デザイン会社で働き始め
た大学生の亮輔。上司の生田室長は、イケメンな上に面倒見
も良くて、社員たちの憧れの存在だ。ある夜、亮輔は街で生
田を見かける。具合が悪そうな生田が意識を失って倒れてし
まったため、ひとまず自分の家に連れて帰るが、ほどなく目
を醒ました生田の態度は普段とは別人のように傲慢で・・・!?

骨折した友人が治るまでの間、代わりにデザイン会社でバイ
トをすることになった大学生の亮輔。すると偶然にも、上司
・生田悠希は、亮輔の従兄・由基が大学時代に家庭教師をし
ていた時の生徒だった。当時の儚げな雰囲気とは違って今は
皆に頼られる素敵上司・・・と思ったら、行きずりの男と関係
を持ち、口も悪く、酒もタバコもやる傲慢な男で。しかし実
は由基と付き合っていた悠希は、結婚し海外に行っていた由
基が離婚して帰国したことで・・・。
ということで、傲慢で意地っ張りだけど実は元彼に未練があ
る年上に振り回されちゃう年下ノンケ男子という話でした。

初っ端いきなり、お風呂を上がったら悠希の性格が豹変した
ので、何だこれは、二重人格モノなのか!?と戸惑ってしま
いましたw 何のことない、初恋の人だった由基との失恋に
より、恋愛に関して期待しないようになってしまった、ちょ
っと可哀想な人でしたね。しかし由基は、何か色々と酷い言
い草だし、わざわざ悠希に固執する必要もなさそう(他に若
いの見つければ?みたいな)なんですが、まぁ彼にもそれな
りの想いがあるんでしょうね。まだこのままでは引き下がっ
てくれなさそうので、どう引っ掻き回すのか、怖いけれど楽
しみにしたいと思います。

そんな感じで、悠希と由基(この二人、名前がちょっと紛ら
わしいと思ったのは自分だけ?)の話だけだと、結構ドロド
ロしそうな感じですが、亮輔が程好くお間抜けでワンコ的な
ので読みやすかったです。でも何か、今のところあまりヒネ
リは無くてあっさりとしていて、個人的にはちょっと物足り
なかったです。この上巻部分は2008〜2009年の作品
なので、もうとっくに下巻分も完結してると思うので、早め
に出てくれるといいんですけどね。次回はもっとデレて、マ
イルドな悠希さんが見られるのを期待してますv 亮輔頑張れ。

同時収録の『償いの行方』は、絵柄的に恐らく結構前の作品
だと思うんですが、話も優等生が不良と仕方なく関係を持っ
ているうちに本気に・・・という、まぁちょっと前のBLだなと
いう感じでした。サラッと楽しむ感じで。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







大嫌いなアイツ!/水名瀬雅良 【ASUKA】


〔2011/10/1〕

★★★☆☆

小さな劇団に所属する役者の香月千尋は、芝居の稽古をし
ながらバイトでどうにか食い繋いでいる日々。ある日、叔
父の紹介で高級マンションにハウスキーパーのバイトとし
て派遣されることに。ところが雇い主である青木悠人は、
千尋を見下し嫌味ばかり言う超エリートでイヤな奴だった。
だけど反発心から一生懸命に丁寧な仕事をするうちに、そ
の仕事ぶりを自分への好意と勘違いした悠人の態度がおか
しくなってしまい・・・!? 大嫌いな奴からの突然の「恋人
宣言」。こんな時、アナタならどうしますか?高飛車な超
エリートVS負けず嫌いなハウスキーパーが贈る、トラブ
ル・ラブ・ストーリー!

小さな劇団に所属しているため、稽古の合間にバイトをし
ながら何とか生活している千尋が、家事代行サービスの会
社を経営している叔父に紹介され、24歳のエリート会社員
の住む高級マンションに。しかしそこの住人・悠人は、こ
んな優男に家事なんかできるのか?と上から目線で嫌な感じ。
だが千尋が、文句を言わせまいと完璧に仕事をこなすうち
に、悠人はそれを自分に対する好意だと勘違いしてしまう。
すると急に、毎日夕食を一緒にしたいと要求してきたり、
お土産を買ってくるようになったり。終いには千尋のこと
を綺麗だなんて言い出して・・・。

何かここんとこ、連続で発売されている割にはあんまりピ
ンとこない水名瀬作品でしたが、久々の当たり!という感
じじゃないでしょうか。
最初に悠人が出てきたときには、良くあるクールな俺様攻
なんだろうなと思ってたのに、途中で、千尋が自分の好み
に合わせて尽くしてくれるのは自分に気があるかも・・・など
というとんでもない勘違いをしやがって。そうすると急激
に乙女のように可愛くなっちゃってw あぁただの世間知
らずからくる不躾だったのね、ムハハハ・・・という、そこの
ところのギャップが非常に楽しめた感じでした。

例によって、金持ちだったり劇団員だったり、何かちょっ
と身近じゃない設定なのはあれでしたが、悠人の兄へのコ
ンプレックスに重点を置かなかったことで程好くライトに
気取りが無くまとまっていて、スッと入ってきましたね。
ただ正直、オーディションに悠人のコネで・・・というところ
で憤る千尋という流れになったときには、あぁいかん、こ
れではいつものパターン・・・と一瞬好みの展開じゃなくなっ
たのがちょっと残念。でもそこで、上手く納得させること
ができ、悠人を可愛くさせた悠人は非常に良かったので、
結果的にはOKなんですけどね。うん、珍しくラブコメの水
名瀬作品、楽しかったv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







相棒の条件/水名瀬雅良 【Chara】


〔2011/9/24〕

★★★☆☆

好きだったのに自ら別れを告げた苦い恋・・・
高校時代の恋人・伊勢と取引先で再会した柚流。将来を
嘱望された青年から、暗い陰を帯びた男に変貌していた
伊勢。柚流への想いを諦めない男は「二度とお前を離さ
ない」と執着も露に無理やり抱いてきた!!今度は傍に
いていいんだろうか・・・ 不安を抱きつつ身体を重ねる日
々が始まって!?

まず、このタイトルと表紙ですが、刑事物でもリーマン
ラブでもありませんのでご注意を。職業は一応リーマン
ですが、元野球少年の幼馴染で恋人だった二人の再会ラ
ブといった感じですね。

子供の頃から一緒に野球をしてきて、高校時代には付き
合っていた大輔と柚流。しかし高校卒業と同時に柚流が
大輔の前から姿を消してしまったため会うことは無かっ
た。そんな二人が数年ぶりに再会。怪我によりプロ直前
で野球の道を諦めなければならず、更には妻とも離婚す
ることになり落ち込む大輔を、柚流は放っておけなくて・・・。

あ〜。何か惜しかったですね。幼馴染とか野球を断念と
か、その辺の設定は悪くなかったと思うんですが、最後
のネタばらしに重きを置いてしまっているためか、途中
がすごく軽〜くなってしまっていると言いますか。いっ
そのこと、最初から離れた理由を明かして、柚流の葛藤
とか悲劇的な部分をがっつり描いちゃっても良かったよ
うな気がします。身体の関係もサラッと受け入れている
し、当然生まれるであろう、男同士でしかもかつての恋
人同士が一緒にいることへの葛藤も無いので、読んでて
彼らの本気度がいまいち伝わってこず、さらさらと流れ
ていった感じでした。

あとは、当て馬の現役プロ野球選手・高司が柚流に惚れ
るのはまぁアリとして、柚流の甥っ子・夏樹が、大輔の
ことを好きになっちゃったとナチュラルに告白する感じ
は妙に違和感があったかなと。
またそれらの脇ストーリーを入れたことにより、恋愛の
話じゃなく、やっぱり俺は野球が好きなんだということ
に気付いたよ!という話の方に転んでしまっているよう
な印象でした。話自体が面白くないというわけではない
んですが、知りたいのはもっと違う部分なんだけど・・・と
いう感じがしてしょうがなかったです。

再会してからもあっさり一緒にいるようになってるし、
別れるという大決断をした過去がある割には、あまり重
さを感じないなどとにかくライトなので、過去の話も
含め、昔大輔を酷く傷つけた自分が一緒にいてもいいの
か・・・と柚流が葛藤するところをもっと見たかったような
気がします。面白くなくはないけど、色々と勿体無いと
いう感じがしました。ダメ出しばかりになってしまって
申し訳ないですが。でもぶっちゃけ、ざっくり具合が
いつもどおりと言えばいつもどおりではあるんですがw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







隣にいるのに、遠い/水名瀬雅良 【ルチル】


〔2011/7/23〕

★★★☆☆

中学からの腐れ縁の渚と大駕。モデル顔負けの容姿で
モテまくりの大駕は大学でも注目の的だが、渚にとっ
てはただの友達。大駕が実は渚を特別な視線で見てい
ることなど全く気づいていないのだった。そんなある
日、酔った勢いで大駕とキスした渚は思わず感じてし
まった自分に戸惑う。だけどそれ以来、大賀は渚を避
けるようになって・・・・・・!?
すれちがう想いと持て余す熱情・・・描き下ろしを加えて
待望の単行本化!!

渚と大駕は中学からの友人で、同じ大学に通っている。
イケメンでやたらとモテる大駕は常に注目の的。そん
なある日、渚の元カノ・エリ先輩が、自分と別れた後
一度だけ大駕と寝ていたのだと聞いて驚いた渚。自分
より上手いという大駕のキスが気になった渚は、酔っ
た勢いで大駕に迫ってしまうが・・・。

実は渚のことがずっと好きな大駕。それは割と露骨で、
周りには結構気付いている人がいるものの、鈍感な渚
だけは全く気付かず。しかしエリ先輩と関係があった
と聞いて渚にもちょっぴり沸き起こる嫉妬心。そして
キスしたことで気になり始め・・・というわけで、大駕の
方は言うつもりがなかったのに・・・という定番の友人関
係脱出ラブでした。

もっとシリアスな感じなのかなと思っていましたが、
最初はクールだと思っていたモテ男の攻が渚にだけは
可愛いヤツだったという良い意味で残念な感じと、結
構オバカな感じなのに決める時は決める男らしい受と
いう意外な二人で、思ったよりライトで読みやすかっ
たです。

あとは大駕とよく行動を共にしていて「俺が(大駕を)
慰めとくよ」みたいな言葉を放った大駕の友人・関本
が、かなりいつものアテ馬臭を漂わせていたくせに、
普通に友人だったのも意外でした。これはむしろ、相
談され過ぎてウザいからとっととくっ付いてくれよと
思っている焚き付け役だったのか〜っていう。
正直、ウザい女が絡んでくるのはあんまり好きでは無
いんですが、良く考えたら大駕酷い男ですよねw 本当
に渚意外はどうでもいいんでしょうね。関本の件とい
い、女を邪魔者に持ってきたことなど、この辺の変化
球はこれはこれで面白かったです。

しかしいくら渚を傷つけると脅されたからと言って、
大人しく監禁されてる攻には結構ショックでしたがw
まぁその、普通逆だろう!という展開も新鮮だったし、
渚の暴走(頭突きw)にも繋がっていて面白かったです。

サラッとサクッと楽しめて良かったと思います。話の
ライトさといいエロ描写のボヤカシ具合といい、ある
意味ルチルっぽいかなと思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







極上の恋人(3・4巻 完結)/水名瀬雅良 【AQUA】

 
〔2011/6/10〕

★★★☆☆

【3巻】
新人モデルの須田良海は、マネージャーである國吉匡弘
の手を焼かせる超問題児。体の関係は持ったものの、子
供扱いでまったく相手にされない匡弘を振り向かせよう
と、良海はトップモデル目指して真剣に仕事に取り組み
はじめる。ところが、着々と知名度を上げていく良海の
人気をよく思わないモデル仲間から嫌がらせをされるよ
うになり・・・。

【4巻】
頭角をあらわしてきた新人モデルの須田良海は、マネー
ジャーの匡弘をめぐり、トップモデルのアキトに対抗心
を燃やす。そんな折、海外有名ブランドのキャンペーン
モデルのオーディションが開催される。すでにアキトは
決定済で、もう一人に選ばれればアキトと直接対決する
ことができる!チャンスをものにしたい良海は、オーデ
ィションのプロデューサーである遊佐からの誘いに乗っ
て・・・!?加熱するアダルト・トライアングル・ラブ、
ついに完結!


1・2巻が同時発売されたのが2007年6月ということで、
実に4年ぶりに出たシリーズです。連載からコミックス
にするのって意外と大変な作業なんですね。にしても4
年は長いと思いますがwとりあえず無事に出て良かったv

元モデルで現在は芸能事務所のマネージャーをしている
マサヒロに惚れたワガママ坊ちゃまの良海が、マサヒロ
と親密な関係にあるトップモデルのアキトをモデルとし
て超え、マサヒロに認めてもらい自分のものにするため
に頑張るという話。

まずは、ポッと出な上に生意気な良海を良く思わない他
のモデル達に嫌がらせをされるという話から。
そしてアキトと同じ位置に立てる仕事のチャンスが巡っ
てきて、良海を気に入ったプロデューサーに色目を使わ
れたりして。そんな良海を目の当たりにして、自分の気
持ちに気付き始めるマサヒロ・・・と、傍から見ると結構充
分のめりこんでるように見えてたのにまだ自覚していな
かったとは、意外に天然さんなマサヒロさんでしたね。
可愛いw

最終巻では、マサヒロとアキトの関係もきちんと決着が
つき、良海もぐんぐん成長していって・・・と流れ的には
無難な感じかなと思いましたが、仕事と恋のバランスが
とても良くて、どっちも気になるわ〜という、ちょうど
良い引っ張りっぷりで、最後までワクワクし続けられま
した。最近の水名瀬さんの作品は特に、淡々としている
感じが多いと感じていたこともあり、時々見せる良海の
ワガママさが良いスパイスに感じられました。
終始色気のある画面で、最終話は良い感じにキュキュン
ときたし、ラブラブでハッピーなエンディングにまとま
っていたし、全4巻でちょうど良かったですね。

読む前は、間が開いてしまったのでどうかな〜と思って
いましたが、思った以上に吸引力があって楽しんで読む
ことができました。4冊通して読むと、もっと面白そう
ですよね。その後の二人も是非、読んでみたいな〜v 

マサヒロと遊佐が似てたのは、ワザとだったのかw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。




↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール