selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





千夜一夜ロマネスク/藤河るり 【AQUA】


〔2012/4/12〕

★★★☆☆

一家の経済的窮地のせいで妹が大富豪と見合いをすることにな
り、付き添いとして砂漠の王国・アルサーミーにやってきた希。
見合い相手のラウド王子は、希の幼い頃の遊び友達だ。ところ
が、優しかったラウドは傲慢でいけ好かない男に変貌していた
・・・!!さらに一夫多妻制のことで妹を心配する希にラウドが提
案してきたのは、『妹の代わりに妻になること』で・・・!?
熱砂の王宮で紡がれる、問答無用の求愛ロマンスv

世界的ファッションデザイナーを祖母に持つ希は、不況でピン
チの祖母の会社に融資してくれるというアラブの大富豪・ラウ
ド殿下とお見合いをするという、双子でモデルをしている妹・
満に頼まれ、砂漠の王国・アルサーミーに同行することに。
実は希は15年ほど前、祖母に連れられアルサーミーに1ヶ月間
滞在したことがあり、ラウドと友達になった過去があった。
しかし再会したラウドは傲慢で感じの悪い男になっていた上に、
かつて別れ際にした、希を嫁にするという約束を信じていて・・・。

作者さん初のアラブものということですが、今までも貴族とか
を多く見ていたので、あれ?そうだっけ?と意外な感じが。
苦手ジャンルなのであまり期待せずに読んでみましたが、ライ
トで読みやすく、結構嫌いじゃなかったです。
しかし気持ちは通じ合って終わったものの、完全にまとまった
というところまで行っていないのが残念。続けるつもりならい
いんですが、もうあとちょっと描いてくれれば終わりそうなと
ころだったので消化不良気味です。

(2012/5/5)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







パーフェクト彼氏/藤河るり 【花音】


〔2013/10/29〕

★★★☆☆

弱小モデル事務所の若き社長・北川大介が惚れ込んだのは恵ま
れたルックス、成績優秀、実家が金持ち・・・・・・と、パーフェク
トな高校生・二階堂昴。ところが肝心の昴は、そんなイメージ
を覆すほどの無気力な性格。それでも「俺が探していたただ一
人の男」だと熱く語る大介を、欲しくて欲しくてたまらなくな
った昴は・・・vvv

トップモデルだった父に憧れ、最高のモデルを育てたいと思っ
ている小さなモデル事務所の小柄な社長・大介が、事務所の
下にあるコンビニでバイトしている、スタイルも顔も申し分な
い17才の昴に目を付けスカウト。本来は無気力な昴だったが、
大好きな大介のためだと頑張ってくれて・・・。

というわけで、昴を育てるぞ!と張り切る大介と、惚れた大介
に喜んでもらいたいためだけに頑張る、無口で無表情な大型ワ
ンコ・昴という話でした。
ほぼ1冊、同カップルの話ではあるんですが、1話ずつが短め
ということもあり、話の深みという点ではちょっと物足りなか
ったかな。まぁでもラブコメという感じなので、軽い気持ちで
読めば問題なしですね。
超絶イケメンで、表面上は意思表示のない昴ですが、むっつり
成分たっぷりなのが面白かったです。そんな昴に翻弄されっぱ
なしでも男らしさもあるチビッコ・大介は可愛かった。

モデル云々ということだったのでもっと気取った内容になるの
かと思いきや、ほのぼのとした空気だったので読みやすかった
です。

※アンドレイ・ペジックさん、ググってみました。
 じょ、女性やないかい!w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







愛欲ヘヴン/藤河るり 【AQUA】


〔2013/9/12〕

★★★☆☆

勝利の女神から見放され、勝てなくなった天才レーサー・早瀬真宏。
レースの資金繰りに行き詰まる彼の前に、黒スーツのあやしげな男
が現れる。男は、選ばれた者しか入れないというVIP専用会員制ク
ラブのオーナーだった。金のためクラブで働きはじめた真宏は、持
ち前の負けん気を武器に愛と欲望が渦巻くきらびやかな世界で成り
上がっていくが・・・!?

怪我をして以来勝てなくなり、資金繰りに困っていたバイクレーサ
ー・真宏が、突然現れた高級会員制クラブのオーナー・桐生にスカ
ウトされ最初は断るものの、ただ客と食事をするだけで50万円と
いう報酬に惹かれ入店することに・・・という話。

雑草的なコがイイ男に育っていく話かな〜と思っていたら、そっち
ですかやはりw 食事するだけで・・・とか言ってたのに、結局娼婦の
ようなことになってて、思い切り騙されてるやん!という感じが、
何かちょっと好みでは無かったです。
あと、オーナーは何故わざわざこのコをスカウトしたのかとか、育
ててる途中も怪しげな眼差し連発でありながら思惑がいまいち解ら
なかったのでもやもやと。最後も仕上げだと言いながら普通にHし
ただけだったし、真宏も何でこの人に惹かれたのだろうという疑問が。
シリアス一辺倒で大味な作家さんなので、その辺も描くとかなり
長編になってしまいそうな気もしますが、とりあえずもう少し説明
を入れて欲しかったなという感じです。

までも、何も無いところから成り上がっていこうとする真宏の野心
・闘争心が、レースのそれとダブってるというのはちょっと面白か
ったです。絵は相変わらず見やすいし、話もツルツルッと進んでい
ってストレスは無いので、ちょい前に流行ったベタなBLみたいな
感じを読みたい時にはいいのかなと思います。カバー下の4コマを
見たら、ご本人も色々クサいということを自覚して描かれているん
だなというのが解って、好感度がアップしましたw

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







黒猫はしっぽで甘える/藤河るり 【GUSH】


〔2013/3/9〕


★★★☆☆

「会うたびに、好きになったんだ・・・」小説家の坂口は悩
んでいた。弱った子猫を引き取った縁で、家に遊びに来る
ようになった隣人の高校生・和哉からいきなり告白をされ
たからだ。子供の戯言だとは思うが、普段は無口なくせに、
耳を真っ赤にして不器用な恋心を伝えてくる和哉を可愛い
と思ってしまった。だけど・・・大人の好きは、SEXも含ま
れるんだぞ?武骨な小説家×不器用で一途な高校生の恋。

表題作が4本と擬人化の短編1本で、全てGUSHmaniaEX
に収録の作品でした。じゃあなんでmaniaじゃなくて普通
のGUSHで出ているんだろうととても不思議なんですがw

1話目がいかにも藤河さんらしい、若干ムーディーさ漂う
ノリだったので、ちょっと恥ずかしい、これは大丈夫か?
・・・などと思ってしまいましたが、2話目からは不器用な受
の愛らしさと、そんなピュアっ子に、顔はクールだけど実
はメロメロ〜という攻の姿が見られ、ニヤニヤッとできる
感じで楽しかったです。うんやはり基本真面目な作風だと
思うんですが、この少しくだけた表現が入るだけで俄然面
白くなるんだなと実感しました。

『黒猫は恋をする』があらすじの話。拾った子猫を抱えて
家の前で佇んでいた、隣に住む無口な高校生・和哉に声を
掛け、とりあえず家に上げた小説家の坂口は、その子猫を
飼ってやることに。以来、毎日家にやってくるようになっ
た和哉に、ある日好きだと告白されてしまった坂口は、気
の迷いだろうと遠ざけようとするけれど・・・。
この、「途中でやめたりはしないから」なノリが恥ずかし
くてw

『黒猫は愛される』は、それから1ヶ月。前よりもっと坂
口のことを好きになっていく和哉だったけど、ある日坂口
の部屋で、SMの本を見つけてしまい・・・という話。
一人で勝手に想像してテンパリっぱなしの和哉が可愛かっ
たです。ちょっと考えれば判りそうなもんですがw

『黒猫は満たされる』は、坂口の世界を見てみたいと出版
社のパーティーに同行した和哉だったけど・・・と、大人な
坂口に少しでも近付きたいと足掻く和哉の話でした。
さっきの話と同じく、やはりどこかヌケてるんですね、こ
の子はw でもオジサンからしたら、そこがたまらなく可愛
いという。

『黒猫はしっぽで甘える』は、高校最後の文化祭というこ
とで、当初坂口にも来てもらう予定だったのに、クラスの
店が「猫耳メイド女装喫茶」になってしまい、呼べなくな
ってしまい・・・という、女装した可愛い和哉が拝める話と、
両親が家を買うことになり、和哉も引越し?という話。
何かちょっとこの、変質者に襲われかけたところに坂口登
場!というのがベタ過ぎてどうかと思う感じはありました
が、引越しのことを黙っていた和哉にちゃんと話をしよう
と促す坂口の、甘い感じが良かったです。

『アルコールラブコール』は、ビールと発泡酒の擬人化。
ビールをマネしようと、採寸したり尾行する発泡酒が非常
に可愛かったですw ちゃんと坂口×和哉カップルが話に
絡んでいたのも面白かったし、これは読みやすい擬人化。

表題シリーズは結構定番だなと思う感じも沢山ありました
が、程好く甘い年の差カップルで可愛かったので満足ですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







極道ダーリン/藤河るり 【光文社】


〔2012/7/26〕


★★☆☆☆

母親が再婚相手と新婚旅行先で事故死し、その相手がヤクザ
の親分とも知らず、貧乏ホストの巽は遺産の受け取りを拒否
し続けていた。しかし、義理の弟にあたる二代目の吉宗が現
われ、強引に家族として迎え入れられる。何かと迫ってくる
吉宗との生活で巽は次第に・・・・・・!?血の繋がらない兄と弟
の恋愛攻防を描くハードボイルドBLv

ホストをしながら開業資金を貯めている巽は、ボロアパート
で貧乏暮らし。母子家庭で母親が再婚したものの、義父と共
に亡くなってしまったため遺産相続の話が来ていたが、戸籍
上の家族ではあるが赤の他人から貰うわけにはいかないと、
受け取りを拒んでいた。そんな巽の店に新人ホスト・吉宗が
やってきて、暫く部屋に置いてやるハメに。しかし実は、亡
くなった義父はヤクザの組長で、この吉宗は跡目を継いだ義
弟で・・・。

というわけで、突然現れたクールな義弟・吉宗に気に入られ
てしまって、エロいことなんかされるうちに意識してしまっ
て、結局絆されちゃう兄・巽・・・という話でした。

うう〜ん。絵が綺麗で、話も解りやすいので読みやすいのは
いつも通りなんですが、何でしょう。何かとってもBL的と言
いますか、過剰にBLと言いますか。
どうして弟は手を出す?どうして兄は弟に欲情する?という
基本的なところが解りにくく、ただ強気なのが可愛いから、
セクシーだからという表面上だけで進んでいるような感じが
してしまい、何かいまいち好きな感じでは無かったです。

飄々とした弟の得体の知れない不気味さや、この太眉タレ目
の濃い顔が苦手だというのもあるかもしれないですね。基本
あんまりキャラの顔立ちで気持ちが左右されることは無いん
ですが、今回はどうも受け付けなかったw もうちょっと可愛
気があると良かったのかもしれないです。兄の方もギャンギ
ャン言ってる割には主張が無いというか、結局流されっぱな
しでしたので。

BLテンプレという感じですので、初心者の方には良いかもし
れないですね。個人的にはあまりにも定番過ぎて読み応えが
なかったので、もう少しコメディな感じだと楽しく読めたの
かな〜という気がしています。決して嫌いというわけではな
いです。テンポ良く進んでいくので、サラサラと読みやすい
内容だとは思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







俺のモノになりなさい。/藤河るり 【花音】


〔2012/3/29〕

★★★☆☆

半端なくモテる俺様カリスマモデル東堂慶が恋人にしたいのは、
同居してる口下手な従兄弟・七海だけ!ぶっきらぼうに振る舞
うけど、心配性で無器用な優しさを見せる七海のことが好きで
好きで好きで・・・何度もクドいた。でも本気にとってもらえない
理由があって!?

表題作は全4話。
モテモテのカリスマモデル・慶が好きなのは、5年前両親を亡
くし一緒に暮らしている2歳年上の従兄弟・七海。偏食ばかり
の慶に何かと食べさせようと文句を言いながらも世話を焼いて
くれる七海に、慶は自分のモノになってくれるなら何でも食べ
るというが・・・。

というわけで、モテ男のくせに七海しか見ていない慶と、慶の
ことが好きなんだけど、色々と考えちゃってついツンツンして
しまう七海(実は結構モテる)という、子供の頃から一緒にい
る美形カップルの話でした。

う〜んそうですね。面白くないというわけではないんですが、
七海が女の子からお菓子をもらってきたことに嫉妬する慶とか、
慶が仕事で10日間海外に行くことになって改めて自分の気持
ちを実感する七海とか、慶が怪我をしたりとか・・・何かありがち
というか、これと言って印象に残る部分もなくサラサラッと
読めてしまった感じです。まぁでも、攻様がモデルという気取
った設定の割には庶民的な空気で読みやすいので、嫌いでは無
かったです。

短編『満ちる夜』は、鼻っ柱の強い成り上がり社長・宮野が、
やり手の藤家社長に・・・という「ドMリーマン」アンソロに掲載
の話。あぁBLだな〜というw こちらはあまり好きな話では無
かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







貴公子の胸で男は溺れる/藤河るり 【AQUA】


〔2011/3/12〕

★★☆☆☆

裕福なフランス貴族で、有名な芸術家でもあるジャン
=クロード=バトルは、ゴージャスな容姿の最上級の
男。ホテルマンのトオルは口説かれて関係を持つよう
になるが、2人の間に「約束」はなく、ジャンが愛を
囁く相手は自分だけではない・・・。そんな不安定な関
係にいつしかトオルは溺れてゆき・・・。

表題作は全4話。
フランス人のセレブな常連客・ジャンに口説かれ関係
を持っているものの恋人同士というわけではなく、そ
の不安定な関係に不安を覚えながらも、自分からは手
を伸ばせなくて・・・という美人受の話。

藤河さんと言えばセレブ・・・と勝手に思ってたんです
が、実はそんなにそういう作品があるわけでもないで
すね。ただタイトルが「公爵〜」だったり「貴族〜」
だったりするんで今回の「貴公子〜」でまたかと思っ
ちゃったのかなw

個人的に、この大ゴマでサクサク進んでいく余韻の無
さと、どこの世界だというセレブリティ感が非常にム
ズ痒く、妙に駆け引きじみているところ、うじうじし
ている受など、色々と苦手な部分も多くてですね・・・。
絵は美しいしと思うんですが、どうも何かこう、心に
訴えてくるには今ひとつなのかなと。
ただ、フランスにトオルが訪ねてきた時のジャンの反
応、あんなに凛としていた人がこんなに弱っていたの
か・・・という部分はちょっぴりウルッとくるものがあっ
たので、そういう良い部分も見つけられたという点で
は満足です。

『堕ちる男』は、同じホテルの北大路チーフと社長の
アンドレア。ツンデレなアンドレアの口から本心を聞
きたいがためにじらすドSな北大路・・・という感じで
しょうか。
『奪ってしまいたい』は、ヤクザ上がりの金融業の社
長の息子・久美と、お世話係で恋人の専務・綾人。
うん、まぁどちらも短編だな・・・というざっくりさで、
可もなく不可もなく。
表題作も短編も全然面白くないというわけでは無く、
あくまで好みの問題かな・・・という感じですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







冥婚/藤河るり 【花音】


〔2010/4/30〕

★★☆☆☆

研修医の八城貴志は、患者を助けるために奇妙な賭けをする
ことになった。相手は貴志を「運命の相手」と言い張る絶世
の美貌の人形師・久世偲。平凡な日常が強烈な執着に弄ばれ
ていく超エロチック運命婚ロマンスv

前田栄さんの小説のコミカライズ。
小児科の研修医として働き始めたばかりの貴志は、入院患者
で手術を控えた女の子のために、ぬいぐるみを買いに行こう
としたが、紹介してもらった店は、和風な伝統的な人形店。
そこの店主・偲は、貴志に一体の人形を手渡す。それは、そ
の子の身代わりになってくれるという人形で・・・

その人形がインチキじゃないという証明をするために、偲が
賭けを申し出てきて、負けた貴志が偲のものに・・・ってな話
なんですが、すみません、私がアホなので、人形のシステム
がちんぷんかんぷんで・・・感想書けない。ハハハ。

いつもよりは内容がしっかりしていて読み応えはあるので、
ファンタジーに慣れてる人には問題無いのかなと思いますが、
私は苦手方面なので全然楽しめませんでした。残念。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








愛に染まれ/藤河るり 【花音】

 
〔2009/7/29〕

★★★☆☆

たぐいまれな染色家・藍は、かつて手酷く振られたファッ
ションデザイナー常盤との再会に震えた。だが常盤が欲
しがるのは藍の染色技術だけ・・・。報われない恋と知りな
がら藍は染色を施す間だけ恋人になって欲しいと懇願す
るが!?鬼畜デザイナー×一途染色家の期間限定アダ
ルトラブ!  

ムムッ。どこが鬼畜だったんだ?
表題作は全3話。はっきり言って、いつも通り大きめの
コマ割なので、かなーり大味だと思います。2話でやっと
普通の人の1話分くらいの内容だと思うんですが、この
スタンスを変えるつもりはないんでしょうかね。感情表現
がいい感じのときもあるので、もう少し細かくすると、唐突
感もなくなって、絶対良くなりそうなんですけどね。

というわけで、表題作は最初から両想いなのに、攻の余
計な杞憂で遠回りしちゃったカプという話。なので、それは
鬼畜ではなく、むしろ受のことを考えてくれているイイ奴な
のではと思いますが、ま、いっか。

『ハッピーが待ってる』 は、珍しくコメディテイストで、ちょ
いちょい笑えました。つか、乳首の透け具合、グッジョブb
付き合って1ヶ月なのに、手を出してこない柔道部の彼に、
常にムラムラ、鼻血出しすぎの受ちゃん。でも実は彼も・・・
という、ド定番だけど、楽しかったのでヨシ。泣きながら
もごもごと、その後の「みっ美咲っ 言ってる事はピュアな
のに やってる事はスゴイぞお前っ」 もウケました。
何か、いっつもシリアスでクサめの話が多いので、こういう
のが結構イケてるということに、もしかして気付いてないの
では?私はこのアホエロライン、好きだな〜。ドバカップル
とか描けばいいのに。

『36.5℃』 は、男前研修医×超潔癖症のエリート外科医。
潔癖症で、睡眠障害気味なのに、こいつにだけは触られて
も大丈夫だし、安心して眠くなる、のは何でだ?という。

『あなたを手に入れるための甘い契約』 は、秘書(元世話
係)×生活能力のない坊ちゃま。坊ちゃまに見合い話が
きて・・・というテンプレだけど、お前がいないと何もできない
と言うダメダメな坊ちゃまが可愛かったので、いい。でも
そのワインは何か、いらないな。

まぁ、いつもよりは結構好きだったかも。ということで、自分
的には、お茶目系の、もうすんごいアホじゃないの!?と
いう話を是非、この綺麗な絵で見てみたいです!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ



ブックオフオンライン






恋愛独占欲/藤河るり 【AQUA】


〔2004/10/12〕

★★☆☆☆

芸術大学で講師をしている高野は、生徒に襲われたところ
を助けられる。救いの手を差しのべたのは、最年少で助教
授の椅子を用意され、デザイナー業界で天才と呼ばれる緒方。
危うく難を逃れた高野だが、逆に緒方から「襲われたこと
を黙っている代わりに俺に抱かれなさい」と脅される。
逆らえないままに夜を重ねる高野。だが、言うがままに抱
かれる“都合のいい相手”という立場にだんだんと耐えら
れなくなり・・・。

表題作シリーズが3本と、短編4本。何でそこまでして
生徒をかばう必要があるのかは理解できませんが、まぁ
仕方なく関係を続けながら、次第に溺れていく感じは嫌
いではないので、変だけどいいか。あとは高野に好意を
示してくる女生徒に嫉妬する緒方とか、緒方は実力があ
って自分とは違う世界の人間なんだと高野が悩んだりと
かしながら、結局ラブラブ。という感じなんですが・・・
ん〜どうもいまいち甘さが足りないような気がして、
嫉妬大好きな自分なのに、ときめかなかったので残念。

あとは弁護士同士、義兄弟高校生同士、大学生×高校生の
従兄弟同士、居酒屋の大将が可愛い受という感じになって
まして、いろいろ楽しめる内容になってます。かなり定番
な流ればかりで、何か物足りなかったみたい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール