selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





苦くて甘いくちづけ/文月あつよ 【花音】


〔2014/1/29〕


★★★☆☆

新米リーマン・蒲池は、会社と家を往復するだけの毎日に
物足りなさを感じていた。たまたま足が向いたいつもと違う
帰り道、駄菓子屋の店番をしている八尋と出会う。強面だし、
ヘビースモーカーだし、なんかイジワル・・・そんな八尋に近づ
くつもりなんかなかったのに、強引に唇を奪われた蒲池は、
タバコの味がするキスを忘れられなくて・・・。
表題作ほか、蒲池の上司の デキる男・三科の恋のお話も収録!

表題作が3話と、スピンオフが1話、前コミックス『千歳君
はうそつき』の続編1話を収録。

表題作は、会社の帰りにたまたま立ち寄った駄菓子屋で店番
の八尋と出会ったリーマン・佑が、度々店に通うようになり
・・・という話。
チューへの展開が早いな〜という感じはありましたが、佑が
ちょっぴりオバカさんで楽しかったです。
八尋は元々ゲイっぽいので、個人的にはこれまでどういう生
活をしてきたのかなど色んな顔も見てみたかったです。ぬい
ぐるみもマカロンも手作りなのが謎すぎるw

『経理部の小池さん』は、本編で出てきていた佑の上司・三科
がまだ新人時代の話で、仕事では厳しい2年先輩の経理部の小
池さんにご飯を食べさせてもらうようになり・・・という話。
落ち着いた素敵上司の三科にも、こういう時代があったんだな
〜という微笑ましい話でした。この小池さんみたいな受、好き
な人が多そう。

『千歳くんはいじわる』は、一方的な関係だった印象の二人が、
お互いに独占欲がわいてきちゃって、思った以上に惹かれ合う
ようになっているみたいね、という話。
前の時は千歳の意地悪いところが苦手でしたが、今回は普通に
読みやすかったです。

さっくりしているので萌えという感じはないしあまり思うとこ
ろもないですが、普通にサラッと読めて楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







岡くんの奇妙な日常/文月あつよ 【GUSH】


〔2013/12/10〕


★★★☆☆

「お前が痴漢だな!」地味でビビリな岡くんは、バイト帰り
に痴漢に間違われた!!おまわりさんに追いかけられて、思
わず逃走しちゃったけど、その凄い美形なおまわりさんはバ
イト先にまで現れて・・・!?ヤバイ・・・なんで俺がこんな目に
(泣)。身の潔白を証明する為、痴漢捜査に協力することに
なったけど、そのおまわりさんは、囮捜査のためドヤ顔で女装
するヘンタイ(!?)だった!でも、変な人なのに、何だか
気になってしまって・・・!?

全5作品収録の短編集。
表題作は、気が弱くて自分の意見を言えない青年が、変なおま
わりさんに関わることになってしまい、最初は苦手に思ってい
たものの・・・という話。おまわりさんが何を考えているのか判ら
ないキャラだったので、え?何故そこでエロ展開にwという感
じではありましたが、まぁドタバタしてて楽しかったです。
描き下ろしにウケました。この人、デリカシーとかなくて笑え
ることしてくれそうだから、そういうのももっと見てみたかっ
たです。

『鍵と王様』は、昔から人の上に立つ素質のあったモデル事務
所の社長・雅紀を、現在は秘書として支えている進が、実は長
い間雅紀のことを・・・という話。「メガネ・ド・ドS特集」に掲
載の話ということですが、そんなにSではなかったかな。

『俺の愛しいあの人は』は、12歳の時、姉・杏香の結婚相手の
弟・和威に引き取られ、一緒に暮らしてきた志明が、姉の身代
わりで抱かれていると思っていたけれど・・・という話。志明は
先程のモデル事務所所属の子ですね。一応、鬼畜攻ということ
のようですが、攻の気持ちがさっぱり解らなくてモヤモヤする
感じでした。でもこういうシリアス、好きな人は好きそう。

『桃色パルス』は、隣のクラスの増原に頼まれて勉強を教える
ことになった委員長・上沢だったけど、何故か増原からは桃に
似たいい香りがし、毎夜夢を見るようになって・・・という話。
フェロモンみたいなことでしょうね。可愛くて良かったです。

『遅咲きの恋の味』は、同僚・諏訪田先生に告白され、付き合
うことになった44歳の宮路・・・という、おじさん同士の話。
宮路の若干のブリっ子具合が気持ち悪かったんですがw、まぁ
何かおっさん同士がラブラブしているのが微笑ましくて良かっ
たです。

文月さんは、基本ちょっとズレてる感じの話が多いなと改めて
思いましたw いやまぁ、個性的ということで。
個人的には真ん中のシリアス気味なモデルの話2作品はあんま
りでしたが、他のは面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







千歳君はうそつき/文月あつよ 【花音】


〔2013/2/28〕


★★★☆☆

バラ色の高校生活にひっそりと憧れている無口で超存在感
薄い系男子の小清水。そんな小清水に唯一興味を示してく
れるクラスメートの千歳君に強引に押し切られ、なぜか付
き合うことに!?でも、惚れ惚れする男前な笑顔で、「泣
き顔が見たい」とか「一人でしてるところ見せて」とかヘ
ンなことばっかり言われて・・・!変態イジワル同級生に振り
回されちゃう健気可愛い高校生の表題作ほか、子持ちリーマ
ンからイケメン後輩通い妻までめくるめくラブ読み切り集v

4つの作品を収録。
表題作は、存在感が無い小清水が、2年になって同じクラ
スになった千歳君だけは自分の存在に気付いてくれたと喜
んでいたら、俺のこと好きでしょう?と強引に話を進めら
れ、付き合うことになってしまい・・・という、変なクラス
メイトに振り回されっぱなしの地味っ子という話でした。
出だし、存在感超薄のキャラに結構ワクワクしながら読み
始めたんですが、攻のイジワルさがいまいち解り難くてツ
ボらず。もう少し、小清水をイジりたくなった経緯なども
知りたかった感じでした。

『お前もう嫁に来い』は、仕事でぐったりの新入社員・竜
也の唯一の癒しは、家で食事を作って待っているイケメン
大学生の後輩・因幡の存在で・・・と、甲斐甲斐しいけど実は
密かに先輩を狙っているちょいズルい後輩の話でした。
怒って先輩縛ってそのままHか?と思ったら、一旦出て行
って戻ってきちゃったのがワンコ的で可愛かったです。

『ゆっくり口説くよ』『ゆっくり愛し合おう』は、女性関
係を適当にやってきたチャラ男・英知が、ある日突然和花
という保育園児の女の子の叔父・月人に、和花は貴方と亡
き姉の間の子供だと聞かされ、ちょうど行く所も無かった
ため、和花の父親として二人との同居生活を承諾すること
に。そんな中、真面目で純粋な月人を、英知は可愛いと思
い始め・・・という話。
うん、これは2話ということもあり、しっかり楽しめる感
じでした。もうあと数話あっても良かったですよね。

『夢で恋して』 は、高校時代、友人だった晴人に告白され、
深く考えずに付き合っていたものの、結局上手くいかずプ
ラトニックなまま終わってしまったリーマンのセツ。しか
し今になってなぜかその晴人とHをする夢を頻繁に見てし
まうようになったセツが、本当に晴人に再会してしまい・・・
という、超絶鈍感受の話でした。たまたま再会したからい
いもののw ずっとシリアスでいくのかと思ったら、告白シ
ーンがお間抜けな感じになっていたのが可愛かったです。

折角ひとくせあるキャラ揃いだったので、やはり短編とい
うのがちょっと残念な感じでしたね。そんな感じで全体的
にさっくり薄味な感じはしますが、読みにくさなどはなく
普通に楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ


コメント:千歳君はうそつき/文月あつよ 【花音】






大家さんとヒモ/文月あつよ 【GUSH】


〔2013/1/10〕


★★★☆☆

小さなアパートを経営する大家は、困っていた。家賃を
踏み倒して逃げた住人のヒモ・昇(無職)が、その部屋に
住みついてしまったのだ。それどころか、腹を空かせてい
るのを見かねてメシを世話したら、懐かれてしまった。で
も、お礼にとキスされても嫌じゃなかったり、昇が不審者
扱いされているのが何故か我慢できなかったり・・・。面倒な
ことは嫌いなはずなのに、この気持ちは何なんだろう。
・・・無愛想な大家さんと、変わり者のヒモくんの不器用な恋。

3カップル5作品収録。
『案外いい感じです』は、入社して5年、熱心に仕事に取
り組んできたため彼女を作るヒマもなく、未だ童貞の越田
が、苦手に思っていた同僚・三宮と二人きりで飲みにいく
ことになって、酔った二人は・・・という話。
う〜ん。何故にそんな展開になったのか、何度確認してみ
ても判りませんでした。ケンカップル的な部分は面白そう
だったんですが、何かいまいち納得できなかったかなと。

『ずっとずっとほしい、きみ』『ずっとずっと、特別な想
い』は、怪しげな屋敷で薬の研究をしている10歳年上の孝
広と10歳の時に出会い、15歳の頃、10年後気持ちが変わ
ってなかったらHをしてもらう約束をした豊が・・・という
年下攻の話。これもまた、設定は面白いし、受がダメな大
人というのは好きだったんですが、心理描写としては何と
も微妙で、あまりお互いに10年待ったという部分が伝わっ
てきませんでした。

『大家さんとヒモ』『ただいま』があらすじの話。
アパートの大家が、姿を消した住人女性のヒモだったノボ
ルに懐かれ・・・という話。これもやはり、二人がそうなる
脈略が良く判らなかったです。あと絵本の内容は面白いと
思ったんですが、これを引用する意味が判らないのは自分
の頭が悪いだけなんでしょうかw 違う解釈をする正反対の
二人がという意味では判るんですが、何かこう、話の流れ
的にしっくりこなかったです。

というわけで、何だかダメ出しな内容になってしまいまし
たが、ごちゃごちゃはしていないので、読み難さなどはな
く、サラッと読む分には問題ない感じでした。ただ展開の
させ方があまり好みでは無かったかなと。キャラやエピソ
ード自体は面白いと思ったので、これで好みの流れだった
らもっと楽しめたような気がしました。個人的には、ねじ
らなくても良い部分でねじりをきかせてしまっているよう
な印象で、ちょっと残念な感じでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







料理男子の隠し味/文月あつよ 【GUSH】


〔2012/6/8〕

★★★☆☆

「いつでも嫁に行ける」腕前の料理男子・奥住は、ただの地味〜
なサラリーマン。ルックス良し!仕事も出来る!若手注目株の後
輩、秘書課の聡也になぜか料理を教えるハメに。泣きボクロの麗
しい瞳で、じぃぃぃっと見つめられると、断れるものも断れない。
教えてみると聡也は、とても素直な教え子だった。・・・・・・しかし
破滅的な味オンチ。それでも真剣に取り組む姿が微笑ましい。だ
けど、調理中にクンクン顔近づけてきたり・・・「確かに嫁に欲しく
なりますね」なんて、調子狂うんだっつーの!?地味リーマン、
美形年下男子のお料理方法v

表題作は全3話。
ルックスが良く仕事もできると社内でも有名な沢辺兄弟の弟で、
秘書課の聡也に料理を教えて欲しいとお願いされてしまった奥住。
断りきれずに引き受けることになってしまい、聡也のマンション
を訪れた奥住は、聡也が同居する同い年の義兄・悦司の健康のた
めに料理を覚えたいのだと知らされる。ブラコンかよ!と思って
いたら、実は兄は兄で、聡也に近寄る奥住が邪魔らしく・・・。

テンポが良くて面白かったです。
しかし、弟に近寄って欲しくない兄の気持ちは判るものの、わざ
わざ奥住に「付き合って」という心理は判らないし、何より弟の
変化が判りにくかったですよね。え?あなたは兄を好きだったの
では?という。
結局、兄が邪魔をしたのが裏目に出て、弟は奥住への気持ちを自
覚してしまったようですが、それにしてはその部分の描写が少な
くて、なんかあまりしっくりこなかったです。
まぁでも、そこを除けば、あんた嫌いだと言いながらもアシスト
しちゃう兄も、最後にすっとぼけな弟も、振り回されっぱなしの
奥住も面白かったので、楽しかったことは楽しかったです。

『カーテンと秘密』は、いつも喧嘩ばかりの従兄弟・冬巳が、自
分の兄のことを好きなことに気付いている、空手道場の跡取りで
次男の京司が、うっかり冬巳に反応して関係を持ててしまったこ
とから気持ちを自覚して・・・という話。素直じゃない二人がデレる
ラストが、こっぱずかしくて良かったです。

『20歳のお祝いに』は、離婚して一人で育ててきた可愛い息子の
20歳の誕生日を祝おうと自宅で準備していた信俊だったが、何故
か息子の幼馴染でこちらも今日が誕生日の直樹が訪ねてきて、昔
から直樹のおねだりの目に弱い信俊は、あれよあれよと・・・という
オジサン受の話でした。それだけの話ですが、面白かったです。
ちょっとオジサン、流されすぎのような気もしますがw 文月さん
のオヤジ受は今までありましたっけ?いい感じでした。

というわけで、表題シリーズの心理描写が結構ザクザクッとして
いたので、ややわかりにくいという感じではありましたが、今ま
での印象と違ってデフォルメの絵での表現が面白かったりして(
今までもあったのかもしれないですが、特に印象に残ってなかっ
たので)楽しく読めました。何かすごく、絵自体も見やすくなっ
ているような。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







お届けものです!/文月あつよ 【花音Cita】


〔2011/8/29〕

★★★☆☆

敏腕社長の黒川はコワモテの為、社内でも近寄りがた
い存在。そんな黒川に物怖じせず「こんにちはー♪」と、
天使の笑顔で荷物を届けにやってくる宅配業者の沢田
くんは超癒しの存在vそんな沢田くんと何とかお近づ
きになりたい社長が思い立った健気なプランとは!?

先日、約1年ぶりにコミックスが出たな〜と思ったら、
同月2冊目ですね。全6作品収録の短編集。

『お届けものです!』があらすじの話。
強面社長が、沢田くんを前にして、ニヤけそうになるの
を押し殺しているアホさ、ちょっと世間ズレしているキ
ャラで非常に楽しかったです。その後の日常生活も見て
みたい二人ですね。きっと社長が笑かしてくれそうv

『甘辛い運命』 30歳目前というのに未だ童貞のモテ
ない男・進の元に、天界で運命を司る仕事をしている天
使的な仕事の人がやってきて・・・という話。
天使が変な人なので、進がいちいちハイテンションでツ
ッコむことになるんですが、これが少々ウザいw
けどまぁ、結局丸め込まれて最後の最後までドタバタし
ていて、楽しい話でした。

『ルーキー』 負けず嫌いの新入社員・須合が、イケ
メンで仕事ができて人当たりも良い、常に営業成績1位
の阿藤先輩がホモなんではないかということに気付き、
1位が取れた時に先輩からご褒美をもらうと称してエロ
いことを仕掛けようとするけれど・・・という話。須合が
結構嫌なヤツだっただけに、先輩の豹変ぶりが爽快w

『2人の境界線の色』 やんちゃが過ぎて田舎の高校
に転入させられてしまった伊豆田が仲良くなったのは、
背が高くて見た目はイケてるのにとんでもなくバカな男
・れーじ。しかしある日、アホなれーじとの会話の流れ
で、キスされそうになった伊豆田は・・・という、恋の始
まり的な話。表題作と同じように、イケメンなのに残念
な人の面白さが存分に発揮されていて楽しかったです。
ここもどんな恋になるのか、続きが見てみたいですよね〜。

『幸せの約束』 小学生の時に引っ越してきた静空は、
挨拶に行った家の同い年の子・一帆に女の子と間違えら
れ、いきなりプロポーズされてしまう。そんな二人が高
校生になり、今では静空の方が一帆を好きになってしま
っていたが、一帆は女の子を追いかけてはフラれてばか
りのオバカで、静空も気持ちが表情に出ないため、一帆
がその想いに気付くことはなかった。しかしある日一帆
が男と付き合うことになるかもしれないと聞いた静空は・・・。
これもオバカキャラの面白さと、無表情なのに実はいっ
ぱい思うところがあるむっつりキャラとの掛け合いが愉
快な話でした。告白、テンパリ過ぎ〜w

『くせになりそうな』 高校時代に生徒会長だった垣見
先輩と、偶然同じ会社で上司と部下として再会した砂子。
ほぼ毎日のように垣見の夢を見てしまう砂子は・・・。
ちょっと判り難かったんですが、砂子は当時から先輩を
好きだったんでしょうか。それともそんなつもりで見て
いたわけではないのに、今気になってしまうのはどうし
て?という話なのかな? んでも、垣見の飄々としたキャ
ラや二人の絶妙な距離感など、面白い話でした。

リーマンに学生に天使にと、色んなパターンの話が収録
されていて、どれもしっかり濃くて満足感がありました。
特に綺麗な顔なのにアホ、みたいな笑えるキャラがいっ
ぱいいたので楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







大人の特権/文月あつよ 【GUSHmania】


〔2011/8/10〕

★★★☆☆

仕事は程々、楽しく飲んで、気持ちよくエッチして・・・。
人生投げやりに、いい加減に生きてきた駄目サラリーマ
ンの新山。なのに、気紛れに口説いたバーテン・小田倉
が頭から離れない。セフレとのエッチで思い出すのも彼
の指。酔いつぶれるのも、数年ぶりに泣くのも、彼の前
で、だけ・・・。年下の真面目バーテンに惚れた、ダメリ
ーマンの臆病な恋心。

『臆病者』『大人の特権』、描き下ろし『臆病者の幸せ』
の3話があらすじの話。
過去に本気だった女性との関係が駄目になったトラウマ
からまともな恋愛ができなくなったリーマンの新山は、
別に男が好きなわけでもなかったが、気軽に楽しめると
いう理由で、本名も知らないセフレ達と楽しむ気楽な日
々を送っていた。しかしある時から、気まぐれに口説い
ていたバーテン・小田倉のことが気になり始め・・・。

気軽にやってきたダメリーマンが、年下男に愛されて・・・
という話。過去に女性関係でモメたこと、雨の日に私服
の小田倉に会ったが新山は気付いていないという話、小
田倉の家庭事情など、色んな設定が散りばめられている
んですが、あまりそこを掘り下げるような展開では無か
ったですね。それらのお陰で厚みは出ていて読み応えは
あったので普通に面白かったんですが、小田倉が新山の
どの辺を好きになったのかなど、もっと二人の関係だけ
をしっかり追いたかった感じがしました。面白かったけ
れど、ちょっと消化不良気味。

『伊達メガネと地味メガネ』『伊達メガネは駄目メガネ』
大学内で見かけた地味眼鏡・はるかを気に入った眼鏡研
究会のイケメン・颯太がスカウトしようとするが、はる
かはつれなくて・・・と、積極的にはるかを追いかけるうち
に、その想いが違うものだということにやっと気付く天
然駄犬・颯太と絆されちゃうツンデレ・はるか・・・という話。
表題作よりこちらの方が、バカっぽくて面白かったですね。
攻がちょいウザいですがw

『無彩色の恋の話』は色鉛筆と鉛筆削りの擬人化。優し
くて美しい白色鉛筆に憧れている鉛筆削り・削と、あま
り使われないため削にメンテナンスしてもらう機会がな
く、他の鉛筆に嫉妬してしまう白色鉛筆・・・という話。
あんまり擬人化は好みではないですが、これはサラッと
読みやすかったです。

というわけで、若干パンチ不足かな〜という感じはしま
したが、サクッと楽しめる感じで、普通に満足です。前
作が面白すぎただけに、ちょっとハードル上がっちゃっ
てるというのはあるかもですがw
頑張ってるのはすごく伝わってきますし、また次回も楽
しみにしたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







多分もっと好きになる/文月あつよ 【GUSH】


〔2010/9/10〕

★★★☆☆

「あなたに惚れました。俺と付き合って下さい」
「・・・・・・・・・・・・・(固)」釣銭を受け取る手が凍った。
俺は今、告白されたの・・・か?
・・・毎朝通うコーヒーショップ、レジの前。美人店員
(男)の櫛谷から、嘘みたいな無表情で突然、告白さ
れた長谷井。モテたことがない平凡なサラリーマンが、
どこでこんな美人(男)の気を惹いたのか。クールな
表情+爆弾発言をくりかえす櫛谷の本心が読めないま
ま、ノンケのはずの長谷井は付き合うことになるが・・・。

表題作2話+描き下ろしの他に短編6作品収録。
表題作以外はほぼ、お題のあるGUSHmaniaに収録の
作品ということで、今までの文月さんの作品の中で一
番パンチが効いた1冊になっていて面白かったです。

表題作は、平凡なリーマンが、行きつけのコーヒーシ
ョップの美人店員にいきなり告白され、ついOKした
ものの、美人な彼の本心がわからず、つい逃げるよう
な態度を取ってしまい・・・という話。
てっきりおっさんが喰われちゃうのかと思ったら、攻
でしたw 少しずつわかりあっていく話なので、流れ自
体はそんなにインパクトは無いですが、「セックスし
ませんか」という言葉の威力が中々良かったです。特
に長谷井から言った時には、ちょっとキュンときてし
まいました。


『お前が好きと言ったから』は、家が隣同士で何をす
るにも一緒の幼馴染・宗明と親和。恋人同士では無い
けれど、学生時代に関係を持って以来、社会人の今で
は、一人暮らしをする親和のアパートに行っては、そ
ういうことをしている宗明だったが・・・
ちょっと天然ちゃんな宗明だけが気付いてないけど、
既に俺たち両想いだぞ、という、何か可愛らしい話で
した。特に攻が、書いてるポエムを恥ずかしいと言わ
れて「意味不明ではない 恥ずかしくなどない」とか、
無自覚な宗明に「宗明だって俺の事好きだぞ」「宗明
マニアの俺が言うんだから間違いない!!」とか言っ
ちゃうとこなど、真顔で変態くさい(しかもメガネ)
のがツボでした。バカップルw

『立派なガキですが。』は、家庭の事情で、親戚で官
能小説家の潮と二人で暮らしている17歳の高校生・正
道。ある日気にしている蒙古斑を偶然潮に見られてし
まったことから、それを黙っておく代わりに、潮の創
作意欲を掻き立てるためのコスプレをさせられること
になってしまうが・・・
潮に気がありげな挿絵家の矢代が現れたことで、気持
ちを自覚する正道・・・という年の差ラブの話でした。
が、そんなことよりポイントは、ガクランの下にメッ
シュのシャツ+フンドシのお色気忍者コスプレでしょ
うねw しかしこういう我慢していたオッサンが爆発
する感じは、ムラムラしますw きちゃなめ無精髭が良し。

『好きにしてよ』は、不良だと誤解されて遠巻きにさ
れがちだけど、実は寂しがり屋の強がりな森保が、い
つも探しにきてくれるクラスメイトの住江にドSに攻
められちゃうという、オバカちゃんな受の話。

『妄想アレルギー』は、動物が大好き・・・というか毛が
好きな啓介。なのにアレルギー持ちのため動物を触るこ
とができない。そんな啓介はある日、会社の3つ下の後
輩・水江の腕毛に一目惚れ。恋人同士になって大好きな
毛に触れて、今や幸せな毎日だが、水江にはお前の毛が
好きだというのは内緒で・・・
これがすごく楽しかったw まさか毛を処理したりしない
だろうな・・・と、こっちまでドキドキしてしまいましたw
優しいクマのようで、ナイスもっさり攻でした。

『10年記念日』は、高校の同級生で色々あったまもなく
45歳のヒロとミツというオッサン同士の話。ヒロばかり
がミツのことを好きなようで実は・・・という。うんイイで
すね、こういう加齢臭漂う二人もw ほっこりしました。

そんなわけで、話にメリハリがあって、細かなツッコミ
なども冴えていて、なんかすごく楽しかったです。1月
に出た『ダメなくらいが丁度いい』にも増して好印象。
いやいやこれは、今後も期待できそうですよ〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ダメなくらいが丁度いい/文月あつよ 【GUSH】


〔2010/1/9〕

★★★☆☆

究極のダメ男に、小学教師・小田切はどうやら惚れてしまっ
たらしい・・・・・・。やもめエロ漫画家の青柳とは、保護者と先生
の関係。生活能力ゼロ自称他称問わずダメ男の青柳は、小学生
の息子に世話をしてもらってる。漫画は売れてるらしいが、〆
切はいつもギリギリ。その上、修羅場明けには気まぐれみたい
に襲ってくるし・・・。どうしようもないクズだけど、ときどき男
気なんか見せるから、小田切は翻弄されすぎて・・・?エロ漫画家
と学校の先生の不健全ラブ☆

表題作の前に別の高校教師同士の話、『先生の歴史』と、そこ
に出てきた生徒の話『山吹君の受難』というのが収録されてま
す。本当はモテるんだけど、女が寄ってくるのがめんどくさい
のでモッサイふりをしている日本史の谷原が、新任の世界史教
師・手嶋といい感じになってきたところに、腹黒生徒の青沼が
出現し、これは早急に手を打つべしと、翌日から本来のイケメン
の姿で登場し・・・という話。まぁ何か、普通かな。最初から両想
いだし、特にキュンもなく。

『山吹君の受難』は、その腹黒・青沼に好かれてしまい翻弄さ
れる、ごく平凡な男子・山吹の受難の日々。完全コメディで、
こっちの方が断然面白かったです。でも何か、最後の鼻水たら
してる顔見たら、可哀想すぎて心苦しくなっちゃったんで、で
きれば青沼には、超ヤンキーとか悪いコ相手に挑んでいただき
たかったかなと。

表題作3話は、小学校教師・小田切が生徒の家を尋ねたら、
その父親・青柳はエロ漫画家で、自他共に認めるダメ男だった・・・
という話。青柳の心の中には、死んだ妻への想いが残ってて、
それに気付いた小田切が距離を置いて諦めようとしたり、妻の
親に子供を取られそうになり憔悴の青柳を、小田切が身体で慰
めるとか、まぁ何か、ありがちだったりあり得ない流れだった
りで変と言えば変なんですが、しっかりさんな子供が存在した
ことで、アットホームな空気もあり、結構楽しかったです。
修羅場明けでも運動会に顔を出す父ちゃんとか、不恰好なオニ
ギリを親子がうめぇと喜ぶほのぼの感なんか好きでしたね。

実は過去作品5冊も読んでる割には、いまいち印象に残ってな
い作家さんだったんですが、今回は、教師とやもめ保護者が・・・
なんてとっても夢のある話w だったこともあり、好印象です。
個人的には、表題作を最初に持ってきても良かったんじゃない
かなと言うか、1冊丸ごとにして、もっとキャラの背景を濃く
見せてくれても良かったのではと思いますが。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








僕らのコメディ・ショウ/文月あつよ 【光彩】


〔2001/1〕

★★☆☆☆

生徒会長の竹柴にベタボレの公は、毎朝彼の家に通っていた
が無視されっぱなし。「こんなに好きって言ってんのに、な
んで信じてくれねーの?」公の一途さに、親友・淳に片思い
していた竹柴も、次第に心を動かされ・・・。

作者さんのファーストコミックスです。
最初に収録の『1999年のウソ』は、小学校からのクサレ縁の
親友と、ノリで寝てしまった高校生同士の話で、結構好きで
した。あとはそのコ達と同じ学校の、あらすじカプの話とか、
公の兄・仁なんかも出てきて楽しいですけど、竹柴が流されて
るだけにしか見えないので、それよりむしろ『Friends×Lovers』
の何かと張り合うカプの話の方が面白かったです。

あとはリーマンが拾った子がモデルになっちゃって大人気に
なる話とか、父親に虐待されてた子が自分も虐待する愛し方
しかできない、っていう話とか、この辺がいまいちだったの
で、こんなような満足度で。99〜00年辺りの作品なので、絵も
なかなかレトロです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール