selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ズルいアナタが変える世界/本庄りえ 【ピアス】

〔2014/6/30〕

★★☆☆☆

中学時代のサッカー部の先輩・野嶋を追って同じ高校に入っ
た晋太。だが、野嶋は交通事故でサッカーを諦め写真部にい
た。もう走れない自分を純粋に慕ってくる晋太に込み上げる
やり場のない想い・・・野嶋は暗室で晋太を縛り乱暴に犯して
しまう・・・。青い衝動、苦い恋・・・恋愛と欲望に足掻く性春学
園ラブストーリー!!

憧れていた先輩・野嶋とまた一緒にサッカーをしたいと追い
掛けて同じ高校に入学した晋太だったけど、先輩は事故で
サッカーができなくなってしまい、今は写真部に入っていた。
晋太は写真部の体験入部に参加し野嶋に写真を教えてもら
ったことで、自分がサッカーをしたいのかそれとも先輩を
追い掛けたかっただけなのか迷いを感じ始める。そんな晋太
を何故か先輩は、乱暴に犯してきて・・・。

ピアスにしてはストーリーがあって、花音を読んでるみたい
な感じでした。しかしあまりにも簡単に受がヤラれてしまう
という展開から始まり、図書室でトイレでと続くエロ、と思
ったら当て馬・押上にも簡単に犯されてしまう受・・・と、
エロ必須レーベルらしい心の伴わないエロ連発な感じでした。
しかも、攻の叔父・健三が当て馬くんに簡単に靡いちゃうの
も何か性急に感じたし。

本庄さんなのでスッキリとした画面で話も解りやすく読みや
すいですが、特にそそられるところはない感じでした。
サラッとエロを読むのには良さそう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







好きになるとは何事だ/本庄りえ 【花音】


〔2014/5/29〕

★★★☆☆

水泳部のホープ・白岡雅琉と生徒会役員の優等生・大貫颯斗
は、犬猿の仲。勉強が嫌いで逃げ出す白岡を、大貫はいつも
イヤミたっぷりに追いかけ回してくるのだ。でも、何の因果か
狭いロッカー内で二人きり・・・うっかり反応した白岡の下半身
を、大貫に抜かれるという屈辱的な出来事が!!!それからと
いうもの、お互いに大嫌いなハズなのに妙にエロくてむずがゆ
い空気になってしまうのが 止められなくて・・・!?
意地悪イケメン優等生×おバカ水泳部ホープ 犬も食わない
ケンカップル高校生ラブコメv

水泳が強いというだけで頑張って勉強し進学校に入学したけど、
練習で勉強なんかしていられない雅琉と、そんな雅琉に勉強さ
せたいクラス委員で生徒会書記の颯斗が、追いかけっこをする
うちに・・・という話。

本庄さんにしては毒のない(笑)可愛らしい系でした。
しかし1話目で、二人でロッカーに隠れることになり もにょ
もにょな設定が、何か無理矢理で若干萎えたというw 水泳部
なんだから全裸で着替えてても何も不自然じゃないのに何故
隠れる?とか、ロッカー内がそんなに広いのかとか、どうして
わざわざお手伝いを?とか。

まぁそんな感じで気になる部分もありましたが、雅琉が初々し
くて可愛くて和めたので概ね満足です。が、特に作者さんらし
さも際立つ物もなく、サラッと楽しめるラブコメという感じで
しかないかなと。個人的にはむしろ、こういうライトな方が読
みやすくて好きですが、本来の本庄作品のファンだとちょっと
物足りないかもしれないですね。
颯斗の従兄弟のスピンオフが始まりそうですが、そちらは結構
オトナな展開になるのかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







オトコのスイッチ/本庄りえ 【BBC】


〔2013/12/10〕


★★☆☆☆

不良だった過去を隠し、草食系メガネ男子としてモテ始めた
大学生活。でも過去を知る幼馴染みが、どこにでも付いて来て
・・・「嫌がってるって分かってるのに、独り占めしたくなる・・・」
と熱烈求愛!美形変人の手練手管に、男の本能は逆らえない・・・!?
超絶イケメンが多数登場、恋ばっかりのキャンパス読みきり集、
濃厚描きおろし付きv

2つの話を収録で、表題作は全3話。
高校デビューしてヤンキーだった剣太郎が、モテるために地
元から離れた大学を選び、草食メガネ男子になって大学デビ
ュー。折角女の子にも声を掛けられるようになったのに、幼
馴染・久士がくっついてきた上に、何かと邪魔をしてきて・・・。

というわけで、タチの悪い幼馴染に好かれてしまい、結局絆さ
れてしまう残念男子の話。
本庄さんなので、いつも通りすっきりしていて読み易いんです
が、何かあんまりインパクトが無くて、サラ〜ッと読み終えて
しまった感じでした。もう少し、ヘラヘラしている久士の剣太
郎に対する本心とか、あざとさなんかがあっても良かったのか
なと。普通に、幼馴染が恋人になったというだけの印象です。

『ボクにカレシができるまで(全2話)』は、誰かにストーカ
ーされているっぽい大学生の浅野が、行きつけの喫茶店で出会
ったイケメンミュージシャン・田川さんと親しくなったけれど
・・・という話。もしかしてストーカーは田川さん?と思わせて
くれる怪しげな攻が実に本庄さんっぽいですね。まぁでも後半
は普通だったかなw

残念ながら今回はあまり印象に残る話では無く、個人的には
いまいちでした。すみません。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







その棘は抜かない/本庄りえ 【花音】


〔2013/7/29〕


★★★☆☆

美しい花に負けないほどのイケメンが揃う話題のフラワーショッ
プ。そこに勤める秦岡蛍は、あらゆる手段を尽くして高校時代の
担任教師・梅原への長年の片想いを実らせ、幸せな日々を送って
いた。でも、ドンカン過ぎる梅原のキモチが見えず心の距離はな
かなか縮まらなくて・・・!?
【美形ヘンタイ店員×ドンカン高校教師】
【フラレ体質の店員×一途な店員】
【恋に臆病な店長×マジメな親友】
【お人好し営業マン×魔性の店員】
花屋を舞台に咲き乱れるイケメン達の大人ラブ・オムニバスv

イケメン花屋さん達4組の話。あらすじにある4話目の教師と元
教え子の話を読みながら、何かこの二人知ってるぞ〜と思ったら、
『恋しかできないよ』のカップルでしたね。まぁでも読んで無く
ても問題ないと思います。

1話目は、バイトの大学生・瀬川が、他の大学に通う同じくバイ
トの菅沼とうっかり関係を持って気になるようになっていたとこ
ろ、菅沼が店長のことをずっと好きだったと知って・・・という話。

2話目は、自動車メーカーに勤める岡崎が花屋を訪れたところ、
大学の同期で美人な三科と再会して・・・という話。三科が狐か何か
だったということのようですね。こういう怪しげな受は本庄さん
らしい。

3話目は、店長・細越と、大学からの友人で、3年前に亡くなっ
た妹の夫だった相模という、お互い想いあっていたのに遠回りし
てしまった二人の話。花言葉は何よ?ということばかり気になっ
てしまい、ちょっとクドめの構成に感じたのは自分だけでしょうか。

4話目があらすじの話で、担任教師・梅原のことが好きで、強引
に押し切って付き合ってもらうことになった蛍の前に、蛍を狙っ
ている同級生・千葉が現れて・・・という話。今回は、先生結構普通
でしたねw(元は天然さん的な人) 元々、ストーカー並の執着心
で先生をゲットした蛍でしたが、ちゃんと先生の気持ちも育って
いたようで一安心でした。

そういうわけで、いつも通りさっくり読みやすかったんですが、
1カップルずつが濃厚に描かれているわけではないので、あまり
インパクトは無かったかな〜と、やや薄味な印象でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋と帰ろう/本庄りえ 【花音】


〔2012/7/30〕

★★★☆☆

お酒を飲むとHになるツンデレ眼鏡・高橋恭弥。4年ぶりに帰
ってきた唐津の街には、思いを伝えられなかった幼馴染みの樋
乃元晴が待っていた。未練を断ち切ろうとする恭弥の想いも知
らず、人目もはばからずじゃれつく元晴。恋と友情は平行線の
ままなのか・・・? “くんち”のお囃子が流れる故郷・唐津、祭に
沸き立つ夜、切なさと愛しさが止まらない!!

表題シリーズは『恋と帰ろう』が3話+続編が2話の計5話。
高校時代、親代わりだった祖父が亡くなってしまい、ずっと隣
同士に住み仲良くしてきた幼馴染・元晴と離れ、東京の叔父の
元に引っ越してしまった恭弥。元晴との別れの際に、元晴にと
って自分はあくまで友達という位置で、それは変えられないの
だと悟ってしまった恭弥は、元晴への想いを断ち切るために
暫く地元に帰ることをしなかったが、祖父の家を手放すことに
したためその手続きもあり、地元の祭り・唐津くんちに合わせ、
4年ぶりに帰郷した。しかし未だ未練を抱えたままの恭弥は・・・。

というわけでこの4年間、幼馴染・元晴への想いを断ち切りた
いと過ごしてきた恭弥が、本当は家の売却手続きだけさっさと
終わらせて帰るつもりだったのに、元晴が勝手におくんちに参
加する誓約書を出してしまったため、祭の行われる3日間を元
晴と過ごすことになってしまい・・・という、田舎が舞台の幼馴染
同士の話でした。

うん、本庄さんにしてはかなり素直な話w
結構しっかり祭の場面に重点が置かれているため、ただでさえ
サラサラッと進んでしまう作風が、いつもに増してあっさりし
てるなという印象ですが、でもストレートに想いが伝わってく
る感じで、何か嫌いじゃなかったです。
元晴が能天気な感じで、恭弥はちょっと鈍臭くて(アイスw)、
ほのぼの〜としますね。あとちょこっと出てた、恭弥を慕う年
下の和樹くんが可愛かった。

『そして恋は孵った』は、唐津から帰って数ヵ月後。東京の恭
弥のところに、元晴が突然遊びに来て・・・という8Pの話。
恭弥が可愛いv 最初と描き下ろしで恭弥の後輩として、前作
『ワルい大人見本』の留依が出てましたね。

『君と帰る街』は、おくんちから半年後、再び唐津に戻った恭
弥。元晴と居るために帰ってこようかと思う恭弥と、東京での
恭弥の生活を見て連れ戻すことに迷う元晴という話。ここでは
答えは出てませんが、まぁそのまんま、地元方面でバカップル
に過ごすんでしょうw

短編『となりの店主』は、時計屋のテツが好きで、隣でカフェ
を始めちゃったリョウという、幼馴染同士の話。
『スローライフ』は、エリートイケメンモテ上司の影山さんは、
実は俺の嫁で・・・という8Pの話。
どちらもサクッと楽しめる感じで。

そういうわけで、表題シリーズは祭のシーンが多いので展開は
きわめて穏やかですが、二人のペースに合ってて良かったんじ
ゃないかなと思います。祭萌えの方だともっと楽しめるかもし
れないですね。
ちなみに、恭弥が福岡あたりで就職するかも・・・と言っていまし
たが、これ地元民以外に通じそうにないんですが、大丈夫だっ
たんでしょうか?w 距離感的には、都内〜横須賀みたいな感じ
かな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







秘すれば執事/本庄りえ 【ピアス】


〔2012/2/29〕


★★★☆☆

大学生モデルの慎治が誘われた仕事は、豪華な館で謎のイケ
メン執事たちに施す性技指導だった・・・。
超人気シリーズ「夜半と愛の契約」全5話に読みきり+ショ
ート2編+描き下ろしを収録!!

大学生でモデルをやっている慎治は、モデルの仕事が空いた
期間に、大学のさほど親しくない友人で大会社・絹崎グルー
プの御曹司に、屋敷でのバイトを頼まれる。それはやがてグ
ループのために国家機密など情報収集を身体を使って行う役
目を担った、美形執事達への性技指導で・・・。

ということで、顔と体力くらいしか取り柄のない慎治が、ひ
ょんなことから性の指導員をすることになって、綺麗な男達
とあれやこれや・・・というエロっエロな話でした。

ピアスなのでやはりエロばかりなんですが、本庄さんは画面
自体がこざっぱりしているので、変にこれは何をやってるん
だ?みたいなところが無くて、単純明快なエロで中々楽しか
ったです。どうも毎回、何か裏があるんでないか?とキャラ
の突然の豹変やSMプレイの登場に、ややビビリつつ読んで
しまう傾向にあるんですが、今回も主人公が最初に部屋に通
された時には、すわSM!?と思ったものの、意外に普通のH
ばかりだったので読みやすかったです。

1話目では、静夜に襲い受をされお気に入りになるものの、
静夜は任務の為に日本を離れてしまうことになり失恋した慎
治。だけど2話目では、好みのタイプの新人メガネっ子・扇
樹に早速一目惚れ。しかしこの子は年下が苦手だったため、
絹崎家の一人・鷹嶺に持っていかれちゃって失恋ということ
で、扇樹と鷹嶺のHがメイン。3話目は絹崎家の一人・義和
とかつて秘書をしていた月野の話。4話目は、再び慎治の話
で、ロンゲ美人・架艶を好きになるものの彼もまた任務へ・・・
という話。そして5話目は大学卒業を前にした慎治が再び静
夜に再会・・・という話。

ぶっちゃけ、4話の架艶は、最初から慎治に気があるっぽか
ったし最後も可哀想な終わり方だったので、5話で帰ってく
るのは架艶が良かったな〜・・・と思っているのは私だけでは
ないはず!w 静夜は静夜で可愛かったですけどね。
そういう感じで、主人公がフラフラしているので恋愛を期待
すると物足りないという感じはしますが、色んなカップルの
話が読めて面白かったです。個人的には逆にありえない設定
で開き直っていたのが、妙にしっくりきたなとw 普段ピアス
作品は、結構読んでるうちに飽きてくるんですが、今回は最
後までサラリと読めました。ピアスは短編より連作になって
いるパターンの方が断然読みやすいですよね。まぁなんだか
んだで、本庄さんが上手いというのもありますが。
あとチラッと収録されていた短編数本は、幼馴染のやつが面
白かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ワルい大人見本/本庄りえ 【花音】


〔2011/10/29〕

★★★☆☆

気ままなオヤジライフを楽しむ老舗履物店店主・滝川哲
弥の悩みは、不良に絡まれて困っていたところを助けた
美少年・久堂留依のこと。恩義を感じて店の手伝いを始
めた留依は、限りなく哲弥のタイプなのだ。けれど、遊
びなれている哲弥も天使のように無垢な留依には手を出
せず、ぶら下がった大好物を目の前に、煩悶する日々を
続けていたが・・・。肉食系ヘタレオヤジと仔羊系健気お坊
ちゃまの年の差ラブストーリーv

脱サラして父親の跡を継ぎ、老舗履物店の店主となって
十数年の哲弥はアラフォー独身のゲイ。そんな哲弥の店
にバイトとして通ってくるのは、以前不良に絡まれてい
るところを助けてあげた高校生の留依。哲弥にとって
留依は好みど真ん中だったけれど、まさか未青年に手を
出すわけにもいかず、悶々とする哲弥だったが・・・。

1冊丸ごと、このカップルの話。
高校生・留依に懐かれとうとう手を出してしまい恋人同
士に。しかし実は留依の父親は、かつて自分が好きだっ
た仕事のパートナー・久堂先輩で・・・と、ドロドロシリ
アスな展開になるのかと思ったら、ヘタレなオッサンと
一途な青年のユルめのラブラブ話だったので、個人的に
は大変楽しかったですv
本庄さんなので、この好青年が一体いつドSに変貌しち
ゃうのか・・・なんてことを思ったりもしたわけですが、
ずっと可愛いままだったので、こういうほのぼのとした
話の方が断然好きな自分はかなり満足。むしろ後半に登
場した、留依の先輩さえ要らない感じですw

しかも過去に(十数年前)既に出会っていて、留依はそ
の時から哲弥のことを気に入っていてという、昨日今日
の想いじゃないところが良かったですよね。更にこんな
冴えないオッサンになってても、気持ちが変わらないと
いう一途さが可愛い。オッサンには勿体ないw
ぶっちゃけ、このヘタレ男のどこが「ワルい」のかちっ
とも判りませんでしたがw、面白かったから問題無し。
いつもの波乱含みの本庄作品を期待していると肩透かし
を食らうかもしれないなと思いますが、私はこういう穏
やかな作品が今後も読めると嬉しいな〜と思いましたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







可愛いアナタに甘い罠/本庄りえ 【BBC】


〔2011/7/8〕

★★★☆☆

優しい保健医・片桐は生徒の人気者。そんな片桐の
人気を上回る美貌の生徒・田神の事がどんどん気に
なり始めて・・・突然キスされて「イタズラだと思って
忘れてください」と美しすぎる顔で微笑まれて!?
生徒×教師の正統派学園恋物語、描きおろし付き★
コワモテ教授への長々片思いジェラシーラブや衝撃
の宇宙人妊娠BLも同時収録v

あらすじの表題作の前に、敦騎(田神)の養父で大
学教授の甚と、かつての教え子で古書店店主・郁弥
(いくみ)の『カレと息子とあまいもの』が収録さ
れています。

小さな古本屋の店主・郁弥の楽しみは、大学時代の
ゼミの教授である甚さんの家を訪れ、食事の世話を
したりすること。甚さんのことを長年想い続けてい
る郁弥は、最近両親を亡くし甚さんに養子として迎
えられた甥・敦騎を羨ましく思うが・・・。

シンプルな年下×オッサンで派手さは無いですが、
甚の方も郁弥が好きだというのが見られるので、何
か不器用な大人達が可愛くて好きでした。あと甘い
もののお誘いに地味に喜ぶ敦騎も可愛くて笑えました。


『可愛いアナタに甘い罠』(全2話)
穏やかな学校生活を送っている養護教員6年目のイ
ケメン・片桐が、体が弱く度々保健室を訪れる、美
形の生徒・田神に思いがけず好意を向けられ、彼の
ことが気になって仕方なくなっていっていたら、今
度はキスされてしまって・・・と、こちらも年下攻の話。

先程の話ではただ無口な高校生でしかなかった敦騎
に、こんな部分もあったとは・・・という、本庄さんら
しいいじり方でしたね。静かに先生の目線で語られ
ているところに、葛藤や気持ちの変化がしっかりと
表れていて、地味だけど面白かったです。


『この地球の誰よりも』 突然現れた、性別も感情
も持たない宇宙人・アドナンに、地球人の性質を取
り入れるために交配して欲しいと言われてしまった
大学生の隆弘が、最初は交配を了承できずにいたけ
れど、一緒に暮らしていくうちに・・・というファンタ
ジー。ちょっぴりオバカな設定ですが、二人の生活
は微笑ましいし、最後もちょっと感動みたいな作り
になっていて面白かったです。

『星を待つ間』 空きがなくて、三ヶ月だけ独居房
で一緒に過ごすことになったハッカーの八波と、引
ったくりで誤って人を殺してしまった大鷹。穏やか
に話ができ気の合う二人は、いつしか看守の目を盗
んで、セックスをするようになるが・・・。

引ったくりの時点でちょっと読めてしまいましたが、
バックをかばった理由になるほどと、その後の展開
には愕然・・・と。大鷹を受け入れたことなど、全てを
知っていた八波にとってはどこまでが復讐だったん
だろう・・・と考えさせられる上手い展開でしたね。
未来も何もあったもんじゃない重いエンディングで
すが、そんな酷い結末にまで喜びを感じている大鷹
の八波に対する愛情って・・・と。でも違う形で出会っ
ていたら・・・と思ってしまう虚しさもあり。
暗いけど面白かったです。

というわけで、オヤジ受、先生受、宇宙人受、刑務所
と、色んなパターンの話が入っていますが、全部面白
かったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ヒミツの夜遊び/本庄りえ 【花音】


〔2010/9/29〕


★★★☆☆

「大学合格おめでとう」言葉とは裏腹に、違う大学へ
進路を決めた年下の恋人・烈が恨めしかった。「俺と
会う時間がなくなる事を少しは悩んでくれたのか?」
ずっと先へ走ろうとする烈の成長に、不安に襲われた
梶は・・・。健気ワンコ×クール生徒会長、やんちゃワン
コ×エロカワ義兄、ドMワンコ×ドS優等生、卒業直前
から卒業後のラブライフも充実した誠陵シリーズ3カ
ップル大集合!!

『こんな男は愛される』『愛の言葉も知らないで』
続いてきた『誠陵シリーズ』の3冊目で、最終巻とい
うことです。
短いスパンで3カップルの話が入れ替わるし、どいつ
もこいつもヤってばかりなのでw 少々慌しさがあって
落ちつかなかったですが、まぁあの子らがこういう風
に・・・という微笑ましさはありました。

『夜に抜け出せ』は、パーティーの途中で抜け出した
梶と烈がラブラブするだけの話。相変わらず真面目そ
うな烈がイイですよね。

『今年も愛してる?』は、倉田×小嶋の年越しHと初詣
の8Pショート。小嶋、カワイイw

『ヒミツの夜遊び』は、大学最初の夏休みに、祖父母宅
の留守番を頼まれた康太。2週間くらいガマンしろと言
われた受験生の博斗が、台風接近を心配して、康太に会
いに行っちゃうという話。相変わらず康太さん大好きっ
ぷり全開な博斗でした。

『青い幸せ達1』は、大学への通学時間が嫌になった康
太が一人暮らしをすることになって、むくれる博斗。些
細なケンカ後仲直りという、まぁ普通かな。

『青い幸せ達2』は、父親のような政治家になりたいと
頑張ってきた小嶋だったけど、自分の意思で寿司屋を継
ぐことにした倉田が眩しくて・・・という話。
烈×梶もそうですが、正反対な二人がいい感じに惹かれ
あってるっていうのが上手く表現されてますよね。

『青い幸せ達3』は、烈が防衛大に受かったことを嬉し
く思いながらも、会えなくなることに焦りを感じる梶と
いう話。

内容的には、そんなにおぉこれはという部分は無かった
ものの、出来上がってるカップルばかりの割には、ちゃ
んと色々悩んだりしてるので、まぁギリギリOKって感
じでしょうか。あと一応エロを頑張ってるしw
タイトルが怪しげだったので重い話かと思ったら、全然
そんなことは無く、自分としては安心して読めました。
烈はやっぱり男前だった!そしていつまでもピュアだっ
た!という部分につきるかな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







夜の花ビラ/本庄りえ 【MB】


〔2004/6/8〕

★★★☆☆

「まず肩書きから近付いてみな。」
ホストの一徳(いちとく)に憧れ、『クエンチ』で
No.2にまでのしあがった円治。彼との約束の条件は
クリアしたけど、そのお許しがまだ出ない・・・。
セクシーでゴージャス、ホスト同士の恋のかけひき!!

ここの会社のって、新刊で見かけないしきっとすご
い古いのばっかりなんだろうな・・・とスルーしてた
んですが、普通に2004年だったので驚き。
と、こんだけいっぱい読んでおいて、今更気づいた
アンポンタンですw 
中身も'01〜'03年の全6話+描き下ろしと、年代的
には一応ギリな感じで(何となく2000年より前だ
と、急激に古さを感じてしまうw)本庄さんの絵柄
に極端な変化はないので、古さも全く感じず。
他の方の既刊をざっと見た感じ、やはり表紙の絵柄
からレトロ感は否めないラインナップでしたが、読
んでみなきゃわからないですしね。まだまだ開拓の
余地ありということで、尽きないですなぁ。

表題作は、後輩ホスト・円治×先輩ホスト・一徳。
一徳に一目惚れし、ホストになった円治が、早い時
点で告白したものの、まずはホストとして自分に近
付けと言われてしまい、甲斐甲斐しく尽くしつつ、
仕事も頑張る毎日・・・という、ベーシックなワンコ攻
の話。

描き下ろしの『開花前夜』は、一徳がホストクラブ
のオーナー・司に拾われた10年前くらいの話。
司が一徳に抱いているのは、庇護欲で親心のような
感情・・・ということで、恋愛関係にはならなかった
二人だけど、こういうのって恋人同士よりもっと深
い感じがして、結構ジーンときますよね。

『純情エスケープ』は、新人俳優・怜と、怜が憧れ
ていたベテラン俳優・仲本。
 『君に降る雪』は、美術部の彼女持ちの先輩×後輩。
 『恋する野獣』は、大学の先輩×後輩。
 『咬む男』は、サークルの先輩×後輩。
 『春を愛する人』 は、従兄弟同士。

ということで、本庄さんにしてはSMチックな部分や、
ちょっと変態っぽい感じも無く、エロも少なく、全体
的に爽やかバージョンでした。でも、こういうピュア
なのも悪くないなと。特に『君に降る雪』なんか、モ
ノローグの入れ方に少々古さを感じるものの、諦めて
いた恋が成就するというシンプルな話だけに、感動も
すんなり訪れるような感じで、中々良かったんじゃな
いでしょうか。古い作品ならではの味がありました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール