selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





じゃあ毎日会おうよ!/姫加戸りか 【花音】


〔2010/6/29〕


★★★☆☆

クラスメートの千歌と伶は親友で、放課後もずーっと
一緒の恋人同士。でも本番エッチができないのが二人
の悩み・・・。実は・・・千歌がすげぇ早漏だからイチャつ
くとすぐにイっちゃうのだ!!! 大好きな伶を気持
ちよくさせたいのに・・・ッvv
二人でフィニッシュできる日は来るのか!!?

表題作シリーズが全6話。
親友から恋人同士になった二人が、エッチに励むもの
の、千歌が超絶早漏で、ちっとも先に進まない・・・
と悪戦苦闘しながらでもお互い大好きでちょいとアホ
な高校生同士が微笑ましい話でした。

それならばいっそ千歌が受でも・・・と思うところです
が、そうせずに、あくまで千歌ができるまで付き合っ
ちゃう伶。告ってきたのは千歌の方だったけど、同じ
ように伶も千歌のことが大好きなんだろうな・・・とい
う、二人が対等な感じがポイントですよね。さすがに
こんだけ続くと、いいかげん入れさせたれよと思わん
でも無いですが、まぁ若者がより愛を深める手段とし
てはこれでいいのかなと。試練を乗り越えて、より大
好きになるのでしょう。可愛いな。

『メロメロメーター』は、他人の自分に対する好意度
が数字で見えちゃう生徒会長と、そんな会長に一目惚
れされちゃったハーフの転入生・詩月。
数字が見えちゃうというのは、人がついた嘘の数が数
字となって見える、柚摩サトルさんの『カウント0』
を彷彿させますが、こちらは意外とそんなに数字は関
係無かったかも。詩月が自分に好意を持ってるとわか
って、より強烈に攻めていく会長という、強引な攻が
面白い話。しかし神様がどうこうという設定が、必要
なのかはちょっと謎。この作家さんが時々見せる、や
や不思議ちゃんな部分が出ちゃったのが、少し読みに
くかったかなと。と、初出を確認したら、これだけ'07
年だったので、近作である表題作はだいぶ改善された
ってことでしょうね。

『ラブシーン』は、前に出た『ベッドルームツアー!』
の二人の続編。由依のアパートに伊織が引っ越してき
て・・・という話。昼間は患者の肛門へ指を突っ込んでる
のに、夜は恋人に突っ込まれている・・・というのを、初
めて読む人にもわかるように描かれてると良かったかも
ですね。これだと肛門科医というのがあまり生きてない
ので。でも幸せそうで良かったです。

『パパは彼氏?』は、バツイチ子持ちリーマン・徳井
と、2コ下の保育士・柚希先生。あら?これも何かの
続編でしょうか?既に体の関係アリのカップルが、更に
進展するという話。しかもパパ受。
最後のコマがなぜこれなのか、ちょっと不思議ですが、
まぁ話は普通に面白かったです。

そういうわけで、以前に比べると格段に読みやすさが
増しているように思いました。特に表題作シリーズは
若さゆえのバカバカしさが良かったなと。ただ、最後
の最後で夢オチ的表現があったんですが、そこの解り
づらさに、彼女の不思議ちゃんがちょっと出ちゃった
なと。そこまでにそれを感じてなかっただけに、ああ
ぁ〜、やっちまったよ! と思ってしまいました。
まぁでも今までに比べれば、随分とキチンと構成して
きたなという感じです。これはもう、編集さんが頑張
るしかないのでは?w 次も楽しみにしてますよ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







リップサービス/姫加戸りか 【メロメロ】


〔2008/11/28〕

★★★☆☆

オレ様ヴァンパイア 調教中

ある夜、平凡な高校教師千原の前に舞い降りたのは
ちょっと風変わりなヴァンパイア。 ジェニーと名乗
る彼は血の代わりに精液を飲ませろと要求してきて、
千原は大迷惑。 だけど俺様で可愛いジェニーをどう
しても放っておけなくて・・・!?

あらすじの『エロチックジェルマニア姫』が4話と、
やもめ刑事×人気アイドルの『パパとスキャンダル』
が2話。でそれぞれに後日談の.5がついてます。

相変わらずはっちゃけてるなぁ。やたらとハヤリの
ギャグを入れてしまってるのもどうかと思いますが。
ま、時々話が途切れ気味になるのも、言い回しのヘン
テコさや、どう展開したいのかよくわかんないのも、
3冊も見せられたら、もう立派な個性なんだな、と。

何だかんだ言っても、どんどんバンパイアに愛情が
芽生えていって楽しそうに妊婦ごっこする先生とか、
アイドルに好かれちゃってときめくオッサンとか、
後半に進むにつれ、カワイク思えてきたことは確か
だから、これはこれでいいのかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







ベッドルームツアー!/姫加戸りか 【花音】


〔2007/12/27〕

★★★☆☆

高校最後の夏休み。手痛い失恋に、エッチが怖く
なってしまった千夏が思い切って飛び込んだのは、
どんな失恋も癒してくれるという恋愛カウンセラー
シャルル山崎の胸だった。
大人のエロティックなレッスンに千夏はトキメいて
しまい・・・

前作の『ラブホールクリニック』のときも思ったけど
かなり独特なノリを持った作者さんです。
実は微妙に本人達は深刻な悩みを持っていたりするのに、
強引なノリとエロで、ねじり伏せられるような、何とも
慣れないですなぁ。
セリフもあんま、普通の文法ではないのか、すぅっと
入ってきてはくれず、何を言いたいのかがいまいち
判りづらい。

まぁ何も考えずに読むといいのかもしれないけど。万人
ウケする作風ではないですね。





ラブホールクリニック/姫加戸りか 【花音】


〔2006/10/30〕

★★★☆☆

変わった専門職とルックスの良さでTVや雑誌に引っ張りだこ
の加原肛門クリニック医院長 伊織。昼は触診のため患者の
肛門へ指を突っ込み、夜は恋人の敏腕イケメン店長 由依に
指を突っ込まれている・・・

というわけで、その表題作を含め、短編9本となっております。
何しろ、エロい。そして言葉づかいが若者言葉連発&脈略のない
会話も多々ありで、ぶっとび系とでも言いますか、ややお下品
な感じがあります。そんなんですので、このノリについていけ
ない場合は、すごく嫌われそう。
そういう私も、やや苦手と思っていたんだけど、もう一回パラ見
したら、あれ?と思えるセリフがあったりして。もしかして
こいつら、結構可愛くない?とか思っちゃったりして。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール