selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





きっと恋に違いない/西田東 【花丸】


〔2014/1/28〕


★★★☆☆

偶然のぞいた同期の牧野のパソコンに大量に保存されていた
自分の写真。そういえば出張土産も俺だけにくれた・・・
もしかして俺のことを好きなのか?佐々木の戸惑いの日々が
始まった・・・。迷走気味な恋の行方を描く話題作シリーズ2本
の他、ゲイビデオに出演する羽目になったエリート官僚の隠さ
れた欲望を描く「おまえのいちばんイイ顔を」収録。

タイプの違う2つの話を各2話ずつ収録。
まず読み始める前に、何気にカバーをペラッと捲ったら、プリ
クラ風な絵が出てきて爆笑でした。何なの、この威力w

表題作は、1課の課長・佐々木が、さして接点のない、同期で
2課の課長・牧野のパソコンを借りたところ、そこに自分の画
像が沢山保存されていたことから、こいつ俺のことを・・・と勘違
いして、どんどん気になってしまって迷走するという、ノンケ
リーマン同士の話。
中学生かよ!というきっかけですがw、30男も所詮こんなもん
なのかなという微笑ましい二人でした。珍しく致すところまで
描かれてないw けどまぁ、迷いながらヤプー知恵袋(笑)に助
けてもらいながら、頑張ってください。

『おまえのいちばんイイ顔を』は、友達の借金の代わりにAVに
出るかもしれないという妹に呼び出され、撮影現場のマンション
を訪れたエリート官僚の柏木が、そこに居た男優・河瀬に唆され、
妹の代わりに一度だけゲイAVに出ることで清算してもらうはずが、
何故か身元を知られてしまっていて・・・という話。
西田さんお得意の、粗雑な胡散臭い攻!w 結構、緊張する展開で
どうなっちゃうの?と思いましたが、似顔絵にバカ笑いする柏木
につられ笑いでふっとびましたw いやさすが、西田さん。

今回は比較的ライトバージョンでしたね。麗人寄りだけどもうち
ょっとさっくり目という感じ。
短いながらにドラマがあって、やっぱり今回も楽しかったですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







君が僕のすべて(1巻)/西田東 【ディアプラス】


〔2013/10/30〕


★★★☆☆

真実の愛を求め、彷徨う鍋島はカフェで出会った和美という
女性に心惹かれる。しかし、彼女には武田という夫がいた。
最初は粗暴なオレ様男・武田に嫌悪感を抱くが、彼の会社で
雇われることになり側に居るうちに印象が変わっていき・・・・・・?
心ゆさぶる男と男のドラマティック・ラブストーリー!

婚約者に去られ仕事を探していた鍋島は、カフェで彼女に少
し似た雰囲気の女性・和美に出会い一目惚れするが、彼女に
は武田という俺様な夫がいた。暫く手伝いとして彼の元で働
かせてもらうことになったものの、あまり良い印象は持てな
いでいた鍋島だったが、傍にいるうちに、徐々に感情が揺さ
ぶられ・・・。

というわけで、夫のいる女性に惚れた・・・かと思ったら、その
夫に惹かれてしまうというイレギュラー状態に戸惑う男と、
精巣に障害があり子供が作れないとわかったことからEDにな
り、妻と上手くいかなくなってしまった男という二人のノンケ
が、葛藤しながら・・・という話。

いや〜、やっぱり面白いですね〜。男のプライドみたいな意地
っ張りなところもありながら、急に可愛い部分も見られてと、
キャラも話の表情もコロコロと変わっていくので、いつも通り
グイグイ惹きつけられてしまいました。

また、使用人状態の鍋島の方が、いいとこのお坊ちゃんで立派
な学歴もあってオールマイティで、事業を成功させ裕福な暮ら
しをしている武田の方が母親と縁が薄かったり高校中退という
コンプレックスもある上に、更にEDで苦しんでいるという設定
になっているのが、何だか非常に興味深かったです。まだ話が
転調しそうだという期待感がモリモリ。

今のところ、切なくてグッと来るような描写はなかったですが、
今後二人の関係が進んでいくうちに、またいい意味でみっとも
ない姿なんかもどんどん出てくると思うので、その辺の西田節
にも期待したいと思います。次が出るのは1年以上先になるん
でしょうか。早く続きが読みたいですね〜。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







エースの休日/西田東 【花丸】


〔2013/4/27〕


★★★☆☆

人気球団のエース・飛高は豪華客船に乗り込んだものの、同
乗予定の彼女にすっぽかされ一人旅を続けることに。
そこでワケありげな子連れの船長と出会うがそりが合わず・・・。
反発し、競い合い、傷つけあわずにいられない大人の男たち。
意地の張り合いから始まるギリギリの恋愛感情を描くアダルト
・ラブ。二人の20年後を描いたお楽しみ描き下ろし付きv

人気球団・ブルーシーズのエース・飛高は、南半球を20日間
かけて周る豪華客船に乗ったものの、途中から乗る予定だった
彼女にドタキャンされてしまい、一人で旅を続けるハメに。
しかしそのことで苛立っていた上に、普段から高慢な飛高は、
早速船内でトラブルを起こしてしまう。その後、船のマネージ
ャー・高田に宥められ部屋に戻った飛高は、真っ暗闇の中、何
者かに押さえつけられ尻を触られ、迷惑だから次の香港で船を
下りろと脅迫されてしまう。だがたまたま、船長・松堂の息子
・優人が2階から転落したところを受け止め助けたことから、
どうやら夕べの男だったらしい船長に、降りることを止められ
て・・・。

毎度ながら、面白かったです〜v
怪しげな表紙と「野球選手のケツは最高かもしれん・・・」とい
う帯を見ただけの状態では、どんな話なのか全く想像つかず、
いざ始まったら舞台が豪華客船で子連れとか、もうそれだけで
何か普通じゃなくて。最後にはくっつくんだろうと判っていて
も、途中では全く予測できないし。しかもいつも通り、ちょい
ちょい笑いを交えながら、これでしっかりちゃんとラブな方向
に話が転がっていってしまうという。何かもうこの独特の展開
の仕方には完璧中毒ですv

というわけで、最初は高飛車でヤな奴だった野球選手・飛高が、
ヒゲの子連れゲイ?船長・松堂と、その息子・優人と関わるう
ちに松堂に惹かれていき、本来の可愛い部分も見せるように
なっていくという話。と書いちゃうとそれだけかという感じか
と思いますが、そこはもう、お色気あり、シリアスあり、ほの
ぼのも笑いもあり(特に真面目そうなマネージャー・黒田が真
顔で面白いのがウケますね)最後には感動ありと、期待通り存
分に読み応えがある内容で楽しかったです。

ノンケの飛高が松堂に体だけでなく心も包まれて、受に目覚め
ていくのが良かったですね〜。
20年後に陽気なバカップルになっていたのも超ウケましたw
やっぱエンターテインメント性があって最高です、西田作品。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







まだ愛が足りない/西田東 【CITRON】


〔2012/10/1〕


★★★☆☆

堅実に第一線で働いてきた井上は人事部長に異動。離婚した
ばかりで、人生の半分は終わった、これから自分の人生を楽
しむぞ!と思っていた矢先、社内便で匿名の手紙が届く。そ
れは優秀で悪い噂なしの機械事業部長・北原のセクハラ行為
を告発するものだった。
真相を確かめようと北原に声をかける井上だったが、特に怪
しいところはなく不発に終わる。その後も手紙は届き、井上
は仕方なく面談をする。北原に手紙の内容を問うと、突然泣
いて訴えてきたかと思えば、巧みな弁舌で釈明し始めたりと
ちぐはぐな態度。結局煙に巻かれた感じになり、ますますわ
からなくなる井上。あげく、携帯に北原のヌード写メが送ら
れてきて・・・。
アラフォー&アラフィフ男の美しき苦悩をコミカルかつ切な
く描いたBLエンタメのパイオニア・西田東の人気連載をコミ
ックス化!

離婚したてで、これからの人生を楽しもうとしていた井上部
長が、適当に男を食いちらかしてはきたものの、愛情に飢え
ている常識知らずでちょっと変わった男・北原の遊びに巻き
込まれ・・・という、リーマンラブ。

いや今回も、どうだ!という西田節で、文句なしに面白かっ
たです。真面目な話をしているかと思ったら、急に笑える方
向に持っていっちゃたりするもんだから、うっかり飲み物飲
みながらとか、読んだりできないですよねw

結局北原は、井上部長をずっと想っていたということのよう
ですが、何か変な男でしたねw 上司を敬おうとしないところ
なんか、どこまでが計算でどこまでが地なんだろう?と。
正直、私だったらこんな人に惹かれる要素はないなという
感じなんですが、おじさんはきっと、これからは平凡に・・・
なんて思いながらも、熱くなれるものを求めていたりしたの
かなという。北原の気まぐれちゃん具合と、でも必死に愛を
求めて執着してくる不器用な姿が、そういう肉食の血を目覚
めさせちゃったのかもしれませんね。最後に一花、的な。

というわけで、今のところオッサン同士でこんなに面白い話
を描ける人は他に居ないなと、改めて西田作品を読める喜び
を感じました。泥くさくてカッコ悪い・・・けど最後にはハッ
ピーな姿が見られるという、最高の恋愛物語ですね。いやほ
んと、西田さんが映画の脚本とか監督とかしたら、めちゃめ
ちゃ面白い作品ができそうですよね〜v


PS:この記事とは全然関係ないんですが・・・
  今月末の新刊ラッシュ、ヤバくないですか〜・゚・(ノ∀`)σ・゚・
  軽く40冊は読まないといけないみたい。笑える〜
  体調崩して読みそびれたりすると、あっという間に
  次の月初めラッシュが来ますからね。気合いっす(☆Д☆)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







天国も地獄も/西田東 【バンブー】


〔2012/8/17〕

★★★☆☆

高校教師・城田の前に時折姿を現すヤクザの姫野。二人は
かつて同じ高校に通う同級生だった。会えば毎回、意味の
ない言葉のやりとりを繰り返す二人、まるでお互いの内に
ある「何か」を避けるように・・・。しかし姫野を襲った事件
により、それは徐々に暴かれて・・・!?ギリギリの心がせめ
ぎ合う男同士の愛憎をクールに描いた最新シリーズが早く
もコミックス化!元恋人の結婚式に出席する男の意外な出
会いを描いた読み切り作品「花嫁によろしく」も同時収録。

いや〜やっぱり面白いですね〜vこれは西田さんにしか描
けないな。・・・と、毎回西田作品を読む度に思います。
今回もお互いに秘めた想いを抱いている二人が、ジリジリ
と燻ぶっている様子から、スッと血の気が引くような鋭い
描写になり、最後にはストンと落とされて痛みも全部幸福
に変えるような一連の流れに鳥肌。特に「phase1」の
ラストの「よっ こら せっと」という間抜けな言葉と姫野
の表情との対比!泣いた。まさに西田節でした。

「phase2」では、一緒にハワイに逃げた二人が、城田が
かつてお世話になったことのある老婦人の家に滞在。しか
しそこにも追っ手が・・・という前半よりハードな展開に。

互いに憎まれ口たたきながらも、何度も抱き合わずには
いられない二人が、何か良かったですね。安定した職業を
捨てて、ただ姫野を抱くためだけに生きる。そんな執着に
恐怖を感じつつも素敵だなと。ヤクザという世界もお互い
の執着の度合いもハードだけど、純粋さが見えるのが何か
愛しいんですよね。強いおばあちゃん、ミセス・ブラウン
には泣かされた〜。


短編『花嫁によろしく』は、新郎・和之の元彼・友田が、
ひょんなことから新婦の父で堅物の則武に、和之の元彼で
あることを知られてしまい、娘を心配する則武に話を聞か
せて欲しいと付きまとわれるうちに・・・という、これまた
西田さんらしい、面白い話でした。
本当は和之を愛していたのに身を引いて、でもやっぱり和
之の幸せを壊さないでと泣いて懇願する友田に、思わず泣
けてしまいました。色々笑いも盛り込まれているので余計
にギャップにやられてしまいます。ここの二人はまだ始ま
ったばかりですので、続きもありそうですね。お父さんが
どう可愛くなっていくのか・・・プッ

そういうわけで、いつも通り 満遍なく面白かったです!
設定も展開も、セリフも表情も、余すとこなく楽しめると
いう。恋をしてみっともないことになってる男達の可愛い
ことv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







社長桃井くん/西田東 【EDGE】


〔2011/11/28〕

★★★☆☆

お飾り社長として会社に彼氏を見つけに&遊びにきてい
るだけの桃井くんが、 いつの間にか側近の渡辺常務に恋
をして・・。西田東の本領であるサラリーマン社会をベー
スにギャグとシリアスを絶妙に絡ませた、力技でストー
リーを押し通すビジネス・ファンタジック巨編。しかし
実は、仕事と恋愛を通した若き社長の成長の物語である!!

父親に代わり新社長に就任した桃井の目的は、スーツイ
ケメン達の中から彼氏を見つけること。しかしいきなり
秘書代わりに対応してくれたノンケのオジサン、渡辺常
務にうっかりときめいてしまうが・・・。

ウケました〜w まさにあらすじにある「力技でストーリ
ーを押し通す」という表現まんまの、何という強引な〜
という内容。いつもの西田作品で見られる、真面目な話
をしていたはずなのにフザけたコマになってしまう感じ
と、西田ファンなら誰でも「一度この感じで1冊読んで
みたい!」とうっかり思ってしまったことがあるであろ
う恒例の「あとがきマンガ」のテイストを、本当に1冊
にしてしまったのか プププッ という作品でしたねv

真ん中に、何とも言えないシリアスなパラレルファンタ
ジーが挟まれていてびっくり。しかし最後の最後にまさ
か再登場するとは思っておらず、しかも何だそのエンデ
ィング〜!!というまとめ方に度肝を抜かれてしまい、
しばらくニヤニヤしてしまいました。とりあえず何かす
ごいマンガでしたねw

で、フザけているんだけど時々哀愁があったりして、ち
ゃんとギャグだけで終わってないところがいいです。
一番の名シーンは、「俺の好きな人が別の人を好きだか
ら悲しいんです」と社長がボロボロと泣くシーンだと思
うんですが、もうひとつ好きだったのは、公園でやつれ
た常務を前に社長が「会議の時間ですよー」と常務のマ
ネをするところ。こうやって、フザけてるくせにグッと
くる場面をちゃんと織り交ぜてくるところが、ホントニ
クいんですよね。大好き、西田さん。

まぁでも、このギャグ8シリアス2みたいなパターンも
面白かったですが、やはりいつものシリアス8ギャグ2
くらいが、BLとしては最高ですけどね。たまにはこうい
うお遊びも、ファンサービスみたいで楽しいので、機会
があればまたお願いしたいですがv
いつもの感じを知ってる人からしたら笑えますが、いき
なりこれが初西田作品な方だったら、ドン引きですかねw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







恋と刑事/西田東 【花音】


〔2011/5/28〕


★★★★☆

不運続きのノンキャリ警部補・土田は職務質問した不
良青年ハルキにビンタを食らう。その夜から土田はク
ール見えて情熱的なハルキが気になって仕方ない。ど
こかの誰かに恋するハルキとそのハルキを追う土田、
可愛い大人ふたりの不器用な恋愛事件簿!

毎回同じこと言ってると思うんですが・・・ いやホント、
面白い!外さない!大好き!

仕事中にチンピラに撃たれ、刑事部から風俗係に配属
されてしまった警部補・土田が、夜の街で職質をかけ
た青年は、自らゲイだと言う雪村。以来、冷たいよう
で話してみると多彩な表情を見せる雪村が気になって
しまった土田は、酔った勢いもあり、振られたという
雪村を慰めるが・・・。

そうでしょ〜。キャリアの人が出たとき、すんごい小
さい顔しか見えなかったんだけど、西田さんならこう
いう人を転がすよね〜と思ったんですよ。でも何か、
その後を読んでる時は、そう思ったことも忘れてたけ
どw それくらいサラリとこういうことをやっちゃうか
ら、やっぱり侮れないんですよね。さすがだな〜。

まぁとにかく、雪村のツンデレっぷりが可愛いし、雑
なりに雪村を愛する土田もアホ可愛いし、二人の大人
気なさも欲望に忠実な姿も面白くて、相変わらずお茶
目な作風でした〜v いや〜笑った笑ったw なのにちゃ
んと恋のときめきもあって、仕事に誇りを持っている
男らしい姿もあって、そして最後は思わず感動しちゃ
う。何でこんなに笑いを誘う男達に泣かされにゃいか
んのだと腹立たしく思ってもまんまとウルウルきてし
まうのだから恐ろしい。決してお涙ちょうだいではな
いので、一般的には泣けないのかもしれないですが、
そこまでの彼らが可愛くて堪らない自分には、これは
充分感動的なエンディングでした。
しかしオーラスは何十回見直しても100%笑える自信
ありw 西田東爽やかバージョン(西田さんにしては)
も最高ですねv

短編『ツーガイ・ズ』は、借金まみれの元ホスト・西
本がヤクザから任された仕事は、ゲイの木原を落とし
て、新薬の情報を盗み取ることだったが・・・と、接触を
するうちにノンケだったはずなのに好きになってしま
うという話。こちらもテンポの良くって楽しかった〜v 
出会いの場面の擬音〜w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







好きになるとこわれる/西田東 【バンブー】


〔2011/2/26〕


★★★★☆

「俺を抱いてくれる男ヨロシク!」ある日偶然、携帯サ
イトの掲示板でイケ好かない上司・大石の思わぬ秘密を
知ってしまった山崎は、普段彼からダメ社員としてさん
ざんな扱いを受けているウップン晴らしとばかりに大石
に接触、その弱みを握る形で今後少しでも自分の立場を
優位に・・・ぐらいの気持ちでいたのだが、その場のなりゆ
きで、なんと本当に男同士の関係を持ってしまう。そし
て、それまで知ることのなかった大石のやるせないまで
に狂おしい心中に触れるにおよび、遂に・・・!? 一途な
想いゆえに我が身を貶め続けた男の新たなる旅立ちの予
感を描く珠玉の表題作他、リアルな息遣いが絶妙のスト
ーリーを刻む傑作6編を収録!!

惹きつけられる話だわ、唐突にかましてくれるおちゃら
けは面白過ぎるわで、今回も文句無しですね。

表題作の『好きになるとこわれる』は、最後に収録。
ムカつく上司が、ホモ掲示板に書き込んでいるのを発見
した部下が、ちょっとからかってやろうと思ったのに・・・
という話。前半のおふざけな感じと、中盤のエロスな感
じと、後半のシリアスな感じと、見事に空気を変えて楽
しませてくれるんですよねぇ。シンプルだけど面白い。

『SET ME FREE』学生時代、父親の会社の社員の息子
・手島のことを好きだった有田は、自分が社長の息子だ
ということを利用し、同級生の手島をパシリに使うこと
で束縛していた。卒業後、手島を父親の会社に入社させ、
自分が社長になった時にも傍に居させると決めていた有
田だったが、会社が傾き、手離さなければならなくなっ
た今、これ以上手島を縛り付けておくことができず・・・
という、不器用な愛情の話でした。それでも黙って喰ら
いついていく手島の忠犬っぷりが萌えると同時に、むし
ろ執着していたのは手島の方だったんだな・・・お〜怖っw
みたいな。後ろをついていく、定番の西田歩行wがウケ
ますね。

『ALL FOR YOU』は、ラグビー選手・高橋と、彼が憧
れ追い続けてきたベテラン選手・陣野。陣野の衰えを目
の当たりにしながらも・・・という、憧れとも恋心とも取れ
る、何とも言えない執着が熱くていい感じでした。
なのに、ホテルの部屋まで取った陣野の、あのトボケっ
ぷり!w いやいやいやいやと引き止める高橋に爆笑です。
しかしその後、しっかりいいエロスを見せてくれるとい
う、このギャップがホント、たまらんですw

『Thrill or Sweet』は、溝口課長の机の引き出しに、
「お前のケツを犯したい」という脅迫状が。ヒゲの警備
員・辻田を怪しいと思い始めた課長だったが・・・と、ハラ
ハラドキドキな展開のはずなのに、途中途中のギャグが
面白すぎです。しかも川柳オチに爆笑!再度脅迫状を確
認してみたら、本当だ川柳になってる!wwwと、しば
らく笑いが止まりませんでした。何かもう、すごいセン
スですよねw

『−20℃の愛情』は、冷凍倉庫に閉じ込められた同じ組
で長年ライバル同士だったヤクザ二人が・・・という、仲が
良いんだか悪いんだかwという、愉快な話でした。やっ
ぱりラストは西田歩行ですねw

『KING』は、この本で唯一、全編シリアスな時代モノ
でした。これはそんなに自分の得意な感じではなかった
です。

というわけで、相変わらずメリハリが利いていて、話の
予測ができなくて、何かやっぱり期待通り、面白かった
ですね〜。どう見ても男同士でしかない、重みの感じら
れる身体つきの人たちが、カッコつけきれず不器用にぶ
つかり合ってる様が味わえるのが、楽しくてですね〜v
大概いつでも面白いですけど、麗人の短編はピリリとし
た話が多くて、特にハズレ無しのような気がします。
あ〜楽しかったな〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ディヴィジョン/西田東 【ディアプラス】


〔2010/9/30〕

★★★★☆

新米弁護士の浅野は仕事でフィリピンを訪れるが、薬の
運び屋の疑いをかけられて警察に捕まってしまう。刑務
所へ搬送される車の中で一緒だった男・田中となりゆき
で脱走することになった浅野。二人で逃亡生活をするう
ち危険だが魅力的な田中からいつしか目が離せなくなり
・・・・・・。アダルトでスリリングな逃避行ロマンス!!

独立したばかりの弁護士・浅野は、離婚手続きの依頼を
受けフィリピンで仕事をした帰りに乗り合わせたバスで
カバンをすり替えられたため、現地の空港で麻薬の運び
屋と間違えられ、捕まってしまう。そこに居合わせた、
現地に住む日本人・田中と共に連行されていく途中、田
中に脱走を提案されるが、真面目な浅野は勿論断る。し
かし田中の不思議な魅力に囚われた浅野は、田中と共に
逃亡することになってしまい・・・

真面目な弁護士・浅野が、タチの悪い、でもとても好み
のタラシ男・田中に心奪われ振り回され、逃避行のうち
に恋に落ちるという話。
と書くと普通ですけど、まぁもう、見事に西田色w マジ
な顔してたかと思うと、次のページでプッと吹き出して
しまうようなことを平気で彼らにさせることで、独特の
リズムが形成されていて、読んでて本当に心地が良い。
いきなり3コマ目の「ぽてちん」から爆笑だったんです
けどw

飄々としていて何を考えているのかわかり辛い田中。だ
けど、基本的に優しくて。この人はヤクザなんだから、
飽きれば簡単に捨てるような人種なんだから・・・そう何度
も心の中で否定しているのに、惹かれてしょうがない。
そういう、理性ではどうにもできない想いというのが浅
野の中でじんわりと増していく感じが、すごく良かった
ですね。そうやって、彼がちょっとずつ傾いていったと
ころを見てるので、二人が一緒に暮らし始めた場面で
「指名手配犯なんだから」と言われて、唇かみ締めてじ
んわと涙を浮かべる場面がたまらなく可愛く思えて仕方
ありませんでした。離れることを不安がる浅野が乙女チ
ックですごく可愛い!

ラストの回も、シリアスな中に滑稽なシーンも交えてあ
って、全体に漂う程よい脱力感が、みっともキュートな
彼らの良さを存分に味わえる要因になってました。
描く人が描くともっとキザったらしい雰囲気になりそう
な設定なのに、あくまで等身大のダサい感じメインに進
み親近感を持たせ、そのクセ色気はしっかり漂わせ、最
後にはびっくりするくらいドラマチックなオチを持って
くる。毎度、小気味好い映画を観たようなすっきり感が
あって、本当に関心します。構成も魅せ方も上手いな〜。
いい大人なのに、恋の前ではみっともなくなっちゃう。
そういう愛しい男達を味わうなら、やっぱ西田さんですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







LIFE,LOVE(2巻・完結)/西田東 【花音】


〔2009/12/26〕

★★★☆☆

政治家秘書の新海隆裕は誘拐された。隆裕は自分を救ってくれ
た犯罪組織の人間ジャックを好きになるが素直になれず邪険な
態度をとってしまう。一方、汚職疑惑で揺れる政治家の養父周
辺に検察の手がのび!?

1年ぶりの2巻です。ということで、一度2巻を読んで、また
1巻から通して読んでみましたが・・・1巻面白いですよね。
前回、ボスを裏切り隆裕を助け、隆裕に言われ、日本に行く事
にしたジャック・・・という所で終わっていましたので、今回は
ジャックが日本に来てからの話。

ジャックのことが好きなはずなのに、「男」としてのプライド
もあり、また父親に認められることに必死で、つい距離を置い
てしまう隆裕と、隆裕に相手にされず、自分は何のために日本
に来たのかと悩みながらも成長していくジャック。という、中
々素直にはくっついてくれない二人に加え、隆裕の父親との問
題などもあり、読み応えはバッチリです。

印象としては、何か隆裕がやたらと及び腰なのが1巻の時と随
分違うもんだなぁと。まぁそれも全部当然、西田さんの計算な
んでしょうが。二人の性格が、入れ替わったとまでは行かない
けれど、それぞれ逆の方向に作用して(隆裕は後ろ向きに、ジ
ャックは前向きに)そして再び、隆裕を奮い立たせるのはジャ
ック、という。そういう意味ではやっぱり2冊揃ってこその話
なんでしょうね。

自分的には1巻の隆裕の数々の不遜な態度と、隆裕に翻弄され
ているジャックという関係がすごく好きだったので、少々ヘタ
れても、隆裕にはもう少し黒い男で居て欲しかったなと思わん
でもないですが、みっともなさが露呈してこその西田作品なん
ですもんね。しょうがないw

あとはやっぱり、一番の見所はオヤジさんですね。1巻では、
何だ?この冷酷オヤジ・・・としか感じなかったのに、あの展開
は圧巻でした。あれでオヤジさんの息子に対する愛の形をしっ
かり見せ付けられましたもんね。隆裕が病院から帰った後に、
「何をやっても二流なのにしぶとさだけは超一級」とつぶやい
た姿もウルウルでしたし、結構オヤジが良いとこ持って行っち
ゃってるのが、西田さんのオヤジ愛を感じます。

そういうわけで、2巻はちょっと二人のバカバカしいやり取り
が少なめだったのは残念に感じますが、ただのマフィアの犬だ
ったジャックが、広い世界に出て、自分で考え動くことができ
るようになった成長ぶりは素敵でした。

西田作品は、どんなシリアスな話でも、途中でしょうもないこ
とで笑わせてくれたりして、でも最後には結局ジンワリとした
感動をくれるという、確実にドラマチックに仕上がっちゃうの
が、さすがって感じです。その分、毎回感想には苦労させられ
ますがw

できればもう少しラストの回が長くても良かったような気もし
ますが、もうなんか、西田さんがいいなら、これでいっかな、
みたいに、作品に妙な信頼感が湧いてくるんですよね。何なん
だろう、この人の持つ独特の存在感は。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。

 

↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール