selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





バニラ・レイン/にかわ柚生 【gateau】

〔2014/8/16〕

★★★☆☆

作家の中村は取材のために訪れた田舎町で異国の血が混ざっ
た少年・睦月と出会う。焼き物の絵付けが見たいと言う中村
のために睦月が絵筆をすべらせると、筆を焦点として不思議
な幻想が現れて・・・ 祖父にしか見えないはずの幻想が中村
には見えていると気づき、焦る睦月だったが・・・。
ココロ揺れ動く甘く優しい、4つの恋を一冊に。 

初コミックスで4つの話を収録。すごくインパクトがあると
いう感じではないし、ファンシーで抽象的な表現が雰囲気漫
画的に感じる部分もあったりしましたが、何か正統派という
感じで良かったです。澄んだ空気が、美味い!みたいなw

あらすじの話の前に、『バニララテの人』が1話。
叔母のカフェにバイトに入っている高校生・結矢が、毎朝マ
イカップを持って訪れる25歳くらいの男性(通称:ラテさん)
に恋をして、少しずつ親しくなっていったけれど・・・という話。
清々しいv ベーシックだけどそこがイイなという感じで。

『シアンに沈む』(前後編)があらすじの話で、田舎町で祖
父母と暮らす青年・睦月と、取材のために訪れた小説家・中
村という話。睦月が絵付けを始めると彼の幻想が具現化して
見えるというファンタジーなので、正直あまり得意なタイプ
では無いんだけど、何か雰囲気があって良かったです。誠実。

『フィルター・ドロップ』は、生徒会の仕事をしている隣の
クラスの穏やかな笑顔の伊織が可愛くて、お願いして写真を
撮らせてもらっている写真部の瀬戸が、彼の寂しさに気付い
て・・・という話。うん、可愛い。ピュア。

『黎明ファンファーレ』は、いつもより少し早めに出勤した
教師・水谷が、毎朝渡り廊下でトランペットを吹いている学
校事務員・四方と出会い話すようになって・・・という話。
大人だけど初々しい。爽やか。

そういうわけで全部初々しく、ほんのり芽生えた程度で終わ
ってますが、何か世界感が良いですよね。清純派BL。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール