selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





暗殺者は魚を嫌う/高口里純 【AQUA】


〔2007/12/12〕

★☆☆☆☆
 “仕事をするなら晴れの日を選んでくれ” 
“祈るんだな おまえに出来ることは祈ることだけだ”
殺し屋・八雲は魚嫌いで水恐怖症。カラチのボスか
ら一成会明野組に買われてきた。唯一、組長の腹心
・美孝の命令だけに従い、暗殺が終わるたびに美孝
からの“褒美”をねだる。互いに深く溺れてゆく男と
少年の不思議な関係を、ハードに描いた珠玉のピカ
レスクロマン!

2000〜2001年の同人誌作品で、青年誌『ロイヤル
ドッグ』のスピンオフとのことですが・・・
すみません、ぜんっぜん意味が解りませんでしたw
前のを知っていれば多少解る部分もあるのかなとは
思いますが、それを抜きにしても、この漫画自体が
何を描こうとされてるのか、良く解らないw
必要最小限の言葉だけで、画力で魅せるというのは
作者さんらしいとは思いますが、どうも私のような、
単純なラブラブ好きには小難し過ぎて、ダメですね。

(2011/2/13)
 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







骨まで愛して(1巻)/高口里純 【Chara】


〔2011/3/25〕

★★★☆☆

リーマンおたくでスーツフェチ、趣味はビジネス街
でスーツ浴・・・・・・アキバ系男子の育は、理想の現役
リーマンを毎朝堂々ストーカー中!!ところがある
日、ついに彼に「気持ち悪いからやめなさい」と直
接声をかけられちゃったvそれをきっかけに、育は
彼・森下右京と急接近!!リアルで生身の恋に目覚
めてしまい・・・!?

スーツフェチで、街行くリーマンを愛でるサークル
にも所属している18歳の大学生・育が、毎朝のよう
にお目当てのリーマンをストーカーしていたら注意
されてしまったものの、思いがけず急接近していく
ことになるという話。

スーツフェチという育なんですが、単にリーマン萌
えというだけで、男が好きというわけじゃないとい
う、ちょっとヘンテコな設定ですね。あくまで、二
次元のフィギュアに萌えるような感覚なんだそうで。
見てるだけで満足していたのに、触れ合うチャンス
が出来たことで生身の良さに目覚め、自然と恋愛感
情や独占欲が生まれてきちゃうと。
そんな育にグイグイ来られた右京の方も、離婚した
てのノンケのはずなのに、あらちょっと育が可愛く
見えてきちゃったかも・・・と流されていっちゃうと。

何か、二人のやりとりを恋だと言うには若干無理が
あると思ってしまってるからか、会議室に忍び込ん
でのHにすごく違和感があって、一瞬これって妄想
オチ?とか思ってしまったのは自分だけなんだろうか。
あとは、表紙を見て、思わずNLなのか?と思っちゃ
ったんですが、中の育もおだんごヘアーにしてたり
して、こんな男子いるかよ!という感じなんですが。
まぁ全体的にお気楽な話なので、深く考えずに読め
ば問題ないとは思いますが、どうも私にはツッコミ
どころが多すぎて、しっくり来なかったかなと。

途中で右京のブラコン弟が出てきたりして、話がや
やこしくなってくるのも、いかにも高口さんらしい
ですよね。 正直、普通の人の作品だったら、もうち
ょっと中盤を盛り上げつつ、なんだかんだでくっつ
いて・・・と、1巻で終わらせられそうな話なのに、ま
だ続けるというのが、ダラダラしていて個人的には
納得いかないんですが、ファンの人には嬉しいのか
なぁ? ま、『ななひかり』に比べれば今の時点では
わかりやすい話なので、多分続きも読むと思いますが、
これ以上何をするんだろうw また無駄に面倒くさく
なっていきそうで、ちょっと怖いんですがw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







美しい美しい美しい/高口里純 【F×comics】


〔2007/4/18〕

★★☆☆☆

親の転勤で引っ越すことになった舞と別れることにな
ってしまった高校生の晃。しかし特に意味も感じない
付き合いが終わり、どこかでホッとしている自分も居
た。そんな晃の元へある日、舞の兄・秋生が舞の手紙
を届けにやってくるが・・・

BLレーベルじゃ無いので読んでなかった作品ですが、
しっかり男×男でしたね。しかしBLというにはあまり
深くない、まさに突入しようとする入り口を漂ってる
感じ。

正直言って、セリフ少なめで若者の衝動的な行動が描
いてあり、本能のままに動いて意味不明なことになっ
てることの意味を雰囲気で察しろといわれているよう
で、自分的にはかなり苦手な作風でした。昔っぽいと
いうか・・・
繊細な感じが好きで、行間を読める人は好きでしょう
ね〜。私は単純バカなのでw

同時収録の短編『白い指の悪魔』は、マフィアのボス
の息子の話。色々と愛憎劇っぽい感じで面白かったで
すが、ちょっと意味のわからないところもあり、最後
もバッドエンドなのでもやもや・・・

こんなこと言ったら怒られそうですが、どうも私は、
高口さんの何の話かわからない、軸が明確で無い感じ
が結構苦手なようです。やっぱり単純バカなのでw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ななひかり(3巻)/高口里純 【Chara】


〔2010/4/24〕

★★☆☆☆

マスコミの取材攻勢を逃れ、最年長の義兄・渡のもとに
匿われた光。ところが部屋には鍵を掛けられ、なぜか軟
禁状態!!茫然自失の光だけれど、渡の孤独でさびしい
素顔を知って、憎めなくなってしまう。そんな光に執着
する渡は、弁護士・下小倉を敵対視!!密かに尾行し、
待ち伏せすると、「光から手を引け」と迫るが!?

ん〜。3巻まで読んでも全く何の話なのか理解できてな
かったですが、益々人間関係が複雑にこんがらがってきて、
もう全然ついていけないし、あまりにも進展しないので、
正直面白くなくなってきました・・・作者さん的には練りま
くっていて、順を追って描いているだけなんでしょうが、
オバカな私からすると、伏線、謎だらけで、全然状況を
飲み込むことができなくて。ということでまだ続きますが、
ここで読むのやめようと思います。 無念。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ななひかり(3巻)/高口里純 【Chara】

 
〔2009/8/25〕

★★★☆☆

8人の隠し子の存在が、マスコミにバレた!?
光は一時身を隠すため、同い年の義兄・由馬や少年女形
の義弟・しのぶと、弁護士・下小倉の別宅で暮らすことに。
けれどそんな騒動の最中、さらにもう一人隠し子が登場!!
年の離れた、シブい美貌の義兄・渡はフランス帰りのシェ
フ。父の面影を残す渡に、光は次第に懐いていき!?

既に3巻。にも関わらず、未だにどんな話なのか掴めてな
いですw ドタバタとした展開や、光の魔性度が上がってい
くのは楽しいですけど、人間関係が複雑だし、秘密が多す
ぎて、何の話なのかは良く判らなくなってきました。
先が読めないどころか、今さえ読めないw

とにかく大人達にいっぱい秘密がありすぎて、それもちょっ
とずつ解決していってくれると読みやすいんでしょうが、全
てが伏線のようになっているので、頭が混乱しまくり。
それなのに、弁護士やら先輩やら、今度はもう一人の年上
の隠し子やら、光を愛する人が複数いて、当の本人も良く
気持ちが判らないくせに中途半端に関わりあったりするの
で、展開も光の気持ちも読めなくて、まぁ脳みそプチパニッ
クですw

普通のBLと違って、個性的な構成なので、全部完結してか
ら読んでもいいかもしれないですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。

   

  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








不思議は何で出来ているか(1巻)/高口里純 【HUG】


〔2008/11/10〕

★★★☆☆

あの世が見えるオルガズム!??
「場所はわからないが、導かれてしまう・・・」担当する
怪奇小説家にそういわれ訪れた「不思議屋」
そこは迷える魂に道を与える特別な場所であった。
愛は、魂は解き放たれるのか!?

昇栄出版の石田は担当する怪奇小説家、逢沢田博から
一通の手紙を言付けられる。宛名には「一の沢めのう」
という名前だけ。住所を聞く石田に「場所はわからない
が導かれる」と答える逢沢。
−深いオルガズムは人としての愛のレベルを体験できる−
そんな意味深な言葉を投げられ、困惑しながらもさまよ
う石田の前に「不思議屋」の看板が・・・!?


何かですね、不思議な話です。
怪奇小説家から「不思議話」を買って、命を長らえるのが
不思議屋の店主・めのう。で、小説家の元を、手土産持参
で度々訪れるのが、編集者の石田。実は石田は既に死んで
るので霊の状態だが、本人はそのことに気付いておらず、
編集者としての仕事をしようとしている。そんな現世に快
楽の未練を残して死んだ石田を不憫に思った小説家が、め
のうに石田の魂を救ってほしいと依頼して・・・

というベースの説明で大丈夫でしょうか。そこからめのう
が石田のことを気にし始めるというような感じで、色々と
あるんですけど、まぁ何かよくわかりません(笑)あんま
ホラーな話は得意でないということもあるし、BLなのかな
ぁ?って感じなので。漫画としてはさすが面白いですので、
続きを知りたいというのはありますけど、もしかして読ま
ないかも。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。









ななひかり(2巻)/高口里純 【Chara】


〔2008/8/25〕

★★★☆☆

父の遺言に従って、8人の隠し子に会うことになった光。
ところが、3番目のターゲット・少年女形のしのぶに接触
中、母親の不審な行動を目撃!!もしや、ママは隠し子の
存在を知っている!?戸惑う光は、弁護士の下小倉に相談
する。けれど、キスも愛撫も手慣れた男に会えば、目的を
忘れて翻弄されてしまい・・・!?

やたっ。雑誌掲載ペースが早まったお陰で、予想より早い
2巻の発売となりました。(1巻感想

さて前回、2番目に会った少年棋士・由馬と今回は仲良く
なって、3番目の大衆演劇女形・しのぶに一緒に会いに
いくという話から始まって・・・ 解決してねぇ(笑)
隠し子探しとしては何とも恐ろしく亀ペースなんですけど、
盛り込まれている周りの人の話とか、光が色んなことを
吸収(ゲイ化?)していく様子はおもろいので、全然楽し
いですけどね。色んな人に色んな思惑があって、まだまだ
気になることばかり。ん〜続き読みたい。
(勝手な予想では、最後のしのぶの件は、しのぶ自身に
よる「敵討ち」ではないかなんて思ってますが。)


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








詩人は一日にして成らず/高口里純 【花音】


〔2003/10/29(旧:1997/10)〕

★★★☆☆

敏感な肉体にウブ魂を宿す、売れない美形詩人・愛田連童
ことラブちゃんが霞を食っては生きていけないと選んだ
裏稼業はスカウトマン。
クラリとくる容姿と可憐な手腕でAV女優を堕とすはずが
群がってくるのはラブの魂を汚す夜の男達ばかり・・・!?
喰われ系詩人ラブちゃんの人生の上がりはどこに?

ラブちゃんはすごい美人さんなんですよ。けど本人的には
その顔が嫌いで、サングラスで隠してるわけです。顔を
使えばいくらでも稼げそうなものなのに、AVのスカウトマン
兼ちょっとした便利屋的な仕事の手伝いもさせられてて。
一難去らずにまた一難、みたいな。流浪の穢れ無き詩人が
変な人たちに巻き込まれ、流されていく、という災難具合
が笑えます。ハードなことされてるはずなのに、全体的に
高口さんらしくユルいのは、主人公の流されやすさが見事
前面に出ているからですね。この経験がいつかラブちゃん
の実となるのでしょうかぁ。ねぇ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。






ななひかり(1巻) /高口里純  【Chara】


〔2007/12/25〕

★★★☆☆

人気俳優だった父が死んで、隠し子が発覚!! 異母兄弟は、
なんと8人!! しかも遺産相続の条件は、全員に直接
会って財産分与の手続きをすること。
衝撃の事実に大混乱の、高校生 光の前に現れたのは、
美貌の弁護士 下小倉。眼鏡に、口元のホクロが色っぽい
年上の男は、仕事の合間に、光を弄ぶようにキスしてきて!?


というわけで、3つの時に別れた父親が亡くなって、何故か
遺産相続の手続きをさせられることになった光くん。
異母兄弟の8人に順にサインをもらいに行くことに・・・

光くんがすごく魅力的なんですね。華やかさはないんだけ
ど、品があって儚げで、でも凛としてて、ってな感じで、
そんな彼をほっとけない、メガネの美形弁護士にフェロモン
全開のロン毛の先輩、父のスキャンダルを探ろうとうろつく
芸能レポーターのオンナと、彼を取り巻く大人たち。彼らが
みんな個性的。オマケにちゃんと彼女がいたりして、その
彼女がまたちょっとアホカワイクって、とBLとしては
かなりヘン。多分いい意味で。

さすがベテランさんだけあって漫画として上手いよなぁ。
構成がしっかりしているのでドラマ見てるみたい。これから
あと6人に会って光がどんな風になってくのかとか、さらに
弁護士と先輩との関係とか、気になることはいっぱいだけど、
雑誌で4ヶ月に1話ペースということは・・・次出るのは来年
の春?遠いなぁ。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール