selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





アキハバラフォーリンラブ/嘉島ちあき 【花音】


〔2014/2/28〕

★★★☆☆

長谷川悠貴、25歳。ひと通りのことは器用にこなすサラリーマン。
俺の目下の悩みは、行く先々で出くわす秋庭さん。可愛い顔して
オタクな秋庭さんが秋葉原でカツアゲされているのを助けて以来、
なにかと巻き込まれるハメに・・・。そもそも『オタク』が苦手だし、
正直、関わり合いたくない・・・と思うのにそんな無防備な笑顔を向
けられたらグラッとムラッときちゃうじゃないですかー!!!
お人好しリーマン×受難体質オタク表題作ほか、高校生幼なじみの
再会ラブも収録!

2冊目のコミックス。
小学生の頃、メガネをかけているだけでオタク扱いされて以来、
オタクに対して苦手意識を持っているリーマンの長谷川が、秋葉
原の支社に配属されてしまい、かつあげにあっていたオタク・秋
庭を助けたことから、その後も度々関わりあうようになっていく
という話。

うん、楽しかったですv
最初は秋庭をホモだと勘違いし、オタクもホモも嫌だな〜と思い
ながらも、秋庭の笑顔にうっかりときめいてしまって、そんな自
分に終始テンパリっぱなしの長谷川が愉快だし、ドジっ子な秋庭
はダサいのにおめめキラキラで可愛らしい上に、いざとなったら
ちょっと男前なところも見えたりして。腐男子の弟・悟(最初ま
んまと逆だと思ったw)も無駄に能天気で面白かったです。スピ
ンも計画中とのことで楽しみです。

『臆病者のアイラブユー』は、アメリカに引っ越してしまった幼
馴染・源太が6年ぶりに帰ってきて転入してきたため、再び一緒
に過ごすようになったハルだったけど、実は6年前から源太のこ
とが好きなハルは、気持ちを隠すのが大変で・・・という話。
こちらは笑い無しの、ベーシックなピュアBLでした。表題作とは
違うタイプだけど、こちらも可愛い。

何かこう、絵自体も好きだし(表紙も可愛いv)画面にメリハリ
もあって、コメディながら気持ちの動きも丁寧に描いてあり、読
んでてワクワクしました。もっと色々読んでみたいv

あと個人的には「アキハバラフォーリンラブ」ってすごく可愛い
響きだなと思っていたので、カバー下で愕然w


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







花とうさぎ/嘉島ちあき 【GUSH】


〔2013/8/10〕


★★★☆☆

411号室の相澤さんは、いつもウサギをかぶっている・・・・・・。
配達のお得意先の相澤さんは、引きこもりで人見知りのウサギ
男だ。大体何であんなの被ってんだ。変態?毎日配達してるの
に顔は見えないし無口で、怖いコトこの上ない。なのにある日、
ウサギ頭のまま、腕をぎゅっと握ってきて「ま・・・また明日、
よろしくお願いします・・・」なんて俯き加減で言われたらもう・・・
ときめいちゃうじゃないですか。

初コミックスの作家さんで、表題作は全3話。
宅配便の新人配達員・亮太が新しく任されることになった地域
には、いつもウサギの着ぐるみの頭を被って出てくる相澤さん
という人が住んでいて、どんな人なんだろうと思っていたけれ
ど、素の部分を知っていくうちに・・・というような話。

相澤さんは引きこもりで極度の人見知りということでウサギを
被っているんですね。それなら、サングラスとマスクでいいん
じゃないか?(後でお出かけ時はソレでしたがw)と思ってし
まうんですが、そうなるとこの作品の可愛さが半減してしまう
わけでw ウサギという人畜無害でほのぼのとしたキャラと、
それによって醸し出される微妙にシュールな空気、相澤さんの
臆病な性格と、二人の間に漂う初々しい空気が見事にマッチし
ていて、ナイスウサギ!という感じでした。あ、あと帯の後ろ
にもありますが、すっぽんぽんにウサギだけ、を見せてくれた
センスも好きです。

『あの笑顔をもう一度』は、文化祭でピアノ演奏をして欲しい
と言ってくる生徒会長の瀬川と、コンクールで忙しいからと断
り続ける藤村という同級生同士の話。トラウマとかがあって面
白かったんですが、恋の話としてはちょっと物足りない感じが。
でも初々しくていいなと思いました。

『僕らの最大公約数』は、頭が良くてカッコいい、幼馴染で恋
人のたっちゃんの唯一の欠点は、朝が弱いこと。そんなたっち
ゃんを起こすために、翔平はお泊りすることにするけれど、中
々キス以上のことをさせてもらえなくて・・・という話。
翔平がオバカで、賑やかなやりとりが楽しかったです。ポーク
ビッツw いちいち頬染めるたっちゃんが可愛いv

どの話も面白かったです。個人的には、表題作はもうあと少し
パンチが欲しかったかなという感じもしましたが、まぁ何も考
えず楽しく読めたので問題なし。今後にも期待したいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール