selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ワイルドハニー(2巻・完結)/竹中せい 【ショコラ】


〔2014/4/30〕


★★★☆☆

人狼一族の当主である九狼ヒナは、犬猿の仲だったライバル校
の生徒会長・橘宗近とようやく結ばれた。だが一族の秘密を知
った宗近をヒナの叔父であるリンは許さず、ヒナは宗近から自
分に関する記憶をすべて抹消した後、本家に連れ戻されてしま
う。穏やかな学校生活の中、記憶にない「誰か」の姿を探し求
め、苦悩する宗近。一方、屋敷に幽閉されたヒナは、宗近をリ
ンから守るためだけに一族の女との結婚を受け入れるが・・・。

1巻の時は、次回は1年後に〜ということだったんですが、何
度も延期になりつつ2年半もかかりましたね。多少忘れている
部分もありましたが、厚みも内容もしっかりあって楽しめましたv

折角恋人同士になったのに、理事長で叔父のリンに引き裂かれて
しまった人狼一族の当主・ヒナと一般人・宗近。それだけでなく、
ヒナは宗近から自分に関する記憶を消すことを命じられ、本家で
幽閉され、子孫を残すため一族の女との結婚をさせられることに
なってしまう。しかしヒナの記憶は消えたはずなのに、宗近はふ
とした瞬間にヒナを思い出していき・・・。

というわけで、宗近のヒナ奪還大作戦!なんですが、それだけで
なく、叔父・リンが当主になるべく分家から九狼に入った20年前
の切ない恋の話もたっぷり収録されていて、これのお陰でリンが
悪役なだけで終わってないのが良かったですね。そのせいで微妙
に薄まっちゃった(笑)主役カップルも一途で素敵だったし、何
度か思わずウルッとしてしまいました。しかし宗近、高校生とは
思えぬ落ち着きw

変な敬語で悪態つく双子は面白いし、ヒナの幼馴染・カイもいい
奴だったし、ファンタジーだけど解りやすい話で面白かったです。
是非とも、蒼也×リンの復活愛を希望しますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







聞かせてよ、愛の言葉を/竹中せい 【BBC-DX】


〔2012/6/8〕

★★★☆☆

若手俳優・日生(ひなせ)と実力派俳優・斎賀は秘密の恋人同士v
17歳上で大人の余裕たっぷりな斎賀に、いつも子供扱いされて
イライラ気味の日生!自分ばかりが斎賀にハマっているみたいで
悔しくて・・・ 次第に、斎賀を振り回したくなっちゃって・・・!?
溺れちゃうほど愛してるv胸キュン年の差業界ラブ待望のコミッ
クス!!

今をときめく若手俳優・晃(19)は、大人の魅力溢れる実力派
俳優の孝行(36)と秘密の恋人同士。12年前の子役時代に、台
本の漢字が読めずに半ベソをかいていたところを助けてもらっ
たのがきっかけだった。初めは全然相手にしてもらえなかったも
のの、今は晴れて両想い。だけど孝行はいつも余裕たっぷりで、
夢中になっているのは自分ばかりのような気がしてイライラして
しまう晃だったけど・・・。

というわけで、ちょっとオバカさんな可愛い受と、余裕たっぷり
でちょっぴりイジワルなんだけど受溺愛の攻という、17歳差カッ
プルの話でした。
たまに流れがスムーズじゃなくて、んん?と思う部分もありまし
たが、孝行のことを「おっさん」と言ったりするヤンチャな晃は
可愛いし、孝行は基本クールっぽんだけど、晃に振り回されて余
裕がなくなったり、結局晃に弱かったりという甘い人で、歳の差
受溺愛が大好物の自分には、ナイスな二人でした。

ただ、仕事場に行ったりで、意外と周りの人もしっかり描かれて
いたからか、肝心のカップルとしての部分が読み足りなくて、あ
まり生々しさが無いからか、キュンとくる〜というところまでは
行きませんでした。でも楽しく読めたので満足v

話の内容としては割と定番な感じでしょうか。孝行が浮気したん
だと誤解して自棄酒飲んで他の男と寝ようとしたら寸でのところ
で・・・とか、孝行のために女のコに料理を教えてもらっていたら
孝行に誤解されたり写真撮られたりとか、5年前の付き合い始め
の話は晃がストーカーに襲われかかってという話で、あとは晃が
孝行の友人に妬いたり、最後は孝行にハリウッド行きの話が・・・
という感じ。

しかし、晃の、このコ本当にこのオッサンが大好きなんだなwと
いうのが感じられる可愛さが満載で、何かほのぼのできて良かっ
たですv ちゃんと、出会った時と付き合い始めの時など、過去の
話も読めたので、より晃が可愛く思えました。個人的にはもっと
ラブラブバカップルでも良かったんですがw


あとは、スピンオフ『言わせてよ、愛の言葉を』は、晃の友人で
同じく若手俳優の順也と、売れっ子カメラマンの千歳の話で、こ
れは面白いことは面白かったんですが、ファインダーを通して気
持ちが伝わる的な表現がこっ恥ずかしくて、ちょっと苦手でした。

短編『犬の忠節』は、議員と秘書の話。美麗な絵ですが、ぶっち
ゃけ、何でもない話だなという感じでした。すみませんw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







子羊プロジェクト(1・2巻/完結)/竹中せい 【AQUA】


〔2012/5/12〕

★★★☆☆

超バカなのに、なぜか名門ヴラド学院から学費・寮費免除&奨
学金500万円付きというVIP待遇の特待生として招かれた和也。
実はそこは、とある生き物たちが人間相手に本能を抑えること
を学ぶための場所だった・・・!!!しかも人間生徒は各学年に1
人だけと知って、脳天気な和也もさすがにヤバイと焦る。その
上、強烈な存在感を持つクラスメートの蘇芳から『俺専用の餌』
宣言されて・・・!?

1・2巻同時発売です。
全ての高校に落ちてしまったバカな和也の元に、何故か全寮制
の名門ヴラド学院から特待生としての推薦が。しかしそこは、
吸血鬼が人間社会に上手く溶け込んでいくため、血を吸いたく
なる本能を抑える勉強をする学校で、和也は所謂餌としての入
学させられたのだった。そんな中、純血種で他の生徒より力を
持った俺様な蘇芳に「俺の餌」宣言され戸惑う和也だったが、
全校生徒から狙われる和也にとっては蘇芳のそばにいるのが一
番安全で・・・。

というわけで、何でお前専用の餌とかいうことになるんだよ!
と思いながらも、意外にも自分を心配してくれるなど不器用な
優しさを見せる蘇芳に、少しずつ絆されていって・・・という
訳あり純血種吸血鬼とオバカなイマドキ高校生が少しずつ距離
を縮めていくという話でした。

吸血鬼ということで苦手っぽい設定だったので、どうかな〜と
思っていたんですが、解りやすい話に綺麗な絵でテンポも良く、
大変面白かったです。 
しか〜し!この終わり方は消化不良。あまり色っぽい部分の無
い中で、最後の最後に何とかそれっぽい展開になって、さぁこ
れからと思ったのに終わってしまったので、非常に残念です。
他にも、理事長カップルとか、貧血で入院しているらしい2・
3年生の人間も、あの人もこの人も続きを読みたいと思うキャ
ラばかりだったので、もうあと1冊分くらいは続いて欲しかっ
たですよね〜。
まぁでも楽しく読めたので満足。和也の性格もあり、シリアス
なばかりでなくコメディっぽい感じもあったのが良かったです。
何かと関わるハメになる紫苑のキャラも好きでした。

1巻に収録の短編『お伽噺は秘密の花園』は、すみません、全
然意味が解りませんでしたw 絵は美しいです。
2巻収録の短編『愛の夢』は、ラルド陛下と騎士団隊長・イー
サンという幼馴染の話。ちょっと暗い感じですが、二人だけの
世界的な、良い萌えが詰まった話でした。
『ちょっと待って!』は、街中で、浮気が原因でお互いの相手
にビンタされて振られたところに居合わせた、同じ会社の同僚
・ノンケの小川とゲイの隅田。一緒に飲んで目が覚めたら、ベ
ッドに全裸で寝ていて、慌てる隅田だったけど・・・と、ノンケの
はずなのに、小川が気になってしょうがない隅田があたふたと
してしまうという話でした。まぁちっと強引かなという感じは
しますが、ベタな話でエロさもあって楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ワイルドハニー/竹中せい 【ショコラ】


〔2011/10/29〕

★★★☆☆

聖エレミヤ高校の生徒会長、九狼ヒナには秘密がある。
それは人狼の血を受け継ぐ九狼家の当主であること、そ
して最近、満月の夜の記憶がないこと・・・。そんなある
日、ヒナはライバル校の生徒会長で己の天敵、橘宗近の
匂いに酷く発情してしまう。常に冷静で何事にも動じな
い、ヒナとは正反対の橘にムカついていたはずなのに、
あの匂いを思い出すだけでヒナの体は熱く反応してしま
い・・・。

表題作は全5話。だけどまだ続くんですね。しかも次が
出るのは1年後ですと。続刊が決まってるのに「1」を
つけないというのは、なんだかちょっぴり騙されたよう
で気持ち良くなくて、微妙に出版社に対する好感度が・・・。
内容は、人狼に関する説明がなく当然のように進んでい
くので少々解り辛いかなと思う部分もありましたが、
テンポも良くて面白かったです。

聖エレミヤ高校の生徒会長をしている人狼のヒナは、満
月の夜になると欲望が抑えられなくなり、何故か天敵の
はずの、近所で交流のあるライバル校・清陵高校の生徒
会長・宗近の部屋を無意識に訪れては抱かれている。し
かし人狼だということは、同属である理事長(ヒナの叔
父)と、副会長・カイ、双子のマナ、カナ以外の誰にも
知られてはならず。最初は体だけだった二人はいい感じ
に惹かれ合っていっていくのだが、身内から阻止されて・・・
という感じですね。あとはヒナは、宗近の匂いに猛烈に
欲情するようで、そこに何か謎があるのかな?

この巻では、ヒナが人狼だということを宗近が知ってい
ると知った理事長によって、宗近と周辺の人のヒナに
関する記憶が消されてしまい・・・という、中々に切ない
ところで終わっちゃっております。本来なら宗近は殺さ
れてしまうはずだったんですが、何故か今回だけは大目
に見てくれたようで。これはヒナの記憶は消されてない
んですもんね。それも切ない。次回は果たして宗近の記
憶が戻ったり、また新たに惹かれあったりするのでしょ
うか。つか、するよねw
彼らが10年前に既に出会っていたというプロローグが
あったのも可愛らしくて良かったです。

短編『天国まであと何歩?』は寺の息子・美倉が、交通
事故に遭って死んだ青山先輩についてこられてしまい・・・
というコメディタッチな話。まぁ大体そういうオチだろ
うね〜と、ライトに楽しめる話でした。成仏できないほ
どの未練って何だろう?と思ったら、死ぬ間際にできて
たというのが意外で面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







月に吠えろ/竹中せい 【ショコラ】

 
〔2009/6/25〕

★★★☆☆

スーパーモデル、ランの護衛になったボディガードの幹は、
ランが金色の瞳をもつ人狼だという秘密を知ってしまう。
性的なアプローチをしかけてくるうえに、 人を超えた力をもつ
ランの護衛をすることを疑問に感じる幹。そんな中、ランの熱
狂的なファンに襲われた幹を庇いランが刺されてしまい・・・。

表題作が1話+描き下ろしの後日談。んと、イケメンモデルが
実は人狼で、満月の夜に発情する・・・と、そんだけ?あんま
深い話はないですが、ランが不死身な感じがカッコイイ?
その後にスピンオフの、別の人狼でランの事務所の社長・元
モデルのルカ×秘書・円の 『月に溺れろ』 というのも入って
いて、こちらは人狼の治癒能力について研究しているラボか
何かから雇われた人にルカが狙われて・・・みたいな感じかな。
まぁ特に好きな設定でもないですが、どっちも色っぽく、雰囲気
は良かったです。

あとはFBIの話『LOST』、大学時代に日本人と関係を持った
セレブが彼と再会して再び、という色気のある話『秘密』。
『キスからはじめて』は、モテ顔のため千人斬りとか言われて
るけど、好きなコとしかしたくないため、未だチェリーな高校生が、
1コ下の後輩に見透かされてる?という可愛い話。『キスして
お願い』『キスだけじゃ嫌』はその続編。ギャグテイストで楽しか
ったです。

色っぽい話もイメージ通りで普通に楽しめましたが、個人的
には、こういう路線も描けるんだと意外性のあった『キス〜』
シリーズの方が面白かったような気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ブログ村ランキング参加中 
 押していただけると嬉しいですヾ(´▽`;)ゝ


 にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村






背中から抱いて/竹中せい 【ショコラ】


〔2007/12〕

★★☆☆☆

叔父の診療所で医師として働く槙は、研修医時代の
担当指導医だった永芳と再会する。永芳は教授と
肉体関係を持っていることを槙に知られた直後、
大学病院を辞めていた。槙はずっと永芳に嫌われて
いると思っていたが、永芳の視線にそれだけではない
ものを感じていた・・・

短編9本です。だからかもしれませんが、人間関係の
説明が足りず、どれも突拍子もない印象。そして何とも
間の悪いフェードアウト。ということで、あんま好きな
感じではなかったです。絵は綺麗なんだけど。





| 1/1PAGES |




イトラコナゾール