selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





君を巡る物語/阿末りさ 【ルチル】


〔2013/8/24〕


★★★☆☆

ひとり暮らしを始めた大学生の遠江は、毎晩夢をみていた。ここ
ではないどこか、今ではないいつか、自分は優しい「先生」に恋
をしていた。しかし、戦争によって「先生」との悲しい別れが訪
れ・・・・・・。そしてある日、隣の部屋の新しい住人・須賀が挨拶に
やってくる。遠江は彼を一目見た瞬間、とめどなく涙を溢れさせ
てしまい・・・・・・!?
表題作ほか、様々な恋を紡いだ読みきり作、描き下ろしも収録。

初コミックスの作家さんで、表題作3話と他に2作品と描き下
ろし1話を収録。
表題作は、前世で愛し合っていたけれど戦争で引き裂かれてしま
った二人が、現世で再会するという話・・・で、1話目は結構シリ
アスな内容なんですか、正直都合が良すぎて、これはどこの少女
漫画だぁ///という感じで、中々恥ずかしかったです。
でも付き合い出してからラブラブしてるのは、何か微笑ましくて
好きでした。結果的にはちょっと感動しちゃったし。
までも、現世のライトなノリは好きですが、折角なので、前世の
設定が生かされた、繋がりのある話になった現世だともっと面白
くなったんじゃないかなと思います。

『月がきれいですね』は、付き合って3年の恋人・隼人が、締め
切りで忙しいだろうから遠慮しておくと会いに来てくれないこと
にすねる小説家・凛という話。蜜月カップルの何でもない話です
が、甘さは嫌いじゃないです。

『大人はずるいもの』は、10コ下の高校生の甥っ子・銀河のこ
とが可愛くてしょうがないリーマンの篤が、その気持ちが恋心に
変化していたと気付いてしまい・・・という話。これもまた、ピン
チを助けにくるなど中々定番でクサめの話でしたが、銀河も大人
になったことで二人が対等になってきて、今後関係が変わってい
くんだろうなというのが描かれていて良かったです。これは年下
攻になるのかな?

というわけで、すごく好きという感じでは無かったんですが、全
般的に心の動きがしっかり描かれているのは好感が持てたし、ロ
マンチックさが恥ずかしいなと思いつつ、甘さは結構嫌いじゃな
いなという感じでした。また違う作品も読んでみたいですね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール