selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





めぐまれない大人達/宮沢草雨 【EDGE】


〔2013/7/26〕


★☆☆☆☆

原因不明の五月病に悩まされニート生活を送る大学生の三路
正宗(20歳)。ある日、高校時代の片想い相手、矢島亮
(20歳)が企画物AVに出演しているという噂を聞く。
・・・が、かつての恋情を思いだした三路は矢島からの愛を得る
ため、戦士に覚醒したのだった・・・!!

初コミックスの作家さん。
すみません。世界観がスゴすぎて、全くついていけませんで
した。一応頑張って半分過ぎまで読んで諦め、翌日に、今日
ならいけるかも・・・と続きを読み始めたものの、数ページで挫折。
結局、ほぼ前半を、意味が解らずにただ追っただけの状態で、
後半は完全に諦めました。

最初、矢島だけが病んでる人なのかと思ったら、途中から三路
もおかしくなってきたので、あれ?と思ったら、帯にあるよう
に「ヤンデレvsキチデレ」なんですね・・・。
登場人物二人ともが言動が意味不明で、読んでるこちらもうっ
かりキチガ○になってしまいそうな強烈さでした。ゴキブ○食
べてそのままチューって、意味がw
時系列もバラバラで、え?また高校時代?とかなっちゃうし、
逆にコレをちゃんと楽しめる人がスゴイなと。
ぶっとんでるとかいうまともな人間がはらむ狂気じゃなくて、
完全にどこかいっちゃってる人と対峙したような苦痛しか感じ
ませんでした。あとがきとカバー下で語られている感じも、
ヤンデレ風味ですよね。辛口で申し訳ないですが、自分には
無理でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール