selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





いじわるな悪魔/いさか十五郎 【cult】


〔2013/11/30〕

★★★☆☆

大学生の八田は、同じマンションに住む元サッカー選手の
牧山に食事に誘われ部屋に入るが、自分の方が食べられて
しまったv牧山は女性との噂が絶えない華やかな芸能人、
地味な自分とは違う。分かっていても、恋愛に不慣れな八田
は溺れてしまう。そんな八田をからかうように、牧山は恥ず
かしい事を要求し、激しく身体を求めてくる。抱かれる度に
敏感になり、悶えさせられる八田だったが、内心は遊ばれて
いるだけ、と切ない。心まで満たされたい八田の願いは叶う
のか・・・?

1冊丸ごと同カップルの話。
大学生の八田はマンションのエレベーターで、初対面の最上
階の住人・牧山と乗り合わせたことから、彼の家でご飯を食
べさせてもらうことに。何故か牧山に気に入られてしまった
八田は求められるままにHをしてしまい、以来牧山のことが
頭から離れなくなってしまう。遊ばれていると解っていても
会いに行ってしまい・・・。

出だし、あまりにも性急展開過ぎだし、攻には彼女がいると
いう設定だったので、これはヤバいかも・・・という感じで、
しかも苦手の精神的に威圧的な攻だったので中盤くらいまで
はあんまりだったんですが、段々と受ばっかりが好きな感じ
ではなく攻の気持ちも伴ってきてラブラブなムードになって
いったので、大分読みやすくなっていきました。よかった。

ただまぁ、攻のことが大好きでしょうがなくて度々不安にな
っちゃう地味な受と、受が可愛くてイジワルしちゃうイケメ
ン攻というだけの話でしかなかったかなと。元サッカー選手
だのモデルだのというのもさほど関係がなかったような。
何か時々、特にエロの場面で間延びしていている印象だった
のは自分だけでしょうか。
いさかさんにしては比較的読み易い方だと思うし嫌いでは
なかったですが、まぁ普通かなという感じでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







さよなら、偽り恋ごころ/いさか十五郎 【apres】


〔2013/5/8〕


★★★☆☆

親しくなった男友達に必ず押し倒されてしまう“天然フェロ
モン系・リーマン”壱岐。同性にばかりモテる体質で「恋人
いない歴=年齢」に悩む彼が偶然親しくなったのは、取引先
のモテ営業マン・天海。完全無欠に見える天海だったが・・・?
心が通わなくても、ひたむきに想い続ける不器用な大人たち
を描いた“初恋”オムニバス!

リンクしている3カップルの話を収録で、表題作は描き下ろ
しも含めた3話。
女の子にはモテないのに、いつも男友達には迫られてしまう
という厄介な体質のノンケリーマン・壱岐が、会社に出入り
しているレンタルマットの営業マンでモテ男の天海と友達に
なり、狙っていた受付の女の子との飲み会をセッティングし
てもらったことから、こいつとは親友になれそう!と浮かれ
ていたけれど・・・。

壱岐が人懐こくて可愛いんですね。それが友達を惑わせてい
るのに本人は無自覚でオバカさんな感じ。改めて天海のこと
を好きだと自覚してからも更に可愛く、最後には大好きが溢
れているバカップルHが見られ、キュンときました。

『大嫌いで大好きなひと』(全2話)は、学生時代に自分を
振った年上の元彼・岡と、偶然勤め先が同じビルだったこと
から再会してしまった豊田・・・という、壱岐の上司ですごく
ドジっ子な部長の話。実はずっとお互い好きだった二人とい
うことで、素直になったおっさんが何か愛しくて可愛かった
です。

『優しくしないで』(全3話)は、いつも笑顔で優しいイケ
メンの友人・和泉に酔った勢いで告白したものの、あっさり
友達でいいんじゃないと断られてしまった大護。だけど普段
和泉と会うだけでドキドキしてしまい・・・。
これは実は冒頭が少し読み辛かった。途中で和泉の感じが変
わったのも、ん?という感じだったし。でも最後にはちゃん
と両想い〜な甘い空気が漂ってきてときめきました。

実はこれまでいさかさんの作品は、自分とあまり相性が良く
ないかなと思っていたんですが、先日の『七匹〜』同様、大
変楽しく読め、結構認識が変わりました。 ちょっとオバカ
さんなところに、最後にはちゃんと甘さで終わる話ばかりだ
ったこともあると思います。こういうの、また読みたいですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







七匹のひつじ育成日記!/いさか十五郎 【G-Lish】


〔2013/5/21〕


★★★☆☆

緋辻家は男だらけの7人兄弟。お人好しな晋兄ちゃんを中心
に、兄弟たちだけで仲良く平和に暮らしていた。ある日、「
8人目の兄弟がいる」と母親から連絡が入る!突然の大宣言
から息つく間もなく、アメリカ帰りのそいつはやって来た・・・
マザコンっ気あり!性格は最悪!しかも超エリート!8人目
千影の登場に、ひつじファミリーの均衡が破られる!?

血が繋がってたり無かったりの7人兄弟に更に1人追加で、
他に末っ子の塾の講師なんかも参加してくるので結構ごちゃ
ごちゃしていますが、それぞれ個性があったので自分的には
読み辛さはありませんでした。あんまりはっきりと恋愛にな
らないままで、最後バタバタとまとめちゃった感じが勿体無
いなという気はしますが、ほのかに漂うBL臭にニヤッとでき
る感じで、ドタバタも面白かったです。

というわけで、教師をしていて兄弟の中で一番まともな次男
・晋次朗と、昔はグレていたけれど、今は家を出て大学生を
している三男・祥三という血の繋がりはない二人が、一番メ
インのカップル。兄が鈍かったりはぐらかしたりでちゃんと
はくっついてないですが、行き過ぎたブラコンと恋愛の間の
微妙な空気が楽しかったです。

四男・匡弥と五男・佳弥のタイプの違う双子は、何か百合的
な匂いがw 大人しい匡弥の方がずっと変わらず佳弥を好きだ
った感じで、可愛かったです。

あとのキャラは恋愛とは関係ないですが、長男・龍太郎はも
っさりしたエロ漫画家で、何も考えていないようで実は結構
鋭そうな感じ。六男・薫はおっとりさんで可愛くて、大人っ
ぽい末っ子・伊盛も面白く、ここは将来的に?という感じで
しょうか。今のところ、寄り添いあっていて微笑ましい二人
ですね。個人的には伊盛をエロい目で見ている、ショタコン
塾講師が笑えて好きでした。

そして途中で加わってきた問題児・千影。ご飯捨てちゃった
り、意地悪ばっかりして、こんのクソガキが〜!!という
大ッ嫌いなキャラでしたw 一応、この子のせいで家族がごた
ごたという盛り上げ役なんですが、個人的にはコイツは無し
で、兄弟がバラバラになる結末でもなく、ひたすら7人でま
ったり過ごしているところを見ていたかったなと。しかも最
後、いくら血が繋がっているからと言って、なぜ晋が面倒を
みなきゃいけないんだと。川の字の真ん中っていうのは可愛
かったですがw どうせならもう少し早めにデレて、長男にで
も可愛がってもらうキャラだったら好きになれていたかもし
れないんですけどね〜。

そういう感じで、千影の存在と終盤の皆が散り散りになる展
開は全然好みではなかったですが、祥三が晋を好きでじわじ
わと侵食している姿を見るのが楽しかったし、概ね楽しく読
めたので満足です。できればもう少しメインカップルが、し
っかりくっつくところまで見てみたかったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







それでも君は笑うといった/いさか十五郎 【F-BOOK】


〔2011/5/17〕


★★☆☆☆

天使を育成する施設“旺婁”(オウル)この場所で前世の
記憶を消し去り、生まれ変わる為の準備に取りかかる、
はずだった・・・。そんなまっさらな世界の中で唯一『過去
を持ったまま』存在する蝣暮(ゆうぐれ)。前世で心に
傷を負い死を選んだ蝣暮にとって、それは未来にすら絶
望する出来事だった。彼をめぐる人々の愛のカタチを描
いた渾身のBLストーリー。他、後輩×眼鏡先輩の欲情v
ラブ、恋したのは実の兄!?7人兄弟の禁断ラブコメ♪
含む2編+描き下ろし。

自ら死を選び、天使を育成する施設“旺婁”に辿り着いた
蝣暮は、人間だった時の記憶が残っているという珍しい
体質で、それによって元彼との嫌な記憶も消えず苦しん
でいた。それを紛らすように友人・朝桐と身体の関係を
持っている蝣暮。しかしそこに自分を慕ってくる後輩・
白弥が現れて・・・。

というわけで、一途なワンコに懐かれて、解き解されて
いくという話のようなんですが、すみません、何か良く
意味がわからなかったです。死んだ人が天使か悪魔にな
るための学校という設定なんですが、あまり詳細が語ら
れていないので、その世界観がいまいち掴めなかったよ
うです。

主人公・蝣暮の人間時代の話など、もう少し詳しい説明
があるか、いっそのことファンタジーな部分は取っ払っ
て現代物だったら面白く読めそうな気がしたんですが、
読んでる方もつい設定に捕らわれ過ぎてしまって恋の部
分に集中できず、ぼんやりと読んでしまったような感じ
でした。最後に二人がイチャコラするところでは、少し
テンションが上がりましたがw

ちなみに巻末の後日談は、これは皆また人間になったと
いうことなんでしょうか?天使じゃなくて?う〜ん・・・
言い回しや話運びなどに独特のものがある作家さんなの
で、細かなニュアンスを上手に感じ取れる人にはハマる
のかなと思います。私には少々難しかったようです。

『甘い蜜』は、弓道部の1コ上の色気のある先輩・井吹
を好きな海鷹が、思いがけず誘惑されちゃってわたわた・・・
という、魔性の先輩に悶々とする後輩という可愛らしい
話。何でこうなっているのかというのがややわかりにく
いような感じはしましたが、性春だなと微笑ましく読め
ました。

『七匹のひつじ×育成日記!』は、 わかりやすくてノリ
も良くて大変楽しかったです。三男×次男(おそらく!w)
と、塾の算数の先生(ショタか!?w)がめっちゃ気に
なりますw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







君を知るたびに恋をする/いさか十五郎 【cult】


〔2011/2/25〕

★★☆☆☆

●意地悪な年下のヅ腓某兇蟆鵑気譴討い詼匯佞離潺
ミ。欲望の捌け口だと分かっていても拒めないのは・・・!?
●彼女がいながらも、バーテンダーのユウヤと二股を
かける遊び人の朋生。でも内心はユウヤに惚れていて・・・v
●コンビニでバイトをしていた岸尾は、美形社長の滝
沢に体を買われる。戸惑いつつも滝沢を抱くと夢中に
なり・・・v
体から始まったものの、ディープな愛に嵌まった男達
の、切ないラブ&H満載な作品集v

『君を知るたびに恋をする』は全3話。
彼女がいるのに、大学生でバーテンダーのユウヤと
遊びで寝ている朋生が、実は少しずつユウヤに本気に
なっていた・・・という話。まぁあんまり世間的に好ま
れない設定ですが、受がアホっぽくて、ドロドロでは
無かったので読みやすかったです。結構バカップル。

『買われる男』は、コンビニバイトの岸尾が高校の同
級生・滝沢に買われるという話。
『ホントのキモチで』は、高校生のヅ腓帽海┐覆に
師のミカミという話。う〜ん、この作者さんのこうい
うノリの時が苦手なんですよね・・・

表題シリーズは読みやすくて好きでした。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







極上彼氏。/いさか十五郎 【ダイヤモンド】


〔2009/12/22〕

★★☆☆☆

研究室に異動になった秋名が出会ったのは、ろくに口もきい
てくれない屋良。そんな彼が思いがけず貸してくれた白衣の
ポケットに、秋名はコンドームをいれたまま返してしまった!
ウブで美味しくて、なのに年上!? キョーアクに可愛い年下
攻めラブv

あらすじの話は、表題作『極上彼氏。』の前の話『ポケット
の中はキミ』。
ある日、会社の研究所内移動の際に必要な白衣を忘れてしまい、
同室のあまり話したことのない屋良に借してもらうことになっ
た秋名。これをきっかけに、少しはコミュニケーションを取っ
てみるか、と思っていた秋名だったが、翌日返した白衣のポケ
ットには、財布からこぼれた小銭と共に、コンドームが入って
しまっていて・・・

ってのがきっかけで、何かこう、盛り上がっちゃう二人って
いうこの話は、結構面白かったです。しかし肝心の表題作では、
実は屋良のことを年下だと思っていて、今まで散々タメ口など
きいてしまった秋名が、猛反省しちゃって避けちゃうってな話
になっていて、それも結構度を越えた反省ぶりなので、何を今
更そんなことが気になってるんだ?とワケがわからない展開に。

あらすじの「キョーアクに可愛い年下攻め」ってのは、どっち
なんでしょう。「可愛い」って形容詞でいったら屋良のことな
んだけど、「年下攻」ったら秋名だし。そうなると「可愛い」
は秋名になっちゃうんだけど、可愛くはなかったし・・・
そもそも最後らへんのイチャイチャしてる部分の会話が何を言
いたいのか、彼らのやりとりの意味がさっぱりわからなかった
ので、混乱してるんですよね。う〜ん、何でこういう解りにく
い言動になってんだろう。難しい・・・

と思っていたら、次からの短編4本も、それぞれなりゆきは理
解できるんですが、会話の内容が飲み込めない部分が多くて、
非常に読み辛かったですね。全てのやりとりが、変化球的な。
こういうの、前のいさかさんの作品では良く感じていた感覚で
(同人っぽいっていうか・・・)、最近は解りやすくなったなと
思っていただけに、また戻っちゃったなと。(雑誌の掲載年が
不明ですが、古い作品だからでしょうか)
何か会話のキャッチボールは、もっと普通でいいと思うんです
けどね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








エロティック エゴイスト/いさか十五郎 【Cult】


〔2009/10/23〕

★★★☆☆

総務部の和九(わく)は、技術士を指導する立場だっ
たが、東郷は言うことを聞かなかった。密かにつき合
っている東郷は、仕事では強情だったが、ふたりきり
の時は、可愛く淫らに豹変して和九を誘惑するのだ。
そんな東郷も、和九に異動の危機が迫ると・・・!?

全6作品収録。
表題作は、仕事は作業着だから、スーツでの出社は面倒
だと反抗する東郷が、実は二人きりの時(特にH時)に
は素直で可愛い恋人・・・というギャップがエロカワイイ
話でした。

『クールな姫に恋して』は、金目的で、厳しいと評判の
研究所で助手のバイトをすることにした大学生・江口と、
そこのクールな教授・高原。やな奴かと思ったら、実は
かなり可愛い(乙女っぽい)っていう、またしてもギャ
ップが良かったですね。

『それでも番犬(かれ)は姫を愛するか』は、その続編。
高原の元カレ登場だけど揺るがないっていう。ラブラブ
で宜しい。

『生徒の本分』は、高校生・楢原と担任の筒井。進路希
望票を書いてくれない楢原に意地になって書かせようと
していたら、ズルい楢原に弄ばれてしまうという、先生
が一人であたふたして流されてるのが、妙に可愛い話。
オバカな先生、イイ!翻弄されてばっかなんだけど、愛
ある感じで。

『恋の種』は、新入生歓迎会で演劇部の人に一目惚れし
た購買部の圭だったけど、それが意地悪な崇先輩で・・・
みたいな感じかな。何か、演劇部から頼まれていたパン
を、空腹のあまり拝借しちゃったら、それがよりによっ
て、崇先輩ので、お詫びに付き合え!みたいな話。
何かちょっと解りにくかったけど、ラブいのは気に入っ
た、ってことで。

『強引な恋人』は、転入生・笠井と、柔道部主将・辻。
何故か笠井にガンつけられてムシャクシャな辻は、笠井
に勝負を申し込むが、勝ったら俺の恋人になれと条件を
つけてきた辻。負けるわけないと挑んだら、呆気なく負
けてしまい・・・という、柔道場で全裸エロはエロいと思っ
た話w 

というわけで、何故か妙に、じゃあ俺と付き合え!みた
いな強引な攻の話が多かったような気がしますが、それ
ぞれに味がある攻で面白かったです。前半ツンデレ、
後半強引攻みたいな感じでしたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








うちのこになりなさい/いさか十五郎 【AQUA】

 
〔2009/6/12〕

★★★☆☆

ヤンキー校に通う貧乏学生の森原淳(すなお)に突然ふって
沸いた同居話。それは進学校に通う、金持ち生徒会長・橘久遠
とのラブラブ(!?)新婚生活だった。「友達になりたい」と見初
められ、家まで連れていかれた淳だが、「愛してる」と迫られさ
っそく友情の危機!だけど無邪気な笑顔で甘えられると拒絶
できなくて・・・。久遠のペースに巻き込まれ、揺れるヤンキーの
乙女心は・・・友情?同情?それとも!?お坊ちゃまとヤンキー
の正反対格差ラブ

弟と二人暮らしの貧乏なヤンキー・スナオが、ある日お坊ちゃま
・久遠に見初められ、強引に久遠の家で同居生活を送らされる
ことに。スナオを嫁に欲しいという申し出に、百歩譲って友達に
なることにしたスナオだったけど・・・

一緒に暮らしているうちに、献身的なとことか、広い家に一人で
暮らしている理由とか、色んな久遠を知っていき、絆されるという
話。子供の頃、久遠が家出したり、二人に接点があったり、油田
を発掘したり、高校生ながらに事業展開していたり、ツッコミどこ
ろが満載ですが、この強引な設定が、なかなかに上手い具合に
展開していきましたね。

最初はオバカな話だったのに、スナオが恋を自覚した中盤か
らしっかり恋愛モノになってきて。二人が離れ離れになるという
最終話の「いつまでも待つぞっ・・・ヤンキーなめんなよっ」的な
スナオの頑張りは、ちょっと感動ものでした。

1本を除いて全部この二人の話になっているので、焦らずじっく
りと関係が進み、互いに成長していくのが見れて、スナオが「嫁」
になることをごく自然に受け入れるプロセスが堪能でき良かった
です。どうしても個性がありすぎるのか、微妙に読み辛さがあっ
たいさかさんですが、今回は非常に解り易かったです。特に登場
人物が多すぎると、話が分散しちゃうように感じていた部分も、
何とか持ちこたえてるような気がします。
結構サバサバっとしたイメージのある作家さんだけど、もしかして、
もっとオニ甘〜いのを描いてもイケるんじゃないでしょうか?


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。





↓ なんとな〜くランキング参加中 
 良かったら押してやってくださいヾ(´▽`;)ゝ


   にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
    にほんブログ村

亀山社中 焼肉 計4kgセット【華咲カルビ400g×4、華咲ハラミ400g×6 、ハサミ1本】

亀山社中 焼肉 計…

¥10,500(税込)

7インチTFT液晶搭載DVDプレーヤー DS-PP109(USB・MMCスロット付き)

7インチTFT液晶…

¥9,240(税込)






雨の中、幸せの音/いさか十五郎 【BBC】


〔2008/10/10〕

★★☆☆☆

売れない役者の春樹が、ある日夕立から逃げ込んだ
喫茶店。そこで出会ったのは、無口で無愛想なマス
ター・黒木だった。彼の不思議な色気と、時折見せ
るカワイイ笑顔や態度に魅せられて、春樹の中にホ
ッコリ生まれたのは『コイゴコロ』・・・!?
「黒木さんの物だってだけで世界が変わるんですよ」

何かですね、このあらすじラストの一文がナゾだと
思うんですけど、中身もかなり難解でして。
いや、決して凝った設定とかで難しいとかじゃなく
て、普通に、役者やってるコと、喫茶店のマスター
が恋をするという話で、ラブシーンなんかはとって
もドキドキしたりするんですよ。

なんだけど、どうも説明不足だと感じてしまうのは
どうしてなんでしょう。人物の背景とか、彼らがい
る位置が何かフワフワしてるっていうか、全ての話
がとっても表面的につら〜っとなぞっていっただけ
・・・っていう私の表現もとっても抽象的で解りにくい
ですけど・・・  多分描いてるご本人的にはこんくら
いで解るだろうと思っていらっしゃることが、上手
くこっちに伝わってこないというかですね・・・ 
今まで数作読ませてもらってますけど、毎回絶対
そういう印象なので、もうこういう、切り口が独特
という作風で、好きな人は好きなんでしょうねぇ。

絵は好きなほうです。例えば抱きしめたりするシーン
とか、頬に手を当ててるシーンとか、その前の気持ち
を完全に読み取れていないにも関わらず、その部分だ
けでキューンとする、色気を持ってると思います。
そういう意味では、最後の『駄目だなんて言ってない』
の文字通り体当たり的な話だと、ある程度自分には
馴染むかも。どうも余計な登場人物がいなくて、主役
二人のみに集中できないと理解が難しいような気がする。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







アメトムチ/いさか十五郎 【ダイヤモンド】


〔2008/9/24〕

★★★☆☆

先輩って可愛い・・・・・・!

保養所での草むしりを命じられたダメ新入社員の香坂は、
何かと面倒を見てくれる優秀な先輩、成瀬に憧れていた。
いよいよ明日は帰るという日、香坂は自分の気持ちに気づく。
成瀬さんが好き!!酔っ払った香坂は成瀬を・・・・・・!?

うん、いつもよりは好きだった。表題作はリーマンの後輩
×先輩で連作でもう一話。普通に良かった。
あとは短編5話で、学生同士とか、お皿の精というプチフ
ァンタジーとか、宿無しオジサンとか、色んなパターンが
あって、ひとクセある人たちが満載で楽しめました。
しかし、やはりいまいち土台の説明が足りないので、
描いてる方と読んでる方とに、微妙に温度差があるような
気がしてならん。

まーでも、絵もすごく見やすくキレイになってきたし、
割と好きな本だったかな、ということで、今月リブレさん
から出る 『雨の中、幸せの音』 というのも読んでみようと
思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





| 1/2PAGES | >>




イトラコナゾール