selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ばらのお庭のけものたち/雨森ジジ 【gateau】

〔2014/10/15〕

★★★☆☆

こぢんまりとしたばらのお庭にはきれいな猫と元気な犬と、
知花という気の優しい人間が一人。つれなくされてばかり
だけど猫さんのことが大好きな犬くん、そんな犬くんなん
てお構いなしで知花に夢中な猫さん。ちぐはぐでいて緩や
かにすぎる日常は、知花の幼馴染・寒月の出現によって変化
を見せる。待望の雨森ジジ2ndコミックス!とっておきの
恋ものがたり、あなたのこころにも。

1年8か月ぶりの2冊目。
亡くなった祖母の家で暮らす大学4年生の知花と、犬と猫
の話。犬は猫のことが好きで、猫は知花のことが好きで、
知花は幼馴染・寒月のことが好きで、それぞれが一生懸命
動いてるのがすごく可愛い!

犬と猫は表紙の通り擬人化なんだけど知花と話せるわけで
はなく、あくまで人間と動物というスタンスなので、擬人
化得意じゃない自分でも楽しく読めました。っていうか、
何か不自然さが一切なくて、上手かったなと。

明るい普通の青年・知花と、地味っ子・寒月という人間組
の恋も、子供の頃の映像を交えつつで素敵でした。
そして何より犬の頑張りが微笑ましくって、気付いたら結
構ウルウルしちゃっていたな〜という感じです。

可愛いだけじゃなく、ちょっとピリッとした部分もあり、
ファンタジー過ぎず、思った以上に好みの内容でした。
みんな可愛かった。優しさがいっぱいで癒されたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







クリスタルパレス/雨森ジジ 【gateau】


〔2013/2/15〕


★★★☆☆

兄のチルチルは煙草二本で男と寝るあばずれ。そして、自
分たちを捨てた父親を待っている。弟のミチルはそんな兄
に不思議な感情を抱く。半分だけの血のつながりが、そう
させるのか・・・それとも違うなにかがそうさせるのか・・・そ
んな思いを抱いていたある日、行き倒れそうな軍人をみつ
ける二人。時が止まった銀世界・・・しかし日々は静かに流れ
ゆく。通り過ぎてゆく人々、季節の中で互いに呼応する魂
の辿り着く場所は・・・?

初コミックスの作家さんで、1冊丸ごとこの話でした。
中々説明の難しい話なんですが・・・アラスカの氷の山脈
にある小さなホテル・クリスタルパレスで、自分達を置い
て出て行った父親の帰りを待っている兄と、そんな兄を見
守る弟という話ですね。

可愛らしい絵柄なのに静かにエグい感じもあって、何か
面白かったです。多分この絵じゃなかったら、痛々しさが
苦手〜などということになっていたような気がします。バ
ランスが絶妙でした。
ただ、父親・母親・叔父の説明が足りなかったので、再読
してみてやっと理解できた部分もあったりして。チルチル
の母は早くに死んで、父が出て行くのを見届けていた母は
ミチルの母だったんですね。あとチルチルと関係を持って
いてミチルに殺された叔父は、父の兄弟?最初、殺された
人が父親かと思ってましたw そして父は何故帰って来ず
戦争に行くハメになったのか、ミチルの母はどうなった?
など、未だ不明な部分もあったりして。

でも、兄弟の話だけど二人が関係を持つというような話で
は無く恋愛とは少し違う方向で、もっと何か執着のような、
切り離せない二人、閉じた世界・・・みたいな感じで、味が
あって面白かったです。恋愛感情云々より、幼い兄が小さ
な弟を抱きしめている絵にこそむしろキュンとくる感じで。
まぁ、少々ぼんやりとした部分もあるので、そこが気にな
る方も多いかなと思いますが、普段はあんまり雰囲気あり
きな話が好きじゃない私でも、程好く楽しめたので満足。
途中、弟が娼婦とという場面があり、最後に父親と兄がと
いう描写もあるし、その父親が自ら死を選ぶという悲しい
結末でもあるので、バッドエンド的なものが全くダメとい
う方は要注意ですね。

そういう、普通は地雷となり得るため描かないであろう部
分も気にせず用いているので、あまりBLっぽさが無く少し
モヤッとしたものも残るものの、独特の味わいは何だか面
白かったので、また是非とも違う作品も読んでみたいとこ
ろですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール