selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ふたりぼっちで恋を/友江ふみ 【LYNX】


〔2014/5/24〕


★★★☆☆

学年一位の秀才・岸龍介は、そのプライドの高さから十七
年間友達のいない「ぼっち」だった。そこで 「高校生活最
後の年ぐらいは友達を作ろう!」と意気込むが、周りはすで
にグループができており、完全に流れに乗り遅れてしまう。
なんとか同じ境遇のクラスメイトがいないか探した龍介は、
さみしくひとりで便所飯をしていた「ぼっち」の森高真人を
発見し・・・!?

3冊目のコミックスで2つの話を収録。
学年一位で顔もそこそこなのに友達作りに乗り遅れた龍介が、
同じくぼっちのクラスメイト・真人に話しかけたことがきっ
かけで少しずつ親しくなっていくけれど、龍介を気遣う真人
の行動が、二人の関係を・・・という話。

はぁ〜可愛いv 龍介がしてくれる「友達らしいこと」に
いちいち感動するのをはじめ、真人の天然健気キャラが可愛
いのなんの。キスされたらありがとうって言うとか何なんだw
また、リア充クラスメイトの桐山くんが何気にイイコなのも
和んだし、何か良いほっこり具合でしたね〜。
作者さんが健気受じゃないとヤル気が出ないというだけあって、
見事に健気好きのツボをついてくる健気っ子でした。
こんな可愛い生き物、よく今まで手付かずでいたものだ。

『花とメルヘン』(前後編)は、街に古くから住んでいる氏神
様と、市長である父に都市計画のために氏神様に出て行って
もらえるよう交渉を頼まれた高校生の息子・一登という話。
ちょっと最後らへんが駆け足だったり、大人になった二人の暮
らしも見たかったなという気もしますが、ジーンとできるラス
トで良かったです。実は一度読みではそうでもなかったのに、
ラスト数ページを今見るとじんわり泣けてくるという。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







サヨナラノート/友江ふみ 【BBC】


〔2013/1/10〕


★★★★☆

「拓ちゃんは俺のヒーローです」
明るくて面倒見の良い拓政と大人しい謙、2人が交換ノー
トなんて子供っぽいことを始めたのには深〜い理由がある。
そうして5年後の今、ノートは2人を繋ぐ大切な日課に。
こんなにお互いのことを伝え合っているはず・・・なのにクラ
スメートから謙が恋してると知らされ拓政はビックリ!!
表題作ほか、可愛すぎる読み切り2本収録v

2冊目のコミックス。前回の『おうじと』も可愛くてすご
く好きだった作家さんですが、何かイイですね〜。久々に
ピュアで甘酸っぱい1冊に出会えて幸せ。あぁまだこの方
の作品を読んでいたいなぁという気持ちです。健気っ子に
弱いので、涙腺ユル〜な私はウルウルしっぱなしでしたw

表題作は全5話。中2の時に転入してきた謙は、暗くて
上手くクラスに溶け込めずにいた。そんな様子を見かねた
前の席に座る明るい生徒・拓政は、当時女子の間で流行っ
ていた交換ノートを、謙と始めることにする。その交換ノ
ートは高3になっても続いていて、今では二人は何でも
伝え合える親友に。だが、建築家になるという夢を叶える
ことより、地元に残り謙の傍に居てあげたいという拓政の
気持ちを感じ取った謙は、自分がお荷物になってはいけな
いと、平気なフリをし、夢を応援すると告げる。その上
拓政が、謙の好きな人が、謙と仲の良いクラスの女子・奈
々恵だと勘違いしたことから、謙は拓政を安心させるため、
そのまま奈々恵と付き合っているということにするが・・・。

というわけで、5年間交換ノートを続けてきた一番の親友
同士。だけど肝心の気持ちは伝えられないまま、バラバラ
の道に進む卒業へのカウントダウンが・・・という、まぁと
にかく、健気な謙がめちゃめちゃ可愛くて、鈍感な拓政に
伝わって無いのが可哀想で、ほわほわムードなのに切なさ
いっぱいの、何かもう、ギューっとしてあげたくなるよう
な話でした。

話の展開としては王道で、ちょっと少女漫画のような雰囲
気なんですが、とても良いメリハリがあって面白かったで
す。二人が喧嘩をして、謙は悪くないのに拓政を傷つけて
しまったとノートで謝ったり、拓政に心配かけまいと家の
ことを黙っていたり、そんな今と重なる謙の小さい頃の姿
も描かれていたりと、健気っ子の演出がお見事過ぎて、い
ちいち堪らなかったです。「これからもずっと拓ちゃんは
俺の太陽です」って何よもう!可愛すぎるやろ〜(泣)

しかし、拓政が最後、奈々恵に酷く怒られたのはちょっと
気の毒だったというか。拓政は確かに超絶鈍感ですけど、
決して悪者ではないですよね。優しすぎるのがダメなの?
と、演出としては面白かったけれど、何かここだけはあん
まりすっきりしませんでした。

あと最後に交換ノートがNo.15になっていて、卒業から
10年経っていることがすごく感慨深かったんですが、これ
は通じ合ったシーンからの展開をあと数ページ、10年後は
丸1話くらいの余韻が欲しかったですよね〜。もっとこの、
頑張った謙の感動を、じんわ〜と味わいたかったなぁ。
いやしかし、泣いたw 面白かったです。

『幸せプロジェクト』は、前コミックス『おうじと』に1話
収録されていたものの続編。受験に失敗しまくった元ヤン・
聡が、交際中の教師・片山にプロポーズされて、卒業と共に
嫁に。今回は新婚生活6ヶ月目の話で、先生が男でも妊娠す
ることがあるんだよ〜ともっともらしい話をしたら、それを
すっかり信じてしまった聡が、ちょうど体調が悪かったこと
もあり、先生の子供を妊娠できた!と浮かれちゃって・・・と
いう、オバカさんな聡が非常に可愛い話でした。すごくバカ
なんだけど、何か真っ直ぐさが堪らなくてウルッとしてしま
いました。BL的には、授かってても良かったかもしれないで
すけどねw まぁ、とし子(注:犬)が居るしいっかv

『ちび恋』は、テレビで見た催眠術を出来るようになったと
信じているちびっ子・公太が、兄の友人で憧れの人・修二く
んに、自分を好きになる催眠術を・・・という、4Pの漫画でした。
何これ!?超可愛いんですけど! たったこれだけのページで、
がっつりショタっ子の魅力が伝えられるとか上手すぎますw

そんなわけで、隅々まで面白かったです。
2年くらい漫画を描かれていないということですが・・・
勿体無い!!! もっと読ませていただきたいです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







おうじと/友江ふみ 【BBC】


〔2010/1/9〕

★★★☆☆

「俺は決めた。今日こそ唇を奪わせてやる!」
「自分からはしないのか。さすが王子!」
・・・学園の名物で、2-1の中心人物である司は、美しさと傍若無人
な性格からあだ名は「王子」★ でもその王子のハートを射止め
たのは、温厚でいたって平凡な慎太で・・・? ピュアな男子の恋を
盛り盛りにした、とっても可愛い読みきり集。

初コミックスの作家さんですが、表紙に違わず中の絵も非常にキ
ュートで、ノリが良くて楽しい! 可愛さとオバカさが満タンで、
非常に癒されました。

表題作『おうじと』は、おっとり平凡な高校生・慎太と、美しさ
から常に注目の的である「王子」こと司の、付き合って3ヶ月カ
ップル。中々手を出してこない慎太に、やきもきの王子は・・・と
いう、かなり定番な話なんですが、王子は腹黒、慎太は二人が付
き合ってることはバレてないと思っている天然さんという二人の
性格に加え、そんな彼らに翻弄される(王子にビビる)クラスの
皆さんというのが上手く生かされていて、まず好印象。

で、この1話は短いし、そこまで面白いとは思わなかったんですが、
この後の『おうじを』『おうじの』『おうじへ』のシリーズ3作
で、一気に面白さが増しましたね。

『おうじを』は、ラブラブしたがる王子に反して、接触を嫌がり
始めた慎太。何で?、という話。これまたド定番な設定ですが、
クラスの皆さんの面白さが絶品でした。皆が二人の幸せ(という
より王子のご機嫌?)を願って1つになってるのが、アホでイイ
なと。デフォルメが上手いよな〜。

『おうじの』は、王子が慎太との馴れ初め(小5)を語る話。
子供時代の二人が、動きや表情も豊かで非常に可愛い。しかも
ちょっと感動的な感じにも仕上がってるし。これがここに入った
ことにより、このシリーズの良さが確実に増しましたね。

『おうじへ』は、実は二人が付き合い始めたきっかけは、慎太が
青木さんという女の子に告白されたけど、付き合うとか良くわか
らなくて・・・という理由で断り、そこに王子がつけ込んだ形だった
ため、その青木さんが再び慎太の前に現れたことにより、王子動揺・・・
という話。流されてるだけっぽい慎太の本心を聞けて、めでたし
めでたしでした。最初は普通に同級生カップルな話だったんだけど、
さっきの子供時代を見れたことにより、幼馴染な萌えも加わって、
作品全体に魅力が増した気がしますね。


『秘密の恋のおまじない』は、早めに登校した古賀が、クラスメイ
トで前の席の宮田が、野田(♂)の縦笛を吹いているシーンに遭遇
したことから、宮田の恋心を知ってしまう。しかし次第に、一途な
宮田のことが気になっていく・・・という話。
宮田がおまじない好きの乙男っていうのが、たまらなくキュートで、
この話、非常に好きです。オチも良いな〜。

『幸せ花嫁プロジェクト』は、大学受験にことごとく失敗してしま
った聡が、交際中の教師・片山にプロポーズされちゃうという話。
聡が元ヤンで先生のお陰で変わったということや、嫁に成るべく頑
張る姿など、色々と健気でカワイイ。先生の、全てお見通しながら
温かく見守る感じもあって、ジンワリと良い感動がありました。一
転してムードのない初夜も面白かったです。

『plan T』は、恋人・準のことを大好きなたけしが、準好みのツン
デレを習得しようと頑張るんだけど・・・ っていう、結局、たけしに
とって、準がどの女の子と比べても一番可愛く見えるように、準も
そのまんまのたけしが好きなんだよ、という甘い話。
美香の口までマネるとか、ツンデレが2分で終了とか、たった8Pな
のに、結構なツボの押され具合にまいった。面白い。

そういうわけで、全部面白かったですね。コメディとシリアスの
全体的なバランスと、その構成具合も上手くて、非常にテンポ良く
読めました。楽しませようとしてくれてるのが、すごく伝わってき
ますよね。だから他の方の感想見ても、皆さんすごく好意的なのか
なと。納得。
デフォルメ絵の面白さも独りよがりでなく全く滑らないし、短編な
のに情報に漏れがないので、しっかりキャラが立ってるし、ノンス
トレス!って感じでした。エロはほぼありませんが、そういうのを
忘れるくらい面白かったし、無くてもちゃんとBLですし、いやむ
しろ、無しだからこそ流れが途切れてないという部分もあるのかも。
とても初コミックスとは思えないデキですね。うん、とにかく可愛
くて、何回も読み直したくなります。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








| 1/1PAGES |




イトラコナゾール