selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





雪村せんせいとケイくん/キヅナツキ 【BBC-DX】


〔2013/1/10〕


★★★☆☆

「ウツクシイ」と評判の、雪村せんせい。確かに、大変
美しくてデキる男で・・・・・・しかし、若干凶暴。ケイは、
そんな先生に冷たくあしらわれても、それすら糧に先生
に迫りまくっていた(笑)。次第に小出しに提供されて
いく、甘すぎる飴のような先生のデレに悶絶しながら、
何やら元カレで周囲を固めて防御してくる・・・・・・魅惑の
ヒトをオトすことができるのか!? 他、雑誌連載時に
読者に衝撃を与えた義兄弟シリーズ「シメコロシノキ」
も収録。

初コミックスの作家さんで2つの話を収録。
どうやら評判良いみたいですね。私は、絵はとにかく綺
麗で見辛い部分も一切無かったし、笑える部分や子供の
描写などは好きでした。
でも、何がどうしてこうなったというより、もう既にそ
こに今あるものをさら〜っと見せられるような感じなの
で、話が少しぼんやりしているというか、どちらかとい
うと雰囲気で読んでいく感じがして、内容的にはあまり
ピンとこなかったかなという感じでした。
この繊細な部分と詩的なモノローグ、個人的には時々つ
いて行き難く感じる身内ノリ的な部分に上手く乗れるタ
イプの方には面白いのかなと思います。
しかしまだまだこんもり隠し玉を持ってそうで、今後も
楽しませてくれるであろうニオイがプンプンしますねv

表題作は、学生のケイに日々迫られ落ちちゃう、大学の
雪村先生・・・という、イマドキでポジティブな若者とツ
ンデレな先生の話でした。ケイが先生の可愛さに悶える
というのが面白かったですね。途中で先生と元彼(現在
は友人)・北上との過去話もあったりして、普通ならこ
ういうの見ると、どうしても本編の攻の方を応援したい
気持ちからチリッとしてしまうんですが、何か北上がア
バウト〜な感じの人だったので、サラリと読める感じで
した。果たしてこれがいいのか悪いのか、この話が要る
のか要らないのか・・・。何か個人的にはこの話も含め、
あまり印象に残らなかったなと。別に普通に面白かった
ですし、ケイの素直に猛進していくキャラも、先生のデ
レも良かったと思うんですが、本当にサラッとしていて
いて引っかかってこなかったのが、少し残念でした。

もう一つの話『シメコロシノキ』は、正妻の子・誠二と
妾の子・暁という、同い年の異母兄弟の話。
表題作よりこちらの話の方が、長い間の関係で育った愛
情というものがはっきり見える分、ツボでした。でもや
はり、雰囲気漫画的なところは、個人的にはちょっと物
足りなかったかな〜と。
皆さんが言うほど、すごく気に入った!という感じでは
無かったですが、これからどういう風に進んでいくのか
楽しみな、要チェックの作家さんかなと思いました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/1PAGES |




イトラコナゾール