selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





He is beautiful.(1巻)/天禅桃子 【ihr HertZ】

〔2014/11/1〕

★★★☆☆

ファッションブランドのデザイナー兼社長を勤めるミチの
店に、ひとりの男が訪ねてくる。俳優としても人気急上昇
中のモデル・ヨシカだ。モデルとして使ってほしいと言わ
れるが、もったいないと断る。それ以来、ヨシカは頻繁に
来店し、ミチもヨシカと話すことが楽しくなっていた。そ
んなある日、ミチはヨシカが専門学校時代の同級生で、コ
ンテストのモデルを頼んだ相手だと思い出す。昔を思い出
したミチに、ヨシカは突然キスをしてきて・・・

いつもと違う雰囲気の表紙で、言われなかったら天禅さんだ
と判らない感じだったので一瞬不安を覚えましたが、中身は
良い意味でいつも通りでした。キラキラ美形のほわほわとし
た話。

ということで、独立して自分のブランドを持ったミチの元に、
人気モデルのヨシカが訪ねてきて、自分をミチのブランドの
モデルにして欲しいと。実はヨシカはミチのことをずっと探
していたらしく・・・という、好みが一緒で話がめちゃくちゃ
合う元同級生が再会してという話。

あれだけ関わっておいてミチがヨシカのことを覚えていなか
ったことや、割とあっさり恋になっちゃうこと、オシャレと
されている洋服のセンスが微妙なこと(笑)など、個人的に
かなり引っ掛かる部分はありましたが、過去の話も交えなが
ら話がどんどん濃くなっていく感じは面白かったです。

でも別に今のところ、萌えとかはないかも。キスシーンは何
度かあるし、最後も盛り上がったけれど、どうもまだ気持ち
的な甘さを感じ無いのでサラッと読んでしまった感じです。
次回本格的な両想いになってからのラブラブに期待したいと
思います。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ドッガール/天禅桃子 【BBC-DX】

 
〔2014/6/10〕

★★★☆☆ 

バイトばかりで学校も休みがちな訳ありクラスメイト・比嘉
の勉強を見ることになった野波。明るく人当たりのいい比嘉
とクールな優等生の野波 真逆な二人なはずなのに最初から
なぜか言葉一つにも強烈に惹かれあい未熟で不器用な激情に
かられすぐに体を重ねるようになるが・・・・・・!?赤の他人で
ある「男」と同居する野波。家族と離れて暮らす比嘉、思い
出の写真。それぞれの事情が誤解をうみすれ違う・・・・・・でも。

優等生の野波が、学校を休みがちな1歳年上のクラスメイト
・比嘉の勉強を見ることになり、放課後を一緒に過ごすうち
に惹かれ合っていくけれど、それぞれに事情がある二人は・・・。

冒頭、あっさりサクッと寝てしまったので、どうなのかな〜
と思ってしまいましたが、何かこの、完全に気持ちが追い付
いてないまま衝動で行動している青臭さみたいなものが、段
々心地良くなっていった感じです。
そして、ただバカみたいに互いのことしか見えなくなってい
くのかと思いきや、それぞれが恋愛とは別の部分のしがらみ
から一歩踏み出そうと行動していく健気な姿も垣間見れ、何
か終盤では2回くらいグッとこみあげてきてしまうものがあ
りました。

比嘉の友人二人の能天気ながら気遣いのある部分も、野波の
養父・保と亡き父との話も、ちょうど良い塩梅で盛り込まれ
ていましたよね。比嘉の元カノには納得いきませんがw
すれ違いながらも、互いの間にある細〜い糸みたいなものを
しっかり手放さず繋ぎ合わせることができたなと。二人の中
の秘めた情熱みたいなものがじわじわと感じられる話でした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







無防備、衝動 あるいは初恋/天禅桃子 【AQUA】

〔2014/7/11〕

★★★☆☆ 

サラリーマンの柏木は高校の同級生の倉沢と街でばったり
再会する。地味で大人しかった倉沢は人目を惹く華やかな
美青年に変貌していた!彼がバーテンをしているというバー
に誘われるが、そこで言い寄る客をクールにかわす姿を見て
さらにビックリ!!!そんな倉沢が、自分には昔のままの
はにかんだ態度で一途な視線を向けてくれるのが心地よくて
・・・。スポーツ万能の人気者&もやしっ子メガネ君の予想不
能な再会ラブv

2つの話を収録で、表題作は全3話。
高校時代に、自分がゲイだと自覚するきっかけとなった同級
生・倉沢と偶然再会したリーマンの柏木が、倉沢がバーテン
として働く店に通ううちに、彼の自分への想いを確信してい
くという話。

天禅さんにしてはエロい!w 1話目だけでも十分エロかった
ですが、2話目でサッカーユニフォームのパンツのお尻部分
を破いて始めちゃった時には、あれ?これ天禅さん?と本気
で思い、3話目で受けだけ全裸の青姦になった時には完全に
別の人の作品を読んでいる錯覚にw
しかししかし、ただエロいだけでなく良い色気があり、そこ
までの話もちゃんと面白くて、やっぱり天禅さんだなと思い
ました。いつもの素敵なシリアスも勿論ですが、たまにはこ
ういうのもいいですね。

『ラインドライブ』『ハニグリッター』は2009年と2010年
の作品。あまり話したことのなかった同じクラスの木下に、
部活姿を見られていることに気付いた陸上部の南が、声を掛け
て親しくなっていくうちに・・・という高校生同士の話。
こちらは中々初々しい感じで、でも若者らしく盛ってる姿は
いやらしくて面白かったです。

レーベルの関係もあり、いつもとはちょっと違った雰囲気が
楽しめる1冊でした。面白かったv
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







花ヶ谷営業所のカレ/天禅桃子 【drap】


〔2013/6/25〕

★★★☆☆

海外勤務の超・エリートだった赤江は、社内恋愛のトラブルから
日本支社に左遷させられてしまう。ところが、恋愛ごとに辟易し
ていた赤江を待っていたのは、どんな人でも虜にしてしまうと噂
の「魔性」の上司・永嶺で・・・!?

不倫疑惑が元で、海外から田舎町の営業所に左遷されてしまった
赤江。そこには、どんな人をも虜にすると噂されている、美人で
仕事のできる永嶺所長が居たが、どうやら赤江にはその魔性が
効かなかったことから、永嶺に気に入られることに。そんな時、
前から好きだったと告白してきた、本社で同僚だった女性・白木
を遠ざけるため、今好きな人は永嶺だと嘘をつき、白木の前で永
嶺に嘘の告白をした赤江だったけど・・・。

フフッと笑える感じで楽しかったです。ただ、天禅作品の真骨頂
であるキュキュンvは、ほぼ無かったので、その点では若干物足
りなかったかな。ライトなコメディとしては充分面白かったです。
しかし、白木の食らいつきっぷりがウザかったw  まぁ結果的に
は彼女のお陰で、色々すっとばして一気に距離が詰まっていった
のでグッジョブではあるんですが、赤江の元カノの話を引き合い
に出してきたり姑息ですよね。相手に気が無いと解った時点でさ
っさと引きなされ、という。永嶺の魔性にヤラれてたのはウケま
したがw 隣に座ってて効いてない赤江にもw

まぁとにかく、永嶺のサバッとした性格と、キュートな策士っぷ
りが良かったですね。赤江には魔性が効かないだけに、仕事での
デキる姿や普段の可愛らしい言動など、本質を知って惹かれてい
ってるというのがすごく判るのが面白かったです。
永嶺の方も、魔性のせいでほっといても人が好意を持ってくれる
からこそ、それが効かない赤江に惚れてもらうことが、色んな自
分を受け入れて貰っているという喜びになっているんだろうなと
いう。

実はちょっと、永嶺の元彼の件など昇華しきれてない部分が気に
なったので(十数年前は結婚もしてたんですよね)、白木のエピ
ソードの分量を削って、その辺を詳しくやって欲しかったかなと
いう思いも。恋愛関係ではないと思うけど、永嶺と社長のここま
での歩みも気になるし、白髪にも何か理由があったりするのかな〜
という疑問も。

あと、普通の人達がやたら「魔性」という単語を口にすることに
は結構な違和感を感じていたんですが、あとがきを読むと、どう
やらご本人も自覚していらしたようでw まま、BLファンタジー
ということで。

そんな感じで、少々気になる部分はありましたが、いつもと変わ
らずテンポも良くて面白かったです。
この画面を見ていると、脳みそが「いい恋愛、用意してまっせ〜v」
と言われているような感覚がして、無条件にワクワクしてしまい
ますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







思わせぶりな君のとなり/天禅桃子 【ASUKA】


〔2012/3/1〕

★★★☆☆

明るく人懐こい西野は友人の紹介で大学の後輩である真木と
ルームシェアをすることに。無愛想な真木との生活は正反対
な性格の西野にとって戸惑うことばかりだったけれど、真木
の優しさや気遣いに気づき、次第に居心地の良さを感じるよ
うになっていった。だけどそんな矢先、真木から「先輩のこ
とが好きだから、もう一緒にいるのは無理」と言われてしま
う。真木の気持ちには応えられない、でも一緒にいたい。真
木の告白を「気の迷いだ」と一蹴し、彼との同居を続ける西
野だったけれど・・・。クールな後輩と天然な先輩が織りなす
同居ライフ!

相変わらずいいキュン誘いますね〜v
掲載誌に合わせてかやや軽めなテンションの話でありながら、
ゲイとノンケとの障害という真面目な部分も描かれていて読
み応えがあり、画面には可愛らしさも色気もあって、いつも
通り大変面白かったです。やっぱり天禅さんはどこで描いて
も天禅さんなんだな〜とv

ここのところ男のストーカーにつけられて困っていた大学3
年の西野は、友人・北川の紹介で、1年の真木とルームシェ
アをすることに。最初は自分とは正反対で無愛想な真木に、
上手くいくのか心配だった西野だったが、真木のさりげない
気遣いを感じるうちに、次第にひとりの人間として好意を持
つように。しかし真木は、無自覚に可愛いところを見せる西
野に、恋愛感情で惹かれ始めていて・・・。

というわけで、忠犬のような真木が可愛くて無邪気に抱きつ
いちゃったりする天然な西野に、本来は好みじゃないはずだ
ったのに惹かれていっちゃう真木と、真木のことは好きなの
で懐かれて心地良いけれどそれが恋愛感情と直結してないた
めに自覚していない西野。そんな西野が真木の元彼登場で、
複雑な気持ちになっていくうちに、自分の本当の想いを自覚
するという、隠れイケメンゲイとタチの悪いw天然ノンケの
話でした。

告白した時点で、ゲイバレしてるじゃんということは置い
ておくとして、西野が本当にタチが悪いw こんなに頻繁に
頬染められたら気があるとしか思えないよね。というか好き
になっちゃうよねw でも真木はこの年にしてノンケと恋愛
をすることの難しさを悟っているため決して強引には行かず、
西野が自分を好きになってくれるのをゆっくり待っていると
いう。そんな気持ちを抱きながら一緒のベッドで眠りにつく
真木が健気で、非常にキュンvでした。
それだけに、おあずけされておあずけされてのラストHのエ
ロいこと!w こやつムッツリだなと、感動しつつもニヤけ
てしまう感じでした。あ〜まとまって良かった良かった。

お互い「好き」という方向性は同じなのに上手いこと交われ
なかった二人の想いが、最後にやっと西野の気持ちが追いつ
いたことで繋がったような、そのじっくりと気持ちが熟して
いく工程がしっかりと描かれていましたね。西野が真木を何
かわからないながらも意識して赤くなっちゃうたび、そして
真木の健気な想いを見るたびキュンキュンしちゃいました。
ずっと先輩呼びで敬語っていうのがまたね〜v

というわけで、天禅さんの狙い通り「洋犬」では無く「和犬」
っぽいイメージがちゃんと出てましたよね。今後も一途に愛
してくれそうな、いいワンコを堪能できました。これは元彼・
柴崎さんの本命との話も読んでみたいですね。あ、でもこの
レーベルだと、友人・北川と女子のような彼氏の話の方がポ
ップな仕上がりになって楽しそうかもv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







フラッター/天禅桃子 【CRAFT】


〔2011/10/15〕

★★★☆☆

浅田には気になる人がいる。名前も部署も知らないけれ
ど、同性なのに目で追ってしまうほど綺麗な男だ。ある
日、浅田はその人・・・観月と仕事をすることになる。浅田
は、仕事もできて人あたりもいい観月に好感を持つが、
観月が同性愛者だと知り動揺する。しかし、何もかも完
璧だと思っていた観月の人間らしい部分を知るにつれ、
浅田は観月に惹かれていき!?

浅田は毎朝、同じ社屋に向かう雰囲気の良い男性をつい
目で追ってしまい、一度話してみたいものだと思ってい
た。そんな時偶然にも、その男性・観月と仕事をするこ
とになり、その人当たりの良さに更に彼のことが気にな
り始めるが、ふとしたことから同性愛者であることを知
ってしまう。戸惑いながらも観月の色んな部分を知るう
ちに、浅田は益々目が離せなくなってしまい・・・。

というわけで、元々何故だか観月のことが気になってし
まっていたノンケの浅田が、観月の強かったり脆かった
りと人間らしい部分を目の当たりにするたびに、どうし
ようもなく惹きつけられていく・・・・という、天禅さんら
しい繊細さのある、素敵な雰囲気の話でした。少しクサ
いんだけど、その雰囲気に入り込ませてしまう、控えめ
なようで何気に結構強引な作風に、今回もまんまと萌え
させられました。ちょいクサな、細かなフレーズが堪り
ませんv

実は観月は、昔自分の家庭教師をしてくれていた吉野の
ことが好きで、彼が亡くなった恋人のことを想い続けて
いることを承知で付き合っていたけれどちょうど破綻し
てしまったところで、そのどん底なところにお人よしの
浅田が現れ。素直で嘘のない浅田の眩しさに、何かちょ
っと甘えてみてもいいのかなと思い出すという。

この観月が、浅田だけに色んな顔を見せていく感じが良
かったですね。シュッとしてるのに儚げで、時々人間く
さい言葉を発したりするんだけど、人との程よい距離感
を心得ていて、実は結構大変そう。そんなだからきっと
今まで先生のそばにいるためにいっぱい苦しんできたん
だろうなという(これは先生も然り)、表向きは得して
そうな雰囲気の人なのに実際は・・・みたいなギャップが
人間味があって面白かったです。

勿論、浅田のナチュラルなワンコっぷりも良かったです。
素直にあなたが好きだと抱きしめる姿にキュンきてしま
いましたv あと、吉野さんと話を始めるシーンで、決意
した吉野さんを心配して「あのー吉野さん・・・」と腕を
掴む姿が、地味だけど彼らしさが出ていて何か好きでし
た。今後もきっと、観月にイジられつつなんでしょうねw
そういう浅田の素直さは、読んでいても大変眩しかった
です。

そんなイジられっぱなしの浅田のせいもあり、ず〜っと
これはどっちも受なんでは・・・と思っていたので、あとが
きの「攻×攻を描きたかったのが出発点」「結果、受×受」
という自虐のくだりに思わずプッと。いやそう思わざるを
得ない、キャラの繊細さが魅力なんだと思いますよw

というわけで、天禅作品にしてはそこまで 萌える〜v
というほどの衝撃は無かったですが、静かにじんわりと
浸透していくような優しさ溢れる作品で、心が洗われま
した。あぁ、天禅作品、もっと読みたいvこの本も何気
に1年ぶりなんですもんね〜。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ブーランジェの恋人/天禅桃子 【drap】


〔2010/10/2〕


★★★☆☆

パン屋のイケメン店主・浅尾には、気になる常連客がい
た。無口で無表情、それでいていつも甘いパンを買って
行く・・・なんとなく不思議な雰囲気を持つ彼に、浅尾は
次第に興味心以上の想いがめばえ始め・・・?

亡くなった父の跡を継ぎパン屋になった、元パティシエ
の浅尾と、フラッと現れては甘いパンだけを買っていく
常連客で小説家の藤川が、知り合って恋人になって穏や
かにラブラブ・・・という、シンプルな大人同士の恋の話。

今回は、ただひたすらラブラブを狙って描かれたという
ことで、心が揺れたりするような部分、キラキラキュン
な描写が無い分、正直いつもの天禅作品に比べるとトキ
メキが少ないな〜と思ってしまったんですが、でも穏や
かでしっとりとして、天禅さんの絵柄の持ち味が存分に
生かされた、落ち着いた恋の話にまとまっていたと思い
ます。

ちょっとクサいセリフも、天禅さんの描くキャラだった
ら、何の違和感も無く読めちゃいますもんね。
平凡な日々の何気ない幸せが良く似合う、良いカップル。
お母さんにサラリとカミングアウトしたシーンは、藤川
の天然入った素直な性格も、浅尾の真面目さも出ていて、
すごく好きでした。描き下ろしで、寝ぼけて嬉しそうに
抱きつく藤川も可愛かった! ・・・でもごめんなさい。
やっぱ、もう少し、何かが欲しかったw 面白かったけど
刺激不足。

1話収録の短編『ネイバーフッド』は、2003年の作品。
リーマン・佐紀が、隣の住人で塾講師の河原と一緒にい
るうちに好きになっちゃうという話。大した話では無い
けれど、初めて抱き合うドキドキ感が味わえて、中々美
味でありました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







SMCへようこそ/天禅桃子 【CRAFT】


〔2000/4/27〕

★★★☆☆

誠条高校漫画研究部、略してSMCは生徒会長に校内の
アイドル様、それに漫画家キタチトセと個性豊かな部
員揃い!そこへ入部したのは、元気がとりえの一年生、
村上飛巴里(ひばり)。波乱万丈、恋と青春のスクー
ルライフ登場!!

表題作が全4話。
以前、誠条高校の文化祭で、漫画研究部の部誌を手に
した飛巴里は、それを描いたキタチトセに憧れ誠条高
校に入学。真っ先に漫画研究部を目指した。しかしそ
こに居たのは、学内でもちょっと有名な、個性豊かな
3人の先輩。そんな飛巴里は何故か、キタチトセであ
る千年先輩にだけは上手く接せなくて・・・

ワイワイと楽しそうではありますが、ラブ度はかなり
低いですね。今の天禅作品の色っぽさは全く見受けら
れません。まぁ、ノリは良いので、読み辛さなどは無
く、ライトな学園モノとして楽しめました。

『Mana-Hatta Scrapper』は『マンハッタン恋物語』
のダンとロックの出会いの話ですね。 あとは『早春物
語』という18歳と11歳の初恋な話が収録されてます。
全体的に、こんな時代もあったのね〜くらいの軽〜い
気持ちで読めば良いかと思います。期待せずw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







(2回目)ラ・サタニカ/天禅桃子 【drap】

 


先程『sweep!』 を読んだら、何となくこれをもう
一度読んでみたい気分になったので。
なかなか過去作品を再度読み返す時間もなく、当時
('07年11月)から2年半以上経過しておりますが、
果たして今の自分に面白いと思えるのか・・・

というか、自分の感想の古いやつって、改めて読んで
みると、アホで恥ずかしいんですよね〜。まぁ今もそ
んなに大したこと書けてないし、それも1年くらい経
ちゃあ、また恥ずかしくなるんでしょうけどw



結果・・・

めっちゃ、面白い!
何のためらいもなく言えます。素直に面白いです。

親友・松嶋が自分のことを好きだということを知って
しまった真下。だけどそのことを口にせず、敢えて自
分の一挙一動で松嶋を動揺させ、もっと自分に執着さ
せようとする真下と、気持ちがバレていることに気付
かず、モテ男のくせに、真下の言葉にいちいち動かさ
れまくりのピュアな乙女系・松嶋という構図。そして
気持ちがバレてから、一気に加速していく感じ・・・

もう読んでて、キュンキュンしすぎて、これ、お気に
入り天禅作品連続で読んだら、本気で萌え孤独死する
んじゃないか!? と一瞬冷静に考えてしまいましたw

ひとつひとつ、気持ちが丁寧に描かれているので、す
ごくくるものがあるし、何より表情がイイんですよね。
こんな色っぽい高校生いねーよ!「俺の指はきっと甘
いよ?」なんて、股間にギュンな台詞吐けるメガネ男
子なんて居るわきゃない!と、思おうと思えば思える
のに、いや居ていいよ、むしろ居てください!みたい
なw 妙にこの世界を肯定したくなるのは何でなんで
しょうね〜。夢があります。
まさに「ザ・BL」的スタンダードを挙げるなら、間違
いなく上位に入りそうな、1冊通して安定して萌えを
供給してくれる威力があるんではないでしょうか。


当時、天禅さんのあとがきに、これの帯のあおりが
「乙女系ヘタレ攻×キチク受」だったとあったので、
私は真下をSだと思ってましたが、Sでは無いな。
確かに反応がクールだし、好かれてることを愉しんで
るという点ではSっぽいのかもしれないけど。まぁプチ
小悪魔くらい? 所詮童貞って感じで、強がりも可愛い
もんですv 

その普段はツンな真下が、Hなことしてる時に、ふと
松嶋を下の名前で読んじゃったり、いよいよという場
面では逃げ出しそうになったり、反対に松嶋は今まで
の及び腰な態度から一転、男の顔を見せるという、見
事に立場が変わるところが非常に魅力的でありました。
ビバ若人!って感じ。

いや、楽しかった。好きな作品は、やっぱり時間が経
ってもそんなに変わらないのかもしれない。








↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ








sweep!/天禅桃子 【BBC】


〔2010/6/10〕

★★★☆☆

色男・メガネ装備、素でタラシの大人な男・秋彦と出会
ったメイ。調子のいい思わせぶりな言葉、与えられたキ
ス・・・メイは動揺し惹かれていく・・・けど、本当に揺さぶ
られているのは、余裕なはずの秋彦の方!?「俺はなん
にも、汚れないよ」若くてピュアで力強い恋心に、色男、
陥落。

いやもうほんと、外さないですよね〜。特別珍しい話で
もないのに、表情と間だけでキュンスイッチ発動しまく
りですよ〜。泣くような話でもないのに、もどかしさに
無性に愛しいような懐かしいような気持ちにさせられて、
ググッときてしまう。何なんでしょう、この上手さは。
王道にフィルターかけることに関しての実力は、突出し
てますよね〜。本自体にフェロモン練りこんでる?みた
いな。


木に登って下りられなくなった子猫を助けようとしてい
たところ、通りがかりの背の高い男性・秋彦に声を掛け
られ驚いた高校生のメイは、秋彦の上に滑り落ち、メガ
ネを破壊してしまう。お詫びに秋彦の職場兼家まで手を
引いて行ったメイは、そのメガネが高価なものだと聞か
され、弁償すると申し出る。すると秋彦は、その自分の
働くリサイクルショップでのバイトを勧めてきて、メイ
は半ば強引にバイトをすることに。調子が良くて、やた
らと女性客に人気のある秋彦に何故かイラつきながらも
目が離せないメイは・・・

初めての恋に、しかも相手が大人なことに戸惑いながら
も、その真っ直ぐピュアな部分で勝負するメイと、時に
仕掛けたりしながらメイが落ちてくるのを待ちつつも、
意外にもメイの持つ色香に掻き乱されちゃって余裕が無
くなっていく秋彦という、まぁ言ってみれば、メイが頑
張ってる風な話でありながら、実は早いうちからおじさ
ん降参!な心中を一生懸命自制心で留めてる姿を、ニヤ
ニヤしながら見守る話?w

まぁとにかく画面からお互いの好きがいっぱい染み出し
てきてて、自分の中ではかなりテンション上がりっぱな
しでした。そしてそれを裏切ることの無い、色っぽいラ
スト。この恥ずかしさがたまらん!!w
3年後のちょっと幼さが取れたメイも相変わらず真っ直
ぐで可愛いし、終始ニマニマです。あぁ楽しかったv

いいわけ・・・
過去の大好きな作品を全部★4にしちゃってるんで、それ
と比べて★3になっちゃってますが、気持ち的には★3.8
みたいなw



↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







| 1/3PAGES | >>




イトラコナゾール